素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

向日葵「久しぶりですわね、櫻子」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 17:29:22.20 ID:h/wurThnQ

向日葵「ふぅ・・・」

向日葵「イギリスでの生活も今日で終わり・・・ですわね」

向日葵「1年間・・・意外と長かったですわ」

向日葵「日本は・・・今どうなっているのかしら」




 
8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 17:31:43.80 ID:h/wurThnQ

向日葵「・・・」

向日葵「楓は・・・元気にしてるかしら」

向日葵「櫻子は・・・まぁ大丈夫でしょう」

向日葵「さて、あまりのんびりしてる暇はありませんわね」

向日葵「お別れの挨拶を済ませておかないと・・・」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 17:37:40.47 ID:h/wurThnQ

向日葵「・・・」

向日葵「お別れも済んだことだし、そろそろ空港へ行かないと・・・」

向日葵「荷物は・・・ちゃんとまとめてありますわね」

向日葵「さて、行きましょう」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 17:40:29.21 ID:h/wurThnQ

向日葵「飛行機に乗るのも・・・1年ぶりですわね」

向日葵「・・・」

向日葵「さようなら、イギリス・・・」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

向日葵「・・・」

向日葵「あっ、日本が見えてきましたわ」

向日葵「1年ぶりの再会・・・楽しみですわね」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 17:46:14.53 ID:h/wurThnQ

向日葵「ついに日本に帰って来ましたわ」

向日葵「さて、新聞にでもさっと目を通しておかないと」

向日葵「・・・あっ」

『「ごらく部」、武道館ライブ決定!』

『歳納京子、船見結衣、吉川ちなつ、赤座あかりの4人が
 メンバーの国民的アイドルユニット「ごらく部」が武道館ライブを行う事が決定した模様』

『メンバーの4人は中学校時代からの友人で、現役女子高生アイドルとして人気を集めている』


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 17:49:15.04 ID:6Bg/UHKq0

!!?


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 17:49:18.51 ID:h/wurThnQ

向日葵「あの4人が芸能界デビューしていたなんて驚きですわ・・・」

向日葵「他の皆さんはどうしているのかしら」

向日葵「・・・あと・・・」

向日葵「櫻子は・・・私の事を覚えていてくれているかしら・・・」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 17:51:50.71 ID:h/wurThnQ

向日葵「えーっと・・・あっ、あの学校ですわね」

向日葵「確か櫻子もこの学校に通っていたはず・・・」

向日葵「櫻子・・・」

??「あら、・・・古谷さん?」

向日葵「あっ・・・」

向日葵「杉浦先輩!」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 17:56:40.92 ID:h/wurThnQ

綾乃「いつ帰国したの?」

向日葵「今日ですわ」

綾乃「えっ!?」

綾乃「時差ボケ・・・とかはないの?」

向日葵「平気ですわ、そのために調整しましたので」

綾乃「流石ね・・・」

「副会長~」

綾乃「あっ、ちょっと呼ばれちゃったからまた今度ね」

向日葵「はい、お元気で」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:01:55.50 ID:h/wurThnQ

向日葵「えっと・・・古谷向日葵ですわ」

向日葵「1年間イギリスに留学していて、本日帰国しました」

向日葵「これからもまた、よろしくお願いします」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

向日葵「あの・・・ちょっといいかしら?」

「ん?どうしたの?」

向日葵「大室櫻子さんって・・・どこのクラスか知ってます?」

「あー・・・ウチのクラスだよ、一応」

向日葵「でも・・・姿が見えませんわ」

「そりゃそうでしょ、だって・・・」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:02:45.06 ID:h/wurThnQ





「あの子、最近学校来てないし」






36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:07:01.92 ID:h/wurThnQ

向日葵「えっ・・・?」

「こっちとしてはその方がスッキリするけどね」

「正直ウザかったし」

「クラス・・・というか学校全体で浮いててさ、友達いないみたいだったよ」

「みんなシカトしてたし」

「まぁ、途中からいじめっぽくなってたけど」

「私が知ってるのはそのぐらい、じゃあね」

向日葵「・・・・・・」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:08:15.61 ID:COpycrOs0

櫻子・・・・・・・・


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:09:22.09 ID:h/wurThnQ

向日葵「・・・」

「どうした古谷、元気無いな」

向日葵「あ、先生・・・」

「帰国したばかりで疲れてるんだったら、無理せずに早退してもいいぞ?」

向日葵「いえ・・・そうじゃありませんわ」

「・・・?」

向日葵「あの、先生」

向日葵「大室さんって・・・引っ越ししたりはしてませんわよね?」


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:11:24.36 ID:h/wurThnQ

「大室?別にそんな話は聞いてないが・・・」

向日葵「ありがとうございます、あと・・・」

向日葵「・・・今日は体調があまり良くないので、早退させてもらいますわ」

「そうか、ゆっくり休めよ」

向日葵「・・・はい」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:13:40.10 ID:h/wurThnQ

向日葵「・・・」

向日葵「・・・やってしまいましたわ」

向日葵「仮病なんて・・・生まれて初めてですわね」

向日葵「櫻子・・・」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:15:05.53 ID:h/wurThnQ

向日葵「・・・」ゴクリ

ピンポーン

向日葵「・・・」

シーン・・・

向日葵「・・・」

ピンポーン

向日葵「・・・」

シーン・・・

向日葵「・・・」イラッ


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:17:30.76 ID:h/wurThnQ

ピンポンピンポンピンポーン

向日葵「そこにいるのは分かってるんですわよ!櫻子!」

向日葵「さっさと出て来なさいですわ!!!」

向日葵「・・・」

シーン・・・

向日葵「・・・」シュン・・・

・・・ガチャッ

向日葵「・・・!」


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:18:12.21 ID:h/wurThnQ





櫻子「・・・向日葵・・・?」






53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:20:58.94 ID:h/wurThnQ

向日葵「さ、櫻子・・・!」

櫻子「・・・」

向日葵「どうしたんですの、そんなに痩せて・・・!」

櫻子「あぁ、これ・・・」

櫻子「ちょっとスレンダーになりすぎちゃった・・・かな・・・?」フラッ

向日葵「櫻子!?」

ドサッ


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:25:00.39 ID:h/wurThnQ

櫻子「・・・んっ」

櫻子「あれ・・・ここは・・・?」

向日葵「やっと起きましたわね」

櫻子「向日葵・・・?」

櫻子「ホントに、向日葵・・・?」

向日葵「えぇ、そうですわ」

櫻子「うぅ・・・」ウルウル

向日葵「・・・」ギュッ

櫻子「うわあああああん!向日葵のバカぁーーーっ!!!」ポロポロ

向日葵「ただいま、櫻子・・・」


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:27:07.68 ID:h/wurThnQ

向日葵「・・・落ち着きました?」

櫻子「・・・うん」

向日葵「ほら、とりあえずご飯を食べなさい」

向日葵「今日は櫻子の大好きなハンバーグですわよ」

櫻子「・・・ありがと、向日葵」


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:31:58.09 ID:h/wurThnQ

櫻子「んっ・・・おいしい・・・」モグモグ

向日葵「ちゃんと食べ終わってから喋りなさいな」

櫻子「だってぇ~」モグモグ

向日葵「お行儀悪いですわよ」

櫻子「むぅ~・・・」


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:32:44.72 ID:cbKtVNEE0

ひまさくで欝とは珍しい


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:34:22.00 ID:h/wurThnQ

櫻子「向日葵、リモコン取って~」

向日葵「しょうがないですわね・・・はい」

櫻子「さんきゅー」

ピッ

あかり『アッカリーン!』

あかり『ごらく部TV、はっじまーるよー!』


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:38:43.92 ID:h/wurThnQ

向日葵「赤座さん・・・」

京子『今日は長野に突撃だぁーっ!』

結衣『唐突だな・・・』

ちなつ『企画の半分は京子先輩が考えてるんでしたっけ』

京子『ディレクターさんもOK出してくれてるし大丈夫大丈夫!』

京子『まずは上手いもん探すぞーっ!』ダダダッ

結衣『あ、ちょっと待って京子!』


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:44:30.88 ID:h/wurThnQ

櫻子「いいなぁ・・・あかりちゃん達」

向日葵「もはや別世界の人ですわね・・・」

向日葵「なんだか、ちょっと寂しいですわ」

櫻子「・・・向日葵のバカ」ボソッ

向日葵「え?」

櫻子「寂しかったのは私だよ!」

櫻子「あかりちゃんもちなつちゃんも向日葵も、みんなどっか行っちゃうんだもん!」

櫻子「杉浦先輩や池田先輩も、生徒会の仕事が忙しいみたいで全然会えないし!」

向日葵「櫻子・・・」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:51:24.72 ID:h/wurThnQ

櫻子「新しい友達だって作ろうとしたけど・・・!」

櫻子「頑張って話しかけても、みんな私の事無視するんだもん・・・!」

櫻子「それでも頑張ったけど!そしたら今度は『ウザい』とか『消えろ』とか・・・!」

櫻子「上履きに画鋲が入ってたりとか、鞄ボロボロにされたりとか・・・!」

櫻子「みんな私をいじめるんだもん・・・!」ウルウル


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:55:58.69 ID:h/wurThnQ

向日葵「櫻子っ」ギュッ

櫻子「向日葵・・・?」

向日葵「もう、私がいるから」

向日葵「櫻子に、そんな思いはさせませんわ」

櫻子「向日葵ぃ・・・」ウルウル

向日葵「ほら、泣いてばかりじゃダメですわよ」

櫻子「うん・・・」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 18:59:46.08 ID:h/wurThnQ

向日葵「明日から、また学校に行きましょう?」

向日葵「仕方ないから、私が一緒にいてあげますわ」

櫻子「でも・・・そしたら向日葵まで・・・!」

向日葵「卑怯な真似しかできないような人達に屈する必要はありませんわ」

向日葵「櫻子も、もっと強気になりなさいな」

櫻子「うん・・・」

向日葵「ほら、明日の用意をしますわよ」


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:27:04.10 ID:h/wurThnQ

櫻子「・・・ねぇ、向日葵」

向日葵「ん~?」

櫻子「・・・楓のこと、忘れてない?」

向日葵「・・・あっ」


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:30:02.36 ID:h/wurThnQ

プルルルル!プルルルル!

向日葵「・・・楓からですわ」

櫻子「出てあげなよ・・・」

向日葵「そうですわね・・・」

ピッ

向日葵「・・・楓?」

楓『・・・お姉ちゃん』


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:36:41.54 ID:h/wurThnQ

向日葵「ごめんなさいですわ・・・」

楓『ううん、気にしないで』

楓『今、櫻子お姉ちゃんのお家でしょ?』

向日葵「えぇ・・・」

楓『あのね、お姉ちゃん』

楓『楓は平気だから、今は櫻子お姉ちゃんの傍にいてあげて』

向日葵「でも、楓・・・」

楓『今の櫻子お姉ちゃんは、傷付いててとっても脆いの』

楓『でも楓は、元気だから』

楓『だからお姉ちゃんは、櫻子お姉ちゃんを守ってあげて』


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:39:08.66 ID:h/wurThnQ

向日葵「・・・」

楓『頑張ってね、お姉ちゃん』

向日葵「・・・分かりましたわ」

楓『バイバイ』

向日葵「えぇ、また」

ブツッ

櫻子「何話してたの?」

向日葵「・・・秘密ですわ」

櫻子「えー」


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:39:19.01 ID:cKSFqLLg0

さすがの楓ちゃん


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:40:40.00 ID:2w2GUhVYO

さすが楓
よく出来た妹だ



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:43:05.64 ID:h/wurThnQ

向日葵「そういえば、今は櫻子一人みたいですわね」

櫻子「・・・うん」

櫻子「お父さんとお母さんは仕事で忙しくて全然帰って来ないし」

櫻子「ねーちゃんは大学行くために上京したし、花子は全寮制のお嬢様学校に行ってるよ」

向日葵「そう・・・」

向日葵「じゃあ、しばらくここに泊まりますわ」

櫻子「・・・えっ?」


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:46:40.26 ID:h/wurThnQ

向日葵「今の櫻子を放っておくのは心配ですわ」

向日葵「だから、しばらく一緒に生活させてもらいますわよ」

向日葵「櫻子の生活習慣を修正しないといけませんし」

櫻子「えー」

向日葵「なんですのその嫌そうな顔は」

櫻子「だって夜更かししたいもん!」

向日葵「めっ」

櫻子「むぅ~・・・」


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:49:43.67 ID:h/wurThnQ

向日葵「そうこうしてる間にもう夜遅くなってきましたわ」

櫻子「もうちょい待てば深夜バラエティー始まるよ」

向日葵「寝る時間ですわ」

櫻子「えー」

櫻子「っていうか使える布団1つしかないし」

向日葵「えっ」


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:51:56.86 ID:h/wurThnQ

櫻子「お父さんの布団は汚いし、お母さんはベッドだし」

櫻子「ねーちゃんの布団は持ってかれたし、花子もベッドだし」

向日葵「・・・」

櫻子「・・・」

向日葵「・・・」

櫻子「・・・一緒に、寝る?///」

向日葵「そ、そうするしかないですわね・・・///」


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:54:17.32 ID:h/wurThnQ

向日葵「そ、その前にお風呂ですわ!」

櫻子「えー」

向日葵「まさか・・・櫻子」

向日葵「お風呂に入ってなかったり・・・」

櫻子「めんどくさいから三日に一回ぐらい」

向日葵「強制連行ですわ!」


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:55:40.40 ID:h/wurThnQ

櫻子「・・・」

向日葵「・・・///」

櫻子「・・・」

向日葵「・・・///」

櫻子「おっぱい禁止ーーーっ!!!」

向日葵「うるさいですわ!!!」


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:59:23.92 ID:chlgI4780

禁止にしなくていいよハアハア


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 19:59:35.47 ID:h/wurThnQ

櫻子「大体なんで向日葵と一緒にお風呂入らなきゃいけないんだよ!」

向日葵「無理矢理引っ張って行かないとお風呂入らなかったでしょ!」

櫻子「う・・・」

向日葵「毎日お風呂に入らないなんて信じられませんわ!」

櫻子「だって誰にも会わないもん!」

向日葵「そういう問題じゃないでしょ!」


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:01:10.84 ID:h/wurThnQ

櫻子「うるさいうるさい!このおっぱい魔神!」

向日葵「なんですって!?」

櫻子「やんのかこらーっ!」

向日葵「臨むところですわ!」

ワーワーギャーギャー


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:02:16.34 ID:COpycrOs0

久々にwww


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:04:42.71 ID:h/wurThnQ

向日葵「ぜぇ・・・ぜぇ・・・」

櫻子「はぁ・・・はぁ・・・」

向日葵「・・・ねぇ」

櫻子「なんだよぉ・・・」

向日葵「なんか、こういうのも・・・


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:05:30.87 ID:h/wurThnQ





向日葵「久しぶりですわね、櫻子」






125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:07:09.77 ID:h/wurThnQ

櫻子「そりゃあ・・・向日葵いないし・・・」

向日葵「ですわよねー・・・」

櫻子「・・・なんか疲れた」

向日葵「私もですわ・・・」

櫻子「早く洗って出よ・・・」

向日葵「そうですわね・・・」


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:09:11.98 ID:h/wurThnQ

櫻子「あー・・・」

向日葵「完全にのぼせてますわね」

櫻子「だってぇ・・・」

向日葵「はい、アイス」

櫻子「おぉ!ハー○ンダッツ!?」

向日葵「パンプキンプティングですわ」

櫻子「いっただーきまーす!」


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:14:27.68 ID:h/wurThnQ

櫻子「パンプキンなんとかうめぇ!」

向日葵「そのぐらい覚えなさいよ・・・」

櫻子「向日葵、あーん」

向日葵「えぇっ!?」

櫻子「なんだよー、この櫻子様が直々に食べさせてやろうとしてるのに」

向日葵「じ、じゃあ、お言葉に甘えて・・・」

櫻子「はい、あーん」

向日葵「あ、あーん///」

パクッ・・・モグモグ

櫻子「おいしい?」

向日葵「えぇ、まぁ・・・///」


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:17:55.10 ID:h/wurThnQ

櫻子「あっ、もうすぐ2時だ」

向日葵「早寝を徹底するつもりが・・・!」

櫻子「さて、テレビ見よーっと」

向日葵「させませんわよ!」

櫻子「えー」


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:23:02.84 ID:h/wurThnQ

向日葵「ほら、早く布団敷いて寝ますわよ!」

櫻子「はいはい・・・枕どうする?」

向日葵「あ、枕は持ってきてありますわ」

櫻子「そっかー・・・」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

向日葵「ふぅ・・・さて、寝ますわよ」

櫻子「・・・疲れた」

向日葵「だったら尚更早く寝なさい」


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:24:54.60 ID:h/wurThnQ

櫻子「・・・」

向日葵「・・・」

ギュッ

向日葵「えっ?櫻子・・・?」

櫻子「最近、怖い夢見るから・・・」

櫻子「・・・お願い、向日葵」

向日葵「・・・しょうがないですわね」

櫻子「ありがと・・・おやすみ」

向日葵「・・・おやすみなさい」


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:30:57.28 ID:chlgI4780

向日葵しっかり櫻子を守ってあげるんだぞ


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:30:13.28 ID:h/wurThnQ

~翌朝~

向日葵「櫻子!起きなさいってばっ!」ユサユサ

櫻子「ん~・・・?」

向日葵「遅刻しますわよ!」ユサユサ

櫻子「ふぇ・・・?」

向日葵「いい加減起きなさい!」バシーン!

櫻子「いてっ!?」


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:31:43.44 ID:h/wurThnQ

櫻子「ホントに学校行くの・・・?」

向日葵「当たり前でしょう」

櫻子「でも・・・」

向日葵「ほらっ、早く制服に着替えて」

櫻子「・・・うん」


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:33:39.43 ID:h/wurThnQ

向日葵「はい、朝ご飯」

向日葵「3分で食べること」

櫻子「無理だよ!?」

向日葵「起きるのが遅いからですわ」

櫻子「ぐぬぬ・・・うおおおおおお!!!」


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:36:34.79 ID:h/wurThnQ

向日葵「まさか本当に3分で完食するなんて・・・驚きですわ」

櫻子「流石にきつい・・・」

向日葵「はい、お昼のお弁当」

櫻子「あ、ありがと・・・」

向日葵「さて、そろそろ行きますわよ」

櫻子「う、うん・・・」


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:39:30.06 ID:h/wurThnQ

ガラッ

向日葵「おはようございます」

「あ、古谷さんおはよ・・・・・・えっ?」

櫻子「・・・」

向日葵「ほら、櫻子も挨拶ぐらいしなさいな」

櫻子「・・・お、おはよう・・・」

ザワザワ

「うわぁ・・・まさかの大室さんだよ」

「なんで古谷さんと仲良くしてんの?」

「マジねーわ・・・」


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:42:37.27 ID:Duqq9cPK0

やめろおおおおおおおおおおお


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:46:52.08 ID:h/wurThnQ

櫻子「うぅ・・・」ウルウル

向日葵「ちょっと!どういう事!?」

「は?」

向日葵「大勢で寄って集って櫻子をいじめて・・・こんなの最低ですわ!!!」

「偽善者キター!」

「何こいつ・・・」

「ウザっ・・・消えろよ」ドガッ

向日葵「きゃっ!?」

櫻子「向日葵!」

「なんか白けたわ・・・もうやめよ」

「だねー」


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:51:24.06 ID:h/wurThnQ

櫻子「ひ、向日葵っ!」

向日葵「痛っ・・・!」

櫻子「だ、大丈夫・・・?」

向日葵「このぐらい、平気ですわ・・・」

櫻子「ごめん・・・私のせいで・・・」

向日葵「櫻子が気に病む必要はありませんわ」

櫻子「でも・・・!」

向日葵「そういえば、1時間目は移動教室でしたわね」

向日葵「行くわよ、櫻子」

櫻子「う、うん・・・」


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:52:53.05 ID:1mtGQ2fi0

こんなにひどいモブはゆるゆりにいないもん! いないもん・・・


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 20:58:58.62 ID:h/wurThnQ

~昼休み~

向日葵「さて、お昼ご飯の時間ですわ」

櫻子「う、うん・・・」ゴソゴソ

櫻子「あ、あれ・・・?」

向日葵「櫻子?」

櫻子「私のお弁当がない・・・!」

「あっ!大室さんの弁当箱そこにあるよ!」

「中身はごみ箱の中に散乱してるけどね~w」

「きゃはははは!」

櫻子「そ、そんなぁ・・・」ウルウル

櫻子「せっかく向日葵が作ってくれたお弁当なのにぃ・・・」グスッ


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:01:21.24 ID:h/wurThnQ

向日葵「櫻子、これ食べて」スッ

櫻子「でも、これ向日葵の分・・・」

向日葵「私はあとで、購買で何か買って食べますわ」

櫻子「ごめん・・・」


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:05:28.15 ID:h/wurThnQ

「古谷さんもなんかウザくない?」

「けどあの人頭いいからな~・・・」

「先生とかにチクられたら厄介だよね」

「早めに潰す?」

「そーしよー」

「賛成」

「じゃあ放課後に決行ね」

「おk」

「きゃはは!了解!」


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:07:14.52 ID:h/wurThnQ

~放課後~

向日葵「櫻子、帰りますわよ」

櫻子「う、うん・・・」

「ねぇ、古谷さん」

向日葵「・・・何ですか?」

「ちょっと来てくれない?」

向日葵「生憎ですけど、忙しいのでお断りしますわ」


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:07:02.66 ID:U8F88arN0

学校はまだ卒業してないのか?


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:12:33.13 ID:h/wurThnQ

>>167 高校進学後という設定で櫻子と向日葵は高2、生徒会には入ってない


「来いっつってんだろ」ガシッ

向日葵「!?」

「一匹捕獲~」

向日葵「・・・櫻子!逃げてっ!」

櫻子「で、でも・・・!」

向日葵「いいから早く!!!」

櫻子「う、うん・・・!」ダッ

「あっ!」

「ちぇっ、逃げられちゃったよ」


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:15:48.30 ID:h/wurThnQ

「まぁこっちは捕まえたし、いいか」

向日葵「・・・」

「とりあえず体育館裏へGO」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ドガッ!

向日葵「うっ・・・!?」

グリグリ

向日葵「あああっ・・・!」

「どう?そろそろ降参する気になった?」

向日葵「・・・そんなわけ・・・ないでしょう・・・」

「うわっ、しぶといなぁ~」


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:17:00.99 ID:3wGo8OHc0

助けて!葉っぱ仮面!


188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:24:45.07 ID:GphwVkfn0

いじめはいけないんジャー!


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:18:51.91 ID:h/wurThnQ

櫻子「(向日葵が・・・向日葵が・・・!)」

櫻子「(どうすればいいの・・・!?)」

ドンッ!

櫻子「わっ!?」

??「きゃっ!?」

櫻子「あ、ご、ごめんなさい・・・!」

??「あぁ、別にいいのよ・・・って」

??「大室さん?」

櫻子「杉浦先輩!?」


186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:21:23.98 ID:pEv8Wt1E0

いじめは罰金バッキンガムよ!


187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:21:41.77 ID:h/wurThnQ

綾乃「ど、どうしたの・・・?」

櫻子「うぅ・・・」ウルウル

綾乃「えっ・・・?」

千歳「どうしたん?綾乃ちゃーん」

綾乃「あ、千歳」

千歳「あれ?大室さん、どうしたん?」

櫻子「お願い・・・!向日葵を助けて・・・!!!」ポロポロ


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:24:58.84 ID:h/wurThnQ

向日葵「うぅ・・・」グッタリ

「うわ・・・だいぶ弱ってきたよ」

「ヤバくね?死んじゃったりしないよな?」

「諦めが悪いなぁ・・・古谷さんは」

向日葵「だ、誰が・・・あなた達なんかに・・・」

ドガッ!

向日葵「うぐっ・・・!?」


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:29:18.95 ID:h/wurThnQ

??「そこまでよ!あなた達!!!」

「は?」

「やべっ、あいつ確か・・・!」

??「そうよ、よく知ってるじゃない」

??「いじめなんていう卑劣な行為・・・」



綾乃「生徒会副会長のこの私、杉浦綾乃が許さないわよ!」


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:31:34.86 ID:h/wurThnQ

千歳「ウチもおるで~」

「なんだ、たった2人か」

「こっちは5人だよ?勝てると思ってんの?」

??「それはどうかな?」

「!?」



京子「生徒会長兼ごらく部リーダー、歳納京子ちゃん華麗に参上!」



200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:33:35.28 ID:chlgI4780

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!けど大丈夫なのか・・・?


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:35:15.55 ID:h/wurThnQ

京子「あぁ、もちろん他の3人もいるよ」

「くっ・・・!」

ちなつ「まぁ、私達に手を出したらどうなるか分かってますよね?」

ちなつ「・・・事務所が黙ってませんよ」ボソッ

「この腹黒・・・!」


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:37:28.16 ID:GphwVkfn0

あかり「あかりに手を出したら…わかってるよね?」


210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:38:06.64 ID:h/wurThnQ

「ちっ・・・逃げるよ」


「マジ最悪なんですけど~」


「逃げろ逃げろーっ!」


「撤退なう」


「覚えてろよ!」


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:42:38.82 ID:h/wurThnQ

結衣「大丈夫?古谷さん」

向日葵「な、なんとか・・・痛っ!」

向日葵「で、でもどうして皆さんが・・・?」

千歳「あぁ、実は大室さんが泣きついてきたんよ」

綾乃「『向日葵を助けて!』ってね」


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:49:43.77 ID:h/wurThnQ

櫻子「ご、ごめん・・・私のせいで・・・」

櫻子「こんなに、怪我して・・・!」ウルウル

向日葵「・・・櫻子」

向日葵「別に、あなたのせいじゃありませんわ」

向日葵「だって手を出してきたのはあなたじゃないでしょう?」

櫻子「でもぉ・・・」

向日葵「例え、私が多少怪我したりしても・・・」

向日葵「櫻子が無事なら、それでいいですわ」

櫻子「・・・やだ!」


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:53:35.66 ID:h/wurThnQ

向日葵「・・・櫻子?」

櫻子「また向日葵がいなくなったりしたら・・・私・・・!」ポロポロ

ギュッ

櫻子「・・・ふぇ?」

向日葵「ありがとう、櫻子・・・心配してくれて」

櫻子「・・・っ!///」

櫻子「バカバカバカ!向日葵のバーカ!!!」

向日葵「ふふっ、櫻子にだけは言われたくないですわね」


227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:56:24.88 ID:h/wurThnQ

京子「なんか付け入る余地が無いね」

千歳「ありがとな~、わざわざ来てくれて」

結衣「まぁ、ちょうど休憩時間だったしね」

結衣「じゃあ、私たちはそろそろ仕事に戻るよ」

綾乃「私達も戻りましょ?千歳」

千歳「そうやな」


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 21:59:42.22 ID:h/wurThnQ

櫻子「・・・あれ?」

櫻子「先輩達は?」

向日葵「いなくなってますわね・・・」

櫻子「そっかぁ・・・」

櫻子「・・・ねぇ、向日葵」

向日葵「どうしたんですの、櫻子」

櫻子「ちょっとだけ、目閉じてて」

向日葵「?」

櫻子「・・・お願い」

向日葵「わ、分かりましたわ・・・」


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:01:04.05 ID:h/wurThnQ



「」




238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:03:19.92 ID:h/wurThnQ

櫻子「・・・えへへっ♪」

向日葵「さ、櫻子・・・?///」

櫻子「キス・・・しちゃった」

向日葵「こ、これって・・・その・・・///」

櫻子「うん、そのまんまの意味」


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:05:14.35 ID:h/wurThnQ




櫻子「私、向日葵の事大好き!これからも、ずっと一緒がいいな!」





245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:06:50.25 ID:h/wurThnQ

櫻子「・・・///」

向日葵「・・・///」

櫻子「な、なんか言えよ!」

向日葵「そ、そうですわね・・・」

向日葵「えっと、その・・・」



248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:09:05.83 ID:h/wurThnQ




向日葵「私も、ずっと前から櫻子の事が好き・・・だから、これからはずっと一緒ですわ」





252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:10:43.12 ID:3pj+yWy10

えんだあああああああああああああああああああああああああ


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:11:45.54 ID:h/wurThnQ

向日葵「・・・///」

櫻子「・・・///」

向日葵「なんか、恥ずかしいですわね・・・///」

櫻子「そうだね・・・///」

向日葵「・・・///」

櫻子「・・・///」

櫻子「あっ!流れ星!」

向日葵「えっ?」

櫻子「あーあ、消えちゃった」

向日葵「見逃しましたわ・・・」


263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:15:16.26 ID:h/wurThnQ

向日葵「でも、もう流れ星なんてどうでもいいですわね」

櫻子「えー?」

向日葵「だって、もう願い事は叶いましたもの」

櫻子「ひ、向日葵・・・///」

向日葵「ほら、さっさと帰りますわよ」

櫻子「怪我人のくせに元気だな~」

向日葵「つべこべ言ってないで、もう夜ですわよ」

櫻子「はーい」


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:16:28.39 ID:qQWXjzmp0

やっぱひまさくは正義


270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:17:52.88 ID:h/wurThnQ

「・・・」

「・・・」

「暑いねぇ~・・・」

「なんか、私らが馬鹿みたいだね」

「うん」

「激しく同意」

「もう、やめよっか」

「そうだな」

「だね~」


272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:18:45.35 ID:GphwVkfn0

「反省なう」


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:24:01.60 ID:grawegbWi

大正義ひまさく、今宵も優勝


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:24:54.08 ID:h/wurThnQ

~翌日~

「「「「「ごめんなさいっ!」」」」」

向日葵&櫻子「「えっ?」」

「いや~、昨日二人のお熱い告白見てたらなんかさ」

「私たち馬鹿だな~って思って」

「反省なう」

櫻子「・・・ってことは」

向日葵「見られてましたの・・・?」

「そういうこと」

「ドンマイ」


284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:28:54.23 ID:h/wurThnQ




櫻子「うわああああああん!!!向日葵のバカぁーーーーーっ!!!!!」

向日葵「先に告白したのはそっちでしょう!?」





Fin


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:30:45.63 ID:qQWXjzmp0



\アッカリ~ン/



302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 22:36:17.55 ID:ugl3NvNw0

ひまさく至高



ゆるゆりのうたシリーズ♪06 Day by day (歌:古谷向日葵/CV:三森すずこゆるゆりのうたシリーズ♪06 Day by day (歌:古谷向日葵/CV:三森すずこ
古谷向日葵(CV:三森すずこ)

ポニーキャニオン
売り上げランキング : 290

Amazonで詳しく見る

ゆるゆりのうたシリーズ♪05 きらいじゃないもん(歌:大室櫻子/CV:加藤英美里)ゆるゆりのうたシリーズ♪05 きらいじゃないもん(歌:大室櫻子/CV:加藤英美里)
大室櫻子(CV:加藤英美里)

ポニーキャニオン
売り上げランキング : 216

Amazonで詳しく見る
関連記事
[ 2011/09/24 18:00 ] ゆるゆりSS | TB(0) | CM(7)
ごめんなさいで済むかよ
[ 2011/09/24 19:25 ] [ 編集 ]
ほああああああああああっつっつtああっつあああああtっwwwwwwww

ひょおおおおおおおおおおおおおおおwwwwwwwwwwwwww
[ 2011/09/24 19:47 ] [ 編集 ]
最っ高だねェ!
[ 2011/09/24 22:10 ] [ 編集 ]
流石に投げすぎ
最後意味わからんわ
[ 2011/09/25 01:25 ] [ 編集 ]
制裁は無しにしても、このラストはねーよwww書くのめんどくさくなったなwww
[ 2011/09/26 01:36 ] [ 編集 ]
百合関係の縺れでシリアスや鬱は読んでたけど、こういうのは新鮮だった

そんな展開が面白かっただけに、結末こそ嫌いじゃないんだけど
同衾の次の朝の登校からの展開のあっけなさはちょっと・・・勿体なかった
[ 2011/09/26 04:32 ] [ 編集 ]
こういう尻切れトンボなSS読むと毎回思うんだけど、途中で投げるくらいなら書くなよと
[ 2011/09/26 05:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ