素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

音無「女子寮の銭湯を覗くか…」 日向「流石にそれはまずいって!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:18:47.55 ID:5JjOINZf0

音無「何だ?逃げるのか日向?」

日向「いや、銭湯まで行ったら逃げ場ないじゃん…」

音無「嫌なら無理に付いてこなくてもいいんだぞ」

日向「嫌ではないけど…」

天使「…あなた達、こんなところで何をやっているの?」

音無・日向「」




 
5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:23:13.63 ID:5JjOINZf0

音無「か、奏…!?」

日向「何で天使がこんなところにいるんだよ…!?」

天使「女子寮の見回りをしているの」

日向「そうなんだ…」

天使「それより、あなた達は何で女子寮にいるの?」

音無「そ、それは…」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:26:49.95 ID:5JjOINZf0

日向「えと…」

日向(お、おい…どうするんだよ…?)

音無(大丈夫、俺に考えがある…ここは俺に任せろ)

日向(えっ…?)

天使「ねぇ、聞いてるの?」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:30:11.80 ID:5JjOINZf0

音無「あっ!あれは何だ!?」チラッ

天使「えっ?」チラッ

日向「えっ?」チラッ

ドゴッ

日向「ンガッ!?」ガクッ

天使「…何もないじゃな、って日向君?」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:31:07.29 ID:Li7FXPI20

安定のクズっぷり


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:35:08.20 ID:5JjOINZf0

天使「どうしたの?お腹を手で抑えて…」

音無「こいつ、今腹痛でヤバいんだよ!」

天使「そうなの?」

音無「ああ、だから保健室まで運んでやってくれないか?」

天使「結弦が運んであげれば…」

音無「俺はこれから用事があるから無理なんだ、すまんが頼む!」ペコッ

天使「…わかったわ、じゃあ私と一緒に行きましょう日向君」トコトコ

日向「お、音無…てめぇ…」ピクピク

音無(よし、これで邪魔な奏はいなくなった)


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:43:38.36 ID:5JjOINZf0

音無(…ふぅ、奏がいなければ気にせずに女子寮を歩き回れるな…)

音無「あれが銭湯の入口か?」

音無(中に誰かいないか一応確認を…)

シーンッ

音無(声が聞こえない…この時間は誰もいないのか…?)

音無「…中に入ってみるか」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:46:36.11 ID:5JjOINZf0

音無「本当に誰もいないんだな…」

音無(なら用はないし帰るか…)

音無「…ん?あれは誰かの服…か?」

チャプッ

音無「…っ!?」

音無(誰か、中に入ってるのか…!?)

音無「いったい誰が…」

>>21


21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:48:43.33 ID:Au2Xc+P20

天使ちゃん(ハーモニクスver)


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:49:09.98 ID:J6M3MJw40

オワタwww


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:54:35.29 ID:5JjOINZf0

音無(か、奏…!?いや、だって確かに奏は日向と保健室にいったはずじゃあ…)

音無「…ということは、まさかハーモニクスの…」

天使「ふぅ……ん?誰かそこにいるの?」

音無(ま、まずい…気づかれた!?)


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:57:24.68 ID:5JjOINZf0

音無「早く逃げないと…!」ダッ

天使「遅いわ」ヒュッ

音無「なっ…!?」

音無(回り込まれた…!?)

音無「早すぎだろ…」

音無(クソッ…出口を塞がれてしまった…)


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:59:28.02 ID:DFolQ7UW0

でもその天使ちゃんは全裸なんでしょう?


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:03:13.60 ID:5JjOINZf0

天使「何でこんなところにいるのかしら?」

音無「それは…」

天使「…て、聞くのもおかしいわね…覗くつもりだったからここまで来たのよね」

音無「……」ゴクリッ

天使「そんな最低なことをする人にはおしおきをしないと……ハンドソニック」

音無「ま、待て!俺が悪かった、すまん!謝るから助けて!!」

天使「…死になさい」

ザシュッ

音無「」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:09:19.07 ID:5JjOINZf0

音無「……あ、あれ?」

音無(どこも痛くない…てかまだ生きてる?)

天使「…と、言いたいところだけどやめたわ」

音無「え…?」

天使「一人で入るよりも、他の人と一緒にお風呂に入った方が楽しいのよね…
    だから一緒に入りましょう?」

音無「え、あ…うん?」

天使「そうしてくれたらこのことは誰にも言わないし、許してあげるわ」

音無(た、助かったのか…?でもザシュッていったけど何も切られて…って、
    俺の服がビリビリに切り裂かれて全裸になってるじゃねーか俺!?)


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:23:45.62 ID:5JjOINZf0

天使「…ふぅ、気持ちいいわ…」チャプチャプ

音無「……」

天使「黙ってどうしたの、結弦?」

音無「何で俺を助けてくれたんだ?」

天使「さっき話したでしょ?一人では寂しいから一緒に入ってもらおうと思ったのよ」

音無「…奏ならそんなことはせずにあそこで間違いなく俺を殺して、男子寮に強制送還してたはずだ」

天使「そうね、本物ならそうしてたかもね」

音無「お前はハーモニクスなんだろ…?奏の分身時の意思によって性格が変わるみたいだが…
    お前は奏がどんな気分の時に出来たんだ?」

天使「知りたいの?」ニヤリッ

音無「うっ…まぁ」

天使「それは…」

>>45


45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:24:21.78 ID:6K6zK9F/0

えっちな気分


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:31:06.98 ID:XzgK4wdF0

よくやったぞ
>>45
お ま え が N o . 1 だ



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:32:14.02 ID:5JjOINZf0

天使「えっちな気分の時よ♪」

音無「…は?」

天使「本物があなたのことを考えて、
    一人で部屋であ~んなことやこ~んなことをしていたときに生まれたの」

音無「バッk…!?奏が俺のことを考えてそんなことするわけないだろ!?」

天使「あなたが知らないだけよ、奏は結弦のことが好きなんだから」

音無「か、奏が俺を…!?」

天使「ねぇ結弦…」スリスリ

音無「うっ…!?」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:40:59.20 ID:5JjOINZf0

天使「私と一つにならない…?」

音無「い、意味がわからん!」

天使「もう、本当は意味わかってる癖にぃ…私とぉ…し・よ?」

音無「ちょ、ちょっと待て…落ち着け…」

天使「さっきあなたを殺さなかったのはね、滅多にこんなシチュエーションに出会えないからよ?
    銭湯で…しかも結弦と二人きりでなんてね」

音無「……」ゴクリッ


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:46:36.16 ID:5JjOINZf0

天使「結弦ぅ…」スリスリ

音無「お、おいやめろ!」ビクッ

天使「とか言ってる割には逃げないのね…?身体は正直ということかしら?」ニヤリッ

音無「うっ…」カァァ

天使「もう我慢する必要なんてないでしょう?ここには私達しかいないのよ?」

音無「そ、そうだが…」


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:58:02.35 ID:5JjOINZf0

天使「無理ばかりして身体に良くないわよ?」ニヤリッ

音無「……」

天使「それにここは銭湯よ、した後は身体を洗えて処理には困らないわ」

天使「思えば身体を洗いながらしたり、湯船に浸かりながらしたり、
    したまま床で滑ったりとか他にもいろいろ出来るわね…フフフ♪」

音無「ず、ずるいぞ…!」

天使「…ずるい?」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:06:13.21 ID:5JjOINZf0

音無「天使の姿して…その、好き勝手に変なことばかり言いやがって!」

天使「そんなこと言われても知らないわ、
    元々本物がハーモニクスを使わなければ私は存在しないんだし」

音無「そ、そうだが…」

天使「どうしたの?相手がハーモニクスの私じゃ不満なの?」

音無「……」

天使「するなら本物としたいと…」


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:17:29.95 ID:5JjOINZf0

天使「でもよく考えてみて結弦」

音無「ん?」

天使「本物だったらこんなことするのは難しいんじゃない?そもそもそんな機会はないと思うわ」

音無「え…」

天使「さっきあなたがいったでしょ?本物だったらこんな美味しいシチュエーションを無駄にすると」

音無「うっ…」

天使「それに本物は他の人といる時は
    エッチな気分を表にはまず出さないから難しいというか無理だと思うわ」

天使「本物はシャイだから音無が変なことをしそうになったらその前に殺しちゃうかもしれないしね」

音無「……」


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:23:35.52 ID:5JjOINZf0

天使「でも私は違う」

音無「え?」

天使「本物がエッチな気分の時に生まれたせいか、
    結弦にそんなことされそうになったらwktkしちゃうのよね…」

音無「wktkって…」ゴクリッ

天使「それに私だったら結弦のやりたいプレイでも何でも喜んで受け入れるわよ?
    本物だったらそうはいくかしら?」

音無「うっ…」

天使「さぁ、わかったら素直に私としなさいよ♪」


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:33:59.83 ID:5JjOINZf0

天使「結弦はまだ童貞で未経験なんでしょ?」

音無「…ああ」

天使「ならちょうどいいじゃない、絶好のチャンスよ」

音無「チャンス…?」

天使「今、私として慣れてれば初めての時に恥をかかないですむわよ?」

音無「恥って…」


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:39:17.99 ID:5JjOINZf0

天使「それに、私の身体に扱い慣れてたら…
   本物とする時に凄く悦ばすことが出来るんじゃないかしら?私も本物も同じ身体してるんだし」

音無「!!!」

天使「さぁ本番の時のための練習するつもりでいいから…ね?」

音無「……」ゴクリッ

天使「やっと、私とする決心がついたようね…じゃあ軽く深いキスからしてみましょうか」

音無「……」コクンッ

天使「今夜は長いのよ、明るくなるまで何回も求め合いましょうね…結弦♪」

音無「奏…」

音無(奏の…ハーモニクスの顔が俺に近づいて…)

天使「んっ…」

音無「…んっ」


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:48:32.96 ID:5JjOINZf0

パサッ

天使「…ん?」チラッ

音無(なんか今タオルの落ちた音が…)チラッ

>>93「あ…」

音無「お、お前は…!?」


93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:49:09.38 ID:chrwVB8R0

あさはかなり


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:54:59.59 ID:GNQ4eDId0

あ・・・あさはかなり///


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:59:08.76 ID:5JjOINZf0

音無「椎名…!?」

椎名「何故お前がここにいる…」

音無「えと…」

天使「私を覗きにきてくれたんだよ♪」

椎名「なん…だと…」


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:02:58.86 ID:5JjOINZf0

音無「ちょ、何言ってるんだよ!?」

天使「だって本当のことでしょ?」

音無「それは…そうだけど」

椎名「というか今、何をしていた…?まさかキ、キキキ…」

天使「キスしてたけどそれがどうかしたの?」

椎名「」


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:07:32.21 ID:5JjOINZf0

椎名「キス…だと…?」

天使「別に私が結弦とキスしようがあなたには関係ないでしょ?」

音無「お、おい奏!」

天使「なに?さっきの続きがしたいって?もう結弦はしょうがないなぁ♪」

音無「そんなこと言ってな……んむっ!?」

ンチュンチュンチュンチュ

椎名「やめんかーーーーーーーーーー!!!!!」アサハカナリ


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:08:33.26 ID:DFolQ7UW0

どういう擬音だよ


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:13:58.63 ID:5JjOINZf0

天使「さっきから何なの?鬱陶しいなぁ…私達の邪魔をしないでくれるかしら?」

椎名「上がってこい、勝負だ泥棒猫」

天使「いいわ…邪魔だからあなたを倒した後、結弦と続きを楽しむから」ザパァッ

音無「ちょ、お前らやめろよ…!」

音無(せめてお前ら服を着ろよ…)ムクッ


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:23:24.11 ID:5JjOINZf0

椎名「いくぞ…」

天使「早く来なさいよ」

椎名「はぁっ!」ダッ

ツルッ

椎名「なっ…!?」フラッ

天使「ははは!なに滑ってるのよ、ダサいわね」

椎名「と、止まれん…っ!!」サーッ

音無「…う、うおおおおっ!?」

ドカンッ

椎名「っ…すまん、大丈夫………か!?」カァァ

音無「んーっ!んーっ!」

音無(椎名の胸が、俺の顔に…俺の顔が椎名のおっぱいに挟まって…!)ハァハァ


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:35:57.74 ID:5JjOINZf0

天使「ちょ、何やってるのよ!?」

天使(まさか滑ったと見せかけて結弦にあんなことするとは予想外だったわ…!)

天使「私だって」ダッ

椎名「なっ…!?」

天使「あー滑っちゃったー♪」サーッ

椎名「くっ…!」サッ

ドカンッ

音無「ンガッ!?」

天使「結弦ごめんねー滑って間違えて結弦の方に来ちゃったー♪」

音無「んふぅっ!んふぅっ!」

音無(お、俺の顔に奏のアソコがベッタリくっついて……!!)ハァハァ


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:42:20.85 ID:KlUOjWa/0

へえ・・・


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:44:55.47 ID:5JjOINZf0

天使「ああん♪そんなに息吹きかけたらダメだってばぁ♪」ガシッ

音無「……」ピクピク

天使「舐めたかったら舐めてもいいんだよー♪」

椎名「おいやめろ!」ダッ

ツルッ

椎名「ぬわっ…!?」ズザァッ

ムニュッ

音無「んんっ…!?」ピクッ

音無(俺のムスコが椎名のおっぱいに挟まれて…!?)ムクムクッ


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:52:59.33 ID:5JjOINZf0

天使「…あなた、またわざと滑って…」

椎名「わ、私はわざとではない…!
    お前こそ滑ってもない癖にわざと滑ったふりをしているではないか」

天使「いいからそこから離れなさい!それは私のモノなんだから!!」ダッ

椎名「くっ…!」サッ

天使「あー滑って私のアソコが結弦のムスコに一直線にー♪」

椎名「そうはさせん!」ドゴッ

音無「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」ズザァッ


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:00:54.54 ID:5JjOINZf0

天使「あなた、なんてことするのよ!?結弦を蹴り飛ばすなんて…」

椎名「フン、貴様に音無の童貞を奪われるくらいならそうした方がマシだ」

天使「やっぱりあなたを先に排除した方がいいみたいね」

椎名「かかってこい」

音無(お前ら…俺の身体を使って遊ぶなよ…)ピクピク

音無「というか、仲良く一緒に入ればいいじゃないか…」

天使・椎名「だが断る」

音無「」


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:04:11.78 ID:5JjOINZf0

キンッキンッ

音無「何で風呂場で戦うんだよ…」

音無(風呂場はもっと平和な場所のはずじゃあ…)

音無「誰か…救世主はいないのか…」

>>137


137 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:04:49.30 ID:Gwjq6k/W0




140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:06:18.88 ID:Ve6NJ2LK0

一気にゴミスレになったな


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:08:23.32 ID:5JjOINZf0

ID:Gwjq6k/W0「助けに来たぜ!」

音無「おう、来てくれたか…!」

ID:Gwjq6k/W0「で、俺は何をすればいいんだぜ?」

音無「そうだな…」

>>144


144 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:09:11.65 ID:GNQ4eDId0

帰る


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:21:00.20 ID:DFolQ7UW0

いったいなんだったんだ


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:13:34.05 ID:5JjOINZf0

音無「すまん、帰ってくれ」

ID:Gwjq6k/W0「おう、わかった」

音無「せっかく呼んだのにごめんな」

ID:Gwjq6k/W0「いいってことよ、じゃあな」

音無「…さて、どうするか」

キンッキンッ

音無(天使のハーモニクスと椎名は今戦いに集中してて、俺の存在に気づいていないようだ…
    今のうちに抜け出すか)ソロリソロリ


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:21:31.98 ID:5JjOINZf0

音無(ふぅ…なんとか銭湯で戦闘中の二人に気づかれずに抜け出せた…)

音無「着替えは…っと」

音無(…はっ!?思えば俺は服を奏のハーモニクスに破られたからないんじゃないか…!)

音無「どうしよう…」

音無(…別にこの時間なら女子寮を裸でうろついても誰もいないから大丈夫なんじゃないか?)

音無「…一応、念のためにタオルを一枚巻いておこう」


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:24:45.82 ID:5JjOINZf0

音無「……」テクテク

音無(思えば椎名の服をパクって女装するという方法もありだったような…)

音無「…そんなことしても一発でバレるか」

>>153「ちょ…!?」

音無「うっ…!?」


153 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:25:59.91 ID:hkxJ3O6d0

ユイ


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:33:33.20 ID:GNQ4eDId0

日向を捨て駒にするべきではなかったか・・・


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:32:20.92 ID:5JjOINZf0

ユイ「何で先輩が女子寮にいるんですか…!?し、しかもタオル一枚で…!?」

音無「これは、その…」

ユイ「変態ですか!?変態なんですね!?」

音無「ち、違う!」

ユイ「人を呼びますよ!?皆、ここに不審者が」

音無「やめろっ!!」ガシッ

ユイ「むぐっ!?」


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:36:54.96 ID:5JjOINZf0

音無「頼むからここで叫ばないでくれ、俺の人生が終わっちまう」

ユイ「んぐっ!んぐっ!」

音無「叫ばないんだったらすぐはな…」

ガブッ

音無「っ…!?」

ユイ「ブヘッ…ブハッ…!い、いきなり私を襲おうとするなんて…
    先輩がそんな人だなんて思いませんでした!」

音無「お、俺はお前を襲おうとなんてしてない!」


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:42:15.75 ID:5JjOINZf0

ユイ「タオル一枚で女子寮にいる男の人を信じられると思いますか!?」

音無「うっ…」

ユイ「先輩には失望しましたよ…大人しく捕まって牢屋にでも入っていてください」

音無「俺の話を聞いてくれ」ジリッ

ユイ「近づかないで下さい!」

音無「わ、わかった…」


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:44:45.46 ID:5JjOINZf0

ユイ「何なんですか!?何が目的なんですか!?」

音無「えと…」

ユイ「答えられないんですね、てことはやっぱり私達が眠っているところを襲おうとして…」

音無「違う!俺は女子寮の銭湯を覗こうとしただけだ!」

ユイ「…へぇ」

音無「あっ…」


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:47:51.38 ID:5JjOINZf0

ユイ「やっぱりただの変態なんじゃないですか!」

音無「頼む、このことは誰にも言わないでくれ!」ドゲザッ

ユイ「ちょ、何で土下座してるんですか!?」

音無「何でも言う事聞くから頼む!!」

ユイ「何でも言うことを聞く…本当ですか?」

音無「ああ、何でもしてやんよ!」

ユイ「じゃあ>>165してもらいます」

音無「」


165 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:49:14.62 ID:pQVO3Tgq0

ゆりっぺをレイープ


174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:57:56.54 ID:kAUw/YtV0

天使ちゃんマジ空気!


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:53:04.08 ID:5JjOINZf0

音無「ゆりっぺをレイープ…!?」

ユイ「ええ」

音無「何でまたそんな…」

ユイ「何でも言う事聞くんですよね?」

音無「そうだが…」

ユイ「皆ー先輩が女子寮にタオル一枚でー」

音無「だあああああ!!わかった、やります!やらせて下さい!!!」


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:00:54.78 ID:5JjOINZf0

ゆりっぺの部屋

ゆりっぺ「…zzz」

ユイ「さぁ、ゆりっぺ先輩は寝てますよ…やるなら今のうちです」

音無「あの、ユイ…?」

ユイ「はい、何ですか?」

音無「何でお前もついてくるんだ?」

ユイ「もちろん、先輩がちゃんとレイプするか確認するためじゃないですかぁ」


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:08:08.63 ID:5JjOINZf0

音無「というかそのビデオカメラは何だ?」

ユイ「映像をバッチリ取るためですよ」

音無「撮ってどうするんだよ?」

ユイ「これでゆりっぺ先輩を脅して私が戦線メンバーのリーダーになるんですよ!」

音無「…はぁ?」

ユイ「それで私がオペレーションとか言って先輩達をコキ使いまくってやります」

音無「誰もお前についてはいかないと思うが…統率力なさそうだし」

ユイ「何をう!?そんなことあるわけないじゃないですか!」

音無「いや、お前アホだし」

ユイ「皆ー!先輩は女子寮にー!」

音無「ああああ!!すまん、ユイは賢い!天才だ!!皆ユイがリーダーなら絶対付いていくよな!!!」

ユイ「いいから早くレイプしろコラァ!」ドゴッ

音無「ぐっ…!」


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:11:17.41 ID:5JjOINZf0

音無(まさか銭湯で奏のハーモニクスと椎名の争いに巻き込まれ、
    今度はユイの言いなりになるとは…とほほ)

ゆりっぺ「…zzz」

音無(眠ってて隙だらけだな…)

音無「どうする…」

>>181


181 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:12:07.67 ID:QjeubuSl0

むしろユイをレイープ


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:12:54.85 ID:5pGiqE2K0

俺の嫁をレイプすんな


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:21:49.00 ID:TJ8ysL7W0

優しくレイプしろよ


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:22:26.14 ID:5JjOINZf0

音無(むしろユイをレイープするか)

ユイ「ほら、どうしたんですか先輩?」

音無「……」

ユイ「早くしないと叫んじゃいますよ?」

音無(よし、ユイは油断している…今なら…)

ユイ「皆ー先輩がー」

音無「今だ!」バッ

ユイ「へっ…!?キャアッ!?」バタッ


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:26:59.28 ID:5JjOINZf0

ユイ「…っ、いきなり何するんですか…!?」

音無「やっぱりお前をレイプすることに決めたんだ」

ユイ「…はぁ!?」

音無(叫ぶ前に口を塞がないと…!)

ユイ「…んむっ!?」

ンチュンチュンチュンチュ


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:32:42.52 ID:5JjOINZf0

ユイ「んんーっ!んんっー!」ジタバタ

音無(ククク、バカめ…暴れても無駄だ、力は俺の方があるんだから)

ユイ「んんんっ!」ポイッ

ガンッ

ゆりっぺ「いたっ…!?」

音無(ゆりが起きた…!?何で…はっ!ユイの奴ビデオカメラを投げやがったな…!?)

ゆりっぺ「っっ…何なのよ、これ…ビデオカメラ?何でこんなものが…」チラッ

ゆりっぺ(って、音無君とユイが何で私の部屋にいるの…!?)


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:39:42.99 ID:5JjOINZf0

ゆりっぺ「しかも私の部屋でナニやってるのよアンタ達!?」

音無(ま、まずい…)

ユイ「ふひへはふふはふへへふははひ!」

ゆりっぺ「何!?ユイは音無君に襲われてるの!?」

ユイ「ふひふひ」コクコク

音無(どうする…)

>>201


201 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:39:44.91 ID:vG7rrLFZO

今日は一段と寒いからな


206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:47:29.21 ID:5JjOINZf0

音無(全裸な上に今日は一段と寒いからもっとユイの温もりを感じるか…)ハグハグ

ユイ「んんん、んんーーーっっ!!!」ジタバタ

ユイ(ゆりっぺ先輩早く助けてください!)

ゆりっぺ「こんなところで、そんなことするなんて相当飢えてるのね…」

音無(まずいっ…来るっ…!)

ゆりっぺ「…なんか面白そうだから見物させてもらうわ」

音無(…え?)

ゆりっぺ「ちょうどここにビデオカメラもあるから撮らせてもらうわね」ニヤリッ

ユイ(ゆりっぺ先輩いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!)


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:52:35.34 ID:Wrgp/qKd0

えっちぃのはよくないと・・・



思いません
最高!ひゃっほい!



210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:56:17.17 ID:5JjOINZf0

ゆりっぺ「もっと嫌がって激しく抵抗しなさいよユイ!」

ユイ(ゆりっぺ先輩、私を助けてくれるんじゃないんですか…!?)

ゆりっぺ「ほら、音無君ももっと強引に押さえつけてやらないと面白くないでしょ!?」

音無(後輩の女の子がレイプされている状況を楽しんでいるだと…!?マジキチなのか…!?)

ゆりっぺ「もうオペレーション・レイープは始まってるのよ!」

ユイ・音無(ダメだこいつ…早く何とかしないと…)


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:58:56.38 ID:8vZOfTPN0

ゆりっぺェ…


212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:02:01.91 ID:vlmgxCtZ0

さすが俺達のゆりっぺさんやでぇ


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:07:50.77 ID:5JjOINZf0

ユイ(…もう、どうでもいいや)

ユイ「……」

音無(…ユイが抵抗するのをやめた?)

音無「…っぷは、はぁ…はぁ」

ゆりっぺ「ちょっとぉ!二人とも何やってるのよ!?」

ユイ「…もう、どうでもいいです…ゆりっぺ先輩も助けてくれないし、先輩の好きにしてください」

音無「…いいのか?」

ゆりっぺ「良くないわよ!それじゃあ全然レイプじゃないじゃない!!
      早くレイープしなさいよアンタ達!!!」

ユイ・音無「……」


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:12:53.34 ID:5JjOINZf0

音無「本当にそれでいいのか…?」

ユイ「もう諦めました…」

音無「諦めたらそこで終了ですよ」

ユイ「レイプ魔に言われたくないです」

ゆりっぺ「ええい!しょうがないわね、オペレーション・和姦に変更よ!!」

ユイ・音無「……」


227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:26:31.62 ID:5JjOINZf0

音無「……」スゥッ

ユイ「…んっ」カァァ

ゆりっぺ「いいわ!そのまま耳カプもしくは首筋ペロペロよ!!」

音無(ゆりの奴、さっきから後ろで五月蝿いな…)

音無「どうする…」

>>228


228 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:27:18.24 ID:gKfrddZeO

刺殺


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:36:08.23 ID:KDYOU4qf0

>>228
うん、これで平和にユイと和姦できるな
よくやった!!



236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:38:04.76 ID:5JjOINZf0

音無「…ユイ、さっきは俺が悪かった…すまん」コソコソ

ユイ「…え?」

音無「さっきから後ろで五月蝿いゆりがムカつくんだが…ユイもそう思わないか?」コソコソ

ユイ「ま、まぁ…」

ゆりっぺ「こら、何コソコソ話してるのよ!?いいから早く続けなさいよ!!」

音無「…二人でやっちまわないか?」コソコソ

ユイ「…はい」

ゆりっぺ「早く続きを!」

ムクッムクッ

ゆりっぺ「…って、アンタ達何で止めるのよ!?」

ユイ・音無「……」ギロリッ


245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:51:01.81 ID:5JjOINZf0

ゆりっぺ「何よ…二人揃ってこっち睨んできて!?」

音無「五月蝿いんだよ」

ゆりっぺ「…は?」

ユイ「助けずに後輩がレイプされてるのを楽しみながら取ろうとするなんて最低です」

ゆりっぺ「べ、別にいいじゃない!細かいことは気にしない!」

音無「うるせぇ!」ドゴッ

ゆりっぺ「んぎゃっ!?」バタッ

ゆりっぺ「い、いきなり何するのよ…!?」ピクピク

ユイ「この!この!この!この!」ボカボカッ

ゆりっぺ「痛いっ…!痛いから…!!」

音無「ほれユイ、ナイフだ」ポイッ

ゆりっぺ「な、ナイフって…!?や、やめっ…!?」

ユイ「ゆりっぺ先輩なんて死んじゃえええええええええええええええええええ!!!!!!!」ドスッ

ゆりっぺ「」


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:54:09.03 ID:5JjOINZf0

ユイ「はぁっ…はぁっ…」

ゆりっぺ「」

音無「これでうるさいのも消えたな」

ユイ「そうですね」

音無「じゃあ続きを…」

キィッ

>>250「…こ、これは!?」


250 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:55:32.56 ID:Um9qhqlE0

何もなかったのでそのままイチャイチャシーン続行


252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:56:40.41 ID:KDYOU4qf0

まさかの気のせいwww


254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:58:18.17 ID:aIwxUWzgO

何だ風でドアが空いただけか


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:01:02.43 ID:5JjOINZf0

音無(誰かの声が聞こえたような気がしたんだが…)

ユイ「どうかしたんですか?」

音無「いや、気のせいみたいだ…」

ユイ「そうですか」

音無「何もなかったのでそのままイチャイチャシーン続行しようじゃないか」

ユイ「嫌です」ドスッ

音無「グフッ!?」ガクッ

ユイ「先輩もゆりっぺ先輩のように死んでください」ザシュッ

音無「」


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:01:50.69 ID:Um9qhqlE0

俺の理想が…


258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:03:05.88 ID:5pGiqE2K0

俺のゆいにゃんが・・・


259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:04:05.15 ID:5JjOINZf0

音無「…はっ!?」

音無(俺は確かユイに刺殺されて…)

音無「ここは、どこだ…?」

>>261


261 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:05:11.10 ID:QjeubuSl0

ユイの部屋


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:09:15.45 ID:Um9qhqlE0

>>261
いよっしゃあああああああああ



268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:10:37.91 ID:5JjOINZf0

音無「ユイの部屋!?」

ユイ「目が覚めましたか、先輩」

音無「な、何でお前の部屋に俺が…んぐっ!?」

音無(身体が動かない…って、ロープで結ばれてる!?)

ユイ「ああ、先輩は変態で何をしでかすかわからないから身動き出来ないようにしておいたんですよ」

音無「くっ…!」


270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:14:59.19 ID:5JjOINZf0

音無「…縄を解いてくれないか?」

ユイ「嫌です、ずっとそうしていてください」

音無「トイレに行きたいんだ」

ユイ「それは残念ですね、トイレにはいけません」

音無「もう漏れそうでヤバい…」

ユイ「漏らせばいいんじゃないですか?」

音無「」


273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:18:39.98 ID:5JjOINZf0

音無「漏らせばって…」

音無(クソッ…ユイが縄を解いてくれそうにないな…)

ユイ「……」

音無(何か、ユイが縄を解いてくれそうな理由を言わないと…)

>>275


275 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:19:48.14 ID:ANmlrBCp0

偶然後ろのポケットにナイフが
縄を切りユイをレイープ



279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:27:57.94 ID:5JjOINZf0

音無(…お?偶然後ろのポケットにナイフが…よし、これで縄を解いてレイプしてやる)モゾモゾ

ユイ「何をやっているの?」

音無「あっ、え…いや、漏れそうでヤバいんだよ!ははは!」

ユイ「…やっぱり気持ち悪いから外に出そう、漏らすのなら外でしてくださいね」

音無「えっ、ちょ!?」

ズリズリッ

音無「いでででっ!?やめて、引こづらないでぇ!!!」


280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:32:32.76 ID:5JjOINZf0

ドゴッ

音無「いだっ…!」ゴロンッ

ユイ「じゃあ終わったら言って下さいね、あ…でも臭かったら入れませんけど」

バタンッ

音無「クソッ…ユイの奴絶対に許さないからなぁ…!」モゾモゾ

音無(…よし、縄は全部切れた)ブチッ

音無「レイープしてやるから覚悟しろよ…!!」


282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:36:40.65 ID:5JjOINZf0

キィッ

音無「ユイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!」

音無(…って、あれ?いない…?)

音無「どこに隠れているんだ…?」

>>284


284 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:38:03.66 ID:5LhYMUcP0

真後ろ


286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:42:38.12 ID:5JjOINZf0

ユイ「こっちですよ」

音無(背後からユイの声が…)チラッ

ユイ「変態は死んでくださいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!」ドゴッ

音無「」


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:45:12.15 ID:5JjOINZf0

音無「…はっ!?」

音無(確か背後に隠れてたからユイにギターでぶん殴られて…)

ユイ「…zzz」

音無「ユイは眠っている…今なら!」

音無(って、やっぱり縛られてるのね…)

音無「なんとか抜け出さないと…」

キィッ

音無「お、お前は…!?」

>>289


289 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:46:35.91 ID:DLeTs8x40

藤巻のドス


292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:48:21.15 ID:af345OFP0

縄を切ってレイーポですねわかります


293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:52:15.24 ID:5JjOINZf0

音無「藤巻!?」

藤巻「あれ?何で音無がいるんだよ?」

音無「助けに来てくれたのか!」

藤巻「そんなわけねーだろ、知るかよ」

音無「…はぁ!?」

藤巻「俺はユイをレイープしにきたんだよ」

音無「」


297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:57:40.70 ID:5JjOINZf0

音無「お前、何を言ってるんだよ!?」

藤巻「音無だってそうなんだろ?で、ヘマして捕まっちゃったんだろう?」

音無「いや、俺はそんなんじゃ…」

藤巻「でも俺は違う、そんなヘマはしないんだぜ」

音無「いいから俺の縄を解けよ」

藤巻「嫌だね、ずっとそのままでいろよ」

音無「お前…!」


298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:03:04.46 ID:5JjOINZf0

藤巻「あーでも、音無がいるのは予想外だったわ」

音無「俺もお前がレイプしに来るのは予想外だったよ」

藤巻「しゃあねぇ…」

音無「ちょ、ユイをお姫様抱っこしてどうするつもりだよ!?」

藤巻「運んで場所を変えるんだよ、お前に見られてる状態でやりたくないし…
    それにお前の声が聞こえると萎えるんだよ」

音無「ちょ、ま…!?」

藤巻「じゃあな」

バタンッ


299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:05:23.77 ID:asHLkx0j0

藤巻ェ…


300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:05:47.43 ID:7sawpAT/0

藤巻はこの後安価で死にそう


301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:07:34.81 ID:5JjOINZf0

音無「行きやがった…」

音無(しかもユイを連れて…)

音無「どうしよう…」

音無(誰か来るまでずっとこのままか…)

音無「誰か来たところで助けてくれなかったらこの状態のままだが…」

音無(…もういいや、窮屈で嫌だが眠いし寝よう…)

音無「…zzz」


303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:10:45.62 ID:5JjOINZf0

「…ぃ」

音無(ん…?)

「…ぉい」

音無(なんか、聞こえるような……)

「……」

音無(…気のせいか)

>>305「おい!!」

音無「わっ…!?」ビクッ


305 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:12:16.99 ID:asHLkx0j0

岩沢


310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:19:08.75 ID:5JjOINZf0

ゴツンッ

岩沢「っっ……!!」

音無「ってぇ…!」

岩沢「い、いきなり顔を上げるなよ…」ヒリヒリ

音無「すまん、大きな声が聞こえたからつい…」ヒリヒリ


311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:22:54.92 ID:5JjOINZf0

音無「あ、あれ…?」

岩沢「どうした?」

音無(縄が解けている…?)

音無「いや、何でも…っていうか何故岩沢が?」

岩沢「それはこっちのセリフだよ、
    ユイの部屋に行ったら音無が縛られた状態で眠っていたから吃驚したよ」


314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:30:58.06 ID:5JjOINZf0

音無(ということは岩沢が俺を助けてくれたのか…)

岩沢「ユイいないけど、どこにいったんだろうな…」

音無「…はっ!ユイは今っ…」チラッ

岩沢「ん?どこにいるのか知っているのか?」

音無(ちょっと待てよ…)ゴクリッ

音無「俺って…起きるまで岩沢に膝枕されてたの…?」

岩沢「え?ああ、地べたに頭付けて寝るよりかは良いかなと思ってね…」

音無(ということはさっきの頭にあった柔らかい感触は岩沢の太もも……)ゴクリッ

音無「…もう一度膝枕してもらえないか?」

岩沢「えっ…い、いいけど…?」

音無(キタ━━━(゚∀゚)━━━!!)


315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:34:33.79 ID:641R+zFHi

きたああああああああああああああああああ!!!


316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:36:38.59 ID:6K6zK9F/0

おはよう


317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:38:21.32 ID:5JjOINZf0

音無「……」

岩沢「……」

音無(…ふぅ、最高だぜ…藤巻がユイをさらってレイープしたとか実にどうでもいい…)

岩沢「…も、もういいか?」

音無「もうちょっと」

岩沢「…わかった」

音無「このまま顔や身体をひっくり返して寝てもいいか…?」

岩沢「…はぁ!?」カァァ

音無「ダメなのか…?」

岩沢「いや、えと…その、あの…」

>>319


319 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:39:47.08 ID:Um9qhqlE0

おk


320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:48:48.63 ID:5JjOINZf0

岩沢「おk」

音無「そうか」クルッ

岩沢「…んっ」ピクッ

音無(岩沢の太もも…)ハァハァ

岩沢「いつまで寝るつもり?」

音無「ずっと」

岩沢「もうちょっとだけって言ってなかったか…?」

音無「だって、岩沢の太もも気持ち良いんだもん」

岩沢「なっ…!?」カァァ

音無(もうペロペロしたいがまだ我慢だ…)ハァハァ

音無「ここは…!」

クンカクンカスーハースーハーッ

岩沢「ひゃんっ!?」ビクッ


324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:55:00.46 ID:5JjOINZf0

音無「あれ、もう膝枕は終わりか?」

岩沢「もういいだろ…!」カァァ

音無「じゃあ次はおっぱい枕をだな…」

岩沢「それより、ユイはどこにいるんだ?」

音無「…は?」

岩沢「知っているんだろう?」

音無「ユイなんかどうでもいい、それよりもおっぱい枕を」

岩沢「どうでもよくない!」

音無「うーむ…」

音無(どうする…)

>>326


326 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:56:02.93 ID:6K6zK9F/0

正直に話す


331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:00:26.80 ID:5JjOINZf0

音無「しょうがない、話してやるよ」

岩沢「ああ」

音無「ユイは今藤巻にレイプされてるんだ」

岩沢「…はぁ!?」

音無「藤巻にどこかに連れてかれて…」

岩沢「何で重要なことをすぐに言わなかったんだよ!ほらいくぞ!」ダッ

音無「お、おい…!?」


332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:03:10.38 ID:5JjOINZf0

岩沢「で、どこにいるんだよ!?」

音無「知らないよ」

岩沢「はぁっ!?」

音無「だから俺はどこに連れてかれたのかまで見てはないし」

岩沢「いいから探すぞ!」グイッ

音無「い、岩沢!?そんな引っ張るなよ…!」


335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:07:26.44 ID:5JjOINZf0

岩沢「クッソ…どこにいるんだ…」

音無「さぁな」

岩沢「何か心当たりはないの?どこにいきそうとか…」

音無「ないかな」

音無(というか、俺を二回も殺すようなユイのことなどどうでもいいし…
    でも見つかるまでは岩沢は探し続けそうだな)

音無「もしかしたらあそこにいるかもしれない」

岩沢「あそこって?」

音無「多分…」

>>337


337 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:09:23.25 ID:QjeubuSl0

ギルド


340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:17:17.99 ID:5JjOINZf0

音無「ギルドとか…」

岩沢「なるほど!じゃあさっそく行くぞ!」グイッ

音無「えっ、あ…っちょ!?」

岩沢「ほら、音無も行くぞ!」

音無(もうめんどくさいから行きたくないんだが…!)


341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:21:15.26 ID:5JjOINZf0

ギルド

岩沢「むぅ…」チラチラッ

音無「ここにはいないんじゃないかな?適当に言ってみただけだし」

岩沢「ん?誰か倒れてるぞ?」

音無「…あれ、藤巻?」

岩沢「…ああ、そうみたいだな…」

音無「って、死んでるじゃん」

音無(ここにきたのはいいけどトラップで死んだのか…アホだな)


344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:24:18.84 ID:5JjOINZf0

岩沢「ユイは…」

音無「そこで寝てるぞ」

ユイ「…zzz」

音無「どうやらレイプされずに無事だったみたいだな」

岩沢「…そうみたいだな、良かった」

音無「じゃあ早くユイをつれて帰るぞ」

岩沢「ああ」


346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:26:53.20 ID:7sawpAT/0

安価などなしに藤島は死んだか

これは岩沢とユイとの3Pを期待せざるを得ない



348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:33:20.53 ID:5JjOINZf0

音無「ユイが無事で良かったな」

岩沢「ああ」

音無「俺は全然良くないが」

岩沢「ユイを部屋まで運んでもらって、すまん…」

音無「あちこち付き合わされて疲れたなぁ…何か御褒美が欲しいなぁ」

岩沢「御褒美…?」

音無「おっぱい枕とかおっぱい枕とかおっぱい枕とかおっぱい枕とか」

岩沢「おっぱい枕…!?」カァァ

音無「はい」

岩沢「…わ、わかった…いいぞ」

音無「キタ━━━(゚∀゚)━━━!!」


351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:39:27.25 ID:5JjOINZf0

音無「…ん?」

岩沢「どうした?」

音無「ここは岩沢の部屋ではないだろう?」

岩沢「そうだよ」

音無「いや、何でここに…?」

岩沢「その、私のおっぱい枕では音無を満足させられることは出来ないんじゃないかなと思ってな…」

音無「全然そんなことはないが…」

岩沢「するならひさ子の方が良いのではないかと思って、ひさ子の部屋に来たんだ」

音無「ほう…」


352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:40:52.96 ID:0IZ63G7C0

俺「ほう…」


360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:46:36.07 ID:Nx95QMBoI

膝枕エンドか


429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:20:15.35 ID:Iela3D0A0

ひさ子の部屋

岩沢「ひさ子、起きてるか?」

ひさ子「お?岩沢か、何の用……って、何で音無もいるんだよ!?」

音無「細かいことは気にするな」

ひさ子「いや、ここ女子寮だぞ!?」


432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:24:14.90 ID:Iela3D0A0

岩沢「そんなことよりだな、お前に頼みがあるんだひさ子」

ひさ子「頼み事?」

岩沢「ああ、音無に…おっぱい枕してやってくれ」

ひさ子「…はぁ!?」カァァ

音無「( ゚∀゚)o彡゚おっぱい枕!おっぱい枕!」

ひさ子「」


434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:29:37.34 ID:Iela3D0A0

岩沢「ということで、宜しく」

ひさ子「宜しくじゃねーよ!だいたい何で私がそんなことしなくちゃいけないんだ!?」

岩沢「音無に借りを作ってしまって、私には返せないから代わりにひさ子に返して欲しいんだ」

ひさ子「んなの知らねーよ!」

音無「まぁまぁ、そんな喧嘩するなよ…仲良くしようぜ」

ひさ子「誰のせいでこうなってると思うんだ…」


438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:37:10.97 ID:Iela3D0A0

岩沢「ひさ子、冷静に考えてみろ…BカップとFカップではどっちが寝心地良いと思う?」

ひさ子「私はFカップじゃねーよ!つか私は関係ないだろう、何で音無におっぱい枕せにゃならんのだ」

岩沢「そんな寂しいこと言うなよ…私達は友達だろ?最高のコンビだろ?」

ひさ子「そりゃ、そうだが…」

岩沢「私の借りはひさ子の借り、ひさ子の借りはひさ子の借りだろ?」

ひさ子「それおかしいだろ!?」


439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:43:25.81 ID:Iela3D0A0

岩沢「いいじゃないか、別におっぱい枕したからって減るものでもないし」

ひさ子「ならお前がやれよ」

岩沢「そのお前のでっかいおっぱいは何のためにあるんだ!?こういう時に使うためだろ!?」

ひさ子「いや…」

音無「いいじゃねーか、生乳でやってくれと言ってるわけじゃないんだから」

ひさ子「な、生乳って…」

音無「ノーブラTシャツで勘弁してやるよ」

ひさ子「絶対に嫌だ!」


440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:45:06.56 ID:0vccBcCV0

何で上から目線なんだよww


444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:56:02.56 ID:Iela3D0A0

岩沢「そんな断らなくてもいいだろ、ひさ子がおkしてくれるまで私が部屋に戻れないじゃないか」

音無「ほら、岩沢が困ってるじゃないか…相棒が困っている時に助けないのか、お前は?」

ひさ子「お前ら…」

岩沢「頼むよ、ちょっとだけでいいから…な?」

ひさ子「…わかったよ」

音無「キタ━━━(゚∀゚)━━━!!」


447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:01:19.87 ID:Iela3D0A0

ひさ子「少しだけだぞ…?終わったらとっとと帰れよ」

岩沢「ああ」

音無「いいから早くしろ」

ひさ子「お前…」

音無「ベッドの上に移動するぞ」


448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:07:41.30 ID:Iela3D0A0

音無「さぁ!いざ!」

ひさ子「うるせーなぁ……そのままじっとしてろよ?」

音無「うむ」ピタッ

ひさ子「……」ギュッ

パフッ

音無(ふ、ふおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!?!???!?!?!??!)ハァハァ

音無「はふぅん!はふぅん!はふぅぅぅうううううううううううううううううううううううううううううううううううんんんんんんっっ!!!!!!!!!!!!」スリスリ

ひさ子「」


451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:14:34.25 ID:Iela3D0A0

ひさ子「はい終わり!」バッ

音無「ぬ、何勝手に終わらせてるんだ!?」

ひさ子「ちょっとだけっていっただろ?」

音無「俺はそんなこと言ってはいない、岩沢が勝手にいっただけだ」

ひさ子「…はぁ!?」

音無「満足いくまで堪能させてもらうぜよ」

ひさ子「」


453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:21:08.74 ID:Iela3D0A0

ひさ子「いいから帰れよ!」

音無「このままじゃ帰れないな」

ひさ子「あーもう、何なんだよ」

岩沢「続けておっぱい枕をしてあげればいいじゃないか」

ひさ子「お前…」

音無「早く続きを!」ハフハフッ

ひさ子「…しょうがないなぁ、いちいち暴れるなよ?」

音無「揉んだり吸い付いたりしてないからいいじゃないか」

ひさ子「よくねーよ!」


454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:26:15.56 ID:Iela3D0A0

ひさ子「じっとしてろよ…?」

音無「ふむ」

ひさ子「……」ギュッ

パフッ

音無「……」ハァハァ

ひさ子「…もういいか?」

音無「…まだ」

ひさ子「まだって、いつまですればいいんだ?」

音無「…ずっと」

ひさ子「ずっとって、だからどれくらい…」

音無「永遠に」

ひさ子「」


455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:29:44.15 ID:Li7FXPI20

永遠(とわ)に


458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:37:27.06 ID:Iela3D0A0

岩沢「じゃあ私は帰ってるからな、あとは二人で頑張ってくれ」

ひさ子「ちょ、待てよ…!自分だけ逃げんな!」

岩沢「ひさ子がいれば充分じゃないか、別に私がいなくても…」

音無「待て岩沢、お前にもしてもらうぞ」

岩沢「…え?」

ひさ子「私とバトンタッチってことだな?良かった、
     じゃあ二人とも岩沢の部屋に言って仲良くおっぱい枕してろよ!」

音無「いや、違う…岩沢にも参戦してもらうということだ」

岩沢「それって、どういう…」

音無「おっぱいサンドイッチしてもらおうか」

ひさ子「」


463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:50:48.54 ID:Iela3D0A0

岩沢「お、おっぱいサンドイッチ…!?」カァァ

音無「うむ、してくれたら俺はもう満足なのでこれ以上しなくていいぞ」

ひさ子「おま、何言って…」

岩沢「…わ、わかった」

ひさ子「岩沢…!?」

岩沢「そうした方がひさ子もおっぱい枕しなくてすむだろう?」

ひさ子「それは、そうだが…」


466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:56:34.11 ID:Iela3D0A0

岩沢「じゃあ…いくぞ?」

音無「……」ゴクリッ

岩沢「……」ギュッ

パフッ

音無(うひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!俺のムスコが全力全勃うううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう!!!!!!!!!!!!!!)ムクムクッ

キィッ

ひさ子・岩沢「…誰!?」

音無(あ、あいつは…!)

>>468


468 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:59:47.77 ID:asHLkx0j0

気のせいだから続行


470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:00:08.54 ID:Z3zmAFAS0

気のせい万能杉わろた


471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:00:38.78 ID:KDYOU4qf0

また風でドアが開いただけかwww


473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:12:22.13 ID:Iela3D0A0

ひさ子「誰も…いないじゃないか」

岩沢「誰もいないのにドアが開くなんて不吉だな…」

音無(なんだ、気のせいか…)

ひさ子「まぁいいや、とにかくこれで満足なんだろ?」

音無「いや、まだだ」

ひさ子「…はぁ?」

岩沢「まだ何かあるのか…?」

音無「そうだな、次は>>475してもらおうか」

ひさ子・岩沢「」


475 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:14:06.68 ID:zwu3hNZk0

ぱいずり


479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:22:51.05 ID:Iela3D0A0

ひさ子「ぱ、ぱいずり…!?」

音無「ああ」

岩沢「ぱいずり…だと…」

音無「うむ」

岩沢「……ぱいずりって、何だ?」

音無「」


487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:31:41.87 ID:Iela3D0A0

ひさ子「ば、バカッ…!ぱいずりってのはなぁ…!」ヒソヒソ

岩沢「…なっ、なっ…!?」カァァ

音無「さて、どちらに先にお願いしようか…」

岩沢「も、もちろんひさ子からだろ!」

ひさ子「何言ってるんだよ!?岩沢が先だろ!?」

岩沢「私はそれほど胸が大きいわけではないし…」

ひさ子「そんなの関係ねーよ!おっぱい枕は私からしてやったんだから次は岩沢から先にやれよ」

岩沢「…わ、わかった」


491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:38:41.07 ID:Iela3D0A0

音無「岩沢が先か、まぁどちらが先でもいいが」

岩沢「じゃあ…するぞ?」

音無「ああ」

岩沢「……」ゴクリッ

ムニュムニュッ

岩沢「…こ、これでいいのか?」

音無「…ダメだな、くわえて気持ちよくしてくれないと」

岩沢「…ふぇぇ!?」カァァ


493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:40:17.29 ID:uEN1Keop0

これはヤヴァイ


500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:52:37.34 ID:Iela3D0A0

岩沢「で、でもそれは流石に…」

音無「早くしろ!間に合わなくなっても知らんぞ!?」

岩沢「…わ、わかった」

音無「いい子だ」

岩沢「……」ゴクリッ

音無「さぁ!俺を気持ち良くしてくれ!!」

ひさ子「そんなに気持ちよくなりたいのなら気持ちよくしてやらぁ!!」ドゴッ

音無「んぎゃっ!?」バタッ


504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:57:25.26 ID:Iela3D0A0

岩沢「ひさ子…!?」

音無「っっ…!よくも背後からギターでぶん殴りやがったな…!」ピクピクッ

ひさ子「うるせー!」ドゴッ

音無「ギャアッ!?」

ひさ子「変態はこういうのが気持ち良いんだろ!?」ドゴッ

音無「いたっ…!いだっ…!全然気持ち良くないから!痛いからやめて!!」

ひさ子「そう言いながら顔がニヤけてるんだよこの変態野郎が!!」ドゴッ

音無「ニヤけてなんかねーからっ…!」ビクンビクン

ひさ子「死ね!死ね!死ね!死ね!死ねえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!」

グシャッ

音無「」


505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:58:13.46 ID:chrwVB8R0

また死んだwwww


509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:02:36.03 ID:MQO0dMwm0

調子に乗りすぎた


512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:08:06.74 ID:Iela3D0A0

音無「…うおおっ!?」ムクッ

音無(…ひさ子の奴、いいところだったのによくも邪魔して俺を殺してくれたな…)

音無「…ん?ここは…」

>>514


514 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:09:29.32 ID:Li7FXPI20

入江の部屋


523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:19:05.14 ID:Iela3D0A0

音無「入江の部屋…?」

入江「目が覚めたんですか?」

音無「え?あ、ああ…」

入江「吃驚しましたよ、ベランダから外見てたら先輩の死体が転がってたので」

音無「そ、そうなの…?」

入江「はい、そのまま放置じゃ可哀想だったので部屋まで運びました」

音無(ひさ子の奴め…俺を殺した後、死体をベランダから放り投げやがったな…)


524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:25:22.69 ID:Iela3D0A0

音無「……」テクテク

入江「どこに行くんですか?」

音無「ひさ子に仕返ししに」

入江「やめた方がいいですよ」

音無「何で?」

入江「今は天使が女子寮を回ってますし」

音無「…え?」

音無(奏、戻ってきてたのか…)


527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:32:14.77 ID:Iela3D0A0

入江「だからやめた方がいいです」

音無「…そうだな」

音無(でもこれからどうすれば…)

入江「もしよければ、今日は私の部屋に泊まっていきませんか?」

音無「…へ?」

入江「嫌なのであれば無理にとは言いませんが」

音無(ど、どうする…)

>>529


529 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:32:53.20 ID:HRiRXobe0

それでも岩沢にくわえてもらいにいく


535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:41:37.47 ID:Iela3D0A0

音無「それでも岩沢にくわえてもらいにいく」ダッ

入江「先輩…!?」

音無(邪魔したひさ子もムカつくがそんなことはどうでもいい、
    一秒でも早く岩沢にくわえて欲しいと俺のムスコが訴えてる…待ってろ岩沢!!)

キィッ

天使「…あれ、結弦?」

音無(早速、奏に見つかってしまった…)


537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:49:18.65 ID:Iela3D0A0

天使「…こんなところで何しているの?というか今まで入江さんの部屋にいたの?」

音無「…そこをどけ」

天使「どかないわ」

音無「俺はいかないといけない場所があるんだ」

天使「どこへ行くつもり?」

音無「俺は岩沢にチンコをくわえてもらいに行くんだよ!!邪魔するな!!!」ダッ

天使「」


542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:59:58.45 ID:Iela3D0A0

音無(よし、なんとか逃げ切ったか…!?)

天使「逃がさないわ…ハンドソニック」

ズバッ

音無「ギャアッ!?」バタッ

音無(足を斬られた…)

天使「これでもう走ることは出来ないわね」

音無「くっ…!」


550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:05:16.57 ID:Iela3D0A0

天使「岩沢さんのところに行くのは諦めなさい」

音無「な、なんのこれしき…!」

天使「ん…?」

音無(足が使えなくても手が使えれば充分だ…!)

音無「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!」

シャカシャカシャカシャカッ

天使(匍匐前進で…!?)

天使「凄いスピードね…まるでゴキブリみたい」


551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:07:40.96 ID:asHLkx0j0

きめぇwwww


555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:14:03.90 ID:0ndINVlJ0

ゴキナシさんチーッス


559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:19:45.82 ID:Iela3D0A0

音無(岩沢のところまでなんとしても行くんだ…!また邪魔されてたまるか!)

天使「…でも、これで」

ズバッ

音無「ぎゃふっ!?」

天使「手も使えなくなったわね、次はどうやって進むつもりなのかしら?」ニヤリッ

音無「クソッ…!」


565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:26:36.88 ID:Iela3D0A0

音無(こんなところで終わるのか…俺は、こんなところで…!)

音無「……」

天使「あれ?動きが止まったわよ、もう諦めたってことなのかしら…?」

音無(負けてたまるか…
    考えろ音無、必ずまだ何か方法が絶対にあるはずだ……ん!?そう、腰だ…!)

音無「…へ、まだまだだぜ」

天使「…へ?」

音無「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!」

クネクネクネクネッ

天使(こ、腰を上げ下げしながら進んでる…!?)

天使「今度はイモムシかしら…凄まじい執念ね」


572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:35:21.70 ID:Iela3D0A0

音無(イケる…イケるぞ俺!)

天使「いい加減諦めなさい」

ドスッ

音無「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!」

天使「これで、腰も使えなくなったわよ」

音無「ぐ、ぐぅ…っ!」


577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:42:03.84 ID:Iela3D0A0

音無(まだ何か…何かないのか…!)

天使「まだ他の方法を探しているの?無駄よ、やめなさい」

音無「うっ…」

天使「両腕、両足、腰が使えないのにどうやって前に進むというの?」

音無(…そうだ、奏の言うとおりだ…こんなボロボロの身体ではもう進めない…)

天使「…ようやく諦めたようね、今までよく頑張ったと褒めてあげるわ」

音無(万事休す…か…)


583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:52:50.37 ID:Iela3D0A0

音無(…こんなところで諦めるのか?まだまだ諦めるのは早いだろう…)

音無「……」

音無(そう、どんなに相手と点差が離れていても
    ゲームは9回裏2アウト2ストライク3ボールって言うじゃないか…)

音無「…ん?」

音無(野球…?野球といったら…はっ!?そう、肩だ…!!)

音無「…ク、ククク」

天使「何を笑っているの?」

音無(まだまだイケるじゃないか…待ってろよ、岩沢!)

音無「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!」

パタンパタンパタンパタンッ

天使(結弦が肩を使って身体をひっくり返しながら進んでいく…!?)

天使「何なの…何なのよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!?!?!?!?!?!?!?!??!!?!?!?!?!??!?」


584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:54:37.19 ID:WZmODKVr0

天使wwwwwww


595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:01:51.65 ID:Iela3D0A0

音無(よし、これで)

ドスッ

音無「んぎゃっ!?」

天使「肩は使えなくしたわ、あとは…」

ドスッドスッドスッドスッ

音無「ぎゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!?!???!??!?!??!!?!?!?!?!?」

天使「ねぇ、どこ?次はどこを使うつもりなの?動けないように先に潰しといてあげるわ」

ドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッ

音無「やめ、やべでえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:10:03.43 ID:PNZqb9PrO

どうしてこうなった


602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:11:48.94 ID:Iela3D0A0

音無「……」ピクピク

天使「ハァッ…ハァッ…流石にもう動ける力はないみたいね」

音無「…もう、いっそ殺して…」

天使「そうね、そろそろ殺してあげようかしら…」

音無「痛みのないように…お手柔らかにお願いします…」

天使「それは無理ね…顔面にぶっ刺してあげるわ、死になさい」

ドスッ

音無「」


607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:21:01.38 ID:Iela3D0A0

音無「…………あ、あれ?」

音無(まだ殺されてない…というか生きてる…?何で…)チラッ

音無「俺の顔の横にぶっ刺さってる…?」

天使「…私が殺すわけないでしょう?殺すなら最初に会ったときに殺してるわよ」

音無「…え?」

天使「まだ気づいてないのかしら…?」ニヤリッ

音無「お、お前は…!?」

音無(本物じゃなくてハーモニクス…!?岩沢のことに夢中になってたから全然気づかなかった…)


610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:25:52.50 ID:Iela3D0A0

天使「やっと気づいたみたいね、結弦♪」

音無「お前、何でここに…!?」

天使「酷いじゃない…私が戦ってる間に抜け出してどこかにいってしまうなんて」

音無「椎名との戦いは終わったのか?」

天使「とっくに終わってるわ、
    戦ってる途中であなたがいないことに気づいたからお互い戦うのはやめたの」

音無「そ、そうだったのか…」

天使「それよりも結弦…わかってるんでしょうね?」

音無「うっ…!?」


614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:33:11.81 ID:Iela3D0A0

天使「抜け出して、どこにいってるのかと思えば入江さんの部屋から現れて…
    岩沢さんにチンコくわえられに行くですって?」

音無「そ、それは…」

天使「どういうことなのかしら…?」ゴゴゴゴゴゴゴ

音無「そ、そんなことよりよくも俺の邪魔してくれたな!
    しかも全身ズタズタにやられてこっちは動けないんだぞ!?」

天使「元々何か結弦が抵抗するのだったら身動きとれないようにするつもりだったのよね」

音無「お前…」

天使「結弦が必死に岩沢さんの方に行こうとしてたから
    嫉妬してついやりすぎてしまったわ、反省はしてないけど」

音無「」


615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:37:14.95 ID:Iela3D0A0

天使「というか何?何で岩沢さんなの…?別に私でもいいでしょ?」

音無「俺は岩沢にくらえてもらいたいんだよ!」

天使「…気に入らないわね、今から岩沢さんのところに行って八つ裂きにしてやろうかしら」

音無「おいやめろ!」

天使「…まぁいいわ、ムカつくけどわざわざそんなことに時間を使う必要はないわよね…
    私は今結弦と二人きりでいるんだから♪」

音無「うっ…!?」


619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:43:14.42 ID:Iela3D0A0

天使「ねぇ結弦…」

音無「ちょ、ち…近づいてくるなぁ!?」

天使「フフフ、逃げないの?」

音無「お前にやられたせいで逃げられないだろうが…!」

天使「そうよね、今は自由に身動き出来ないもんね…ということは私のやりたい放題ってことだよね♪」

音無「」


621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:47:23.09 ID:Iela3D0A0

天使「岩沢さんの代わりに私がくわえてあげるわ…」

音無「や、やめっ…!?」

天使「私はちゃんとあなたの大事なところは傷つけずに残してるのよ、えらいでしょ?」

音無「く、クソッ…!身体が…!」

天使「無駄無駄ぁ、抵抗しようとしても無駄よ…大人しく諦めなさい♪」

音無「」


636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:57:23.18 ID:Iela3D0A0

ガシッ

音無「はぅっ!?」ビクッ

天使「お、いい反応ね」ニヤリッ

音無「は、放せよ…!」

天使「嫌よ」ニギニギ

音無「ううっ…!?」ビクッ


641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:01:33.99 ID:Iela3D0A0

天使「…でも大きくならないわね、固くも…何でなのかしら?」

音無「へ、へへへ…それはお前だからだよ」

天使「…は?」

音無「お前だから俺のムスコは反応しないんだよ…!」

天使「…そう」

ギュウッ

音無「うわあっ!?」ビクッ


645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:05:13.93 ID:Iela3D0A0

音無「……」ピクピク

天使「…イラつくわね」

音無「イラ、つく…?」

天使「何で私だったらダメなのよ、岩沢さんと何が違うの…?」

音無「そんなこともわからないのか…?」

天使「…え?」

音無「それはおっぱいだ!」

天使「」


654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:10:52.11 ID:Iela3D0A0

音無「岩沢にはおっぱいがあるがお前にはない!」

天使「おっぱいって…別に岩沢さんもちょっとしかないじゃない」

音無「少なくともお前よりはある」

天使「それは、そうだけど…」

音無「女で貧乳なんてカスだ!生きてる価値のないゴミクズだ!死んでしまえ!!」

天使「……」カチンッ

ギュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウッ

音無「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!?!???!??!?!??!?!??!?!???!?!?!」ビクビクッ


660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:21:51.41 ID:Iela3D0A0

音無「……」ピクピクッ

天使「貧乳なんて言われても知らないわよ、
    私じゃなくて本物が貧乳なんだからしょうがないでしょ…私のせいじゃないわ」

音無「フ、フフフ…言い訳をしようが好きにすればいいが俺は貧乳には反応せんぞ…」

天使「……」イライラ

音無「もうちょっとおっぱいが大きくなって
    俺のムスコを挟めるくらいになってから出直してくるんだな…」

ギュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウッ

音無「ンギィアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!?!?!?!?!?!?!?!???!???!?!?」ビクンビクン


662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:25:45.31 ID:Iela3D0A0

音無「……」ピクンピクン

天使「何よ、そんなにおっぱいがいいわけ?」

音無「はい」キリッ

天使「おっぱいおっぱいって…」イライラ

音無「無いものの嫉妬は見苦しいのでやめてくれないかな?」

天使「……」スッ

音無「…俺のムスコを放して、どうした?ついに諦めたのか…?」ニヤリッ


666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:29:44.00 ID:Iela3D0A0

天使「私が諦めるわけないでしょう?」

音無「ほう、まだ無駄な悪あがきをすると」

天使「おっぱいがあればいいんでしょ…」

音無「そうだが、どうするつもりだ?寄せてもないものはないぞ?」

天使「そんなことはしないわよ…見てなさい」

音無「な、何だ…?何をするつもりなんだ…!?」

天使「…おっぱいソニック」

ボォンッ

音無「な、なななな何それええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!?!???!?!!?!??!??!???!?!?!??!?!」


668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:30:28.71 ID:E2o+YSOq0

天使ちゃんのネーミングセンスマジパネェ


670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:31:11.58 ID:Weh8Bz8k0

せめてバストソニックにしろよ...


675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:36:46.87 ID:Iela3D0A0

天使「これでどうかしら…?」

音無「いや、いや…ないだろ、ないだろう…」

天使「何が?」

音無「チートじゃねーか…」アワアワ

天使「チートでも何でもおっぱいはおっぱいよ」ドヤッ

音無「というかおっぱいソニックって何だよ!?普通バストソニックだろ…!?」

天使「結弦がおっぱいおっぱいとうるさいからそういう名前に決めたのよ、
    それにおっぱいでもバストでも一緒でしょ?細かいことは気にしないで」

音無「」


682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:45:30.80 ID:Iela3D0A0

音無「俺は認めない…そんな作り物のおっぱいは認めないぞ…!?」ガタガタッ

天使「そう、でもその割には私のおっぱいに目が釘付けじゃない…?」ニヤリッ

音無「うっ…!?」ジーッ

天使「フフフ♪」

音無(クソッ…いったい何カップなんだ…!?
    もしかしてひさ子よりでかいんじゃないのか…!?)ゴクリッ

天使「…どうしたの?触ってみたい?」ニヤリッ

音無「べ、べべべ別に触りたくなんかないぜ…!!」ドギマギ

天使「結弦は嘘つくのが下手糞なんだね♪でも残念、手が動かないから触れないね♪」

音無「」


689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:52:16.30 ID:V11J9WYV0

んなんななおんそあんそなおんそあんそおんそあんそあおsなななの天使ちゃんじゃなあああぬるぽああああああああああああああああああいい!!!!


690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:52:40.78 ID:Iela3D0A0

天使「結弦はやっぱりこのサイズが好きなのかな?」

音無「えっ…?」

天使「サイズを調整出来るのよ」

音無「それ調整できるのかよ!」

天使「他にも腰を引き締めたり、ヒップを大きめにしたり、
    高身長にしたり、マッチョにしたり、ポッチャリにしたり何でも出来るわ」

音無「やめろ!頼むからそれ以上奏のキャラを壊さないでくれ!!」


698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:01:38.85 ID:Iela3D0A0

天使「まぁ今はおっぱいだけでいいわ、他はまた必要になったときで…さて」

音無「うっ…」ビクッ

天使「おっぱいがあればいいのよね…?」ニヤリッ

音無「そ、そんな偽物のおっぱいなんかに俺のムスコは反応したりしないぞ…!?」ガクブル

天使「そうかしら、凄い動揺してるみたいだけど?」

音無「や、やめろ…!やめてくれ…!」

天使「フフフ、いくわよ♪」

ムニュッ

音無「」


700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:04:57.99 ID:Iela3D0A0

天使「どう…?」

音無(ほ、本物のおっぱいと同じような感触だと…!?クソッ…作り物の癖に生意気な…!)

音無「……」

天使「返事がないわね、もっとして欲しいのかしら?」ニヤリッ

ムニュムニュッ

音無「」


701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:11:13.17 ID:Iela3D0A0

音無(ち、ちくしょう…)

音無「……」ピクッ

天使「あれ、今反応があったわね?」

音無「うっ…」

ムニュムニュッ

音無(やめろ、頼むからやめてくれ…これ以上は…)ムクッ

天使「今、少し上にむいたわね…?」ニヤリッ

音無「」


707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:16:52.26 ID:Iela3D0A0

ムニュムニュッ

音無(が、我慢の限界が…)

ムニュムニュムニュッ

音無(こ、ここまでなのか…俺はこんなところで負けてしまうのか…!?)

ムニュムニュムニュムニュッ

音無(く、悔しい…でもぉ…っっっ!!!)

ムニュムニュムニュムニュムニュッ

音無「あっ…あああ、あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」







ボッキイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイインッ


713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:22:23.55 ID:7J1X0j2H0

ワロタwwww


714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:23:45.43 ID:Iela3D0A0

天使「す、凄いわ…」

音無「ハァッ…ハァッ…」ビクビク

天使「凄い勢いで勃ったから思わず吃驚してしまったわ…これが、結弦のムスコの真の姿…!」

音無「も、もういいだろう…これ以上はっ…」

天使「何言ってるのよ?まだこれからでしょ?」ニヤニヤ

音無「や、やめろ…た、頼むから…」ハァハァ

天使「口でそうは言ってもムスコはそうは思ってないみたいよ?」

音無(だ、誰か…誰かいないのか…!)

天使「じゃあ今から気持ちよくしてあげるからね♪ああーん♪」

音無「誰か助けてくれええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

>>716


716 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:24:29.89 ID:DFolQ7UW0

誰も来ない


722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:30:56.37 ID:KDYOU4qf0

誰も来ないwww
空気読み杉



723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:31:28.56 ID:Iela3D0A0

音無(なんて叫んでも誰も来るはずないよな…皆眠ってる時間なんだぜ…)

ンチュンチュンチュンチュ

音無「ああうっ…!?」ビクビク

天使「フフフ、いい反応よ♪どう、気持ち良い?」ニヤリッ

音無「ぜ、全然気持ちよくないね…へへ」

天使「何…?」

音無「岩沢にしてもらった時の方が気持ちよかったぜ…!」

天使「…そう」カチンッ

音無(岩沢にしてもらったことはないけどな…)

ンチュンチュンチュンチュンチュンチュンチュンチュ

音無「」


730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:40:50.33 ID:Iela3D0A0

音無「……」

天使「どうしたの、結弦?」

音無(正直気持ちよくてもう…)

天使「本当は気持ちいいんでしょ?無理しなくてもいいのよ?」ニヤリッ

音無「…ああ、気持ち良いよ…」

天使「…やっと言ってくれたわね、そのセリフを待っていたんだから…」

音無「もっと激しくしてくれ」

天使「もちろん♪」

ンチュンチュンチュンチュンチュンチュンチュンチュ

音無(もうどうでもいいや…)


732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:45:08.88 ID:8eXXwX/50

屑無•••あんたにはガッカリだよ


734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:54:56.27 ID:Iela3D0A0

ンチュンチュッ

音無(俺も男だからな…ぶっちゃけ相手は誰でもいいんだよな)

ンチュンチュンチュッ

音無(やれれば誰だって…おっぱいソニック使ったおっぱいだったとしても…)

ンチュンチュンチュンチュッ

音無(例え抵抗したところで奏には俺の力じゃ勝てないしな…)

ンチュンチュンチュンチュンチュッ

音無(悔しいが俺じゃ負ける、絶対に…手足があったとしてもどうせ勝てやしない………ん?待てよ…)


740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:00:51.75 ID:Iela3D0A0

音無「……」ビクンビクン

天使「そろそろイキそうだね…」

音無「そうだな」

天使「早くウォーミングアップを終わらせて合体しないとね♪」

音無「…ククク」

天使「…え?」

音無「フゥーハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \!!!」

天使「」


751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:20:09.11 ID:Iela3D0A0

天使「ど、どうしたの…結弦?」

音無「お前の負けだ」

天使「いきなり何を言い出すかと思えば…まだ何か抵抗しようとするつもりなの?」

音無「ああ」

天使「どうやって?身体も自由に動かせない結弦が私に勝つの?
    再生するまでもうちょっと時間がかかるのよ?」

音無「…ククク」

天使「…どうやらムスコより先に頭がイってしまったようね、可哀想に…」

音無(いつも助けて欲しい場面は安価に頼ってばっかだったからな…
    たまには自分でなんとかしないとな)

天使「あなたは私にフェラをされてイかされて屈辱的に負けるのよ?」

音無「それはどうかな?」

天使「…何も言っても無駄なようね、わからない人にはわかるように教えてあげないとね」

音無(チャンスは一回、これを外したら終わる…)


754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:23:05.86 ID:Iela3D0A0

天使「じゃあ…これで終わりよ」

音無「終わるのはお前だ」

ヂュルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルッ

音無「うう、うううっくううううううううううううううううううううううううううううううう!!!!!!!!!!!!」

天使(さぁ、早くイきなさい…私が全部飲み干してあげるわ)

音無(いいぞ、来い!俺の全身全霊を込めて…くらえ射精砲!イッけええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!)



ドッピュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウッ



天使「んんんっ!?んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん!!??!?!?!?!???!?!?!?!???!?!?!??」

天使(な、何よこれ!?射精の威力じゃないわよ…!?
    か、身体が凄い勢いで浮いて…このままだと天井に……!!!!)

ズゴンッ

天使「」

音無「…やった、やってやったぜ…」ビクンビクンッ

音無(奏の頭が天井に突き刺さって…勝った、
    俺の勝ちだ……あれ、力使いすぎてもう目が開かな………)ガクッ


755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:24:01.57 ID:qAFt9VR50

マジキチ


768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:35:57.04 ID:E7ibMymf0

天使ちゃんとはなんだったのか


769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:36:26.27 ID:Iela3D0A0

音無「……んっ」

音無(…あれ?手足が動くように戻ってる…?)

音無「あれから、結構時間が立ったのかな…」

天使「」プラプラッ

音無「奏がまだ天井に突き刺さってるし…」

>>770「凄いものを見せてもらった」

音無「お、お前は…!?」


770 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:36:54.03 ID:51llz6FZ0

ゆり


778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:43:45.65 ID:Iela3D0A0

音無「ゆり…!?」

ゆりっぺ「ええ!遠くからでよく見えなかったんだけど、
      あの天使を天井までぶっ飛ばすなんてどうやったの?」

音無「えと…」

ゆりっぺ「何か秘密兵器でも持ってるの?」

音無「いや、特にそんなのは…」

ゆりっぺ「そう隠さずに教えなさいよぉ!」コノコノ

音無「…射精しただけ」

ゆりっぺ「…は?」

音無「俺は射精しただけだ」

ゆりっぺ「常識的に考えて射精しただけで人が吹っ飛ぶわけないでしょ?バカなの?」

音無「」


786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:48:59.63 ID:Iela3D0A0

ゆりっぺ「そんなアホらしい嘘ついてないでよ」

音無「嘘じゃない!本当だ!」

ゆりっぺ「はぁ…?」

音無「俺は嘘はつかない」

ゆりっぺ「…呆れた、音無君は頭が沸いてたの?」

音無「俺は沸いてなんか…」

ゆりっぺ「もういいわ、じゃあ私は部屋に戻るから…」

音無(クソッ…ゆりが信じてくれない…)

音無「どうする…?」

>>788


788 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:49:38.77 ID:vj2SKDh20

ゆりはどうでもいいのでひさ子の乳を揉みに行く


798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:54:52.50 ID:Iela3D0A0

音無(ゆりはどうでもいいのでひさ子の乳を揉みに行くか…)

音無「ひさ子の部屋、ひさ子の部屋っと」タッタッ

ひさ子の部屋

キィッ

音無「……」

ひさ子「…zzz」

音無(眠っている…揉むなら今のうちだな)


801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:58:10.51 ID:Iela3D0A0

音無「…よし」

モミモミッ

ひさ子「…んっ」

音無「……」ゴクリッ

モミモミモミモミッ

音無(ふぅ…いいおっぱいだぜ…)


805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:02:16.11 ID:Iela3D0A0

モミモミッ

ひさ子「…んん…っ…」

音無(弱めに揉んでれば起きないみたいだな…この調子で…)

モミッ

ひさ子「んっ…!?」

音無(しまった、力を入れすぎたか…!?)

ひさ子「…ん、お前…音無…?」パチッ

音無(ま、まずい…どうする…)

>>816


817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:04:42.40 ID:l0/+nKQ00

そのままえっち


828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:08:46.61 ID:Iela3D0A0

音無(もう安価下でそのままえっちするか…)

ひさ子「何でお前がここにっ…んんっ!?」

ンチュンチュモミモミッ

ひさ子(こ、こいつ…!?人の胸を揉みながらキスしてきやがって…やめれ!)ジタバタッ

音無(フン、逃げられないだろう…諦めるまで相手をしてやろう)


829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:11:45.01 ID:Iela3D0A0

ンチュンチュモミモミッ

ひさ子(や、やめろって言ってるだろう…!)ジタバタッ

ンチュンチュモミモミッ

ひさ子(こいついい加減に…!)ジタバタッ

ンチュンチュモミモミッ

ひさ子(やめっ……)

ンチュンチュモミモミッ

ひさ子(……)


831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:15:43.18 ID:Iela3D0A0

音無(…もう抵抗しなくなってきたな)

音無「…っぷは」

ひさ子「ハァッ…ハァッ…いったい何が目的なんだよ?何で私の部屋に来たんだ…」

音無「お前とえっちなことがしたいから…」

ひさ子「は、はぁ…!?」

音無「俺とえっちなことをしよう、ひさ子」


836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:21:50.01 ID:Iela3D0A0

ひさ子「嫌だね、何で私が音無なんかと…」

音無「お前は抵抗しなくなったということは受け入れてくれたんじゃないのか?」

ひさ子「抵抗しても無駄だと思ったからだよ…力は男のアンタの方が強いからね」

音無「なら、諦めて俺と…」

ひさ子「だが断る」

音無「……」


841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:30:17.71 ID:Iela3D0A0

ひさ子「それに脱がなければエッチなことなんてできないだろう?」

音無「…は?」

ひさ子「つまり服を脱がそうとするのを全力で抵抗して阻止すれば…
     音無とはエッチなことしなくてすむわけだ」

音無「…ククク」

ひさ子「…ん?」

音無「フゥーハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \!!!!」

ひさ子「な、何だよ変な笑い方しやがって…!?気持ち悪いなぁ…」

音無「服だと…?そんな布装甲で守れているつもりなのか?」

ひさ子「…はぁ?」

音無「今の俺のムスコは絶好調だぞ、なにせあの天使を吹っ飛ばしたんだからな…!」

ひさ子「天使をぶっ飛ばした…?」

音無(そんなもの俺の最強のムスコには通用しないことを思い知らせてやろう…
    ひさ子のアソコ目掛けて、腰を引いて…思いっきり突き出す!!)

ズブブブブブブブブブブブブブブブブブブブブブブブブブブブブブッ

ひさ子「んひぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!????!??!??!?」


845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:32:46.08 ID:BQx3xnJ7O

えっ


848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:37:09.29 ID:Iela3D0A0

音無(ふぅ…どうやらひさ子の服を突き破って一番奥までたどり着いたみたいだな…)

ひさ子「お、音無お前…いきなり何をしやが…!?」ビクビクッ

音無「ごめんなひさ子、もっと優しくしてやろうと思ったけど
    お前が服を脱いでくれないみたいだったから少し強引になってしまった」

ひさ子「す、少しじゃねーよ…!お前よくも私の処女を…」

音無「細かいことは気にするな、さぁ続きをするぞ」

ひさ子「ちょ、ま…!?」

音無「はああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」

ギシギシギシギシギシギシギシギシギシギシギシギシギシッ

ひさこ「んほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!??!????!?!?!!?!?!?!?!?!??!?!?」アンアン


861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:47:55.30 ID:Iela3D0A0

ひさ子「お、音無ぃ…!激しすぎだからぁ…!」

音無「くぅっ…!そ、そんなに締め付けたらっ…!!」

ひさ子「わ、私…もうっ…!」

音無「ああっ…俺ももう限界だっ…一緒にイこう…!!」

ひさ子「とぶっ…私とんじゃうっううううううううううううううううううううううううううううううう!!!!!!」

音無「飛んでけクソッタレえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ドッピュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウッ

ひさ子「…へっ!?な、何こ」

ガシャンッ

ひさ子「ヘブンズッ!?」

ズゴンッ

ひさ子「ドアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア二巻!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ピュウウウウウウウウウウウウウウウウウウ……………キランッ

音無(ま、またやってしまった…ひさ子が窓を突き破って、
    ベランダの壁突き破ってどっかに吹っ飛んでいってしまった…)

音無「…きたねぇ花火だぜ」


865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:49:53.68 ID:BQx3xnJ7O

いったい何が起きたんです?


869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:50:25.87 ID:E7ibMymf0

宣伝乙


874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:52:44.87 ID:Iela3D0A0

音無(…また明日には帰ってきてるだろう)

音無「さて、次はどこに行こうかね」

キィッ

>>877「な、なんか今凄い音が…」

音無「ほう…」


877 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:53:07.89 ID:NX4DCZdn0

ユイ


890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:59:36.81 ID:Iela3D0A0

ユイ「せ、先輩…!?」

音無「ユイか」

ユイ「何で先輩がひさ子の部屋に…というか、それ…!?」

音無「フフフ、どうやら俺のムスコはもう完全に覚醒してしまったようだ…もう誰にも止めらないぜ!」

ユイ「えいっ…!」ゴッ

ポキンッ

音無「あ…あああっ、ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

音無(俺のムスコが…ムスコがああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!)

音無「お前、よくも俺のムスコをギターで叩いてへし折ってくれたな!!!」

ユイ「キモいですからそのまま死んでください」ドゴッ

音無「」


894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:01:17.45 ID:gCgz8OnkO

ユイは汚せないってかこの作者は・・・


895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:04:42.49 ID:EdxHns3N0

音無「……はっ!?」

音無(お、俺は確か…)

ユイ「目が覚めましたか、先輩?」

音無「あ、ああ…なんか変な夢を見ていたような…
    俺のムスコが覚醒して…ひさ子をどっかに吹っ飛ばしたような…」

ユイ「もう何言ってるんですかぁ?そんなの夢に決まってますよ、ありえません」

音無「そうか、そうだよな…ははは」

ユイ「フフフ」

音無(バカめ、俺にはちゃんと記憶が残っているんだぞ…!?絶対に復讐をしてやる…!!)


897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:07:46.86 ID:EdxHns3N0

ユイ「じゃあ行きましょう、先輩」

音無「ああ」

音無(…どうする)

>>899


899 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:08:07.27 ID:mAf/WAab0

岩沢呼ぶ


905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:11:31.37 ID:EdxHns3N0

音無「岩沢を呼ぶか」

ユイ「岩沢先輩ですか?」

音無「ああ」

ユイ「ユイも付いていきますよ」


907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:17:09.70 ID:EdxHns3N0

岩沢の部屋

キィッ

音無「岩沢、いるか?」

シーンッ

ユイ「眠ってるんですかね…?」

音無「電気付けてみるか…」

パチッ

ユイ「いませんねぇ…」チラチラッ

音無「そうだな、どこへ…」

音無(…はっ!?今はチャンスじゃないか…?)

ユイ「どこにいるんですかねぇ…?」

音無「どこに居るんだろうな…?」ギュッ

ユイ「せ、先輩…!?」

音無「捕まえたぞ、ユイ!」


911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:22:35.09 ID:EdxHns3N0

ユイ「背後から私に抱きついて何のつもりですか…?」

音無「お前にさっきの仕返しをしてやろうと思ってな…」

ユイ「仕返し?何の話ですか?」

音無「お前にギターで殺された仕返しだよ!あの時はよくも俺のムスコを…」

ユイ「あー…そんなことありましたっけ?」

音無「惚けても無駄だ、絶対に許さないからな…!」


913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:25:30.41 ID:EdxHns3N0

ユイ「で、どうするつもりですか?」

音無「お前も俺のムスコで吹っ飛ばしてやんよ!」

ユイ「無理ですよ」

音無「何が無理なんだ?」

ユイ「よく見てください」

音無「あ?何を…?」

ユイ「下を」

音無(ユイの奴は何を言っているんだ…?)チラッ

音無「た、タマがねぇ…チンも…!?」

ユイ「念のために切り落としておきましたから」

音無「」


916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:27:02.13 ID:EdxHns3N0

ユイ「再生するまでに時間がかかると思いますよ?」

音無「くっ…」

音無(こいつ…やりおる…!!)

音無「どうする…」

>>918


918 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:27:29.48 ID:8+yoGA+K0

神龍にチンとタマをつけてもらう


925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:32:23.77 ID:EdxHns3N0

音無「フン、まぁいい…こっちにはドラゴンボールがあるんだ」

ユイ「何でそんなもの持ってるんですか!?作品違いますよ!?」

音無「お前はここにいるんだな…!俺は神龍を召喚してチンとタマを復活させてくるぜ!」ダッ

ユイ「あっ、先輩!?…いっちゃった」


928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:38:20.59 ID:EdxHns3N0

音無「いでよ!神龍!」

ブワアアアアアアアアアアアアッ

神龍「さあ、願いをいえ…どんな願いでも叶えてやろう…」

音無「俺にチンとタマをつけてくれ!」

神龍「了解した」

ポンッ

音無「おっ、ありがとうな!じゃあユイのところに戻るか!」

神龍「待て」

音無「何だよ?」

神龍「叶えられる願い事はまだあと2つ残っている…何にするのだ?」

音無「それは…」

>>931>>933


931 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:39:32.79 ID:z0mpq3GH0

不思議な魅力をこの手に


933 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:39:33.13 ID:FpdTww+D0

ガルデモをハーレムに


947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:49:29.83 ID:EdxHns3N0

音無「じゃあ不思議な魅力をこの手に入れたいのと、ガルデモをハーレムにしてくれ」

神龍「了解した」

パアアアアアアアアアアッ

神龍「願いは叶えてやった…では、さらばだ!」

バシュンッ

音無「……ほ、本当にこれで願いが叶ったのか?」

ユイ「先輩いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!」

音無「うわっ!?ユイ!?何だよいきなり、抱きついてきて…」

ユイ「さっきはごめんなさい、私…先輩のことが好きなんです」

音無「…はぁ?」

ユイ「だから変な悪戯しちゃったりして…許してください」

音無「お、おう…?」

音無(こいつ、いきなりキャラ変わったか…?)

ユイ「…代わりに、先輩のやりたいこと何でも好きにしてくれて…
    いいですよ?ユイ、頑張りますから…」カァァ

音無「」


950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:51:10.15 ID:FpdTww+D0

これや、これが見たかったんや


952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:52:55.05 ID:PCwFUPgv0

950にしてやっと俺たちの願いが・・・!!


957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:00:21.00 ID:EdxHns3N0

入江「ああー!ユイだけダメだよー!」ドゴッ

ユイ「ブホッ!?」バタッ

入江「先輩は私と一緒にいた方がいいんですよね?」ギュッ

音無「ちょ、腕にくっついてくるな…!?」

関根「先輩は私の方がいいんだよーだ!」ギュッ

音無「関根も…!?お前らいったいどこから沸いてきたんだ…!?」

岩沢「音無は私の方が好きなんだよな?」スリスリッ

音無(な、なんかガルデモメンバー全員の様子がおかしい…!?まさか、本当に神龍の願いで…!?)

ひさ子「音無いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!」ピューッ

音無「ひ、ひさ子…!?お前どっかに吹っ飛んでいったはずじゃあ…」

ひさ子「何言ってるんだよ、
     私は好きな人のためだったら地球の反対側だろうが飛んで戻ってくるよ!」

音無「お前地球の反対側まで飛んでいってたのか…」

岩沢・ひさ子「音無ぃ♪」スリスリ

ユイ・入江・関根「先輩ぃ♪」スリスリ

音無(こ、これは…)


965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:13:54.98 ID:EdxHns3N0

音無「と、とりあえず外じゃなくて中に入ろう」

ガルデモ「うん♪」

音無「……」

女子寮

音無「…あの、抱きつくのはやめてもらえないかな?」

ガルデモ「ダーメ♪」

音無(嫌な気分ではないけど、皆に抱きつかれると重い…)

天使「…あれ、結弦こんなところで何を………っ!?」テンシッ

天使(ゆ、結弦を見てると何か凄い引き込まれそうな…何なのこれ!?)カァァ

椎名「…む、お前まだ女子寮にい………っ!?」アサハカナリ

椎名「い、今までそばにいて気付かなかったなり…なんというイケメンなり!?)カァァ

ゆりっぺ「あれ、音無君?ガルデモの皆にモテモテ………っ!?」ユリッペ

ゆりっぺ(な、何なのよ音無君…あんなに魅力的な男の子だったかしら…
      ま、まずい…恋してしまったわ!?)カァァ

遊佐「ゆりっぺさん、どうかしまし………っ!?」ユッサユサ

遊佐(お、音無さん…本当に音無さんなんでしょうか…わ、私は…私はぁっ…!?)カァァ


969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:15:47.58 ID:fnAzT6620

音無ェ……


976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:23:06.07 ID:EdxHns3N0

音無(うううっ…モテるのは嬉しいけど…何だこれ…)

女性陣「音無(くん)(先輩)~♪」ベタベタ

音無(しょ、正直面倒くさい…特定の人に好かれるだけで良かったんや…)



日向(お、音無の野郎を発見したぞ…!
    なんかあいつ女の子達にメッチャくっつかれてるじゃねーか!?何でだ…!?)

日向「クソ野郎が…!俺はお前のせいで初っ端からログアウトして
    今まで出番がなかったんだ、覚悟しやが………っ!?」

ズッギュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウンッ

日向(え、何…何なの今の?お、俺あいつに恋して…!?いや待てよ、俺達は同性じゃねーか!
    そんなまず……いや、もうそんなことなどどうでもなくなるくらいにあいつは、
    音無はああああああああああああああああああああ!!!!!!!)


983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:32:18.48 ID:EdxHns3N0

日向「音無こっちだ!」

音無「ひ、日向…!?何でお前」

日向「いいから来い!逃げるぞ!」ダッ

音無「あ、ああ…!」ダッ

女性陣「ああ~待って音無(君)(先輩)♪」ドドドドドドドド

男子寮

音無(結局男子寮に戻って来たな)

日向「…やっと二人きりになれたな」

音無「…は?」

日向「お前のことが好きだああああああああああああああ!!!!!!俺がイチャラブしてやんよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!!」ハグハグ

音無「ちょ、や…やめろこら!?放せバカ!!」

大山「…ん?あれは日向君と音無く………っ!?」

大山(えっ…誰あれ…!?本当に音無君…!?いやでもだがしかし……!!!)

大山「皆起きてええええええええええええええええええええええ!!!!!音無君が凄い魅力的な男になってるうううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

男性陣「何っ!?」ガタッ
音無「」


987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:34:57.20 ID:zkB2MeWC0

乙だな


984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:33:09.24 ID:FMcMC87z0

俺も乙しとこ

>>1お疲れ様
疲れただろ?
もう行けよ•••



944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:42:50.22 ID:ZM+hdC6TO

エロもいいけど戦線の日常SSも読みたいです



Angel Beats!-Heaven’s Door 2 (電撃コミックス)Angel Beats!-Heaven’s Door 2 (電撃コミックス)
麻枝 准,浅見 百合子

アスキー・メディアワークス

Amazonで詳しく見る

Keep The Beats!Keep The Beats!
Girls Dead Monster

SMD
売り上げランキング : 546

Amazonで詳しく見る
関連記事
[ 2011/08/27 18:00 ] その他SS・Angel Beats! | TB(0) | CM(4)
最高や…ッ!

ABSSもっと増えろ
[ 2011/08/27 22:34 ] [ 編集 ]
高松いるだろww
[ 2011/08/27 22:52 ] [ 編集 ]
ニヤニヤが止まらんwwwww
[ 2012/07/16 15:53 ] [ 編集 ]
コォラァー>>1~!何か音無さんに対して、恨みでもあるのか?あまりに酷いじゃないか、酷すぎる…最後はせめて、せめて、女性陣に対してのみの魅力にしてあげてくださいよ…お願いですから…
[ 2014/07/20 00:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ