素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

阿澄佳奈「私の井口がこんなに可愛いわけがない」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 21:46:54.75 ID:0GuLOH+Q0

井口「おつかれさまでーす!」 ファサッ

儀武「おっ!なに、その美人な仕草!!」

井口「えっ、わかりますー?やっぱり私の女子力抑えきれないなー!」 ファサッ

儀武「うん、二度目はしつこいよwww」

阿澄(……でもたしかに、最近の井口は可愛くなってる気がする)

阿澄(ラジオでも『大阪の友達』とか『旅行』とかよく出るようになったし)

阿澄(まさか、これって……!!)




 
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 21:49:45.05 ID:0GuLOH+Q0

阿澄「……おう、井口」 ツンツン

井口「えっ!ヤダー、阿澄さん///みんな見てるぅ///」

阿澄「そういうのいいから」

井口「あ、うん」

阿澄「……井口、恋人できたの?」

井口「えっ!?な、なな、なんで」アタフタ

阿澄(……怪しい)


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 21:56:38.54 ID:nj1bwhu80

阿澄「いや、何か最近キレイになったっていうか」

井口「あっ、えーと……わ、わかっちゃうー?もう最近わたしキレイになりまして!」 ファサッ

阿澄「……井口なんか隠してるでしょ」

井口「ななな何を!!私はもこに隠し事なんてしないよっ!」 アワワ

井口「あっ、私この後も現場あるから!忙しいんでっ、それじゃ!」 ダッ

ぴゅーっ  ⊂( ^ω^)⊃


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 21:58:34.75 ID:SygadAWJ0

むしろ最近リピート放送が多いあすみんの方が怪しい


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 22:08:40.05 ID:cZE4t9mL0

ゆかちかわいいよな


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 22:02:37.86 ID:nj1bwhu80

阿澄「あっ、アイツ逃げた!逃げやがった!」

松来「ねー、あすみーん!赤坂の焼肉屋さんがね、
    今日レディースデーで食べ放題なんだけどー」 ツンツン

阿澄「あの反応……やっぱり井口は」 ぶつぶつ

松来「ねー、あすみん!あーすみーん!……おっぱい!!」 むぎゅっ

阿澄「……」パシッ!

松来「いたいっ!!」

阿澄「あたし用事あるんで!松来さんはいつもみたく一人で食べてればいいじゃないですか!」

松来「一人って言わないでぇ」 ぐすぐす


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 22:19:57.51 ID:3h/4jYXh0

松来さんにはもう小池徹平似で白馬に乗った彼氏が居て、もうそろそろ結婚間近だって言っただろ


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 22:10:30.34 ID:nj1bwhu80

阿澄「ちょっとしつこいです!
    松来さんは一人でお腹いっぱいになるまで焼肉食べててください!」 てくてく

松来「ヤダー!独りはイヤー!あーすみーん一緒に行こうよー!」 てくてく

ガチャ バタン

アスミーン!アースーミーン!
ハイハイ、ワカリマシタッ!


竹達「……」

竹達「……あっ、そうだ、儀武さん」 キョロキョロ

儀武「んじゃお店押さえといたんで!監督奥さんに電話しといてくださいよ、遅くなるって!」

佐藤「なんでウチの家庭事情まで気にしてんだよ!」 てくてく

儀武「まぁまぁ、クリスマスの公録の打ち合わせって言えば許してくれますよ!」 てくてく

ガチャ バタン


竹達「……」

ピッポッパッ

竹達「……あっ、香菜ちゃん?赤坂の焼肉屋がレディースデーなんだけどさ」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 22:21:32.40 ID:nj1bwhu80

阿澄(……あの井口が直接聞いても教えてくれない、この私が聞いたのに)

松来「ねー、あすみん何食べたいー?」

阿澄(こうなったら他の声優から調べるしかないか……)

松来「あすみん、あーすみーん」

阿澄「……おいでー、ポン、チー」 わしゃわしゃ

ポン太、チー「ニャー!ニャー!!」 ジタバタ

松来「あすみーん(泣)」

阿澄「松来さん、あたしご飯いいです」

阿澄「もう寝るんで……いこっ、ポン、チー」

ポン太、チー「ニャー!」 テテテッ

阿澄「……あたし寝るんで寝室入らないでくださいね」 バタン

松来「あたしの家なのにー(泣)」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 22:27:44.08 ID:nj1bwhu80

翌朝

松来「Zzz……んぅ……おなかすいた」 むくっ

松来「あれ、テーブルに何かある……書き置き?」

阿澄『朝食に買い置きのパン貰っていきます』

  『松来さんの分も残しておいてあげます』

  『あ、裸で寝るのそろそろやめてください あすみ』

松来「はぁ、あすみんは優しいなー」 ほわーん


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 22:35:42.70 ID:nj1bwhu80
ーーーーー
ーーー


阿澄「おつかれさまでしたー」

新谷「あい、おつかれー」

阿澄(りょーこさんは……井口のことあまり知らないか)

阿澄「それじゃ、あたしそろそろ……」

新谷「あっ、あすみんこの後ひまー?」

阿澄「えっ、ええ、まぁ」

新谷「じゃあ、あたしも暇だからさ!今からディズニー行こうよ!ランド!」

新谷「あたしまだクリスマス・ファンタジー観てなくてさ!
    今日平日だし、たぶん空いてて……」 ベラベラ

阿澄「……あっ!じゃあ井口も誘っていいですか?」

阿澄(さすがに先輩のりょーこさんに質問されたら井口も逃げられないはず……!)


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 22:44:53.32 ID:nj1bwhu80

新谷「いいよー!待って、今からプラン練るから」ごそごそ

阿澄(りょーこさんがDISNEY FANを読んでる間に) ピッポッパッ

阿澄「……あっ、井口ー?今からりょーこるんとディズニー行くんだけどさ」

阿澄「……えっ、あっ……うん……あーい」 ピッ

阿澄(井口に断られた……仕事入ってたっけ……?)

新谷「あっ!待って!
    たしかホーンテッドマンションの期間限定がまだやってたからさ!」 ぶつぶつ

阿澄「やっぱり怪しい……!」 ガタッ

阿澄「りょーこさん!あたしちょっと用事出来たんで!おつかれさまですっ!」 ダッ

ガチャ バタン

新谷「ほらー!やっぱり期間限定でホリデーナイトメアver.になってるよー!
    ねぇ観て、この写真……」

新谷「……あれ、あすみん?」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 22:53:12.22 ID:nj1bwhu80
ーーーーー
ーーー


阿澄(……よく考えるとあたしも先輩だし、井口は先輩慣れしてるか) てくてく

阿澄(ここは同年代に聞いたほうが知ってるんじゃないかな……?) てくてく

沢城「あれっ、阿澄さん?」

阿澄(井口と同年代であたしの知り合い……えーっと) てくてく

沢城「……」 ギュッ

阿澄「いたいっ!?」 びくっ

阿澄「あっ、みゆきちゃん!? 何してるの?」

沢城「何ってスタジオ前なんだし仕事終わりですよ。阿澄さんもでしょ?」

阿澄「あー、そっか……」


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 22:57:36.80 ID:j10HgNLpO

みゆきちktkr


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 22:59:41.41 ID:3h/4jYXh0

みゆきちの場合ギュッじゃなくて軽くゲシッとかやってそう


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:01:57.85 ID:nj1bwhu80

沢城「……何か悩み事ですか?私でよかったら相談に」

阿澄「やだ、心配してくれるのかしら」 ファサッ

沢城「ッ///」 カァァ

沢城「そんなんじゃないですよ!阿澄さんが悩むなんて、
    珍しくて雪でも降るんじゃないかと心配してたとこですっ!」

阿澄「はぁぁん///みゆきちゃんのツンデレ可愛いぃ///」うへへ

沢城「もうっ、いやらしい!」 カァァ

阿澄「えへへ、大丈夫。別に悩み事なんて……あっ!」

沢城「?」

阿澄「そう言えば、みゆきちゃんって意外と若かったよね!?」

沢城「……」 ギュッ

阿澄「だから痛いっ!」

沢城「……何ですか、私が老けてるのが悩みなんですか」 じとーっ


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:05:40.97 ID:nj1bwhu80

阿澄「ちがっ!そうじゃなくて!」 アワワ

沢城「……まぁ、立ち話もなんですから、そこの喫茶店に入りましょう」

阿澄「はぁー、みゆきちゃん大人やなぁ……」 てくてく

沢城「阿澄さんが幼稚なだけですよ」 てくてく


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:16:52.51 ID:nj1bwhu80
ーーーーー
ーーー


阿澄「……それにね、
    前は一日に30通は勝手にメール送りつけてきたのに、今は10通くらいなんですよー」

阿澄「これってやっぱり恋人なの?絶対に恋人が出来たんだと思う!」 バン!

沢城「……」 ズズズッ

沢城「……阿澄さんって、井口さんと温泉とか行ってるんですか」 カチャン

阿澄「べ、別に友達なら普通でしょ!」

阿澄「そんなのはどーでもいいから!
    みゆきちゃんは何か知らないの?井口も尊敬してるって言ってたし!」

沢城「うーん、私はあいにく……毎回キャストとお話もしてられないんで」


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:22:02.18 ID:nj1bwhu80

阿澄「そっか、みゆきちゃん売れっ子だもんね……」

沢城「売れっ子って古い……
    まぁ、阿澄さんの頼みですし、ちょっと若い子に電話してみます」 ピッポッパッ

プルルルルル……

悠木「沢城さん!!呼びました!?」 ガタッ!

阿澄「うわっ!?どこにいたの!?」

沢城「おー、あおちゃん早いね」

悠木「はいっ!早いです!」

沢城「ちょっと聞きたいんだけどさ……」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:26:19.83 ID:nj1bwhu80
ーーーーー
ーーー


悠木「すいません……最近ゆかちとお仕事してないんで……」

阿澄「みゆきちゃん何で呼んだの!?」

沢城「うーん、そっか……」

悠木「ウッ……す、すいません……私、沢城さんの役に立てなくて」 ぐすっ

阿澄「えっ!?だ、大丈夫!悠木ちゃんは悪くないから、ねっ?」 ナデナデ

沢城「何であおちゃんだけ……」 ぼそっ


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:34:13.74 ID:nj1bwhu80

阿澄「大丈夫、みゆきちゃんも怒ってないからねー♪ほら、泣きやんで♪」 ナデナデ

悠木「ぐすっ……ホントすびばせん、沢城さん……役に立たない後輩で」 えぐえぐ

阿澄(この二人どーいう関係なの!?) ナデナデ

沢城「……別に私も怒ってないから、泣きやみな?」

悠木「はいっ!泣きやみます!」 ケロッ

阿澄「何それ……って言うか井口と共演してない悠木ちゃんを呼んだみゆきちゃんが悪いよ!?」

沢城「いや、あおちゃんなら今も一本くらい共演してるかと……」

悠木「ウッ……ホ、ホント……沢城さんの期待に応えられなくて」 うるうる

阿澄「みゆきちゃん!」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:36:30.13 ID:3h/4jYXh0

男女全方位にモテモテなアスミスかわいい


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:41:11.84 ID:nj1bwhu80

阿澄「……もういいよ、あたしが共演してる子を調べるから」 ポチポチ

沢城「Wikipediaって……阿澄さん、井口さんの出てる作品把握してないんですか」

阿澄「えー……覚えるのとか面倒くさい」 ポチポチ

悠木「私は沢城さんの出てる作品押さえてますよ!
    今度ジュエルペットいっしょですね、楽しみです!!」

沢城「……あ、この『僕は友達が』ってやついいんじゃないですか?」

阿澄「あー、はがないなら知ってる子が……」 ピッポッパッ


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:46:24.98 ID:nj1bwhu80

プルルルルル…… ガチャ

阿澄「あっ、マリー……」

井上『イエス!アスミス!』

阿澄「……あのね、マリーナ」

井上『イエスッ!アスミスッ!!』

阿澄「……次に叫んだら切るね」

井上『なにー、あすみん?』

阿澄「うん、今『はがない』で井口と共演してるでしょ?それで」

井上『って言うかアスミスと電話とか久しぶりだね!お茶しよーよ、お茶!』


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:47:10.09 ID:BH4PCyc30

うぜぇwww


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:49:26.29 ID:n06J/jgTP

うざかわいい


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:51:28.09 ID:nj1bwhu80

阿澄 「 」イラッ

阿澄「……マリーナ、かな恵ちゃんの番号教えて」

井上『えっ?何でよー、あたしに電話したんだからあたしと話そうよー』

阿澄「かな恵ちゃんの番号を教えて」

井上『んー、かな恵ちゃんのは○×△だけどー……それよりまた、お茶しに』

阿澄「みゆきちゃん控えた?」

沢城「はい」

阿澄「うん、じゃあ、ありがとー。マリーナまたねー」

井上『えっ!?待ってよ、アスミス!今度……』 プツッ


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/15(木) 23:59:26.50 ID:nj1bwhu80

沢城「……阿澄さん、井上さんと仲悪いんですか?」

阿澄「えっ?ううん、ちょー仲いいよ」 ピッポッパッ

沢城「はぁ……」

阿澄「かな恵ちゃんも『はがない』出てるからね、他にも井口と何回か共演してるし……」

プルルルル…… ガチャ

伊藤『もしもし……?』

阿澄「あ、かな恵ちゃん?えへへ、あすみんでーす」 ニヤニヤ

伊藤『あっ、あすみん?知らない番号だからビックリしたー』

阿澄「んー、だってしゅごキャラ終わってから番号変わったのに、
    教えてくれなかったじゃん」 ニヤニヤ

伊藤『えっ、あー、そうだったっけー?』

阿澄「そーだよー、もうかな恵ちゃんのおっちょこちょい!えへへ」 ニヤニヤ

沢城「阿澄さん、いやらしい……!」


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 00:06:48.17 ID:wXIBFJqx0

阿澄「ぐふふふ、かな恵ちゃん今なにしてたのー?」 ニヤニヤ

伊藤『えっ?いや、別に……お風呂入ろうかと』

阿澄「お風呂!?かな恵ちゃん大丈夫?お風呂で溺れない?」

伊藤『もうっ!そんなちっちゃくないもん!』

阿澄「えへへ、もう一回。もう一回『ちっちゃくないもん』って言ってみて!」 ニヤニヤ

沢城「それは貴女のセリフでしょ」 パッ

阿澄「あっ!ちょっとみゆきちゃん!?」

沢城「もしもし?かな恵ちゃん?」

伊藤『えっ!?あ、あの、沢城さん?』

沢城「ゴメンね、阿澄さん気持ち悪かったでしょ?」

伊藤『えっ、いや、まぁ……』

沢城「私が叱っとくから任せといて。それじゃ、お風呂で溺れないようにね」

伊藤『ええっ!?ち、ちょっと!』 プツッ


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 00:09:51.88 ID:CDd20wtU0

ワロタ


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 00:09:58.51 ID:agmDXcay0

みゆきち可愛いよみゆきち


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 00:12:54.86 ID:wXIBFJqx0

沢城「……」

阿澄「……」

沢城「……何か言いたいことは?」

阿澄「……悠木ちゃん、次の人しらべたー?」 ズイッ

沢城「あおちゃんに近づくな!いやらしい!」 ギュッ

阿澄「いまさら痛いっ!?」

悠木「はぁぁ……沢城さんが護ってくれてる……!」 ぽわぁー

沢城「……で?次の人は?」

悠木「ふぇっ!?あっ、ハイ!この人なんか親しいんじゃないかと……」

阿澄「えぇー……コイツに電話するの……?」

沢城「さっさと電話する!」

阿澄「ひゃいっ!」 ピッポッパッ


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 00:21:39.79 ID:wXIBFJqx0

プルルルルル…… ガチャ

阿澄「……もしもしー」

喜多村『イエス!アスミス!』

阿澄「……キタエリー?」

喜多村『イエスッ!アスミスッ!!』

阿澄「……おい、次叫んだら」

喜多村『アスミーン!アッスミーンッ!!』

阿澄「 」 ピッ

プツッ ツーツー……

沢城「……えっ、今のは」


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 00:24:19.63 ID:wXIBFJqx0

プルルルルル!プルルルルル!

悠木「……あの、電話鳴ってますよ……?」

阿澄「ハァ……」 ピッ

喜多村『……』

阿澄「おう、どういう了見だ」

喜多村『ごめんなさい、アスミスからの電話でテンション上がっちゃって』

阿澄「うん、ちょっと話があるから」

喜多村『すいません。ホント、アタシが悪いんです。ホント、ホンット……アタシ死にますっ!』 ピッ

プツッ ツーツー……

プルルルルル!

阿澄「 」イラッ


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 00:24:31.22 ID:Q9bQg9p+0

キタエリwwwwwwww


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 00:32:34.09 ID:wXIBFJqx0
ーーーーー
ーーー


40分後

カランカラン

喜多村「……あっ!アスミスおいすー」 てくてく

喜多村「って多っ!えっ、何で沢城さんとあおちゃんがいるの?」

阿澄「……おう、まぁちょっとこっち来いよ、キタエリ」

喜多村「もー、何なんすか阿澄さん。急に呼び出すなんて、ついにアタシと結婚でも……」 ガタッ

沢城「……」 ギュッ

喜多村「痛いっ!?」 ビクッ

阿澄「……ここのお茶代キタエリ持ちなー」

悠木「あっ、ごちそうさまです」 ペコリ

喜多村「何それ!?財布に呼んだの?酷くない!?」

阿澄「電話じゃ埒が開かねーからだよ、キタエリよぉ!」 バン!


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 00:44:23.23 ID:wXIBFJqx0

沢城「……ってことで井口さんに恋人がいるかって話なの」

阿澄「キタエリ、井口とラジオとかやってんでしょー?ハミハミわーとか言うやつ」

喜多村「はみラジわーだから!って言うかそれもあんま言わないから!」

阿澄「んでどうなんだよー、もうサクッと言ってサクッと帰れよー」

悠木「あっ、あの、阿澄さん怒ってらっしゃる……?」 ドキドキ

喜多村「あぁ、アスミスのブラックな面……んー、気持ちイイっ!」

沢城「……いいからさっさと話してよ。もう遅いんだけど」

喜多村「あっ、ハイ」


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 00:59:49.45 ID:wXIBFJqx0

喜多村「でも井口さん恋人の話してたっけなぁ?あんまりそういう素振りは……」

阿澄「オイオイ、使えねーなっ!」 バン!

喜多村「あぁん、ごめんなさいぃ!アタクシめは使えない豚ですぅ!」

喜多村「もー、ブってください!使えないアタシをブってください!!」

阿澄「あ、そういうのはいいや」

悠木「えっ、えっ?」 オロオロ

沢城「そんな茶番はいいからさ……」 トントントン

阿澄「そうだよ、キタエリ」

喜多村「あぁっ!アタシだけ!?……あー、でも何か変だったかも」


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 01:05:24.21 ID:wXIBFJqx0

喜多村「何かスタッフに役所がどうこうって話を聞いてて……」

沢城「ちょっと役所って……そのスタッフはご結婚とかしてるの?」

喜多村「え?あー、してたと思うけど何で」

阿澄「っ!……そっか」

沢城「阿澄さん……」

喜多村「えっ?えっ?ち、ちょっと何しんみりしてー!ドッキリみたいなー?」


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 01:16:34.93 ID:wXIBFJqx0

喜多村「ちょーっと阿澄さん、アタシにも教えてくださいよー」

阿澄「……」

沢城「……」

喜多村「……なんて」

悠木「……ふぁぁ」

悠木「……あっ!ごめんなさい!欠伸なんてしちゃって」

阿澄「ううん、ゴメン。こんな遅くまで」

喜多村「ホントだよ、もう終電なくなっちゃうよ!
     アタシみたいなうら若き乙女に何かあったらどーすんのよ!」 バン!

阿澄「別にあたし、こっからタクシーですぐだし」

喜多村「えっ、なに?それは泊まってけってこと!?」

阿澄「……キタエリおやすみなさーい!」

喜多村「もー、アスミスそういうとこあるよね。アタシに優しくしてくれてもよくない?」


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 01:24:02.95 ID:wXIBFJqx0

悠木「あー、私も急がないと終電が」

阿澄「あっ、悠木ちゃんは泊まってってもいいよー」

悠木「えっ!で、でも悪いですよ……」

阿澄「大丈夫、パジャマとかいっぱいあるし、ねっ!?」

悠木「いや、でも……」

沢城「……ちょっと阿澄さん、あおちゃんを困らせないで」

悠木「はぁぁ……沢城さん……!」 ぽわぁ

沢城「阿澄さんがあおちゃんに手を出さないか、私も泊まりますから」

阿澄「もー、泊まりたいなら泊まりたいって言えばいいじゃない!みゆきちゃんったら!」 ニヤニヤ

沢城「……ベッドは私が使わせてもらいますから」


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 01:33:12.83 ID:wXIBFJqx0

喜多村「ちょっ、それはなくない!?だったらアタシも」

阿澄「……」じーっ

喜多村「……ヤダー、阿澄さんが眼を見開いて睨む……」

阿澄「……」じーっ

喜多村「あっ、キタエリはお邪魔ですか、そうですか」

喜多村「じゃあ、その、えーっと……アタシ帰ります!おつかれさまです!」 ガタッ

阿澄「キタエリー」

喜多村「ハイっ!わかりました、お風呂は覗きません!」 ビッ

阿澄「お茶代よろしくー」

喜多村「……で、ですよねー!」


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 01:33:51.15 ID:6wwS5slm0

悲しい


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 01:35:31.93 ID:HnPf1BE70

一緒に泊めてあげて!


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 01:43:23.46 ID:wXIBFJqx0
ーーーーー
ーーー


ガチャ

沢城「……へー、結構綺麗にしてるんですね。もっと趣味悪いのかと」

阿澄「趣味悪い!?みゆきちゃん、あたしを趣味悪いと思ってんの!?」

沢城「……でも趣味のいいネイルはしてないですよね(笑)」

阿澄「そーなのー!みゆきちゃんったらいっつもソレ言うんだよ!聞いて、あおちゃーん」

悠木「ささささ沢城さんとお泊りとかマジですか!?ちょっと私、緊張して」 アワワ


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 02:14:32.06 ID:wXIBFJqx0

プルルルルル!

阿澄「ハァ……キタエリ……?」

阿澄「もしもし?」 ピッ

藤原『おー、あすみん?』 アハハハ

阿澄「けーじくん!?」

沢城「藤原さん!?」 ガタッ

藤原『へへ、こんばんみーちゃん、って』 ショウチュウドースル?

阿澄「……えーっと、それはもう終わりました」

藤原『あー、俺ロック、ロックでお願い。……え、何?ちょっと聴こえなくてさぁ』 ギャハハ

沢城「えっ、藤原さん?藤原さんなの?」

阿澄「えっと、けーじくん、けーじくんは明日にはこの電話忘れてると思うんで……切りまーす」

藤原『え、切るの?待ってよ、あすみんに恋人がいるのか話題になってさ』

阿澄「……切りまーす」 ピッ

沢城「ちょっと、阿澄さん!電話切っちゃったの!?」


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 02:24:45.79 ID:ISr2VTs80

アスミスとけーじ君ってこんなレベルの仲なのか


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 02:32:22.38 ID:wXIBFJqx0

沢城「ひどい!藤原さんにお話してもらいたかったのに!」

阿澄「あそこまで酔ってたらイイ話なんてひとつもできないって!」

阿澄「って言うかけーじくんだいぶ適当だよ?みゆきちゃん補正かけすぎだから!」

沢城「そもそも、そのけーじくんっての何!?ラジオなんかしちゃって羨ましいんですけど!」

悠木「……あの、私もう眠いんですけど」 ふぁぁ

阿澄「!」

阿澄「じゃあ、あっちにお布団敷くから!それまでもうちょっと我慢してね!」

阿澄「みゆきちゃんにはベッドあげるから!おやすみ!」

悠木「!」

悠木「えっと、私ちっちゃいから沢城さんのほうで寝ますよ!ちっちゃいですし!」

沢城「!」

沢城「阿澄さんとあおちゃんを近づけたら危険だから、私が阿澄さんを監視します!」

悠木「いや、私ベッドのすみっこに丸くなって寝ますから!沢城さんの迷惑にはなりません!」

沢城「いいよ、あおちゃん明日も朝からお仕事あるんでしょ?一人でベッド使っていいから」

阿澄「えへへ、ねぇねぇ、あおちゃんもう一回『ちっちゃいです』って言ってみて」


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 03:07:08.99 ID:wXIBFJqx0
ーーーーー
ーーー


翌朝

阿澄「くぅ……すぅ……んぁ」 Zzz

阿澄「……さむっ!」 がばっ

阿澄「……あー、そうだ、昨日は結局三人で一つのベッドで……」

阿澄「みゆきちゃん、毛布を巻き取るんだからなぁ」 もぞもぞ

阿澄「……あれ?書き置きだ」


沢城『私もあおちゃんも仕事あるんで先に出ます』

  『シャワーとキッチンを借りました』

  『PS ひだまり、BRS楽しみにしてます。ラジオにもぜひ声をかけてください。 沢城』


阿澄「みゆきちゃんはホントツンデレやなぁ……」 ぽわぁ

阿澄「……これは目玉焼きのつもりかな?」 もぐもぐ


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 03:16:51.14 ID:wXIBFJqx0
ーーーーー
ーーー


阿澄「おはよーございまーす」 ガチャ

儀武「おっ!出たな、人気声優!」

阿澄「儀武さん、朝からテンションMAXですね……」 ふぁぁ

井口「なにー?もこったら重役出勤じゃん!」

阿澄「うるさい!一番最後ってだけで間に合ったでしょ!」

井口「お、おおう……」

阿澄(ああー!誰のせいでこんな面倒な思いをしてるんだと……!)

阿澄(……って言うか井口なんかのせいでグダグダ悩むのも腹立たしくなってきた)

阿澄(……行くか)

阿澄「おい、井口」

井口「なに?」

阿澄「この前、なんか隠してたろ。あれ言えよ」

井口「いいよ」

阿澄「いいから隠さず……えっ?」


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 03:21:58.55 ID:wXIBFJqx0

阿澄「えっ?言うの?」

井口「えっ?言わないの?」

儀武「なになにー?言うのー?言わないのー?どっちなのー!?」 ヒャッホーイ!

阿澄「ちょっと儀武さんは黙っててください」

儀武「えぇー!?それってアタシに死ねって言ってるような」

阿澄「……」 キッ

儀武「……ハイハイ、お口にチャックね」 スッ

井口「んで、言えよって言ったのに言っちゃダメなの?何それ怖い」

阿澄「うん、そういうのいいから早く言って」


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 03:30:05.46 ID:wXIBFJqx0

井口「うん、それでね……えーっと」 ごそごそ

井口「ホラッ!見てこれ!」 ジャーン

阿澄「!」

儀武「何それ!?アタシが早く書きたい婚姻届じゃん!!」

阿澄「 」キッ

儀武「(・ω<)」

阿澄「 」イラッ

阿澄「ふー……で?これ妻の欄は井口で、夫の欄は……」

井口「うん、もこたん!……キャハッ、言っちゃった♪」 キャッ


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 03:31:57.94 ID:CDd20wtU0

にやにや


174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 03:37:01.21 ID:wXIBFJqx0

阿澄「……何だこれ」

井口「えっ?だから、もこと私の婚姻届!」

井口「もこたん、私の誕生日に指輪くれたでしょー?だからその返事をあげないとって思ってね」

阿澄「……」

井口「いやぁー!私、役所とか行ったことないからさぁ、いろいろ手間かかっちゃった!」

井口「しかも、もこが急に隠し事してるだろとか聞いてくるし!あれ、何でわかったの?愛なの?」


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 03:42:33.92 ID:wXIBFJqx0

阿澄「……井口」

井口「とにかく、これが答えです!
    あとはハンコ押すだけっ!ぐふふふ、どーぞ、もーこたん♪」 スッ

阿澄「……ふんっ!」 ビリッ

井口「あぁー!?」

儀武「ラブレターが破れたー!!」

阿澄「あたし帰るっ!」 ダッ

井口「えっ!待ってよ、もこたーん!」 ダッ

儀武「ちょっ!?待っててサトシ!すぐアタシが連れ変えるから!」 ダッ

ガチャ バタン!

ナニー!?ナンデオコッテンノー!?
ウルサイッ!
オゥオゥ、チワゲンカモソコマデニ……



佐藤「……先に楓からとりましょうか」

竹達「あっ、ハイ」


おわり


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 03:46:45.37 ID:CDd20wtU0

おもろかった


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 04:11:11.21 ID:0foZ3DcmO

アスミスの可愛さに最近気付いた



松来未祐・阿澄佳奈 ~はりきり☆ラビリンス~ [DVD]松来未祐・阿澄佳奈 ~はりきり☆ラビリンス~ [DVD]
松来未祐,阿澄佳奈

81プロデュース
売り上げランキング : 6586

Amazonで詳しく見る by AZlink

月刊 コミックアーススター 2012年 01月号 [雑誌]月刊 コミックアーススター 2012年 01月号 [雑誌]


アーススターエンターテイメント

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
[ 2011/12/18 20:37 ] その他SS・声優 | TB(0) | CM(5)
声優SSって珍しいな
[ 2011/12/19 01:28 ] [ 編集 ]
面白かった

こういうSSは楽しんだ者勝ちダナ
[ 2011/12/19 03:39 ] [ 編集 ]
どーすんだよこれ
超面白いよ
[ 2011/12/19 04:38 ] [ 編集 ]
これはキモい
[ 2011/12/20 08:10 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/02/16 01:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。