素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あかね「あかり酔いしてきた…」京子「あかり~♪」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 20:21:43.80 ID:Q/pjA8WoO

京子「あかり~まだか~?遅刻するぞ~」

あかり「ごめんね、京子ちゃん!もうちょっと待っててね!」

京子「はぁ…いいや、お姉さんの部屋でも覗いて暇潰ししてよ…」タッタッタ

ガチャ

京子「ははは…相変わらずスッゴい部屋だな…」

京子「おっベッドに大きな膨らみが!?」

京子「何だ何だ、今度は等身大アッカリーンフィギュアか!?」バサ

あかね「…」

京子「…」

あかね「おはよう、京子ちゃん♪」ニコ




 
6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 20:28:35.78 ID:Q/pjA8WoO

京子「お…おはようございます…お姉さん…」

あかね「京子ちゃん、文字は読めるわよねぇ?」ニコニコ

京子「はい…そこそこ…」

あかね「じゃあ、何で『立ち入り禁止』を無視して入って来たのかしら?」ニコニコ

京子「その…好奇心と言いますか…あかりを待つ間、暇だったので…」

あかね「そう…」ニコニコ
京子「…」

あかね「…」

あかり「京子ちゃ~ん、何してるの~?学校遅れちゃうよ~?」

京子「!!…と、言う訳で私は学校に…」

あかね「まだ話は終わって無いわよ京子ちゃん?」グイ

京子「本当勘弁して下さいよ…ってうわぁ!!」グラ

あかね「えっ?」


ゴチン


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 20:35:01.82 ID:Q/pjA8WoO

あかね「いつつつ…お姉さん、いきなり引っ張るなんて酷いですよ~」

京子「あいたたた…ごめんなさいね…京子ちゃん…」

あかね「えっ…」

京子「あら…」

2人「…」

あかね「な、何で私がもう1人居るの!?」

京子「その感じ…京子ちゃんよね?」

あかね「!!…まさか…………鏡、鏡は!?」

京子「お風呂にあるわよ」

あかね「ちょ、ちょっと見てきます!!」タッタッタ

京子「…」

京子「」ニタリ


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 20:39:54.10 ID:Q/pjA8WoO

あかり「京子ちゃん、ま~だぁ~?」

あかね「」ダダダダダ

あかり「あっお姉ちゃん…こんなに早く珍し…」

ガチャ

あかり「あれ?」

京子「あかり、待たせたわね~」タッタッタ

あかり「あっ京子ちゃん!早く学校行こ!」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 20:41:27.21 ID:YeYgZgFk0

大事件


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 20:45:36.05 ID:Q/pjA8WoO

あかね「やっぱり…私、お姉さんになってる~~~!!」

あかね「お姉さん、どうしましょうか!?」ダダダダダ

あかね「お姉さん…?」ガチャ

シーン

あかね「って居ねぇし!!」

あかね「そうだ、あかりは!?」タッタッタ

ーーーーー

あかね「はぁ…はぁ…2人共居ないって事は学校行ったんだな…」

あかね「お姉さんめ~!…はぁ、大学とかアルバイト私がやんのかよ~?」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 20:49:30.12 ID:Q/pjA8WoO

京子「♪」ピト

あかり「京子ちゃん…腕組んでたら歩きにくいよ」

あかり「もう、チャイム鳴っちゃうよ~?」

京子「!!…そうね、あかりを遅刻させる訳にはいかないわよね!!」

あかり「京子ちゃん…?」

京子「あかり、急ぐわよ!!」ギュッ

ダダダダダ

あかり「ちょ、京子ちゃん!?そんなにあかりの手を引っ張ったら取れちゃうよ~!!」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 20:54:17.18 ID:Q/pjA8WoO

結衣「おっ京子!」

京子「あら、結衣ちゃん」

結衣「結衣ちゃんって何だよ…気持ち悪いな」

京子「あらあら、ごめんなさいね」

結衣「まあいいや、今日は先に行ってごめんな?日直だったから」

京子「別にいいわよ、気にしなくても」

京子「おかげであかりと2人きりで登校出来たわ♪」

結衣「はぁ?」

先生「授業始めるぞ~席につけ~」ガラ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 20:59:23.17 ID:Q/pjA8WoO

先生「ここの問題は…」

京子「…」カリカリ

結衣(おっ京子の奴、今日は真面目だな…)

結衣(いや…落書きをしてるってオチか…)

結衣(期待はしてないけど…一応覗いて見るか…)

結衣「…」ソー

京子「…」カリカリ

結衣「!!…うえぇぇぇぇぇ!?」

あかりあかりあかりあかりあかり
あかりあかりあかりあかりあかり
あかりあかりあかりあかりあかり

結衣「あ…あぁ…」ガクガク

京子「…見たわね?」ニコ

結衣「ひいぃぃぃぃぃ!!」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 21:03:03.55 ID:ctYWA6lw0

こええよ


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 21:07:38.36 ID:dFCkEGAQ0

さすがだな


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 21:08:05.01 ID:Q/pjA8WoO

部室

結衣「お前どうしたんだよ?何かあかりに恨みでもあるのか?」

京子「恨み…ですって!?結衣ちゃん、あなた」

京子「あかりが誰かの恨みを買うような子だと思ってるの!?」

結衣「いや、そんな事思ってないけどさ…」

京子「」プンプン

結衣「ん~?」

あかり「京子ちゃん、結衣ちゃん!」ガラ

ちなつ「結衣先輩~~~!!」

京子「来たわね!!」ダッダダダダダ

結衣「お、おいコラ!」

ちなつ「きゃあぁぁぁぁぁ!!」

京子「あかりぃ~!!」ダキ

あかり「…へっ?」キョトン

3人「「「えぇ~~~!?」」」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 21:14:10.60 ID:Q/pjA8WoO

あかり「ど…どうしたの…京子ちゃん…」

京子「あぁ…汗の香り…今日は体育だったのね…」クンクン

ちなつ「ちょ、ちょっと京子先輩!?」

ちなつ「…私に抱きつくんじゃないんですか?」

京子「あら、この子は誰?」

ちなつ「こ…この子!?」

あかり「ちなつちゃんだよぉ~!京子ちゃん~」

京子「ちなつ…あぁ、ともこの妹さんね…」

ちなつ「京子先輩、いつの間にお姉ちゃんと知り合いに?」

結衣「い、一応あかりから離れろよ!」

あかり「一応!?」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 21:20:34.21 ID:Q/pjA8WoO

ちなつ「今日の京子先輩…何か、おかしく無いですか?」

結衣「あぁ、それは私もそう思う…」

京子「あかり♪」ダキ

あかり「はわわわわ…」アセアセ

ちなつ「また階段から落ちたとか…」

結衣「!!…た、確かにたんこぶがあるな!!」

結衣「ちなつちゃん!バールのような物、今ある?」

ちなつ「は、はい!前に使ったのが置きっぱなしになってますよ!」サッ

結衣「ありがとう…ちなつちゃん…」チャッ

結衣「京子…待ってろよ!今、元に戻してやるからな!!」シャキン


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 21:34:52.84 ID:Q/pjA8WoO

結衣「…」ジリジリ

京子「スリスリ♪」

あかり「ちょ、京子ちゃ~ん」アセアセ

結衣「今だ!!」バッ

京子「!!」バッ

結衣「かわされた!?」

あかり「…えっ?」

ちなつ「あかりちゃん!!」

あかり「きゃあぁぁぁぁぁ!!」

京子「シュッ」ゲシッ

シュルシュルシュル

ジャキン

ちなつ「!!…ひ、ひいぃぃぃぃぃ!!」サー

結衣「す…凄い…」ボーゼン


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 21:44:30.54 ID:Q/pjA8WoO

京子「…結衣ちゃん?」

結衣「!!」ビクン

結衣「きょ…京子?」

京子「あかりをそんな物で殴りかかるなんて、一体どういうつもり…?」ユラユラ

京子「さっきのあかりに恨みがどうとかって話…」ユラユラ

京子「結衣ちゃんの事…だったのね?」ユラユラ

結衣「京子、落ち着けよ!私は京子の為に…」ガクガク

京子「あらあら…私があかりを恨むなんて事…ある訳無いじゃない?」ニコ

ちなつ「結衣先輩!逃げてぇ!!」

結衣「駄目だ…足がすくんで…」ガクガク

京子「結衣ちゃん、歯を食いしばりなさい!!」ドッ

結衣「う…うわぁぁぁぁぁ!!」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 21:48:16.04 ID:NQtTsR740

葉っぱ仮面はやくきてくれー!


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 21:55:45.96 ID:Q/pjA8WoO

あかり「止めて!!京子ちゃん!!」バッ

京子「あかり!?」

あかり「今日の京子ちゃん、何かおかしいよ!」

京子「あかり…」

あかり「いつもより、あかりの事をいっぱい構ってくれて嬉しいけど…」

あかり「それでもあかりはいつもの京子ちゃんの方がいい!」

京子「あかり…私の事…嫌い…」

あかり「今は…」

京子「そんな…私があかりに嫌われるなんて…そんなの…」

京子「嘘よぉ!!」ダッ

ちなつ「京子先輩!?」

結衣「おい、京子!!」

ピシャン

あかり「京子ちゃん…」


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 22:00:33.79 ID:Q/pjA8WoO

ガー

あかね「へい、らっしゃい!!」

京子「いらっしゃいませー、でしょ?」

あかね「げっお姉さん!?」

京子「京子ちゃん…」

あかね「は…はいぃぃぃぃぃ!!」

京子「アルバイト終わるまで、ここで待ってるわね?」

あかね「へっ?」

京子「終わったら話があるから…」

あかね「はぁ…」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 22:03:13.07 ID:NfJ1GVtS0

未経験なのに普通にバイトできてる京子ちゃんすげえ


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 22:08:45.72 ID:Q/pjA8WoO

あかね「それで…話って何ですか?」

京子「今日ね…学校であかりに嫌われちゃったのよ…」

あかね「え~!?私の体で何したんですか!?」

あかね「そういうのやめて下さいよ~!!」

あかね「あっ…でも、あかりならいっか…」

京子「」ギロ

あかね「!!…嘘です…超ショックです!!」

京子「それでね、京子ちゃんに教えて貰おうと思って…」

あかね「な、何を教えればいいんですか?スリーサイズとか?」

京子「次、冗談を言ったら…」ニコ

あかね「何でも聞いて下さい!!」

京子「じゃあ…教えて頂戴…」

京子「京子ちゃんの…全てを…」

あかね「……………はっ?」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 22:17:07.09 ID:Q/pjA8WoO

京子「ただいま」

あかね「お邪魔しま~す!」

あかね「って、私のウチなんですけどね!?」

京子「ここが京子ちゃんの家ね…覚えておかなくちゃ…」

あかね「お姉さん…今後も私のウチに何か用があるんですか…?」

京子「何を言ってるの?私は京子ちゃんなんだから京子ちゃんの家に帰って当然でしょ?」

あかね「あの…それって…」

京子「しばらく元に戻る気は無いわ!」

あかね「ですよね~」


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 22:25:36.63 ID:Q/pjA8WoO

京子「あかりに嫌われたまま戻る訳にはいかないもの!!」

あかね「えっと…お姉さん?」

あかね「中身が違うとは言え、嫌われたのは私であってお姉さんじゃありませんよ?」

京子「…そうね」

あかね「私の事なら気にしなくていいですよ?戻った後、上手くやりますから」

京子「京子ちゃんの事なんて気にしてないわよ?」

あかね「酷っ!!って…えっじゃあ、何で?」

京子「京子ちゃん…私はあかりが好きで、あかりは私が好きなの」

あかね「はぁ…」

京子「それは例え、私とあかりが姉妹で無くても変わらない!」

京子「私がどんな姿であっても、相思相愛で無くてはならないのよ!!」

あかね「」パクパク


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 22:25:45.75 ID:Yv/yEAwt0
しえん


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 22:38:58.22 ID:Q/pjA8WoO

京子「私は京子ちゃんになりきって、あかりに好かれるわ!」

あかね「私の全てを教えてって、そう言う意味ですか…」

京子「じゃあ、さっそくレッスンを受けたいと思うのだけど…」

あかね「だけど…?」

京子「京子ちゃん、私の体であかりに悪戯しちゃ駄目よ?」

あかね「しませんよ、そんな事!!」

京子「逆に嫌われるような事もしちゃ駄目よ!」

あかね「…」

あかね「心配しないで下さい!」

京子「今の間は何?」

あかね「さ、さぁ!私になりきる為のレッスンを始めましょーっ!!」

あかね「あかり…待っててね!お姉ちゃん、立派な京子ちゃんになってみせるわ!!」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 22:45:13.99 ID:Q/pjA8WoO

あかね「ふぃ~アルバイトの後なのにレッスンに付き合わされて疲れた~」

あかり「あっお姉ちゃん、おかえりなさい!」

あかね「へいへい、ただいまただいま」

あかり「お姉ちゃん?」

あかね「私シャワー浴びてくるから…」

あかり「う、うん…」

ガチャ

あかり「…」

あかり「いつもなら、あかりが悩んでる時すぐ気付いてくれるのに…」


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 22:50:50.35 ID:Q/pjA8WoO

あかね「お~お姉さん胸でけ~な~」

あかね「下も…むぅ」

あかり「お姉ちゃん?」ガチャ

あかね「う、うわぁ~あ、あかりぃ!?」

あかり「あかりも一緒入っても…いい?」

あかね「まあ…構わないけど…」

あかり「本当!?」

あかり「今、準備するから待っててね!!」パタパタ

あかね「はぁ…」

あかね「私は赤座家に祟られてるのか…?」


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 23:01:04.17 ID:Q/pjA8WoO

バシャーン

あかり「えへへ、お姉ちゃんと入るの久しぶりだね~♪」

あかね「うん、そだね?」

あかり「いつもお姉ちゃん、あかりの後にしか入らないんだもん」

あかね「へぇ…そうなんだ…」

あかり「お姉ちゃん…」

あかね「んっ何?」

あかり「お姉ちゃん…最近、何か悩み事とかある?」

あかね「ぶっ!?」

あかり「お姉ちゃん!?」

あかね「な…何でも無いよ!!えと…何で?」

あかり「だって、お姉ちゃん…何だか、いつもと違うから…」

あかね「あかり…」

あかり「あかり、お姉ちゃんの話…何でも聞くよ?」

あかね「う~ん…じゃさ」


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 23:15:05.78 ID:Q/pjA8WoO

あかね「京子ちゃんの事…あかりはどう思う?」

あかり「えぇ!?」ドキ

あかね「どうせ、京子ちゃんの事で悩んでんでしょ?」

あかり「す…すご~い!!やっぱりお姉ちゃんは凄いよ~!!」

あかね「いやいや…」

あかね「何か今、私すげー視聴者の気分だ…神様視点と言うか…」

あかり「お姉ちゃん…神様なの?」

あかね「たまに神がかった事するけど、神様では無いねぇ~」

あかり「?」

あかね「で、どうなの?」

あかり「う、うん…何かね…京子ちゃん、今日凄くあかりの事を構ってくれたの」

あかね「だろうね」

あかり「あかり、今まで京子ちゃんに冷たくされてたから凄く嬉しかったんだぁ~!」

あかね「うぐっ!」


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 23:25:46.21 ID:Q/pjA8WoO

あかね「えっと…悩み事じゃないの?」

あかり「そうなの!京子ちゃん、あかりに凄く優しいけど…何かおかしいの!」

あかね「何かって…?」

あかり「ちなつちゃんの事分からないし…結衣ちゃんに酷い事をしようとしたり…」

あかね「結衣にぃ~?どうせ結衣があかりの存在感薄すぎあはは、とか言ったんだろ?」

あかり「それは普段の京子ちゃんだよ~」

あかね「あがぁっ!!」

あかり「それでね、あかりは京子ちゃんに元に戻って欲しい…んだけどぉ」

あかね「けどぉ~?」

あかり「戻って欲しくもないの!」

あかね「結局どっちなんだよ!?」

あかり「だから、あかりそれが分からなくて悩んでるの~」

あかね「あーめんどくせーなぁーっ!!」


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 23:35:17.10 ID:Q/pjA8WoO

あかり「どうしよう、お姉ちゃん!!」

あかね「う~ん…つまりはさ、あかりに優しくて普段通りの京子ちゃんがいい訳だな?」

あかり「あかり…ワガママかなぁ?」

あかね「うん、ワガママだ!」

あかり「…」シュン

あかね「あのなぁ、人が人を理由なく好きになると思うかぁ?」

あかり「…えっ?」

あかね「確かにあかりは優しいよ?でもさ、優しいだけじゃ駄目なんだよ!」

あかね「京子ちゃんに好かれたいなら、京子ちゃんの事を好きにならなきゃ!」

あかり「あかり、京子ちゃんの事大好きだよ~?」

あかね「それ、友達として…だろ?」

あかね「本気で好きになれよ!もう愛しちゃう勢いで!!」

あかり「京子ちゃんを…愛す…」

あかり「うん、あかり分かったよ!!京子ちゃんの事を愛する!!」

あかね「あはは、告白されてしまった…」


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 23:42:35.75 ID:Q/pjA8WoO

あかね「はぁ…」バフ

あかね「…」

あかね「どこもかしこも…あかり、あかり、あかり、あかり、あかり!!」

あかね「はぁ…あかり酔いしそう…うぷっ」

あかね「…」

あかり(あかり、今まで京子ちゃんに冷たくされてたから…)

あかり(それは普段の京子ちゃんだよ~…)

あかね「あかり…私の事であんなに悩んでいたのか…」

あかね「これ…私が知っちゃって良かったのかな…?」

あかね「あかり…」


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 23:47:38.44 ID:Q/pjA8WoO

チュンチュン

あかね「朝か…」

あかね「戻って…無いよなぁ…」

あかね「はぁ…」

あかね「おはよう、あかり抱き枕…」

アッカリーン

あかね「挨拶に京子ちゃんチョップだ!くらえ!」バフバフ

アッカリーン

アッカリーン

あかね「…」

あかね「」ナデナデ


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 23:52:12.72 ID:sQ34KEw5O

100


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 23:53:30.37 ID:hkteXos60

これは…来たな


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/24(月) 23:59:08.46 ID:Q/pjA8WoO

あかね「…」タッタッタ

あかり「おはよう、お姉ちゃん!今日も早いね!」

あかね「あぁ…いつもの癖でさぁ…」

あかり「えっ?」

あかね「それより、そろそろ京子ちゃんと結衣ちゃんが来んじゃないの?」

あかり「あっそうだった!」パタパタ

あかね「今日は京子ちゃんがおかしくても、嫌いなんて言っちゃ駄目だよ?」

あかり「!!」

あかね「京子ちゃんだったら、あかりがおかしくなっても絶対そんな事言わないぞ!」

あかり「じゃあ…お姉ちゃんは京子ちゃんが何て言うと思う…?」

あかね「そうだな…あかり、個性が出して来たな?主役の座は渡さないぞ!!…かな?」

あかり「ふふふ…何それ~」


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 00:10:44.96 ID:Knn6TXPUO

ピンポーン

あかり「あっ、は~い!」

京子「おはよ~あかりぃ~」

結衣「今日は私も一緒だ」

あかり「結衣ちゃん、昨日居なかったもんね~」

京子「結衣ちゃんなんてどうでもいいから、早く学校行こうよ!」

結衣「おいコラ、なんてとは何だよ!」

あかり「京子ちゃん…元に戻ったの…?」

京子「もう結衣ちゃんを殴ろうなんて思ってないよ~」プラプラ

結衣「あぁ、今のこいつになら殴り返せる気がするよ!」

あかり「いつもの2人だぁ、あかり嬉しいよぉ~」

あかね「本当かよ~?昨日はあんな事、言ってた癖に…」

あかり「ちょっとお姉ちゃん!あかりはもう行くからね!!」プンプン

あかね「はいよ」

あかね「あかねさん、ここまでなりきれるのか…愛の力ってすげーなぁ」


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 00:21:31.14 ID:Knn6TXPUO

京子「私真ん中~」

京子「へへ、これは両手に花だね!」

結衣「何だよ…それ…気持ち悪いな…」

あかり「え~あかりは嬉しいよ~!」

あかり「ね~ね~京子ちゃん、あかりは何の花?」

結衣「おいおい、あかりが期待するような答えなんて返って来ないぞ?」

京子「そうだねぇ…あかりは…」


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 00:31:37.24 ID:Knn6TXPUO

京子「百合…かな…?」

あかり「百合?」

結衣「皮肉か?」

京子「さぁ~それはどうかな~?」

あかり「あかりは嬉しいよぉ~」

結衣「まあ、雑草とかよりはマシかな…」

あかり「結衣ちゃん酷いよぉ!!」

結衣「うっ…何か京子がまともだと私の調子が狂うな…」

京子「人のせいにしちゃ駄目よ~」

結衣「ぐっ…堪えろ…私…」


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 00:41:39.07 ID:Knn6TXPUO

部室

結衣「今日は1日まともだったな…」

京子「へへへ…」

結衣「まともと言うか、いつも通り寝てただけだけど…」

あかり「京子ちゃ~ん、結衣ちゃ~ん」ガラ

ちなつ「結衣先輩~~~!!」

京子「今よ!!」

京子「ち~な~つ~ちゃ~ん」

ちなつ「きゃあ!」

京子「もふもふもふもふ」モフモフ

ちなつ「ちょっと止めて下さいよ~」

京子「…」ピタ

ちなつ「京子先輩?」

京子「ちなつちゃん…本当にもふもふもね…」

京子「今度、ともこにやってみようかしら…?」


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 00:50:55.82 ID:MlfWVOOd0

ともこさん大勝利と聞いて


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 00:51:14.35 ID:Knn6TXPUO

京子「ふぅ…」ストン

結衣「何一仕事終えたような顔してんだよ?」

結衣「お前の仕事はこれからだろ?」

京子「これからって…?」

あかり「…」

ちなつ「…」

京子「えっ?」

ちなつ「京子先輩、今日は何するんですか?」

京子「何って…私が決めるの?」


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 00:55:09.94 ID:Knn6TXPUO

京子「じゃ…じゃあねぇ…あかりを…」

あかり「えっ?」ビク

京子「い、今のは無しよ!」

京子「えっと…じゃあ…あかりに…」

あかり「えっ!?」ビク

京子「…」

京子「あかりに任せるわ!」

あかり「えっ…えぇぇぇぇぇ!?」


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 01:02:27.25 ID:Knn6TXPUO

あかり「あかりが…決めるの…?」

結衣「…」ジー

ちなつ「…」ジー

あかり「ひっ!?」

あかり「やっぱり京子ちゃんが決めてよぉ~~~!!」ダキ

京子「!」ドキ

京子「決めたわ!今日1日あかりをもふり倒しましょう!!」

3人「「「!?」」」

京子「!!…しまった!ちなつちゃんと混ざってしまったわ…」


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 01:08:47.92 ID:Knn6TXPUO

ガー

あかね「いらっしゃいませ~ご主人様~♪」

京子「…京子ちゃん?」

あかね「!!…あかねさん!?」

京子「何、その猫耳は?店長に見つかっらどうする気?」

あかね「い、いや…これは…その…」

あかね「そうだ!!今日はどうでしたか?」

京子「…」

あかね「駄目…でしたか…」

あかね「はぁ…早くしないと私、バイトリーダーになっちゃいますよぉ…」


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 01:09:52.71 ID:8dtlWOQE0

京子有能だな


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 01:15:47.57 ID:Knn6TXPUO

京子「京子ちゃんって凄いのね…」

あかね「えっ!?」

京子「いくら言動や行動を真似ても…発想は真似出来なかったわ…」

あかね「あ~~~」

京子「駄目ね、私…あかりの事しか考えられないから…」

京子「せっかく、京子ちゃんの姿でもあかりに頼られたのに…」

あかね「…戻ります?」

京子「!!…駄目よ、京子ちゃんの姿であかりに好きになって貰うまでは私…」

あかね「そう…ですよねぇ…」


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 01:22:09.16 ID:Knn6TXPUO

あかね「ただいま~」

あかり「おかえり、お姉ちゃん!」

あかね「ほら、あかり準備しろよ!」

あかり「な、何の?」

あかね「お風呂に決まってるだろ~お・風・呂!」

あかり「えっ…うん…分かったよ、お姉ちゃん」パタパタ

あかね「…」

あかね「さて、私もお風呂に向かうかな…」


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 01:31:56.94 ID:Knn6TXPUO

バシャーン

あかね「さて、あかり!京子ちゃんは愛せたか?」

あかり「う~ん、何かね…今日も京子ちゃんの様子がおかしかったの…」

あかね「今度はどんな風に…?」

あかり「頼り無いって言うか…あの京子ちゃんがあかりに頼って来たんだよぉ!」

あかね「それは京子ちゃんを愛す絶好の機会じゃないか!」

あかり「えっ!?」

あかね「それで…頼ってきた京子ちゃんをどうしたんだよ?」

あかり「…拒んじゃった」

あかね「あちゃ~」

あかり「でも…でも…」ジワ

あかり「あかりも、どうしていいか分からなかったんだよぉ~」ポロポロ

あかね「も~どうすりゃいいんだよ…」


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 01:44:41.16 ID:Knn6TXPUO

あかね「じゃあさ…そんなに京子ちゃんが頼り無いならさ…」

あかね「京子ちゃん、娯楽部から追い出しちゃえよ!」

あかり「えっ!?」

あかね「この際、結衣ちゃんにでも乗っ取らせればいいよ!」

あかり「嫌だよ…そんなの…」

あかね「どうして?みんなを楽しめさせられない子が娯楽部仕切ってても無駄だろ?」

あかり「違うの!そうじゃないの!」

あかね「どう違うんだよ!?」

あかり「京子ちゃんが…意地悪でも…頼り無くても…あかりは…」

あかり「あかりは京子ちゃんの事が大好きなんだよ~~~!!」

あかね「あかり…」


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 01:53:45.30 ID:Knn6TXPUO

あかね「あかり…」

あかね「明日、京子ちゃんが意地悪だったら…どうする?」

あかり「ちゃんと嫌って言う!」

あかり「その後、京子ちゃんを愛しちゃうの!」

あかね「じゃあ…頼りなかったら?」

あかり「今度はあかり逃げないよ!」

あかり「京子ちゃんの事を愛しちゃうんだから!」

あかね「もう、どんな京子ちゃんでも平気だな…あかり?」

あかり「うん、もう大丈夫だよ!お姉ちゃん、ありがとう!」


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 02:02:21.49 ID:Knn6TXPUO

あかね「ふぅ…」バフ

あかね「…」

京子(もう、どんな京子ちゃんでも平気だな…あかり?)

あかり(うん、もう大丈夫だよ!ありがとう、お姉ちゃん!)

あかね「誰がお姉ちゃんだよ!私は京子だよ!」

あかね「どんな京子ちゃんでもいいなら、まずこの私に気付けよな!」

あかね「まあ…無理な話か…今の私は完璧にあかりの姉ちゃんだからな…」

あかね「はぁ…またあかり酔いしそう…うぷっ」


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 02:05:58.42 ID:Knn6TXPUO

あかり(京子ちゃ~ん!)

京子(お~あかり~)

あかり(ね~ね~今日はどんな事して遊ぶ~?)

京子(そうだな…じゃあ、お団子合戦するか~)

あかり(わ~い!って、あかりのお団子使わないよねぇ!?)

京子(駄目?)

あかり(駄目に決まってるでしょ~)プンプン

京子(あはははは…)

あかり(もう、京子ちゃんったら~)


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 02:15:40.94 ID:Knn6TXPUO

あかね「ハッ!!」ガバ

あかね「はぁ…はぁ…夢か…」

あかね「まあ、現実の方が夢みたいな状況だけどな」

あかね「…毎日あかりに会ってるハズなのに、やけに懐かしかったな」

あかね「今日、あかりはあかねさんの入った私を愛す訳か…」

あかね「それでミッションコンプリート!晴れて私は元通り…」

あかね「…」

あかね「まあ、その後の事は知ったこっちゃ無いよな!」

あかね「戻った瞬間から、あかりを虐め倒してやる!」

あかね「お姉さんと入れ替わった私に気付かなかった報いだ!くらえー!」ベシベシ

アッカリーン

アッカリーン


174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 02:22:56.95 ID:Knn6TXPUO

ガチャ

あかね「えっ!?」

京子「…」

あかね「あかねさん!?どうしたんですか…?」

京子「あかりの準備が遅くてね…ここへ来る時間が出来たのよ…」

あかね「そう…ですか…」

京子「はぁ…この部屋も懐かしいわね…」

あかね「いや、まだ3日かそこらですけど?」

京子「京子ちゃん…」

あかね「ひっ…は、はいぃぃぃぃぃ!!」

京子「京子ちゃん…あのね…私達…もう…」

あかね「えっ…あかねさん…まさか!?」

京子「戻りましょう…元の体に…」


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 02:37:19.96 ID:Knn6TXPUO

あかね「お姉さん、ちょ…ちょっと待って下さい!!」

京子「何?京子ちゃんは、元の体に戻れるの嬉しくないの?」

あかね「そりゃあ、嬉しいですけど…今は間が悪いと言うか…」

あかね「とりあえず、訳を話してくれませんか?」

京子「本当の事を言うとね…私、京子ちゃんの体であかりと相思相愛になったら…」

京子「元の体に戻る気なんて無かったのよ…」

あかね「えぇっ!?」

京子「だってそうでしょ!?姉妹に戻ったら、あかりと行くとこまで行けないじゃない!!」

あかね「行かないでくださいよ!?」

京子「でもね、京子ちゃんになりきって初めて分かったのよ…」

京子「私はあかりの事を妹として好きだったんだって!」

京子「私で無い私であかりを愛してもちっとも心が満たされないのよ!!」

あかね「は…はぁ…」


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 02:47:29.99 ID:Knn6TXPUO

京子「早い話、京子ちゃんノイローゼになっちゃったのよ…」

あかね「もっとオブラートに包んで欲しいんですけど!?」

京子「それで…間が悪いと言うのは、どういう事かしら?」

あかね「えっ!?あー…あの…その…」

あかね「あかりが私の事を好きになるように色々と仕掛けましてね?」

あかね「実は成功…しちゃったんですよ…」

京子「な、何ですってぇーーーっ!?」

あかね「いえいえ、元の体に戻ったら突っぱねる気満々なんですけどね?」

京子「ふふふふ…」

あかね「あかねさん!?」


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 02:58:38.64 ID:Knn6TXPUO

京子「全く…京子ちゃんは頭がいいわね~」

あかね「へっ?」

京子「姉の立場を利用して、自分に好意を向けさせるなんて…」

あかね「違いますって!あかねさんに満足して貰って、元の体に戻る為で!!」

京子「京子ちゃん…」

あかね「は…はいぃぃぃぃぃ!!」

京子「あかりの事を宜しく頼むわね…」

あかね「えっ?」

京子「私はこの3日間、京子ちゃんになった事で…」

京子「京子ちゃんは凄く頼りになる女の子だって事が分かったのよ」

京子「それに、いくら私(あかね)に誰かを好きになれって言われたからって…」

京子「本当に好きじゃ無い子を好きになれる訳無いじゃない」

あかね「あかねさん…」


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 03:08:37.32 ID:Knn6TXPUO

あかね「約束はしませんよ!」

あかね「私の体に戻ったら、私の好き勝手しますからね!」

京子「うふふ…あかりを泣かせたら…分かってるわよね?」

あかね「えっと…あかりの笑顔が絶えない程度に好き勝手します…」

京子「それでいいわよ…じゃあ、戻りましょう?」

あかね「せーの…で行きますよ!」

京子「いいわ…来て…京子ちゃん…」

2人「「せーーーのっ!!」」



ゴチン


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 03:20:07.51 ID:Knn6TXPUO

京子「あかり~」

あかり「京子ちゃん!!」

あかり「あのね…あかり、京子ちゃんの事…」

京子「!!」

京子「あかりってさ~…」

京子「本当にワガママで臆病で泣き虫だよな!」

あかり「えぇ!?」

あかり「!!…京子ちゃんの方がワガママだし、小さい頃は臆病で泣き虫だったでしょ~!!」

京子「そんな…そこまで言うなんて…あかりちゃん…酷いよ…」ウルウル

あかり「!!…ごめんね、京子ちゃん!京子ちゃんが辛い時はあかりが守ってあげるから!!」

京子「合格だ!!」

京子「よし、あかりの言いたい事全部聞いてやるよ!」

あかり「あのね…あかり…京子ちゃんの事………んむっ!?」


チュッ


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 03:33:54.69 ID:Knn6TXPUO

京子「…」

あかり「えっ!?えっ!?」

あかり「あかり達…キス…しちゃったの…?」

京子「ぷっ…くふふふふ」

あかり「京子…ちゃん…?」

京子「あーはっはっは!引っかかってやんの~言わせねーよーだっ!!」タッタッタ

あかり「!!…京子ちゃんの意地悪~もう、怒っちゃったんだからぁ!!」タッタッタ

京子「あははは…うぷっ(ガオ~~~ン)!!」

あかり「うわぁ!京子ちゃん、大丈夫!?」

京子「あかりとキスしたから…あかり酔いしちゃったよ…うぷっ」

あかり「あかりのせいなの!?それに、あかり酔いって何ぃ~~~!?」アッカリーン


お わ り !


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 03:35:42.84 ID:SGC90Uz8O

終り…だと…
まあ乙
これからも京あか広めろください



208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/25(火) 03:43:39.68 ID:GF7dXynh0

その後のあかねさんが気になる




ゆるゆりのうたシリーズ♪03 ミラクるゆるくる1・2・3(歌:歳納京子/CV:大坪由佳)ゆるゆりのうたシリーズ♪03 ミラクるゆるくる1・2・3(歌:歳納京子/CV:大坪由佳)
歳納京子(CV:大坪由佳)

ポニーキャニオン
売り上げランキング : 2396

Amazonで詳しく見る

ゆるゆり 2 (IDコミックス 百合姫コミックス)ゆるゆり 2 (IDコミックス 百合姫コミックス)
なもり

一迅社

Amazonで詳しく見る
関連記事
[ 2011/10/25 23:50 ] ゆるゆりSS | TB(0) | CM(3)
これはいい京あか
[ 2011/10/26 00:55 ] [ 編集 ]
あか京子さんと綾乃の絡みも見たかったが…でも、とても面白かった
[ 2011/10/26 06:56 ] [ 編集 ]
入れ替わりモノってエロくなくても何かエロいよね!
[ 2011/10/26 14:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。