素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

まどか「www」マミ「…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:11:17.83 ID:MHEtOe6I0

まどか「イタいwwすごーくいたいですwww」

さやか「wwティロwwフィナーレwww」

まどか「ちょっwwwやめてよさやかちゃんwww」

まどか「思い出しちゃったよwwww」

さやか「ティロ☆フィナーレ!」ドヤッ

まどか「wwwwwww」
さやか「wwwwwww」

まどか「…」チラッ

マミ「…」ズズ




 
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:16:26.95 ID:MHEtOe6I0

まどか「wwwマミさん。やってもらっていいですか~ww」

マミ「…。何を、かしら?」

さやか「言わせるんですか!?wwwww」

まどか「ティロwwwフィナーレwww」

マミ「ああ…」

まどさや「「お願いしまーすwww」」

マミ「………」


マミ「ティロ・フィナーレ…」

まどさや「ぶはぁwwwwwwwwwww」


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:20:15.74 ID:MHEtOe6I0

マミ「くっ!」ギリッ

まどか(怒ったマミさん…レアだな~)ワー

さやか「www死ぬww死ぬwwwww」

まどか「はははww」


マミ「私から呼んでおいて悪いんだけど…」

まどか「?マミさん」

マミ「おひらきにしましょう…。」

さやか「ええ~!?これからじゃないですかwww」

まどか「そうですよ~www」
マミ「終わりにします!!」ダンッ


さやか「ちぇ、わかりましたよ」

まどか「そうしよっか、さやかちゃん」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:23:31.92 ID:MHEtOe6I0

まどか「マミさん、さようなら」

さやか「また、明日」

さやか「ティロ・フィナーレw」ボソ

まどか「…」

まどさや「「wwwwwwww」」

マミ「気を…つけてね…」

まどさや「「はぁ~いwwwww」」



マミ「…二度とくるな!!」

ボコッ!
QB「痛い!!」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:29:10.88 ID:PsxkPNe5O

八つ当たりすぎるwww


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:24:37.61 ID:wgnZpOru0

む、かまって欲しいまどっちじゃないのか


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:27:29.00 ID:MHEtOe6I0

ーいざ学校へー

まどか「昨日はちょっとからかいすぎたかな?」

さやか「wwwなにがww」

まどか「え~。www勘弁してよーwww」

さやか「ん~?何がかなwwww」

まどか「wwティロwww無理ww」

マミ(げっ…。あの二人…)

マミ(そーと、そーと)

スタッ…スタッ

さやか「ああ!!マミwwwさーんwww」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:29:43.64 ID:MHEtOe6I0

まどか「おはようございます!」

さやか「おはようwwござwwwwいますww」

マミ「おはよう…」
スタスタ

さやか「ちょっとちょっとwwwwマミさんwww」

まどか「あれ?行っちゃったねー」

さやか「導かれてしまったのね」

まどか「…」

まどさや「wwwwww」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:32:17.24 ID:MHEtOe6I0

まどか「(マミさん!マミさん!)」

マミ「……」

さやか「(なにか言ってくださいよ~ww)」

マミ「キュゥべえ…。これっ…止めて」ボソッ

QB「ん?テレパシーかい?」

マミ「そう!早く!!」

QB「なんで?」

マミ「早くしなさいよ」
ギュー
QB「イタイイタイ!。わかったよー」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:36:53.65 ID:MHEtOe6I0

まどか「もうお昼だね~」

さやか「お昼どうするの?」

まどか「マミさんと食べる~」

さやか「wwwwマジで言ってんのww」

まどか「?そうだけど…。どうしたの?」

さやか「ワザとかよwwwまどかwww」



マミ「絶対二人は来るわ!私は外で食べるから!!」
タッタッタ

クラスメート「そ、外!?巴さん!?」


まどさや「さぁ、行きますかー」スクッ


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:40:15.73 ID:MHEtOe6I0

ー廊下ー

マミ「あんな人達と食事なんてごめんだわ!!」
タッタッタ

マミ「!!?」

まどか「マミさん!」

さやか「wwww」

マミ「…」

まどか「今、マミさんのところに行こうとしてたんですよ~」

マミ「…私、急いでるから」ダッ


さやか「逃がすなwww」ダッ

まどか「え!?あ!う、うん」ダッ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:46:28.96 ID:MHEtOe6I0

さやか「待ってくださいwwwマぁミさぁーんww」

マミ「ひっ!なんで追ってくるのよ!?」

まどか「どうしたんですかー?」

マミ「用事があるの!構っていられないの!!」

さやか「なんだ。用事なら仕方ない」

さやか「教室に戻ろう」

まどか「ふぇ!?そ、そうだね…」



マミ「はぁ、はぁ、なんなのよー。」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:53:58.27 ID:MHEtOe6I0

ー放課後だよー

まどか「帰ろうー」

さやか「ああごめん。私…」

まどか「ああ…。上条君だね」

さやか「悪いね」

まどか「じゃあねー」

さやか「バイバイ、明日ね」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:56:59.82 ID:MHEtOe6I0

マミ「誘うんじゃなかった」トボトボ

マミ「二人とも最初の頃はあんなに…」

マミ「鹿目さんなんか目がキラキラしていたのに」


まどか「マミさ~ん!」ティヒヒ

マミ「…なんの用?鹿目さん」ギロッ

まどか「どうしたんですか?」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:04:48.55 ID:MHEtOe6I0

マミ「…」

まどか「マミさんと一緒に帰りたいな~って」エヘヘ

マミ「はぁ!?」

まどか「どうかしました?」

マミ「どうかしました?ですって!!?」

マミ「…」

マミ(落ち着きましょう、落ち着きましょう…)フゥー

まどか「なんか変ですよ~?マミさん」

マミ(挑発だから!挑発だから!!)フゥフゥ


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:11:55.65 ID:MHEtOe6I0

マミ「悪いわね。私は、鹿目さんとは帰りたくないの」

まどか「…え?…あの」

マミ「じゃあね」スタスタ

まどか「!?待ってください!」ダッ

マミ「付いて来ないで!!」

まどか「…」ビクッ


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:14:35.70 ID:82uHMIeK0

このまどっちは実はいい子なのか?


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:15:47.38 ID:rWhf1V2s0

どうしてまどかの性格が急変したの?


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:17:33.45 ID:MHEtOe6I0

まどか「…なんで?」

マミ「話しかけないで…」スタスタ

まどか「昨日のことですか!?」

まどか「あれは冗談ですよ!!本気でなんか言ってないんですよ!?」

まどか「マミさん…。本当なんです」ウル

マミ「……」

まどか「マミさんはネタで言ってるって…」

まどか「だ、だから…」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:22:28.50 ID:MHEtOe6I0

まどか「反応したほうがいいって」

マミ「……」

マミ「もう少しマシな言い訳できないの」

まどか「違います!」

マミ「ネタ!?戦ってる最中に!?」

まどか「あ…あ。だから…その」

マミ「不愉快だわ。もう顔も見たくないの」

まどか「ホントだから!!」

スタスタ
マミ「…」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:29:28.82 ID:MHEtOe6I0

ポツーン
まどか「…」

まどか「謝らなくちゃ…嫌われたくないのに」

まどか「だって、笑ってくれるって…。冗談だって」

まどか「…」ダッ



マミ(喜んでくれると思って考えたのに…
   そっちの方がカッコイイかなって)

ピンポーン、ピンポーン、ピンポーン

QB「誰か来ているみたいだよ?」パクパク

マミ「眠いの…出なくいいわ」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:35:10.61 ID:MHEtOe6I0

まどか(まだ、帰ってないのかな)

まどか「待ってよう…」


ーーーーーーー

さやか「あれは、ネタだよ!まどか」

まどか「ネタ?えっと、ティロ・フィナーレが?」

さやか「マジで言うと思う?」

さやか「反応してあげないとマミさん悲しむって!」

まどか「そ、そうなの?」

さやか「鈍いなー、まどかは」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:38:57.77 ID:MHEtOe6I0

まどか「もう、8時だ…」チラッ

まどか「な、なにかあったのかな」

まどか「どうしよう」マドマド

QB「誰かと思えばまどかじゃないか」テトテト

まどか「キュゥべえ、どうしよう!マミさんがまだ帰ってないみたいなんだよ」

まどか「なにかあったのかも!」

QB「?マミなら家で寝てるよ」

まどか「え!?」

QB「?」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:39:44.48 ID:OtcStbW2O

なんださやカスか


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:42:26.00 ID:r7y41TeuO

君たちはいつもそうだ
都合の悪いことをみんなさやかちゃんのせいにする
こんなのってないよ
あんまりだよ……



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:42:56.84 ID:MHEtOe6I0

まどか「じゃ、じゃあなんで出てくれないの…」

QB「疲れたって、眠ってしまったよ」

まどか「…。そ、そうなんだ!ならしょうがないよね」

QB「?そうだね」

まどか「あ、私は帰るね」

QB「マミに用があったんじゃないのかい?」

QB「起こしてくるよ?まどかが来てるって知らなかったんだよ」

QB「まどかが来てるって言えば…」

まどか「ううん。私、帰るよ…」ダッ


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:45:58.22 ID:MHEtOe6I0

ー翌日ー

さやか「おはようまどか!ティロティロww」

まどか「おはよう…。あ、あの」

さやか「wwどうした!?耐性がついたの?www」

まどか「それ、やめようよ…」

さやか「それ?www何のことかなww」

さやか「言ってくれなきゃわからんよww」

まどか「ティロフィナーレの事!!」

さやか「wwやwwめwwてーwwww」

まどか「おかしくないもん!!」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:51:13.06 ID:MHEtOe6I0

さやか「…」

まどか「…」

仁美「おはようございます」

さやか「おお!おはよう仁美」

まどか「…」

仁美「どうしまして、鹿目さん?」

さやか「機嫌が悪いみたいなんだよ~」

まどか「さやかちゃん」

さやか「なんだよ~。とにかく学校に行こう」

仁美「ええ」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:53:54.32 ID:MHEtOe6I0

ガラッ

中沢「ティロ・フィナーレww」

wwwwww

仁美「ふふふ。中沢君も気に入ってしまいましたわね」

さやか「マミさん渾身のギャグだかね!ハズレなわけないじゃん!」


さやか「オッス!ティロティロwww」

wwwwwww


まどか「あ、あ、あ…」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:58:05.99 ID:MHEtOe6I0

ガラッ
マミ「おはよう」

クラスメート1「巴さん!」

マミ「どうしたの?朝から元気ね」

クラスメート1「ティロ☆フィナーレww」

マミ「…。は」

クラスメート1「巴さんってギャグセンスがあるのね。意外ー」

クラスメート2「僕もビックリだよー。巴さんもそういう事言うんだね」

「ティロ・フィナーレ」
wwwwwwwwwwww

マミ「ふふ、うふふふ…」

マミ(やめて…やめて)


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:02:16.39 ID:MHEtOe6I0

まどか「さやかちゃん、これ!どういう事!?」ヒソヒソ

さやか「いや~。みんなの前で披露したらさ?」

さやか「クリティカルヒットしちゃったんだよ~」

まどか「ああ…。そんなのって…」ガクッ

さやか「おかしな奴だなー。まどか、どうしたんだよ?」

まどか「ちょっと来てさやかちゃん!」グイッ

さやか「え?授業…」

まどか「大事な事なの!!」

さやか「わ、わかったよ。付いてくから」
スタスタ

wwwwwwww


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:04:12.62 ID:F+VNYfT50

行間が草になってて吹いた


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:05:44.84 ID:MHEtOe6I0


さやか「おいおい…。冗談でしょ?」

まどか「冗談じゃなかったんだよ」


さやか「マジッ?」

まどか「…」コク

さやか「どうしよっか…」ヘヘッ

まどか「わからないよ、わからないよ」グスッグスッ


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:08:26.50 ID:82uHMIeK0

ヘヘッ じゃねえよwwwwwwwww


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:09:34.13 ID:wjX1lt5r0

さやかのヘラヘラ具合がリアルでむかつくwwww


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:10:24.57 ID:MHEtOe6I0

さやか「そうだ!ここは素直に謝ろう!」

さやか「善は急げだよ、まどか」グイッ

まどか「昨日の帰り…」

さやか「?」
………

さやか「マジッ?」

まどか「…うん」コク


さやか「どうすればいいんだよー!?」
まどか「さやかちゃんのせいでしょ!!?」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:16:05.51 ID:MHEtOe6I0

まどか「どうしようどうしよう…。嫌われたくないよ」

さやか「うーんうーん…」

さやか「私、やっぱり謝ってみる!!」ダッ

まどか「さやかちゃん!?」



ガラッ
さやか「マミさん!違うんです!!」

さやか「ティロ・フィナーレで笑ったりしt」

wwwwwwwwww

三年生「wwキミ。授業ww中wwだよww」

さやか「え!?」

三年生「wwいきなりティロwwwフィwwフィww」



マミ「………」
グッーーパキッ!


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:22:14.08 ID:MHEtOe6I0

さやか「し、失礼しました!!」
ピシャッ

さやか「…」
トボットボッ

まどか「ど、どうだった…?さやかちゃん…」

さやか「シャーペンが…」

まどか「…」

さやか「ごめん…。タイミングが」

さやか「大丈夫だよ!お昼にもう一度!!」

まどか「で、でも…」

さやか「他にどうしたらいいのかわかんないんだよ!」

まどか「わ、わかったよ~。…教室に戻ろうか」

さやか「そうだね…」

トボトボトボ


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:23:36.75 ID:82uHMIeK0

さやかちゃんもいい子だった


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:26:59.35 ID:MHEtOe6I0

ー決戦はお昼休みー

スタスタ
マミ「…」

三年生1「ティロ・フィナーレ」ドヤッ

三年生2「wwwやめろーーwwww」

三年生3「ダメだwwww我慢してたのにwwwwww」

スタスタ
マミ「…」

マミ(早退したい…)

マミ「鹿目まどか、美樹さやか」ギリッ

QB「マミ!マミ!」

マミ「キュゥべえ…」

QB「ティ…」

グシャァ

QB「」


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:33:22.53 ID:MHEtOe6I0

マミ「ふぅ…。屋上は静かだわ」

マミ「…」

マミ「一生懸命考えたのに…気なんて使わなきゃよかった」

マミ「張り切るんじゃなかったわ」

wwwwwwww
マミ「笑い声が聞こえる…どうせ」



「マミさん!」

マミ「…」

ハァ、ハァ
さやか「マミさん…ここに居たんですね」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:36:46.84 ID:MHEtOe6I0

マミ「……」スクッ

スタスタ

さやか「ま、待ってマミさん!」ガシッ

マミ「離して…」

さやか「勘違いしてたんです!私!!」

マミ「離して」

さやか「だって…ティロ・フィナーレなんて」

マミ「離しなさい!!」バシッ

さやか「あ…」

まどか「マミさん!」

マミ「…」ギロッ
スタスタ

まどか「…」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:45:49.91 ID:MHEtOe6I0

さやか「やべっ。泣きそう…」

まどか「うん…」

さやか「…」
まどか「…」

QB「なにを泣いてるんだい?」

まどか「キュゥべえ」

さやか「…。!!」

さやか「まどか!キュゥべえってマミさんと長いよね?」ヒソヒソ

まどか「!?そうか!キュゥべえの言う事なら!!」ヒソヒソ

QB「なんだい?」


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:49:19.74 ID:MHEtOe6I0

さやか「キュゥべえ!あんたにお願いがあるんだ!」

QB「!?なるほど、願いが決まったんだね」

さやか「?マミさんに伝えて欲しい事があるんだ!」

QB「ああ~。違うのか…」

まどか「お願いだよキュゥべえ!」

QB「やれやれ。ボクは構わないよ」

さやか「マミさんに…」



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:52:23.80 ID:MHEtOe6I0

QB「マミ!マミ!」

マミ「…」

QB「まどか達はキミの事を馬鹿にしていたわけじゃないんだ」

QB「ただ、ティロ・フィナーレがあまりにも痛すぎて…」



QB「ごめんよ。まどか、さやか」

QB「ボクなりに伝えてみたんだけど…」

まどさや「「そんな~」」


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:56:18.29 ID:MHEtOe6I0

ー敗北の放課後ー

さやか「マミさんの家に!」

まどか「ダメだよ…。私、行ってみたけど」

まどか「で、で…出てくれなかったもん!」グスッ


さやか「ごめん…。私のせいで」

まどか「私に謝られても…意味、ないよ…」ヒック


QB「どうなっているのか教えてくれないかい?」

QB「マミが家に入れてくれないんだ。入っても瞬殺なんだ…」


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:59:07.09 ID:MHEtOe6I0

QB「さやかが悪いね。もちろんまどかも」

さやか「そんな事わかってるよ!」

まどか「…。偉そうにしないでよ…」

まどか「誰の、誰の…!!」

さやか「…」

QB「いや、キミもだろ?」

まどか「ーっ。うん…ごめん」


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 19:10:13.12 ID:MHEtOe6I0

ほむら「貴女は二人を魔法少女に誘導している」

マミ「…」

ほむら「一般人を危険な…」

マミ「…」

ほむら「あの…。聞いてますか?」

マミ「続けていいわよ」

ほむら「は、はい」

ほむら「えっと…」

マミ「一般人を」

ほむら「ああ!」ポン

ほむら「そ、そう!!貴女は二人を魔法少女に誘導している」

マミ「…」プッ

ほむら「…何がおかしいの?」


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 19:15:30.08 ID:MHEtOe6I0

マミ「それはもう聞いたわ」フフ

ほむら「そう!?」

ほむら(何回もやってきたから。つい…)

マミ「案外ドジなのかな?」

ほむら「なにを!?」


マミ「二人の事だけど…心配しなくていいわ」

マミ「二度と連れて行きなんてしないから」ギリッ

マミ「顔も思い出したくない!!!」

ほむら「あ、あの…」


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 19:18:04.20 ID:fTXYj63rO

温厚なマミさんがここまで怒るとは


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 19:23:25.88 ID:MHEtOe6I0

マミ「鹿目まどかと美樹さやかが魔法少女に!?」

マミ「なってみなさいよ…。あなた達が笑っていた」

マミ「技で葬ってあげるから!!」カベパン!

ほむら(ええ!?)
ほむら「お、落ちついてください…」ホムホム

マミ「ハァ、ハァ、ハァ」

ほむら「あの、落ち着きましたか?」

ほむら(いけない!つい昔のような感覚で話してしまった)


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 19:30:15.35 ID:MHEtOe6I0

マミ「ええ」

ほむら(ほっ)

ほむら「その言葉を信じていいのかしら」

マミ「ええ。大丈夫よ」

マミ「もう関わりたくないもの…」

ほむら「…そう」

マミ「暁美さん、久し振りに会話できてよかったわ」ニコリ

スタスタ

ほむら「あ…」



QB「これは!?」コソコソ


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 19:35:04.40 ID:MHEtOe6I0

ーまどかホームー

まどか「本当なのキュゥべえ?」

QB「ああ、マミは暁美ほむらには返事をしていたよ」

さやか「転校生!私達なんてずっっっと無視されてるのに!」

さやか「携帯電話なんて着信拒否でメールは戻ってくるのに…」

まどか「さやかちゃん」

まどか「ほむらちゃんが私達を救ってくれるかもしれないよ!」

QB「なるほどね。暁美ほむらからマミに口を聞いてもらうんだね!」

さやか「なるほど!まどか、あんた天才だよ!!」

まどか「ティヒヒヒ」ニコ


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 19:41:10.76 ID:MHEtOe6I0

ー学校ー
「ティロティロwww」
「おっはーwwティロティロwww」


まどか「ほーむーらーちゃーーん」ニコニコ

ほむら「か、鹿目まどか…」ビクッ

さやか「ニヒヒヒヒ」ニコニコ

ほむら「な、なにか用?」

QB「暁美ほむら、キミに話があるんだよ」

ほむら「?」

まどか「いいからいいから」グイッ

さやか「さあさあ」グイッ

ほむら「なんなの?」


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 19:48:25.95 ID:MHEtOe6I0

ほむら「で、話とは?」

まどか「あのね…」

さやか「待ってまどか!その前に」

まどか「?」

さやか「ティロ・フィナーレ!」ドヤッ

ほむら「…」



1.「なにが?美樹さやか…」
2.「…ちょっとwwww美樹wwさやかww」

多かったほうでお願いします



100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 19:49:13.20 ID:F+VNYfT50




125 :1で:2011/06/25(土) 20:00:50.08 ID:MHEtOe6I0

ほむら「なにが?美樹さやか…」

さやか「いけるよ!まどか!!」ダキッ

まどか「うん!!」ダキッ

ほむら「説明して欲しいのだけど…」



ほむら「よくわかったわ」

ほむら(なるほど。それで落ち込んでいたんですか…)

ほむら「美樹さやか…それに鹿目まどか。あなた達は」

まどさや「「ごめんなさい」」


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:02:11.04 ID:MHEtOe6I0

ほむら「いいわ。私から巴マミに言ってあげるわ」

まどか「ありがとう!本当にありがとう…」グスッ

ほむら「泣くくらいなら、こんな事をしなければよかったものを」

さやか「………」

QB「やっと家に帰れるのかい!?」

ほむら「あまり期待はしないで」

まどか「ほむらちゃんだけが頼りだよ!」

さやか「頼むよ、ほむらちゃん!!」

QB「ほむらt」

パァン
QB「」


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:05:43.21 ID:MHEtOe6I0

まどか「ここがマミさんの家だよ」

ほむら(知っているのだけど…)

ほむら「ありがとう。後は任せてもらえるかしら?」

まどか「う、うん」

ほむら「…」

ピンポーン

ほむら「巴マミ…。少し話せないかしら?」

カチャ

ほむら「…」
ガチャ、バタン

まどか「…」ギリッ


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:07:40.28 ID:MHEtOe6I0

マミ「くつろいでちょうだい…」

マミ「暁美さんはコーヒーの方がいいかしら?」

ほむら「いえ。紅茶で構わないわ」

マミ「うふふ♪」

マミ「はい、どうぞ」

ほむら「…ありがとう」


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:11:48.87 ID:MHEtOe6I0

マミ「何を話せばいいのかな?」ズズ

ほむら(二人の名前を出していいのかしら)

ほむら「…ティロ・フィナーレをどう思う?」

マミ「…はい?」ピクッ

ほむら「学校で流行っているようなの」

ほむら「私にはなぜ、あれで笑うのかがわからないの。
    何もおかしなところなどないのに」

ほむら「とても不愉快なの…。巴マミ、あなたはどう思うのか聞きたくて」ズズ

マミ「…」


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:18:31.67 ID:MHEtOe6I0

マミ「ありがとう…暁美さん」ポロ

ほむら「あ、あの」ホムホム

マミ「あれは私が考えた…技なの」

ほむら「…」

マミ「みんな馬鹿にして、とてもつらかった」

マミ「暁美さん…。あなたは笑わないのね」

ほむら(巴さん…)

ほむら「笑わないわ、私はおかしくなんて思いわないから」

マミ「うふふ」ゴシゴシ

マミ「私はあなたに謝らなければ…。
   こんなにも、やさしい子だったなんて」

ほむら「いえ…」


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:22:19.90 ID:MHEtOe6I0


マミ「お腹空いてない?」

マミ「とっておきのお菓子があるの、食べていかない?」ニコニコ

ほむら「ありがとうございます」

マミ「少し待っていてね♪」


QB「うまくいっているようだね、暁美ほむら」

ほむら「邪魔をしないで…」

QB「様子を見に来ただけだよ。すぐに消えるさ」

ほむら(これは。使えるかもしれないわ)

ほむら「いえ。あなたもここに居て…」


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:22:40.95 ID:XgQGI7FG0

マミレスするとマミさんは何年も戦い続けてきたから必殺技を会得した
他のみんなはまだレベルが低いから必殺技を覚えてなかっただけ



たぶん



139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:24:02.64 ID:LYT9Rl5Xi

>>137
中二病なんだよ



140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:26:21.15 ID:MHEtOe6I0

QB「そうかい?なら…」

マミ「お待たせ、暁美さん」

ほむら「…」カチャ
パァン
QB「」

マミ「キュゥべえ!?」

ほむら「はい、机の下に隠れていました」

ほむら「放ってはおけなかったので…つい」

マミ「いいえ。気にしないでいいわ」

マミ「ありがとう。最近、勝手に入ってきて困っていたの」

マミ「助かったわ。これは邪魔だから捨てておきましょう」

ガラッ、ポイッ


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:29:59.49 ID:XgQGI7FG0

これはひどい


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:33:28.30 ID:MHEtOe6I0

ほむら「とてもおいしいです」モグモグ

マミ「ふふふ。おかわりしてもいいのよ」

ほむら「…私からも聞きたいことがあるのですが?」

ほむら(もういいっか…こっちの方が話しやすい)

ほむら「鹿目まどか、美樹さやかを許す事はできませんか?」

マミ「………」

マミ「はぁ!?」ガタッ


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:38:35.83 ID:MHEtOe6I0

マミ「流行らせた張本人を!?」

マミ「原因はあの二人よ!?暁美さん何を…」

ほむら「…」
-
ほむら「あの二人は巴さんの笑顔が見たくて」

ほむら「私にはわかりませんが。二人はティロ・フィナーレを
    巴さんのギャグだと思っていた様なんです」

ほむら「けっして悪気があって。笑っていたのではないんです!」

ほむら「ただ、貴女に笑ってほしくって…」


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:42:34.41 ID:MHEtOe6I0

マミ「信じられると思う?」

ほむら「信じてください!」

マミ「………」

ほむら「鹿目まどかは…まどか。人を傷つける様な子ではないんです」

マミ「…美樹さんは?」

ほむら「…えっと。…彼女も!!です…」


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:45:55.48 ID:MHEtOe6I0

マミ「…」

ほむら「…」

マミ「二人に、頼まれたの?」

ほむら「え!!?」ドキーン

マミ「………」



スタスタ、ガチャ

まどか「あ…!!」

マミ「ふーん」ジー

まどか「あ!あの!!」

ほむら「違うんです!!これは!」


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:49:12.69 ID:MHEtOe6I0

マミ「入ったら?鹿目さん…」

まどか「え!?い、いいんですか?」

マミ「…」

まどか「はい!お邪魔します…」

ほむら「巴さん、信じてもらえたんでしょうか?」

マミ「鹿目さん、これ」スッ

まどか「私のノート…」


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:49:52.88 ID:v1TWWBxc0

まさかあの黒歴史…!?


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:53:32.47 ID:MHEtOe6I0

マミ「返すわ。もう私に関わらないで…」

ほむら「巴さん!?」

まどか「え!…え!?」

マミ「信じられるわけないでしょ?なにを馬鹿な事を」

まどか「ええ!?そんな…」

ほむら「どうしたら信じてもらえますか!?」

マミ「暁美さん、あなたも帰りなさい」

ほむら「そんな…」


182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:59:04.71 ID:MHEtOe6I0

マミ「いいかげんにしてほしい」

マミ「…やっぱり一人がいい」

マミ「裏切られるなんてね。笑っちゃうわ」

ほむら「そんなつもりじゃないんです」

マミ「そうなの。…もういいかな?」

マミ「さようなら」ニコリ

ほむら「っ」


186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:02:56.80 ID:MHEtOe6I0

マミ「早く帰りなさい」

まどか「帰らない」

マミ「…。そっ!すきにしたら」

スタスタ、ガチャ


ほむら「まどか…。ごめんなさい力になれなくて」

まどか「いいよ。」

ほむら「帰りましょう。ここにいては巴マミの機嫌が悪くなる」

まどか「やだ!!帰らない!」


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:09:25.54 ID:MHEtOe6I0

ほむら「まどか」

まどか「ほむらちゃんは帰ってていいよ」

まどか「許してくれるまで帰らない、私」

ほむら「こんな事をしても…」ホムホム

まどか「………」

ほむら「わ、わかったわ」スクッ

ほむら「…」チラッ

ガチャ、バタン。


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:13:14.59 ID:MHEtOe6I0

ガチャ

マミ「ふぅ」

マミ「…まだ居たの?もう10時よ」

まどか「帰りませんから。マミさんが許してくれるまで」ジー

マミ「バカなの?許すと思うの」

まどか「私!ホントに馬鹿にしようとしてたんじゃないんです!!」

マミ「はいはい…。」

「悪気があったわけでは…」



マミ「………」


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:15:36.16 ID:MHEtOe6I0

マミ「電話はしたの?ご両親に」

まどか「」フルフル

マミ「はぁ…、、自宅の番号は?」

まどか「え?」

マミ「帰らないんでしょ?ご両親を心配させてはいけないわ」

まどか「…」スッ

マミ「…」

ぷるるる、ぷるるる
マミ「あ、もしもし」


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:19:16.89 ID:MHEtOe6I0

マミ「そこ、どいてもらえる」

マミ「テーブルを片付けたいの」

まどか「…」

マミ「いい子ね」

まどか「あっ」

マミ「なに?」

まどか「なんでも…ない、です…」



さやか「なぁーに!?」

さやか「失敗したの!?」

ほむら「ええ。残念ながら…」

さやか「くっ。どうしようどうしよう」

QB「家に帰りたいよ~」


202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:21:41.08 ID:ATll+C6N0

おまえんちじゃねーぞ犬畜生


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:23:28.82 ID:sOZVu55o0

QB飼い慣らされてんな


206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:25:41.95 ID:MHEtOe6I0

マミ「…」

まどか「…」

マミ「本当に帰らないの?明日も」

まどか「…」コクッ



マミ「私の事、嫌い?」

まどか「!?そんなことないです」

マミ「本当に?」

まどか「本当です!!」

マミ「私は嫌いよ?あなたの事…」

まどか「う…」ションボリ


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:29:17.95 ID:MHEtOe6I0

マミ「人の事を平気で笑える鹿目さん、すごい嫌いだわ」

まどか「違う、違うもん」

マミ「それはもういいわ」



マミ「ご飯、食べる?」

まどか「…でも」

マミ「いいわよ。一人分増えても…」スクッ


212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:35:42.60 ID:MHEtOe6I0


まどか「…」パクパク

マミ「まずい?」

まどか「おいしいです」ニコ

マミ「あっ…。」 


マミ「そう」

マミ(許したい…許したいけど)

マミ(嘘をついてると思うと)

マミ「怖い…」

まどか「?」


216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:43:40.27 ID:MHEtOe6I0


マミ「私がアナタを許す事ができる方法があるの、何かわかる?」

まどか「何をすればいいんですか!?」

マミ「…キュゥべえに頼むのよ。私が鹿目さんを許してくれるようにって」

まどか「!?」

マミ「簡単でしょ?」

まどか「…」

マミ「どうかな?」

まどか「…」


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:44:35.90 ID:77V4TVyM0

あぁ、マミさんが


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:47:31.55 ID:MHEtOe6I0

まどか「それじゃあマミさんの気持ちを…」

マミ「いいんじゃないかな?」

まどか「私は嫌です。そんな方法!」

マミ「他にはないのよ?」

まどか「あり…ます」

マミ「私が言ってるのよ!?あるわけないでしょ」

まどか「ぅぅ」


マミ「くだらないお願いだもんね~」

まどか「私が今、一番叶えたい願い…」

まどか「でも、そんな方法やだ!!」


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:51:39.85 ID:MHEtOe6I0

ダキッ
まどか「お願い、お願いですマミさん」

まどか「嫌われるのやだよ、マミさんに嫌われなんて…」

マミ「…」

まどか「許して、許してよマミさん」
ポタポタ

まどか「大好きなんだもん、好きな人にそんな事しないもん!」

マミ「…」

まどか「なんでもするから!なんでもしますから…」

まどか「許し、て…」


231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:59:22.91 ID:MHEtOe6I0

マミ「そう…」スクッ

ガラッ

マミ「鹿目さん…。ここから飛び降りてもらえる?」

まどか「…?」

マミ「無理かな?これはなんでもの内に入らないのかな?」

まどか「え?え!?」

マミ「死にはしないから…。途中で受け止めるから」

マミ「ね?」ニコ

まどか「そ、そんな…」

マミ「そうしたら信じてあげるわ」


235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:02:24.67 ID:MHEtOe6I0

まどか「や、やだ!死にたくない」

マミ「私を信じれば大丈夫でしょ?」

マミ「でも、私は大嫌い。鹿目さん」

まどか「あぅ」

マミ「どうする?」


246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:12:29.97 ID:MHEtOe6I0

まどか「…信じていいんですか?」

マミ「あなたが決めていいのよ」

まどか「…」



まどか「うん。大丈夫」ニコ

バッ

マミ「!?」

シュルシュル、バシッ

マミ「私が臆病なだけだったのか…」


250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:13:46.05 ID:MHEtOe6I0

まどか「よかった。マミさんありがとう」

まどか「これで許してくれるんですよね?」エヘヘ


マミ「ごめんね!ごめんね!弱い先輩で…」

マミ「あなたの事を信じてあげられなくて」

マミ「でも、私も怖かったのよ…」

マミ「本当は二人とも私の事を嫌っていた」

マミ「堪えられなかった。そう思うだけで…怖かった」



まどか「私はマミさんの味方だよ。さやかちゃんだって」

まどか「もう信じてもらえるんだもん。すごく嬉しい」ティヒヒヒ

マミ「うぅ、ひっく」グスッ

まどか「ごめんなさい。馬鹿な子で、もうしませんあんな事。絶対」
ナデナデ


254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:16:03.33 ID:1foq9F7wP

まどっち男前や…


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:20:07.63 ID:pnpoWX/9P

で、さやかは?


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:22:38.58 ID:MHEtOe6I0

ー学校ー

中沢「ティロティロwww」
「おはようww」

さやか「おい!中沢!!」

中沢「なに?」

さやか「…」ブン
なかパン
中沢「グフッ」バタリ

「なにやってるの美樹さん?」

さやか「静粛に…」

さやか「中沢はティロ・フィナーレなどという
    とても高貴な言葉を笑いの種にした!!」

さやか「今日からそれは認めない!!」
さやか「一切認めない!!」キリッ

ほむら「いい考えね。私もそう思うわ」

まどか「そうだそうだ!」

早乙女「えーと…。」

ほむら「…」ジロッ
早乙女「いいと思います!中沢君も他のみんなもわかりましたか」


271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:26:51.24 ID:MHEtOe6I0

三年生1「ティロ・フィナーレww」
三年生2「ティロwwwははwww」

杏子「」ブン
さんパン!!

三年生1、2「グフッ」

ざわざわ、

杏子「静粛に…以下略」


先生「君、誰?ここの生徒じゃないよね?」

杏子「えっと…」


先生「…」
杏子「は~な~せ~」ジタバタ


マミ「こんな解決なんて…おかしい!」


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:29:18.44 ID:MHEtOe6I0

ーマミホームー

まどか「どうですかマミさん?」

さやか「ヘヘッ」ニヤ

マミ「ちょっと、どうかと思うわ」

ほむら「ですよね」

ほむら「美樹さやか…あなたという人は!?」

まどか「さやかちゃん…」

さやか「バカに解決法を聞くほうがおかしいよ!!」


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:32:09.40 ID:MHEtOe6I0

マミ「うふふ」

まどか「あははは」

ほむら「フフフ」

さやか「ヘヘッ」

マミ「とりあえず美樹さんは外にいてもらっていいかな?」

マミ「発端だから…」

さやか「…はい」
ガラッ、ピシャ


ガチャ。
さやか「え!?」

ほむら「…」フフ


284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:38:13.18 ID:MHEtOe6I0

マミ「ホールで買ってしまったの」

マミ「みんなが来てくれてよかったわ~」

まどか「わーい」

ほむら「いただきます」

マミ「準備するから待っててね」

まどか「手伝います!」

ほむら「私も」

マミ「ありがとう」ニコリ

わいわい



さやか「………」

QB「www」


ーこんな落ち!-


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:40:34.04 ID:1foq9F7wP

あんこちゃんも入れたげてよぉ!乙


294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:45:00.21 ID:Fd3MEnCY0

さやかぁ…
ああ見えてあの子は一番かよわいんだよ?
なんで寄ってたかって虐めるの?
彼女は彼女なりに最善だと思ってやったのよ?
それを全否定するなんて…
そんなの…





そんなのってないよ…



298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:49:18.30 ID:MHEtOe6I0

>>99の続き2

ほむら「…ちょっとwwww美樹wwさやかww」

さやか「だめだよまどか…」

まどか「で、でもほむらちゃんしかマミさんと話せないよ」

ほむら「www。ふぅ」



ほむら「よくわかったわ」

ほむら(なるほど。そんな事で落ち込んでたんですね)

ほむら「できるだけやってみるわ」

まどさや「「不安だ」」


301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:52:29.92 ID:MHEtOe6I0

まどか「ここがマミさんの家だよ」

ほむら(知っているのだけど…)

ほむら「ありがとう。後は任せてもらえるかしら?」

まどか「う、うん。本当に大丈夫?」

ほむら「ええ…」

まどか「ティロ…」ボソッ

ほむら「………ぷっw」

まどか(どうしよう…)

ピンポーン
ほむら「巴マミ…。少し話せないかしら?」

カチャ

ほむら「…」
ガチャ、バタン

まどか「う~ん…」


302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:56:14.88 ID:MHEtOe6I0

マミ「くつろいでちょうだい…」

マミ「暁美さんはコーヒーの方がいいかしら?」

ほむら「いえ。ティーで…」

マミ「うふふ♪」

マミ「はい、どうぞ」

ほむら「…ありがとう」フフ

マミ「どうしたの!?」

ほむら「な、なんでもないわ」


307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:03:38.64 ID:MHEtOe6I0

マミ「何を話せばいいのかな?」ズズ

ほむら(二人の名前を出していいのかしら)

ほむら「…ティロ・フィナーレをどう思う?」

マミ「…はい?」ピクッ

ほむら「学校で流行っているようなの」

ほむら「私にはなぜ、あれで笑うのか…」ボコッ

マミ「暁美さん!?いきなり自分をぶったりして…」

ほむら「き、気にしないで…」

ほむら「なんであれで笑うのかがわからないの…」

マミ「暁美さん…」

ほむら「不愉快なのよ」ズズ

マミ「そうよね!ティロ・フィナーレって別におかしくないものね」

ほむら「ブー」

ビチャ
マミ「」


308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:07:09.29 ID:t8HsMcFF0

ブフォオwwwwwwwwww


311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:08:07.91 ID:B6xXH2APO

おい


314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:12:00.91 ID:MHEtOe6I0

マミ「……」

ほむら「し、失礼しました!少しむせてしまって…」

マミ「あ、そうなの?」

マミ「そ、そうよね!いいのいいの、気にしないで」ニコ

マミ「着替えて来るからまっててもらえる」スクッ


ほむら(なにをやっているの)

ほむら(これでは美樹さやかと一緒よ!?)

ほむら(その単語がでたら時間を止めれば…)

パァ

マミ「おまたせ…。あれ、どうして魔法少女の姿に?」


316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:15:18.69 ID:MHEtOe6I0

マミ「暁美さんは他の人みたいに笑わないのね」

ほむら「ええ」

マミ「うれしいな」グスッ

ほむら「…」

マミ「みんな馬鹿にして、とてもつらかった」

マミ「暁美さん…。あなた、いい人ね」

ほむら「笑わないわ、私はおかしくなんて思いわないから」

ほむら「ティロ・フィナーレ!。悪くwwないwwわ」

マミ「………」

ほむら「はっ!?」


320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:18:45.75 ID:MHEtOe6I0

マミ「そっか…。私って馬鹿だな」

ほむら「ち、違うんです!巴さん!!」

マミ「ありがとう暁美さん。あなたのおかげでわかったわ」

マミ「言葉ではなんとでも言えるって事よね」ニコ

ほむら「今のは違うんです!!」

マミ「………」

スラスラスラ

マミ「これ、読んでみて」スッ

ほむら「ティロ・フィナーレ?」

ほむら「なwwにwwをwwww」


321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:21:31.50 ID:MHEtOe6I0

マミ「わざわざ笑いに来るなんてね」

マミ「暁美さんはすごいわ」

マミ「昨日の。演技だなんて思えなかった…」

ほむら「あ、あの!!」

マミ「私は怒っているの」

シュルシュル

ほむら「うっ!?」

マミ「近道よ…」

ガラッ、ポイ!

ほむら「んーーーー!!!?」


324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:24:23.75 ID:MHEtOe6I0

ほむら「し、死ぬかと思ったわ」ハァハァ


まどか「やっぱりダメだった…」シュン

ほむら「ごめんなさい…鹿目まどか」

まどか「………」

まどか「うん。もういいよ…もういいんだよ」

まどか「手伝ってくれてありがとう」

まどか「ほむらちゃんには向いてなかっただけだよ…」

ほむら「…」


326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:26:16.37 ID:MHEtOe6I0

さやか「案の定ダメだったね…」

まどか「うん」

さやか「どうしよう…」

まどか「どうしよ…」

QB「そうだ!まどか、さやか」

QB「ボクと契約すればいいよ」

まどか「え!?」

QB「マミに許してもらうって願いを叶えればいいんだよ」


327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:29:52.45 ID:MHEtOe6I0

さやか「そうか!確かにそれなら!!」

まどか「やだよ…。そんなのなんか違うよ!」

QB「違わないさ。マミに許してもらうって事は達成できるよ」

まどか「違う、違うよ!」

さやか「なぁまどか。他に考えがあるの?」

まどか「うぅ…」


330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:39:20.00 ID:MHEtOe6I0

まどか「ないよ…でもダメだよ」

さやか「うーん」

QB「やれやれ。早く解決しておくれよ」

QB「早くマミの手料理が食べたいんだよ…」

まどか「わかってるよ~」
ズイッ
ほむら「私に考えがあるわ」

さやか「転校生…。いいよ…無理しなくて」

ほむら「黙って」

まどか「どんな方法なの?」


331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:42:15.17 ID:OYAPh9jH0

なぜか登場人物全員に満遍なくイラつく


332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:44:00.13 ID:MHEtOe6I0

マミ「一人が一番気楽ね…」

バァンバァン

マミ「戦っているときが心地いいなんてね」

杏子「おいおい!こんなの早く倒しちゃいなよ」

マミ「佐倉さん」

杏子「チンタラやってんなよな!」

グサッグサッ




マミ「一応、お礼は言っておくわ。ありがとう佐倉さん」

杏子「気にすんなって」

杏子「なぁ?暇ならマミの家に行っていいかい?」

マミ「ええ!?か、構わないけど…。どうして?」


334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:49:27.83 ID:MHEtOe6I0

杏子「戦友だろ?アタシ達」

マミ「…。そ、そうね」

マミ「うふふ。ケーキだったらあるわよ」ニコ

杏子「へへへ、ラッキー!」

ーちょっと前ー

杏子「ティロ・フィナーレ?」

ほむら「ええww」

杏子「なにがおかしいんだい?」

まどか「これなら!」
さやか「いけるよ!」


杏子「はぁ?なんでアタシがそんな事を」

ほむら「これを」スッ

杏子「これは!?おいおい!!」

杏子「もらっていいのか!?」

ほむら「条件はわかるわね?」


335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:53:27.92 ID:MHEtOe6I0

杏子「邪魔するよ~」

マミ「ええ。適当に座って」

杏子「よっこいしょっと」

マミ「まぁ!ふふふ」

杏子「?」

マミ「な、なんでもないわよ」

コトッ
マミ「どうぞ」

杏子「なかなかうまそうじゃん!」

マミ「駅前のお店の限定ケーキなのよ」ニコ

杏子「限定ケーキ!?」


337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:56:50.01 ID:MHEtOe6I0

杏子「悪いな~」

マミ「いいのいいの。他に食べてくれる人なんていないから」

QB「……」

まどか「あんなこと言ってる!?私だって…」

さやか「いいなぁ」

ほむら「自業自得」ボソ


340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:02:20.64 ID:4+jRCjBl0


杏子「なぁマミ!」

マミ「?」

杏子「無双三段!ってどう思う?」

マミ「え?」

杏子「鬼斬刃!パワーウェーブ!残影拳!残影拳!残影拳!」

杏子(楽しくなってきた!)

マミ「ど、どうしたの?佐倉さん…」オロオロ

杏子「なにって、必殺技だよ!カッコイイだろ!!」

マミ「必殺技?」

杏子「あれ?マミももってるんだろう」

杏子「ほら、ティロ・フィナーレ!って」

マミ「…」ピクッ


341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:03:44.16 ID:EVv4DRUc0

あんこちゃん邪気眼ていうより小学生みたいだね


344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:11:25.84 ID:4+jRCjBl0

マミ「そ、それが。なに?」プルプル

杏子「カッコイイじゃん!」

マミ「…」

杏子「とどめとかに使うんだろ?」

杏子「これで終わりだ!ティロ・フィナーレ!!」

杏子「おお!いいねぇ。アタシも使いたい」(本心)

マミ「なに?馬鹿にしてるの!?」

ガシッ
杏子「おい!なにすんだよ」


345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:12:20.67 ID:e/I3of6i0

(本心)wwwwwwwwwww


348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:14:33.17 ID:tnMHe0N60

なんて卑屈なマミさん


353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:18:38.16 ID:4+jRCjBl0

マミ「あなた、暁美さんとグルなんでしょ!?」

杏子「ちげぇよ!」ドキッ

マミ「……」

杏子「苦しいから離してくれよ…」

マミ「…」スッ


杏子「なにを怒ってるんだか」フゥ

杏子「実は、アタシも必殺技が欲しくってさ!」

杏子「マミに名づけてもらおう思って、お邪魔したのさ」

マミ「…」


357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:22:35.50 ID:4+jRCjBl0

マミ「ティロ・フィナーレ」ボソ

杏子「は?」

マミ「ティロ・フィナーレ!」

杏子「うん…」

マミ「ティロ・フィナーレ!!」

杏子「!?」


マミ「ティロ・フィナーレ!」
杏子「ティロ・フィナーレ!」



マミ「ぷっ。うふふふ」

杏子「あははは」


366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:27:29.89 ID:4+jRCjBl0

マミ「本当なんだ…」

杏子「嘘ついても得がないしね」

マミ「ありがとう、佐倉さん」グスッ

杏子「?おう!」ヘヘ


まどか「うぅ…。私も信じてもらいたい」グスッ

QB「まどk」ピクッ

ほむら「…」
パァン
QB「」

さやか「うわ!?ばっちぃ」


369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:31:29.03 ID:4+jRCjBl0

杏子「アルティマシュート!?」

マミ「うん」

杏子「いいねぇ!これはどうだ?残影拳!!」

マミ「しつこいわよ?それ」

杏子「この技のおかげで無敗なんだぜ!」

マミ「魔女に?」

杏子「うんにゃ、格ゲー」

マミ「パクリなの?」

杏子「にへへ。そうともいうのかな?」

マミ「うふふ」


371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:34:43.29 ID:4+jRCjBl0

杏子(これでいいのか?)

杏子(後は、まどかとさやかとほむらを許せって言えばいいのか…)

マミ「夕飯食べていく?」

杏子「いいのかい?」

マミ「もちろん、佐倉さんなら歓迎するわ」ニコリ

杏子(後でいいかな)



まどか「…」ギリッ

QB「ボクの夕食だったはずなのに!」

さやか「うわー。落ちない…」

ほむら「…」


378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:41:11.27 ID:4+jRCjBl0


杏子「ご馳走さん!」

マミ「ふふふ。どうだった?」

杏子「うまいうまい。マミってすげぇな!」

杏子「アタシはてんでできないや」

マミ「自炊すれば嫌でもうまくなるわよ」ニコニコ

杏子「調達派だから…」

マミ「ふふ。なぁにそれ?」

あははは

杏子(忘れないうちに)

杏子「そうだ!まどか達を許してやってくれよ」

マミ「え…?」
ガシャン


381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:47:49.21 ID:4+jRCjBl0

杏子「ダメかい?」

マミ「だって…」プルプル

杏子「あいつ等だって、悪気があってやったわけじゃないみたいだよ」

マミ「…なんでわかるの?」

杏子「目を見ればわかる」ドヤッ

マミ「…」



杏子「許せない?」


380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:42:09.93 ID:EVv4DRUc0

説得いい加減すぎワロスwwあんこちゃん可愛いwwwwww


382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:48:56.47 ID:A2HwHGld0

杏子ちゃん良い子や・・・


384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:51:29.06 ID:4+jRCjBl0

マミ「…」

杏子「アタシに免じて!な!?」

マミ「でも…」

杏子「頑固な奴だな!!」

杏子「たかがティロ・フィナーレで笑っただけだろ?」

杏子「そんなに怒ることじゃないよ!」

マミ「なにがわかるのよ!?」

マミ「私の何がわかるの?ねぇ!?」

バチン
杏子「ひはい…」ヒリヒリ


392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 00:57:38.89 ID:4+jRCjBl0

マミ「どんなにつらいかわかるの!?」

マミ「学校に行ったら!みんな笑ってるのよ!?」

マミ「私の…」プルプル

杏子「そ、そうなの!?」

杏子「わりぃ…。それは知らなかったんだ…」

マミ「いいわ…。ぶったりしてごめんね」

杏子「許せねぇ奴もいるもんだな!」

マミ「それを広めたのは鹿目さん達よ…」

杏子「なんだってーーッ!?」


395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:02:28.46 ID:4+jRCjBl0

杏子「そいつは知らなかったよ!」

杏子「おい!聞いてるんだろ!?」

マミ「!?」

杏子「どういう事か説明しろ!!」


さやか「わ!馬鹿!!」

まどか「どうしよう」オドオド

ほむら「あんぽんたん…」

QB「どうするんだい?」


398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:07:05.61 ID:4+jRCjBl0

まどか「違うの私達は…」

杏子「取り合えずここに来い!」

マミ「え!?」

杏子「まずは謝らせないと!」


QB「久し振りの我が家だ!」テトテト

ほむら「行きましょう」

まどか「う、うん」

さやか「いけるかな…」

スタスタ


402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:10:06.19 ID:4+jRCjBl0


杏子「よし、まずは土下座だ!」

さやか「土下座!?」

杏子「そうだよ!さあ!!」

まどさや「「ごめんなさい!」」

ほむら「……」

杏子「お前もだよ!」

ほむら「…ごめん…なさい」


404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:13:08.96 ID:4+jRCjBl0

マミ「こんな事をしても」ギリッ

まどか「信じて私、違うんです!!」

さやか「ティロ・フィナーレって少し変った言葉だったから」

ほむら「そうwwでwすww」プルプル

杏子「おい!」
さやか「おい!」
まどか「ほむらちゃん!!」


409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:17:07.09 ID:4+jRCjBl0

杏子「なるほどねぇ。まどかが言う事が本当ならさ」

杏子「許してやってもいいんじゃないかい?」

杏子「反省はしていると思うよ」

まどか「マミさん…」ウル

さやか「嘘じゃないんです!」

マミ「…っ」

杏子「な!?マミ。ここは広い心でさ」

杏子「疑念なんてティロ・フィナーレでブッ飛ばしちまえよ!!」

ほむら「ええ!wwwww」


417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:25:34.29 ID:4+jRCjBl0

杏子「なぁ!?ほむら以外は許してやろうよ!」

まどか「許してマミさん」ポロポロ

さやか「お、お願いします。私が勘違いしたりして!!」


マミ「…あなたが責任をもってくれる、佐倉さん?」

杏子「マミ!!」
まどさや「マミさん!」


マミ「学校の事…」

まどさや「はい!」

杏子「アタシも手伝うよ!」

ほむら「…」


420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:31:13.62 ID:4+jRCjBl0

ー学校ー

中沢「ティロティロwww」
「おはようww」

さやか「おい!中沢!!」

中沢「なに?」

さやか「残影拳!」ブン
中沢「グフッ」バタリ

「なにやってるの美樹さん?」

さやか「落ち着くんだ!」

さやか「中沢はティロ・フィナーレという、とても高貴な言葉を笑いの種にした!!」

さやか「これを見て」

中沢「」ビクッビクッ

さやか「次の獲物は…わかるね」ニコニコ

まどか「さやかちゃんは本気だぞ~!」

ほむら「いwwいww考wwえねwwwww」

早乙女「えーと…。」ジー
中沢「」ビクッビクッ
早乙女「いいと思います!中沢君も他のみんなもわかりましたね」


421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:31:17.25 ID:0KjI/Jx/P

まさかのほむらぼっち


422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:34:49.26 ID:4+jRCjBl0

三年生1「ティロ・フィナーレww」
三年生2「ティロwwwははwww」

杏子「」ブン
さんパン!!

三年生1、2「グフッ」

ざわざわ、

杏子「黙るんだ!」


先生「君、誰?ここの生徒じゃないよね?」
杏子「そんな事はどうでもいい!!」

杏子「残影拳!」

先生「ぐっ」グフッ

先生「…」
杏子「笑った奴は同じ目にあうぞ!教師も生徒みさかいないぞぉ!」

ざわざわ

マミ「あらまぁ…」


430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:46:55.34 ID:4+jRCjBl0

ーマミホームー

まどか「マミさん…効果はありましたか?」

さやか「どうっすか!?」

マミ「なんともいえません」

杏子「大丈夫大丈夫!気長に行こうぜ」

マミ「そうね」

まどか「むー。杏子ちゃん…ずるい」プクー



ーマミホーム眼下ー

ほむら「呼ばれなかった…」


431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:50:14.58 ID:4+jRCjBl0

マミ「ケーキをホールで買ってしまったの」

マミ「みんなで食べましょうか?」

まどか「わーい」

さやか「わーい、いただきまーす」

杏子「やっほーい!」

マミ「準備するから待っててね」

まどか「手伝います!」

さやか「待ってます!」

杏子「見てる!」

マミ「うふふ。ありがとう」ニコリ

わいわい



ほむら「………」

QB「www」


ーそんな落ち!-


434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:51:44.29 ID:n5iiIE4r0

みんなが幸せになれる終わり・・・それを探せ!


436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/26(日) 01:53:28.47 ID:9DptVfsCO

全員和解エンドは?


451 :いい一日だったね!:2011/06/26(日) 02:02:47.34 ID:4+jRCjBl0

さやか「舐めな」

ほむら「くっ」

さやか「みんなと楽しくお喋りしたくないの?」

さやか「ほらほら!!」

ほむら「約束よ!」

ペロペロ
さやか「おおー」ゾクゾク


ガチャ!
さやか「マミさん!こいつもまぜてやってよ!!」

マミ「いいわよ、暁美さんも!」

まどか「ほむらちゃん!」

杏子「ほむら!」

ほむら「みんな!」ダッ


ーハッピーエンド!-


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:55:45.32 ID:QHynQTsC0

真実を目の当たりにするといつも君たちは
当たり前過ぎると耳を貸さずに特定の反応を自らに刷り込み続ける

真実の解釈に次ぐ連想に連想
その度、雑談は弾むが真実からは遠のくばかり

一度植え付けられた反応からはそう安安とは抜け出せない
となれば狙い撃ちさ
そんな心は

ティロ☆フィナーレ




魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
悠木碧,斎藤千和,水橋かおり,喜多村英梨,加藤英美里,岸田隆宏,Magica Quartet,シャフト,虚淵玄,新房昭之

アニプレックス
売り上げランキング : 95

Amazonで詳しく見る

魔法少女まどか☆マギカ 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]魔法少女まどか☆マギカ 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
悠木碧,斎藤千和,喜多村英梨,野中藍,加藤英美里,新房昭之

アニプレックス
売り上げランキング : 21

Amazonで詳しく見る
関連記事
[ 2011/06/29 13:01 ] まどか☆マギカSS | TB(0) | CM(6)
楽しかった(^-^)
[ 2011/06/29 18:25 ] [ 編集 ]
杏子ちゃんいい子やわ~
[ 2011/06/29 19:09 ] [ 編集 ]
斬影拳(ざんえいけん): 残像を伴なう素早い踏み込みからの肘打ち。『餓狼2』では 極端に隙が少ない技になっており、通常技キャンセルを絡めたハメ技が存在する。「残影 拳」は誤記。
[ 2011/06/30 00:10 ] [ 編集 ]
テ…ティロ…?
[ 2011/06/30 00:57 ] [ 編集 ]
いいかげんにティロ
[ 2011/06/30 09:30 ] [ 編集 ]
安定のさやks。
ここまでマミ以外の全員に腹立たしくなるSSも珍しい。
[ 2014/08/03 20:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ