素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

さやか「キスする女子中学生」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 00:32:24.51 ID:0HsMW5+UP

キッチンの棚の隅の奥の暗がりで餓死してるイエネズミの臓物みたく濁りきった私の分身ソウルジェムは

上條恭介とかいう優柔不断で情緒不安定甲斐性無しの童貞野郎を怨み続けて一週間

元旦のコンビニよりも無人でガラガラすっからかんな8両編成5両目で

雰囲気イケメン容姿はゴミで性格ドクズのホストもどきを正義の剣でぶった斬る

アンデス高原の涼しくも厳しい気候は引き締まった噛みごたえのある果肉と

豊富なリコピンをまん丸トマトに与えてくれて0.5太刀で共産主義者も内ゲバ中止の真っ赤な花火

人間 意外と死なない

半死半生満身創痍でセコンドがバスタオル投げるレベルまで痛めつけてやるんだけど

サークル新入生より空気読まないKY電車は誰も降りないホームに到着

エロゲの台詞真顔で眺めたみたいにアホくさくなって糞萎えて

モノクロタイルにポツンと置かれたポンコツベンチでうなだれる




 
4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 00:34:54.87 ID:0HsMW5+UP

「食うかい?」


風呂場のゴキブリみたく突如出現した眼前のポッキーに食欲など微塵も湧くはずもなく

親と親友と愛犬の仇の腕でも折るように全力全開で粉砕してやる

ちらりと上を眺めると

粉と化したポッキーを半泣きで眺める佐倉杏子の顔があった


「な、なんだよ・・探したんだぞ・・・さやか・・・」

「悩み事があるなら言えよ・・・力になってやるからさ・・・」


しおらしい台詞は無地のYシャツ着たレディ・ガガよりも違和感MAX気持ち悪くて

鬱陶しいからあっちいきなさいシッシ地平線の果てまで走って消えろリンゴ泥棒


「・・・・・ぅ」

やーいやーい


「あ、オイ お前・・・ソウルジェム・・・・」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 00:38:44.28 ID:0HsMW5+UP

ガチで涙目のホームレス中学生が注目した黒く濁った命の石は

最早守る価値なんて無い その辺に放り投げたっていいくらいだ

世界20億人が信仰するイエスなんか比にならない程優し過ぎる親友と喧嘩別れしたことを思い出す

首にロープは括られた 後は踏み台蹴落とすだけだ


「あたしって ホント馬鹿」


図鑑でしか見たこと無いような細長い寄生虫に脳味噌弄られたかの如く無意識に喉を通る台詞は

涙腺から酒のツマミにもならない不味くてしょっぱい液体を引きずり出す

図工室の錆付いた万力で眼球押し潰したように視界が歪む

木屑塗れのイトノコギリで網膜斬り裂き赤く染まった私の世界はマジでくたばる5秒前

3キロくらい遠くで淫獣がドヤ顔でキメ台詞吐いてる気がする

半漁人になるまでコンマ2秒

私の味蕾はチョコレートの甘みを感じ取る


眼球は真っ赤な髪の向こう モノクロタイルを映してた


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 00:42:14.29 ID:0HsMW5+UP
―――――――――――――――――――――――




ニコチン中毒者の肺より黒かったソウルジェムはミネラルウォーターみたく透き通ってたけど

神童の天才的技巧から繰り出される100点満点のバイオリン演奏でも聞いた後みたいに

私の心は曇り空

自暴自棄で鬱な気分は消えたけど 気分は芳しくない

私の3万日に及ぶ人生で恐らくは最も重要なイベントの一つになるだろうと予想されてきた

ファーストキスの瞬間を 脇で寝ているホームレスに奪われたからだ

なんかねっとりしたし 歯磨いてないでしょアンタ


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 00:47:23.98 ID:0HsMW5+UP

全くさっぱりこれっぽっちも理由も根拠もわからないけど 接吻でソウルジェムは浄化された

赤い方のソウルジェムも三ツ矢サイダーよろしくの透明度

つまりこれは

ポーションをオニオンソードにするよりもコイン838861枚4ゴールドで買うよりもセレクト13番目で押すよりも

遥かに便利で手軽で安価で素敵でお得で秘匿な裏技だ

あの糞分厚い大技林にだって載ってないし キュゥべえだって知らないだろう

年表辿って数えても 同じ事した馬鹿はいなかったのかもしれない

「おはよー さやか」

雨降る前のネコみたいに顔こすりながら起きる赤い娘は笑顔で言った


「さやかー 昨日は良かったな!」

「私のもテカテカだ!」


何事後みたいな雰囲気作ってんの


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 00:52:33.08 ID:0HsMW5+UP
―――――――――――――――――――――――

それから昼になって親に電話して学校行ってまどかに謝って仲直りして冷静に今の状況考え直す

杏子のヤツがどうこうは部屋の隅の箪笥の奥にしまっておいてさておいて我慢さえすれば私のソウルジェムは濁らない

戦わなくても私は死なない 

普通の女の子に戻れる

ただ街中でダメンズの首筋にキスマーク残しまくってるスーパーアナーキーなビッチ魔女共が消えたわけでは当然なく

MP無限のベホマズン唱え放題でエンカウント停止させるまで絶賛戦闘継続中

それは唾液でサハラ砂漠を湿地帯にするくらい無茶で無謀で不利益な事なんだって杏子は言うんだけど

ジェムがピカピカキラキラシャイニングモードになったからにはやらないわけにはいかないのだ


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 00:56:15.94 ID:0HsMW5+UP

何気に正義感が強い私 無理矢理槍役にも手伝わせる

キスは嫌々してやった 嫌々ね

そうして魔女倒してご飯食べて友達と話してトイレ行って寝て起きてご飯食べて学校行って友達と話して魔女倒して魔女倒してキスしてトイレ行ってご飯食べて寝て夢見て起きてご飯食べて学校行って寝て起きて友達と話しながらご飯食べて魔女倒して寝て起きて魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒してキスして魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒してキスして魔女倒して魔女倒してキスして魔女倒して魔女倒して魔女倒してキスして魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒してキスして魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒してキスして魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒して魔女倒してキスとかしてたら

暁美ほむらが家系図に載ってる親戚全部一晩で死んだみたいに深刻な顔して会議を開くと言いだした


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 01:01:10.00 ID:0HsMW5+UP
―――――――――――――――――――――――


ホムラさんの おへやは

2ポイント


すこし おかしなおへやですね

よくわからないデカいオブジェクトや かべいちめんのマドカさんのしゃしんはかたづけて

もっとおんなのこらしいおへやをえんしゅつしましょう!

ハッピールームアカデミーより


って感じの恐ろしい程殺風景且つピンク(全てまどかの髪の毛)な部屋で魔法少女たちが集まった

黒髪ロングな転校生の話では数日後にはこの街の中心部に

地球上の夢見る女子中学生の怒りと不幸と悲哀と絶望が具現化して5000回くらいパワーアップした

この宇宙に存在するありとあらゆる生命体を全力全開をもって暴虐に殺戮し尽くす三次元世界最強で

最悪の絶対的脅威なる神に二番目に近いとも噂される魔女「ワルプルギスの夜」が突然降臨するらしい


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 01:01:50.03 ID:0HsMW5+UP

「みんなで倒すのよ」

無茶言うな

「いえ、少し誇張してあるけど 今は三人いる。相打ちくらいは固いと思うわ」

「しゃーないな 取っておきの情報教えてやるよ」

杏子は口角を上げ過ぎて顔が張り裂けてこの先一生マスクが要るようになるんじゃないかってくらいニヤリと笑って言った

「キスすれば無敵だぜ」

「は?」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 01:04:58.27 ID:0HsMW5+UP

「裏技」の存在は誰にも言っていなかった

どうせ信じてもらえないとか教えてもどの道実行するタイプの人間じゃないとか上っ面の理屈はどうでも良くて

杏子とやってること自体が顔からファイナリティブラストが出るくらい恥且つ知られたくない事実だからであって

てめぇの顔も見飽きたぜ なんて台詞吐かれて見捨てられること必至で自明

でも今回の相手なら 仕方ないか・・・

幼稚園児が昨夜見た夢語るよりもわけわからん下手糞な説明が終わるや否や

杏子はほむらの唇を怪盗ルパンも腰抜かして病院からサポーター盗むくらい華麗に奪い取った

「・・・っ!」

「あ、心配するなよさやかー そういうキスじゃねーし」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 01:09:01.27 ID:0HsMW5+UP

カナブン食べたみたいに不満そうな顔で自分のソウルジェムを眺めるほむらは

しばらくするとゴキブリ食べたみたいに更にイラついた顔で私に言った

「くだらない嘘を吐いてる場合じゃないのよ」

少し淀みを残す紫色のソウルジェムは透明度を上げることなど全く無く むしろ濁っている気がする

ホワイ何故どうしてクエスチョン

「おかしーな・・私とさやかの時はいつも綺麗になるのに・・・」

「信じ難いわね」

「事実を証明したいなら ここでやってみせなさい」

飼い主から「良し!」の指示貰ったラブラドールレトリバーみたいな顔した杏子が私の方を向く


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 01:13:21.14 ID:0HsMW5+UP

今ここでやるのはギロチンを遥かに超越するレベルの公開処刑であっていや好きとかそうじゃないし

別に行為そのものはいいんだけどいやただ人に見られるってのがアレっていうか杏子相手には慣れたけど

でもやっぱハズいってか別に好きとかじゃなくt

「・・・っ」

いつも見たく速攻で飛び込んでくることなくこちらを淡い瞳で見つめる杏子

見つめ合ったら素直にマシンガントークできないってかなんか頬っぺた熱いってかなにこれ え?

意識したらやっぱ色々アレっていうかダメって言うかちょっと待ってよ杏子待ってダメだって

私はストレートストレート9回裏二死満塁だろうがなんだろうがストレート・・でいいの?



とか思ってる間にキスは終わってた

ソウルジェムはこれ以上ないくらい輝いていた

暁美ほむらの頭上にクエスチョンマークが浮いてた


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 01:17:54.48 ID:0HsMW5+UP
―――――――――――――――――――――――

当日

打ち切り寸前週刊漫画の如くいきなり最終戦争継続中

3浪中の東大受験生みたくガリガリシャーペンでA4用紙に作戦書き殴る暁美ほむらからの指令は単純

私達はアクションリプレイ使ったみたいに魔力無限なのでキスしながら突っ込めばそれでいいらしい

もともと細かい作戦ができる私たちではない

それで十分だろう なんか恥ずかしいけど

その前段階として今遥か先で軍レベルの砲撃がほむら1人によってワルプルギスの夜にブチ込まれてる


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 01:18:57.90 ID:0HsMW5+UP

街一番の高層ビルの上で杏子と二人

魔女が地に落ちてから作戦開始

簡単だ

緊張するな

深く息を吸って 吐く

そんなコトを繰り返してると 杏子が手を握ってきた

「両想いなら 良いんだろうな」

私がリアクション

しようとした

瞬間

日曜朝からスピーカー掻き鳴らす廃品回収屋みたいな耳障りな轟音と共にワルプルギスの夜が落下した


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 01:26:07.81 ID:0HsMW5+UP

軽くキスしてガゼル見つけたチーターよろしく脚の筋肉全力で張りながら対象見詰めてロックオンしてキックオフ

最高魔力で加速した風景は効果線だらけで正面以外視認できないし聞こえないけど怯むこと無く加速する

一ミリでも四方八方気にしたらその時点で全身粉砕骨折肉団子が故脳細胞の隅の隅まで全速前進突貫姿勢

瞼閉じずに加速してに口を噤んで加速して暴風斬り裂き加速して空気引き裂き加速して速度を加えて加速する

耳にタコができる程聞かされた降下角度を意識しながら常人なら爆散するレベルまでスピードを上げる

こうなるとあと一瞬 瞬き一つも許されないという意識すら許されない

急激な操作で脳味噌潰れそうになるくらい限界まで暴力的魔力を込めた片手剣を強く握る

破壊的な速度をも殺す魔力を二の腕に送ると血管が破裂する

一瞬でソウルジェムにヒビが奔った

絶対的な感覚が全身を走るために脳の端から発せられようとニューロンが発電するその瞬間の刹那の刹那前

完全完璧究極のタイミングで剣を真正面に思い切り振り被る


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 01:28:30.76 ID:0HsMW5+UP

次の瞬間 

衝撃で超上空に吹き飛ばされる 

魔女の胴体は深く抉れて 背後の避難地域が半壊した

あれだけ強化した剣は跡形も無く消し飛んだ

ジャムの蓋みたく予想外に硬い魔女だけど これで終わりな訳じゃない

魔女がリコピン豊富なトマトみたいに真っ赤な光に包まれる

千切れた胴体を見て 笑い声なんて上げられまい

何時の間にか隣まで飛んできた杏子と 呼吸するように何気なくキスをする

魔女化寸前のソウルジェムが全快した

仕上げにかからなきゃいけない


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 01:30:19.67 ID:0HsMW5+UP

青空だったら映えるであろう純白マントをふわりと広げて 尊敬してる先輩みたく魔力の剣を10本ほど顕現させる

一つ一つに凶悪な量の魔力を込めて

ソウルジェムが限界まで濁る

キスをする

武器持つ時は何時だって外さなかったリボンを解いて 杏子が魔女より大きな槍を顕現させる

膨大な量の魔力を込めて

ソウルジェムが限界まで濁る

キスをする


大きく振り被ってキスをして斬り裂いてやってキスをして擂り潰してやってキスをして

引き裂いてやってキスをして嬲ってやってキスをして張付けてやってキスをして

断ち切ってやってキスをしてぶった斬ってやってキスをしてぶん殴ってやってキスをした

とっくに魔女が死んだ後も

アホみたいにキスしてた


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 01:40:22.12 ID:0HsMW5+UP
―――――――――――――――――――――――

あれから同じように生活している

ラスボス倒しても敵が沸くロープレみたく延々続く魔女との戦闘は少しも変わっちゃいないんだけど

犬が安物のビーフジャーキー欲しさに必死こいて芸覚えるみたいに キスする為に戦ってる

寝ても起きてもキスばかり

暁美ほむらはまどかを魔法少女にするか脳味噌煙出すまで悩んでたけど

ロクなもんじゃないだろう

ゾンビでビアン ゾンビアン

両想いで地球終わるまで中学生続けなくちゃならないんだから なかなか大変そうだ


キスする限りは幸せだけど



終わり


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/10(日) 01:56:50.14 ID:Gs2np7jP0
  _________________
 |                            |
 |           乙              .|
 |_________________|
.          |::|  -─-       |::|
        r‐ |::|´       \‐x.|::|
      /乂_|::|ソ  ___∧ __ ∨i|::ト,
    ,ノイ  |::| |\/  ∨ VⅥ_|::|.|
     |   ,|::|小. ┃  ┃ | |_|::N
     |/∨|::| | ' '  _  ' '〉| |::|
.       | |::N{≧‐┴┴r≦‐ミ|::|_
.       |(___)   〈__〉   ! (___)
       ノム|::| |      |   |::ト、〉
      |├|::|ノ|      ├<二ノ
      |八`゙/ミ      ノ⌒ヽⅣ
          /           \



魔法少女まどか☆マギカ ラバーキーホルダー 美樹さやか魔法少女まどか☆マギカ ラバーキーホルダー 美樹さやか


ブロッコリー
売り上げランキング : 1139

Amazonで詳しく見る

魔法少女まどか☆マギカ 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]魔法少女まどか☆マギカ 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
悠木碧,斎藤千和,喜多村英梨,野中藍,加藤英美里,新房昭之

アニプレックス 2011-07-27
売り上げランキング : 6

Amazonで詳しく見る
関連記事
[ 2011/07/18 00:21 ] まどか☆マギカSS | TB(0) | CM(16)
読み進めるのが苦痛か否かのギリギリのラインを絶えず低空飛行し続けるようなヘタウマな文章
狙ってやってんだろうけど、味があってよかった
[ 2011/07/18 01:33 ] [ 編集 ]
つい読み飛ばしそうになるのを我慢するのが大変だったw
なんか元ネタあるのかな?
[ 2011/07/18 02:27 ] [ 編集 ]
読んでみたらおもしろかった
[ 2011/07/18 03:39 ] [ 編集 ]
けいおんのあずにゃんでもやってたな
確か元になる作家がいたはず
[ 2011/07/18 03:43 ] [ 編集 ]
なんだこれは…!
と思ってたらなんだかおもしろかったでござるの巻
[ 2011/07/18 09:37 ] [ 編集 ]
携帯小説っぽいユルさがあるなw
[ 2011/07/18 09:38 ] [ 編集 ]
はじめてーのチュウ!
をほむほむから奪いよったなあんこちゃん
[ 2011/07/18 10:24 ] [ 編集 ]
敢えて悪文とされる文章を羅列して勢いを付けるのが舞城王太郎
[ 2011/07/18 11:28 ] [ 編集 ]
やっぱり時代は杏さややで
[ 2011/07/18 15:54 ] [ 編集 ]
不思議と読めるSSだったよ。 

[ 2011/07/18 18:13 ] [ 編集 ]
元ネタは舞城かな?
[ 2011/07/18 20:44 ] [ 編集 ]
最初のレスすら理解するまでに至れなかった
[ 2011/07/20 02:09 ] [ 編集 ]
憂でも同じ様なのがあったから作者いっしょかな
[ 2011/07/21 04:00 ] [ 編集 ]
どこが舞城なんだよ
ただのケータイ小説だろ
[ 2011/10/21 19:42 ] [ 編集 ]
これはなかなか
[ 2011/10/31 20:42 ] [ 編集 ]
舞城か町田康か、村上龍?
ワンフレーズだけ京極。
よく書いたなぁ。
[ 2012/12/13 12:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ