素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

結衣「初めてのオナニーはあかりでした」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 12:40:02.94 ID:KjZK7lrpO

結衣「はぁ…はぁ……京子…京子ぉ……」シュカシュカ

結衣『1人暮らしを始めてからオナニーの回数が増えた』

結衣「京子ぉ…キス…してぇ……んむっ…ちゅっ」ユビチュパ

結衣『京子8・ちなつちゃん2が最近のオカズの割合だ』

結衣「そんなとこに…手を入れたら…あっ……あっ」クチュクチュ

結衣『そんな私には悔やんでも悔やみきれない過去の過ちがある』

結衣「私…もう……はっはぁはぁはぁ…んっ!」ビクン

タパパ

結衣「はぁ…はぁ…はぁ…はぁ……」

結衣「……」

結衣『初めてのオナニーをあかりでしてしまった事だ』




 
9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 12:47:51.62 ID:KjZK7lrpO

ピンポーン

京子「あかり~迎えに来たぞ~~!」

結衣「早くしないと、学校遅れちゃうよ」

ガチャ

あかね「ごめんなさいね…京子ちゃん、結衣ちゃん……」

京子「あっ、お姉さん!」

結衣「あかり…どうかしたんですか……?」

あかね「ちょっと、熱が出ちゃったみたいなの…」

結衣「!!」

京子「えっ?それって、まさか…」

あかね「ううん、インフルエンザでは無いから安心して」

京子「なぁ~んだ…心配させやがって……」ホッ

結衣「……」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 12:56:36.45 ID:KjZK7lrpO

あかね「2人が迎えに来てくれた事は、あかりに伝えておくわね」

京子「京子ちゃんが、早く元気になれよって言ってたとも伝えて下さい!」

あかね「分かったわ」

結衣「学校が終わったら、必ずお見舞いに行くとも伝えて下さい」

あかね「うふふ、あかりもこんなに優しいお友達をもって幸せね!」

京子「いやぁ~そんな褒めないで下さいよ~~」テレ

結衣「それでは」

あかね「じゃあ、また後でね♪」ニコ

ガチャ

ーーーーー

京子「あかりが風邪なんて、二年ぶりだよな~」

結衣「……」

京子「結衣~?」

結衣『そう、私が初めてオナニーしたのはあかりのお見舞いに行った時だった』


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 13:06:29.22 ID:KjZK7lrpO

2年前

あかり「こほっ…こほっ……」

京子「おいおい、大丈夫かよ…あかり……」

あかり「う…うん……平気だよ…京子ちゃん」

結衣「あかり、無理はしないでね…」

結衣「して欲しい事あったら、何でも言って…」

あかり「えへへ…ありがとう…結衣ちゃん」

京子「あかりが眠くなるまで、私らが側に居てやるからな!」

結衣「私、ずっとあかりの手を握ってるね…」ギュッ

あかり「京子ちゃん…結衣ちゃん……」ジワ

あかり「あかり…こんなに幸せで…いいのかなぁ……?」ポロポロ


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 13:16:53.20 ID:KjZK7lrpO

結衣「泣かないで…あかり……」オロオロ

京子「はっはっは、あかりは大袈裟だなぁ~!」

あかり「あかりは京子ちゃんと結衣ちゃんの事がだぁい好き♪」ニコ

京子「うぐぁ!?///」ドキ

結衣「///」ドキ

あかり「?」キョトン

ーーーーー

あかり「すーっ…すーっ…」

京子「…あかり、眠ったね」

結衣「うん…」

京子「さっきのは危なかったなぁ~」

京子「病弱っ子の儚い笑顔は来るものがあるよね!」

結衣「…はぁ?」

京子「ま、いいや!あかりも寝た事だし、私らもう帰ろうよ!」

結衣「……」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 13:33:12.43 ID:KjZK7lrpO

結衣「京子は先に帰ってていいよ…」

京子「ふぇ?なんで?」

結衣「私は、あかりの面倒見てるからさ…」

京子「えぇ~寝てるあかりを見るだけなんて、つまんな~い!」

結衣「だから、京子はもう帰っていいってば!」

京子「う~~!結衣の馬鹿ぁ~~!!」タッタッタ

ガチャ

結衣「……」

結衣「…ごめん、京子」

結衣「でも、今はあかりの事が心配なんだよ…」

あかり「すーっ…すーっ…」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 13:40:19.57 ID:KjZK7lrpO

結衣「…あかり」

結衣「あかりが元気になるまで、ずっと側に居るからな…」ギュッ

あかり「すーっ…すーっ…」

ーーーーー

結衣「…ん」パチ

結衣「あれ…?」

結衣「…そうか、私あかりの看病をするつもりで」

結衣「いつの間にか、寝ちゃったのか…」

結衣「!!」

結衣「そうだ、あかりは!?」バッ

あかり「んん…はぁ…はぁ……」

結衣「…凄い汗」

結衣「うなされてるのかな…?」

結衣「タオル持ってきて、体を拭いてあげなきゃ!」タッタッタ


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 13:50:18.00 ID:KjZK7lrpO

結衣「濡れタオルをよ~く絞って…」

ギュー

結衣「…これでよし!」

あかり「はぁ…はぁ……」

結衣「あかり…」

結衣「まずは、顔を拭くね」

フキフキ

あかり「…んんっ」ピクン

結衣「!!」

結衣「ごめんね、あかり!」

結衣「…ちょっと、力が強かったかな?」

あかり「はぁ…はぁ……」

結衣「……」

結衣「今度はゆっくりと、優しく拭くね」

フキフキ


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 13:57:22.01 ID:KjZK7lrpO

結衣「顔は拭けたから、次は体を拭くね」

あかり「はぁ…はぁ……」

プチ…プチ…プチ…

バッ

結衣「……」

結衣「…あかり」

結衣「まだ…ブラ着けて無いんだ……」

あかり「はぁ…はぁ……」

結衣「じゃあ、胸の辺りを拭くから」

フキフキ

結衣「ゆっくり…ゆっくり…」

結衣「優しく…優しく……」

あかり「はぁ…はぁ…はぁ……んっ」ピクン

チョコン

結衣「…えっ?」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 14:10:54.72 ID:KjZK7lrpO

結衣「あかりの胸の先っぽが…立ってる……」

あかり「はぁ…はぁ……」

結衣「///」ドキドキ

結衣(えっ…私、なんでドキドキしてるんだろう…?)

結衣「……」

結衣「…ちょっとだけ、触ってみようかな?」

ソー

ツン

あかり「んっ…」ピクン

結衣「あかりが反応してる!」ゾクゾク

結衣「……」

結衣「///」ドキドキ


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 14:12:35.96 ID:nudq9tTb0

あかね「」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 14:25:25.47 ID:jMeLt2oA0

大変すばらしいとおもいます


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 14:23:53.18 ID:KjZK7lrpO

結衣「もう…1回だけ……」ソー

あかり「はぁ…はぁ……」

結衣「……」

結衣(こんなにあかりが苦しそうにしてるのに…)

結衣(一体何をやってるんだ、私は!?)

あかり「はぁ…はぁ……」

結衣「……」

結衣「ごめん…あかり……」

結衣「続けるよ…次は、お腹を拭くからね」

フキフキ

あかり「はぁ…はぁ……」


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 14:30:48.53 ID:KjZK7lrpO

ギュー

結衣「…上半身は綺麗になったね」

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「寝息もととのってきたし、もういいかな…」チラ

グッショリ

結衣「……」

結衣「タオルを絞ったついでに、下半身も拭いてあげようか」

ズリズリ

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「……」

結衣(…あかりはもう、パンツ一枚だ)

結衣「……」

結衣「///」ドキドキ


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 14:42:39.33 ID:KjZK7lrpO

結衣「じゃあ、足の先から太ももまで拭くから…」

結衣「それで、終わりにして帰るね」

あかり「すーっ…すーっ…」

フキフキ

結衣「……」

フキフキ

結衣(どんどん股の方へ近付いて行く…)

結衣「///」ドキドキ

フキフキ

ピト

結衣「!!」

結衣「ご、ごめん!」バッ

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「……」

結衣(…股に手が当たっても平気なんだ)


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 14:57:19.86 ID:KjZK7lrpO

結衣「……」

結衣(…股の辺りにも汗って、溜まるよな?)

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「……」

結衣「女の子同士だし、あかりも気にしないだろう」

スルスル

結衣「///」ドキドキ

パサ

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「……」

結衣「…綺麗な一本線」

結衣「あかり…まだ全然、生えて無いんだ……」

結衣(あかりの生まれたままの姿に私は釘付けになっていた)

結衣「///」ドキドキ


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:09:29.00 ID:KjZK7lrpO

結衣「あかり、ごめん!これが本当に最後だから!」

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「……」

結衣(おい、なんで私はこんなに必死なんだよ!?)

結衣(ただ、汗を拭いてるだけじゃないか!)

結衣(こういう時は、堂々としてればいいんだよな!!)

フキフキ

あかり「…んっ」ピクン

フキフキ

あかり「ふぁ…」ピクン

結衣「へ、変な声出すなよ!!///」ドキドキ

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「……」

結衣「…脱がせた服を着せたら、私も帰るからな!」


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:27:41.02 ID:KjZK7lrpO

結衣「じゃあ、まずパンツを履かせて…」

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「……」

…股に手が当たっても平気なんだ

結衣「股に…手が当たっても……」

あかり「すーっ…すーっ…」

ドッドッ

ドッドッドッドッ

結衣「はぁ…はぁ……」

結衣(おさまれ!おさまれよ!!)

結衣(それだけは絶対に駄目だ!女の子同士でも…親友でも……)

ドッドッドッドッドッドッ

結衣「……」

結衣「…ごめんな、あかり」

結衣「ちょっとだけ、あかりの中見るよ」スッ


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:51:17.81 ID:KjZK7lrpO

結衣「すーっ…すーっ…」

結衣(気付けば、あかりの寝息が移ったかような呼吸をしていた)

ドッドッドッドッドッ

結衣(ドキドキなんて生易しい鼓動は消え、ただただ心臓が痛かった)

サワ

結衣(あかりの大事な部分に、私の指が二本だけ触れる)

ドッドッドッドッドッ

結衣(目線をあかりの秘所に合わせて、ベッドに顎を落とす)

結衣「すーっ…すーっ…」

結衣(…後は、二本の指を開くだけ)

ドッドッドッドッドッ

結衣「……」

結衣「…あかり」

結衣「ゆっくり、優しくするからな…」


クパァ


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:04:40.22 ID:KjZK7lrpO

結衣「……」

結衣「………」

結衣「……………………」

結衣「…あかり」

結衣「ありがとう…」

結衣「ちょっと…トイレ…借りるね……」スク

タッタッタ

バタン

あかり「すーっ…すーっ…」

ーーーーー

結衣『私はその日、オナニーを覚えた』

結衣『しかし、あかりをオカズにしたのはこれが最初で最後』

結衣『だって、あかりの綺麗なアソコを私の汚れたオナニーで汚したくないから』


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:22:07.86 ID:KjZK7lrpO

部室

結衣「あかりのお見舞いには、私1人で行くよ」

ちなつ「ちょっと、結衣先輩!?」ガタ

京子「いやいや、何でだよ!?」

結衣「あかりと2人きりじゃないと確かめられない事があってさ…」

ちなつ「あかりちゃんと2人きりじゃないと確かめられない事!?」ガタ

京子「おい…結衣……それって」

結衣「大丈夫だよ、好きとか告白するとかじゃないから」

ちなつ「ホッ…」ペタン

結衣「寧ろ、あかりとの今の関係を維持する為と言ってもいい」

京子「何を言ってるのかサッパリなんだけど…」

京子「とにかく、あかりには結衣が私達を止めたってちゃんと説明しろよな!」

結衣「…ありがとう、京子」


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:33:46.56 ID:KjZK7lrpO

ピンポーン

結衣「……」

結衣(あかりの家、普段この時間には誰も居ないのか…)

結衣(それじゃあ、あかりに中から開けて貰うしかないよな)パチン

ピッピッピ

結衣「……」

あかり『もしもし…結衣ちゃん?』

結衣「あかり…外を見て……」

あかり『外ぉ?……あっ!』

あかり『結衣ちゃん来てくれたんだぁ~!』

結衣「…うん」

あかり『あかり、とっても嬉しいよぉ~!』

あかり『今、玄関の鍵開けるね♪』プツ

タッタッタ


ガチャ


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:49:47.74 ID:KjZK7lrpO

あかり部屋

結衣「…あかり、思ったより元気そうだね」

あかり「朝からずっと寝てたから、風邪も治っちゃったみたい!」

あかり「今日、ちゃんと9時に寝られるか心配だよぉ~」

結衣「あははは…」

あかり「そういえば、京子ちゃんとちなつちゃんは?」

結衣「遅れるって言ってたから、そろそろ来るんじゃないかな?」

あかり「そっかぁ…」

あかり「みんなが、あかりのお見舞に来てくれるなんて…」

あかり「あかり、こんなに幸せでいいのかなぁ~?」ホワホワ

結衣「……」

あかり「結衣ちゃん…?」

結衣「……」

結衣「…あかり」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:59:19.15 ID:KjZK7lrpO

結衣「プカリ、飲む?」

結衣「さっき、そこの自販機で買ってきたんだけど…」

あかり「わぁ~結衣ちゃん、ありがとう~!」

あかり「あかり、プカリだぁい好き♪」

結衣「……」

結衣「…ほら、開けてあげるから早く飲みなよ」

プシュッ

あかり「んっ…んっ…んっ…んっ……」ゴクゴク

あかり「ぶっひぇ~!!」

結衣「…どう?」

あかり「うん、すっごく美味しかっ……あれ?」クラ



ドサ

結衣「……」

結衣「…おやすみ、あかり」


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:00:02.11 ID:kCVg+Jn60

!?


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:15:03.71 ID:KjZK7lrpO

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「あかり…」

結衣「こうしてると、昔を思い出すよ」

結衣「そう、オナニーをする度にその記憶が私を苦しめた…」

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「もう、あかりも中学生だもんな」

結衣「アソコに、大人の証がビッシリと生えてるハズだ」

結衣「今日は、その大人のあかりのアソコでオナニーさせて貰うよ…」

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「……」

結衣「…少し、寄り道したいな」

結衣「まずは、上半身から脱がそう」


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:27:18.54 ID:KjZK7lrpO

プチ…プチ…プチ

バッ

結衣「!!」

結衣「ブラが、無い…?」

結衣「あかり、まだブラを着けて無いのか!?」

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「…胸は少し、膨らんできてるな」

結衣「パジャマだから、着けて無いだけなのかも」

結衣「それに、胸の大きさと恥毛の有無は関係ないよな」

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「……」

結衣「あの時は、あかりが苦しそうだから止めたけど…」

結衣「今日は風邪も治って元気だし、容赦はしないからな!」


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:37:42.84 ID:KjZK7lrpO

結衣「まずは、胸全体を包み込むように揉む」

フニュフニュ

あかり「ふぁ…」ピクン

結衣(あかりの反応は気にしなくていい…)

結衣(秘所を広げられても、起きないくらいだしな)

フニュフニュ

あかり「ん…んふ……」ピクン


チョコン

結衣「……」

結衣「…あかりは乳首が敏感なのか、すぐ立つな」

結衣「本人に胸の感度について、聞いてみたいよ」

あかり「すーっ…すーっ…」


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:46:11.56 ID:KjZK7lrpO

結衣「…ここからが、2年前のリベンジだ」

ソー

ツン

あかり「んっ…」ピクン

ツン…ツン…ツン

あかり「はぁ…ふぁぁ……」ピクンピクン

結衣「~~~っ」ゾクゾク

結衣(やっぱり、自分の乳首を弄るのとは訳が違うな)

結衣「……」

結衣「…あかり」

結衣「次は、乳首を摘むよ」

ギュッ

コリコリコリ

あかり「…んふぅ!」ピクン


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:57:59.49 ID:KjZK7lrpO

結衣「上に引っ張るよ…」

ギュー

あかり「んんっ…ふぅん!」ピクン

あかり「ふーっ…ふーっ…」ビクビク

結衣「……」

結衣(自分の胸でも出来る事は、ここまででいいか)

結衣「…あかり」

結衣「胸をしゃぶらせて貰うよ」

ソー

チュッ

あかり「んっ…」ピクン

結衣「ちゅっ…ちゅぷ…ちゅぷぷ……んはぁ」チュパパ

あかり「はぁ…はぁ……」ビクビク


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 18:08:07.47 ID:KjZK7lrpO

結衣(空いてる右の乳首は右手摘んで、こねる)

結衣「はむっ…ちゅ……はぁ…くぷっ」チュパパ

コネコネ

あかり「ふぅ…はっ…ふぅぅ!」ビクビク

結衣(左の乳首を強く吸って、右の乳首を引っ張る)

結衣「んむむっ…ちゅうぅぅぅぅぅ」

ギュー

あかり「はぁぁあん!」ビクビク

結衣(最後に甘噛み)
キュッ

あかり「!!」ビクゥン


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 18:08:48.06 ID:jxwkV10j0

天使を汚そうとするとは


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 18:10:34.92 ID:QaX2Om600

もう起きてるだろこれ…


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 18:19:10.84 ID:KjZK7lrpO

ジワワ…


結衣(あかりの股から、染みが広がっていく)

あかり「ふーっ…ふーっ…」

結衣「はぁ…はぁ……」

結衣(やった…)

結衣(あかりを……あかりをイかせた!)

結衣「~~~っ」ゾクゾク

結衣(初めて自分以外の人を、イかせたんだ!!)

ムズムズ

結衣「……」

結衣「…んっ?」

サワ

ヌル

結衣「……」

結衣(…私も危なかったようだ)


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 18:31:28.66 ID:KjZK7lrpO

結衣「……」

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣(やっと、あかりの寝息が静まった)

結衣(遂に、あかりの大人のアソコを見る時が来たな)

ドッドッドッ

結衣「!!」

ドッドッドッドッドッ

結衣(また…これか……気持ち悪い)

結衣(嬉しすぎてなのか、本当は見たく無くてなのか)

ドッドッドッドッドッドッドッ

結衣(だけど…見ないと……)

結衣(見ないと、私は一生オナニーで苦しむ事になるんだ!!)

結衣「はぁ…はぁ……」

結衣「…サヨナラ、私の中の綺麗なあかり」


ズルル


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 18:43:19.78 ID:KjZK7lrpO

結衣「……」

結衣「………」

結衣「……………」

結衣「…こんなの」

結衣「こんなの嘘だ…」

結衣「何で……何で、生えて無いんだよ!!」

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「まるで、あの頃の綺麗なままじゃないか!?」

結衣「剃ったのか?いや、そんな形跡は少しも無いぞ!!」

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「それじゃあ…私はもう…唯一の希望に……」

結衣「最後の希望だった現実のあかりさえ、すがれなくなったじゃないか!!」


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 18:51:47.18 ID:KjZK7lrpO

結衣「……」

結衣「…汚してやる」

結衣「こうなったら、私の体で汚してやるよ!」

結衣「私があかりを大人にしてやるんだ!!」

あかり「すーっ…すーっ…」

バサ…バサ…

スルスル

結衣「……」

結衣「…綺麗なあかりが」

結衣「綺麗過ぎる、あかりが悪いんだからな!?」

あかり「すーっ…すーっ…」



ノシ

結衣「……」

結衣「じゃあ…いくよ……あかり」


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 19:02:37.67 ID:KjZK7lrpO

クチュッ


結衣「!!」

バッ

結衣「はぁ…はぁ……」

結衣「…出来ない」

結衣「私には、あかりの綺麗なアソコを汚すなんて出来ないよ!」

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「……」

結衣「…あかり」

結衣「私は…」

結衣「私は、あかりが自然に大人になるのを待つよ!」

結衣「あかりでオナニーするのも、我慢する!!」

あかり「すーっ…すーっ…」

結衣「…だけど」

結衣「それまでの間は、ね…」


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 21:05:05.15 ID:KjZK7lrpO

あかり「…ん」パチ

あかり「ふぁ~~」ノビ

結衣「…おはよう、あかり」

あかり「えっ…結衣ちゃん!?」

あかり「……」

あかり「…確か、お見舞いに来てくれた結衣ちゃんを家に上げて」

あかり「それから…あかりは……?」

結衣「寝ちゃったんだよ」

あかり「嘘っ!?あれだけ寝たのに、また寝ちゃったの?」

あかり「もう、絶対に9時には寝られないよぉ~!」

結衣「あははは…」

あかり「結衣ちゃん…」

あかり「あかりが起きるまで、ずっと待っててくれたんだね…」

あかり「えへへ、あかりは結衣ちゃんの事がだぁい好き♪」ニコ

結衣「あかり…」


230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 21:23:05.99 ID:KjZK7lrpO

結衣「…今日、夜更かし出来るならさ」

結衣「これから、2人で私の家に行って遊ばない?」

あかり「これから…2人で……結衣ちゃんちに?」

結衣「…うん」

あかり「こんな時間から遊んで、結衣ちゃんは平気なの?」

結衣「…平気だよ、どうせなら家に泊りなよ」

あかり「そういえば、京子ちゃんとちなつちゃんは?」

結衣「…あかりが寝てる間に帰ったよ」

あかり「本当に、あかりと2人きりなんかでいいの?」

結衣「…あかりと2人きりがいいんだよ」

あかり「結衣ちゃん…」

あかり「…うん、分かったよ!あかり、すぐ着替えるね!」

結衣「あかり…」

あかり「結衣ちゃんと夜更かしして遊ぶの、今から楽しみだよぉ~!」ワクワク

結衣「……」


239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 21:36:16.39 ID:KjZK7lrpO

あかり「あかりと結衣ちゃんが、2人きりで歩くのって…」

あかり「なんだか、不思議だよね!」

結衣「…これからは、それが普通になると思うよ」

あかり「えっ」

結衣「……」

ワンワン

あかり「あっ、お散歩わんわんだぁー!」

あかり「あかり、わんちゃんだぁい好き!」

ペロペロ

あかり「えへへ、くすぐったいよぉ~!」

ワンワン

結衣「……」

ワンワン




ワンワン


250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 21:51:54.14 ID:KjZK7lrpO

結衣宅

結衣「…さっ、上がって」

あかり「わぁ~い、お邪魔しま~す!」テトテト

結衣「あかりは何か、私の家でやりたい事ある?」

あかり「う~んとねぇ…」グー

あかり「///」カァー

結衣「…まずは、夕飯を食べようか」

あかり「うん!」

ーーーーー

あかり「わぁ~!見た事無い物ばかりだよ~」

結衣「…うん、あかりの為に奮発したからね」

あかり「結衣ちゃん…」

結衣「ほら、料理冷めちゃうから早く食べようよ」

あかり「いっただっきま~す♪」

結衣「……」


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 22:06:25.63 ID:KjZK7lrpO

あかり「あかり…もう、お腹いっぱいだよぉ……」

結衣「…ごめん、作り過ぎちゃったみたいだね」

あかり「ううん!あかりの方こそ胃袋ちっちゃくて、ごめんね…」

結衣「…いいよ、それだけ食べれば十分効果はあるハズだから」

あかり「?」

ーーーーー

結衣「あかり、そろそろお風呂入る?」

あかり「///」カァー

結衣「…あかり?」

あかり「結衣ちゃん…」

あかり「あかり、何だか体が熱いの…」

あかり「風邪、まだ治って無かったのかなぁ…」

結衣(…精力料理の効果が出てきたな)


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 22:19:34.40 ID:KjZK7lrpO

結衣「…あかり」

結衣「こっちを見て」

あかり「結衣ちゃん…?」

バサ…バサ…

あかり「えっ?」

スルスル

あかり「えぇぇぇぇぇ!?」

あかり「な…なんで服を脱ぐの、結衣ちゃん!?」

結衣「…あかり」

結衣「私の裸を見て、何か感じる?」

あかり「結衣ちゃんの…裸を見て……?」

あかり「……」

あかり「!!」ムラ

あかり「うぅ…」ペタン

あかり「何だか…足に…力が…入らないよぉ……」ガクガク


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 22:29:00.48 ID:KjZK7lrpO

あかり「ねぇ…これ…何なの……結衣ちゃん?」ガクガク

結衣「……」

結衣「…あかり」

結衣「ちょっと、自分のお股を触ってみて」

あかり「えっ!?」

あかり「い…嫌だよぉ……」

結衣「…どうして?」

あかり「だって…汚いもん……」

結衣「…あかりのは汚く無いよ」

結衣「凄く綺麗だ」

あかり「結衣ちゃん…?」


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 22:39:26.40 ID:KjZK7lrpO

結衣「あかりが触らないなら、私が触ってあげるよ」

あかり「何を言ってるの…結衣ちゃん……?」

結衣「…さっ、足を大きく開いて」

あかり「結衣ちゃん…こんなの…おかしいよぉ……」

結衣「…そろそろ、こじ開けるよ」ガバ

あかり「きゃあ!?」

グイグイ

あかり「駄目ぇ!止めて!結衣ちゃん!!」

結衣「…腰の退けてるあかりが、抵抗出来る訳ないだろ」

あかり「あ…あっ……あぁぁ……」


カパ


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 22:40:37.82 ID:bUAjkggg0

やべぇ


295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 22:51:02.85 ID:KjZK7lrpO

あかり「」フルフル

結衣「……」

結衣「…あかり」

結衣「パンツ、びっちょりだよ」

あかり「!!」

あかり「いやぁぁぁぁぁ!!」キュッ

結衣「……」

あかり「…スン…スン……グスン」

結衣「…あかり、どうして泣いてるの?」

あかり「だ…だって……ヒック」

あかり「結衣ちゃんが…あかりに…意地悪するん…だもんスン」

結衣「…ごめん、もう意地悪しないよ」

あかり「…スン…スン」

結衣「あかり…」


298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:00:23.08 ID:KjZK7lrpO

ペタ…ペタ…


結衣「……」

あかり「結衣…ちゃん…何……してるの?」

結衣「……」

結衣「…四つん這い」

結衣「犬の格好だよ」

あかり「えっ!?」

結衣「…あかり」

結衣「あかりが大人になるまで、私をあかりの犬にしてよ」

あかり「!?」

あかり「えっ…えっ…えっ?」

結衣「…その、綺麗なアソコを私に舐めさせて」

あかり「結衣ちゃん…」

あかり「あかり…何が…何だか……分からないけど」

あかり「今の…結衣ちゃん……怖いよ」


302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:01:44.96 ID:5V6Kq92Z0

完全に野獣化してますね....


313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:14:39.91 ID:KjZK7lrpO

結衣「…私、あかりの為に一生懸命舐めるね」ジリジリ

あかり「こ、来ないで…」

ガバッ

あかり「きゃあぁぁぁぁぁ!!」

結衣「…あかり」

結衣「最初は、パンツの上からするね」

チュッ

あかり「んんっ…///」ビクン

結衣「ちゅっ…んっちゅ……凄い」

結衣「パンツの上からでも、あかりの愛液が口に入って来るよ」

あかり「汚いよぉ…止めてよ、結衣ちゃん……」


319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:24:29.44 ID:KjZK7lrpO

あかり「あかりから…離れてぇ……」グイグイ

結衣「…弱々しいな」

結衣「アソコを舐められて、気持ち良くて体に力が入らないんだね」

あかり「///」カァー

あかり「結衣ちゃんの嘘つき!!」

あかり「もう意地悪しないって言ったのに…」

結衣「……」

結衣「…意地悪じゃ、ないよ」

結衣「私、犬だから…」

結衣「あかりにペロペロしてるだけ」

あかり「……」

結衣「…あかり、わんちゃん好きだろ?」

あかり「結衣ちゃんは…結衣ちゃんだよ……」

結衣「あかりが大人になるまで、人間に戻る気無いから」


320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:26:34.43 ID:VWQrbJMg0

結衣ちゃんわんわんだー…


328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:35:54.00 ID:KjZK7lrpO

結衣「…じゃあ、続けるよ」

結衣「今度は割れ目にそって、舌をなぞるから」

ツー

あかり「あぁあぁあ……///」ゾクゾク

結衣「…何度か上下に往復させるね」

ツー↑

あかり「ん…っ///」ピクン

ツー↓

あかり「はぁぁん///」ビクン

ツー↑

あかり「あっあっあぁ///」ビクビク

ツー↓

あかり「や…あっ……い…あぁぁ///」ブルル


330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:41:04.51 ID:7J5/BfbP0

こ↑こ↓


334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:47:42.52 ID:aZER4vJM0

ワロタわい


336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:51:52.12 ID:KjZK7lrpO

チョロロロロ…


結衣「……」

結衣「…あかり」

結衣「おしっこ漏らしちゃったね」

あかり「もう…やだよぉぉ……グスン」

結衣「…真っ白だったパンツが、黄色いよ」

あかり「言わないでぇ……」

結衣「…床もあかりのおしっこまみれだ」

あかり「……」

結衣「あかり…」

結衣「……」

結衣「…パンツ、脱がせるよ」

あかり「!!」

結衣「おしっこで汚れたあかりのアソコを、舐めて綺麗にしてあげなきゃ」


352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:04:06.04 ID:k5CsigqDO

シュルルルル

あかり「あ…あぁ……」

ペチャッ

結衣「……」

結衣「もう…あかりのアソコ……トロトロだね」

あかり「見ないでぇぇぇぇぇ!!」

スンスン

結衣「…おしっこのいい匂い」

あかり「嗅がないでぇ…」

レロ

あかり「ひぃん!!///」ビクン

結衣「…おしっこの味がする」

あかり「はぁ…はぁ……」


359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:18:01.92 ID:k5CsigqDO

結衣「あかりの入り口を舌でなぞるよ」

あかり「結衣…ちゃぁん……」

ツー

あかり「くぅぅ///」ビクン

ツー……

あかり「んっ…あぁぁ……///」ビクビク

トロトロ

あかり「はぁ…はぁ…はぁ……」

結衣「…あかりの愛液が止まらないよ」

あかり「やだぁ…///」カァー

結衣「そろそろ、あかりの中に舌を入れようか」

あかり「ひぁ…め……」

クプッ

あかり「!!」ビククン


366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:26:12.83 ID:k5CsigqDO

プッシャアァァァーッ!!

結衣「ぶっ」

あかり「あぁぁぁぁぁああぁーっ!!」

ーーーーー

結衣「…派手にイったね、あかり」

あかり「うぅ…」グッタリ

結衣「私の顔、あかりの愛液でベトベトだよ」

あかり「……」

あかり「結衣…ちゃん……」

結衣「…何?」

あかり「もう…これで……いいよね?」

あかり「終わり……だよねぇ?」

結衣「……」

結衣「…ごめん、あかり」

結衣「これからが本番なんだ」


380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:44:39.67 ID:k5CsigqDO

あかり「えっ!?」

結衣「…ほら、あかりの愛液まだ止まらないだろ?」

トロトロ

あかり「///」カァー

結衣「……」

結衣「…あかり」

結衣「私はさ、あかりに体験してもらいたいんだよ」

あかり「な…何を……?」

結衣「私もたどり着いた事の無い、快感を越えた快感を…」

結衣「究極のオーガズムを!!」

あかり「究極の…オーガズム……?」

結衣「オナニーでは限界があるんだ」

結衣「私は、持てる力の全てをあかりにぶつけるから」

結衣「あかりは、私に究極のオーガズムを見せてくれ!」

あかり「そ…そんなぁ……」


386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:56:56.68 ID:k5CsigqDO

結衣「…十分休憩は取ったし、始めるよ」

カパ

あかり「……」

結衣「……」

結衣「…あかり」

結衣「もう、抵抗しないんだね」

あかり「あかりが抵抗したって、結衣ちゃんは無理矢理するんでしょ?」

結衣「…うん」

あかり「それなら、もういいよ…」

結衣「…あかり、ありがとう」

あかり「何でお礼言うの~!?」

結衣「…私、絶対あかりを昇天させるから」

あかり「あかりを殺さないでぇ~!」


390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 01:11:09.66 ID:k5CsigqDO

結衣「…あかり」

結衣「口の中に手を入れるから、噛まないでね」

あかり「え、ちょっ…結衣ちゃ……ちゅぶっ!?」

結衣「……」

あかり「んぐっ…むぐうぅぅ……んん」

結衣「指を舐めて」

あかり「ちゅる…んちゅっ……じゅるるっ」

結衣「吸って」

あかり「ちゅうぅぅぅぅぅ…んちゅっ……はぁ」

ツー

あかり「はっ…はぁ…はぁ……」トローン

結衣「口の周りが涎まみれで可愛いよ」

あかり「!!」フキフキ


393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 01:20:47.65 ID:k5CsigqDO

結衣(これで、準備は出来た)

結衣「……」

結衣「…あかり」

結衣「あかりの中に、指入れるね」

あかり「!!」

あかり「ゆ、指なんて入らないよぉ!!」ガバッ

結衣「…入れるよ」

あかり「待って、入れないで!結衣ちゃ……」

ズブッ

あかり「~~~っ!!」ビクン

ドサッ

結衣「…ほら、飲み込んじゃった」

あかり「はぁぁ…はぁああぁ……」ガクガク


397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 01:30:06.28 ID:k5CsigqDO

結衣「ゆっくり優しく、掻き回すね」

クチュクチュ

あかり「ぁ…あぁ……ああ」ビクビク

結衣「出したり、入れたりするよ」

ジュッポ…ジュッポ…

あかり「はぐぅ…あっぐ……んっ」ビクン

結衣「最後は、激しく掻き回すから」

グチュチュチュ

あかり「!!」

あかり「はぁ…んあぁ…いやぁぁああぁ!!」ビククン


400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 01:41:11.68 ID:k5CsigqDO

ヌプッ


結衣「……」

結衣「…ごめんね、あかり」

結衣「あかりはまだ、指が怖いんだね」

あかり「はぁ…はぁ…はぁ……」クタ

結衣「…もう、指はやめるよ」

結衣「口に戻す」グイ

トロトロ

結衣「……」

結衣「…あかり」

結衣「吸うよ」

あかり「はぁ…はぁ……えっ?」

結衣「ちゅっ…じゅるっ……じゅるるるるる!!」

あかり「!!」

あかり「はあぁぁああぁぁんんっ!!」ビクククン


403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 01:55:34.90 ID:k5CsigqDO

結衣「…っはぁ」

あかり「はぁはぁはぁはぁはぁ…」ガクガク

結衣「……」

結衣「…よく耐えたね、あかり」

あかり「はぁはぁはぁぁ…」ガクガク

結衣「これでイッてたら、やり直しだったんだよ」

あかり「はぁぁ…はぁぁ……」

結衣「…これから、待ちに待ったアレをいじるよ」

あかり「はぁ…はぁ……あれ…って?」

結衣「……」




結衣「…お豆、だよ」


408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 02:11:09.46 ID:k5CsigqDO

あかり「お…お豆って……?」

結衣「…ほら、この」

ツン

あかり「~~~っ」ビクビク

結衣「興奮し過ぎて、もうパンパンに膨らんでるよ」

結衣「指で摘めるし」

ギュッ

あかり「!!」ビクン

クリクリ…クリクリ…

あかり「くぅうんっ…はぁ…はあぁぁあんっ!!」ビククン


415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 02:23:26.18 ID:k5CsigqDO

結衣「…あかりは指よりも、口がいいんだっけ」

あかり「はぁはぁ…もう…あかりはぁ……あかりはぁぁぁ」

結衣「…はぷっ」

あかり「ーーーっ!!」ビククン

結衣(お豆を舌で転がして)

結衣「ちゅぶぶ…ちゅっぶ…れろ……ちゅ…ちゅぶっ」

あかり「きゃあぁぁぁあぁぁああぁぁ!!」ビクククン

結衣(最後に……吸う!)

結衣「ちゅうぅぅぅううぅぅぅっ!!」

あかり「  」





結衣『私達の長い夜遊びは終わった』


420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 02:38:44.33 ID:k5CsigqDO

それから

結衣「……」

京子「結衣!何それ、首輪!?」

ちなつ「きゃあぁぁぁぁぁ///」

ちなつ「似合ってます、格好良すぎですよ!結衣先輩~!!」

結衣「…これ、犬用の首輪なんだけど」

ちなつ「はぅ!?」

京子「なんだよ…何かの罰ゲームかよ……」

ちなつ「結衣先輩を犬扱いするなんて許せません!!」

結衣「…はぁ」

ガラ

あかり「みんなぁ~!」

結衣「あかりご主人様!!」

2人「「え゛っ!?」」


422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 02:48:24.11 ID:k5CsigqDO

あかり「ちょ、ちょっと結衣ちゃ~ん!!」

結衣「…あっ」

結衣『私が人間に戻ったら、あかりに告白しようと思う』

結衣「は…早く散歩に行こうよ、あかり!」

あかり「う…うん……」チラ

京子「あぁ~~かぁ~~りぃ~~?」
ちなつ「あ~か~り~ちゃ~~ん?」

あかり「うわわ、2人共またねぇ~!!」ダッ

2人「「こら、逃げるなぁぁぁぁぁ!!」」ダッ


ピシャ


結衣『そんな希望を抱きつつ、今はドッグライフを満喫する私であった』


お わ り !


423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 02:50:23.89 ID:KSiEStcI0

最初から最後まで揺るがない結衣さんパネェッすよまじで


426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 03:12:47.45 ID:hhelscJc0

結衣さん素晴らしいペット根性です




ゆるゆりのうたシリーズ♪02 ごゆるりワールド(歌:船見結衣/CV:津田美波)ゆるゆりのうたシリーズ♪02 ごゆるりワールド(歌:船見結衣/CV:津田美波)
船見結衣(CV:津田美波)

ポニーキャニオン
売り上げランキング : 24987

Amazonで詳しく見る

ゆるゆりコミックアンソロジー VOL.3 (IDコミックス DNAメディアコミックス)ゆるゆりコミックアンソロジー VOL.3 (IDコミックス DNAメディアコミックス)


一迅社

Amazonで詳しく見る
関連記事
[ 2011/11/08 18:00 ] ゆるゆりSS | TB(0) | CM(7)
あのさぁ・・・
[ 2011/11/08 19:21 ] [ 編集 ]
安定の変態結衣さん
[ 2011/11/08 21:12 ] [ 編集 ]
何故だろう
「日本一の男の魂」を思い出してしまったorz
[ 2011/11/08 22:10 ] [ 編集 ]
天使を汚すとは・・・
月のない夜は注意してもらいたいものだな
[ 2011/11/08 23:08 ] [ 編集 ]
京子に「好きとか告白するとかじゃない」って言ってたのに、結衣め
[ 2011/11/09 00:08 ] [ 編集 ]
結衣さん揺るぎませんな~WW
[ 2011/11/09 02:21 ] [ 編集 ]
自らも快楽を感じてた所にYJSNPIが出てきた、訴訟
でも許した
[ 2011/11/09 21:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ