素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

刹那「刹那・F・セイエイ、ガンダムを駆逐する!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 20:43:23.70 ID:rSlZrpT30

刹那「時空跳躍?」

ティエリア「ああ、このクアンタには時空を跳躍する力も備わっている」

刹那「それが、どうかしたのか?」

ティエリア「今、異世界ではガンダムが原因で争いが起こっているらしい」

ティエリア「それも、どのガンダムが一番強いかということで、だ」

刹那「!」

ティエリア「刹那、場所がどこであっても僕達の使命は変わらない」

刹那「……紛争の根絶」

ティエリア「そうだ、だから僕達は……」

刹那「ガンダムを、駆逐する!」

最初の転移先>>5
(歴代の作品名で)




 
5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 20:45:00.13 ID:jEoI+I+70

クレヨンしんちゃん


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 20:45:31.37 ID:yDt5X3Ry0

カンタムロボじゃねーか


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 20:47:45.46 ID:9r8va/rx0

カンタァアアアアアアアアアアアアアム!!


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 20:49:05.74 ID:rSlZrpT30

――春日部

刹那「……ここは?」

ティエリア「ふむ……ニッポンのカスカベというところだそうだ」

刹那「日本?」

ティエリア「ああ、無論、僕達が元々いた世界とは違うニッポンだが」

刹那「……ともかく、情報を集めよう」

ティエリア「待て、誰かが来る」

しんのすけ「おぉ! なんだかかっこいいのがいるゾ!」

刹那「子供……?」

ティエリア「とにかく、話を聞いてみよう」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 20:52:37.15 ID:rSlZrpT30

刹那「そこのお前」

しんのすけ「おぉ? 人がおりてきたゾ!」

刹那「聞きたいことがある」

しんのすけ「ほうほう」

刹那「ガンダム、という言葉に聞き覚えはないか?」

しんのすけ「がんだむ? さぁ、オラはしらないゾ!」

刹那「何!?」

しんのすけ「もしかして、カンタムロボのことですかな?
       そんなのも分からないなんて、おにいさんダメダメですな~」

刹那「カン、タム……?」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:04:32.55 ID:rSlZrpT30

刹那「おい、そのカンタムとやらについて詳しく聞かせてくれ」

しんのすけ「べつにいいゾ!」

刹那「では、そのカンタムというのは……」

ひろし「おぉ~い! しんのすけェ! 一体何の騒ぎだぁ?」

ティエリア「こ、この声は……」

刹那「アリー・アル・サーシェスッ!!」ダッ


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 20:52:29.97 ID:VdtlHdzs0

      _ ____       ミ川川川川彡
     /;;;;;;;;_,;;;;;;;;;,;;;;;;;__;;ヽ   ミ
    /;;;;;/  __ \ ̄ /__\;;)  三 オラの父ちゃんが
    |;;;;;'ゞ_/__ヽノノ ゞ∠_ヽノ/  三
   ,⊥、;;|  くO 〉  〈.0 } {   三 偽名でガンダム00に出て
  /   ゞ    ̄     ̄   ⌒ヽ三
  |    U         /二二ヽ }三 街を燃やしてる!!!
  \__          |'⌒'⌒V /三
      ̄ヽ__     ゝ ニニノ/ 彡.
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~    彡川川川川ミ


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:09:24.59 ID:rSlZrpT30

刹那「あの家の中か……」ドン、パリィン!!

ひろし「な、なんだぁ! いきなり!!」

刹那「アリー・アル・サーシェス、世界の歪みである貴様を生かしておくことはできない!!」

ひろし「ヒィィィイイィ! ま、待て!
     アンタが誰だかは知らないが俺はそのアリー・なんとかじゃねぇよ!!」

刹那「何だと!?」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:13:56.77 ID:rSlZrpT30

しんのすけ「もぉ~、せっかく人が説明しようとしてたのにぃ~、って、とうちゃん、どしたの?」

ひろし「し、しんのすけ……この物騒な人、お前の知り合いか……?」

しんのすけ「そうともいう」

ひろし「じゃ、じゃあどうにかしてくれ!」

しんのすけ「やれやれ、人遣いの荒いとうちゃんだゾ おにいさん、
       それ、オラのとうちゃんだからたぶんおにいさんのさがしてるひととは違うゾ!」

刹那「……あ、ああ、すまない」

ティエリア「そういえば平行世界であるここに
       アリー・アル・サーシェスがいるはずもなかったか……」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:19:08.48 ID:rSlZrpT30

ひろし「カンタムロボぉ?」

刹那「ああ、俺達はソレについての情報収集をしようとしていたところなんだ」

ひろし「情報といってもなぁ……
     そういえばお台場に実物大カンタムロボができてるっていう話だったか……?」

刹那「! それは本当か!!」

ひろし「あ、ああ、昨日TVで見たから間違いないとは思うが……」

刹那「情報提供、感謝する! では行くぞ、ティエリア!!」

ティエリア「ああ」

ひろし「ちょ、ちょっと!!
     ……行っちまった、って、アレ? しんのすけ? どこ行ったんだ?」


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:22:04.57 ID:rSlZrpT30

――お台場

刹那「……あれが、カンタムロボ」

ティエリア「色合いではロックオンの乗機に、形状ではアレルヤの乗機に似ているな」

刹那「紛争の種、アレを破壊するぞティエリア」

しんのすけ「お? おにいさんたち、カンタムロボと戦うの?」

刹那「なっ……?」

ティエリア「さっきの……!?」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:26:37.48 ID:rSlZrpT30

ティエリア「まぁいい、どうやらパイロットは乗っていないようだし、
       アレを破壊してから家に帰しても問題はないだろう」

刹那「……いや、待て!」

ティエリア「どうした!?」

刹那「ELSだ」

ティエリア「なんだと!!」

刹那「あのカンタムロボは本隊とはぐれたELSに寄生されている、
    今は休眠状態だが、下手に攻撃すればELSを覚醒させてしまう」

ティエリア「対話は?」

刹那「駄目だ、跳躍と移動とでトランザムを使える程のGN粒子が残っていない」

しんのすけ「なにやら大変なことのようですな~」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:29:45.27 ID:LBgwqjn70

超展開www


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:28:46.90 ID:rSlZrpT30

ティエリア「かといって、ELSを攻撃するわけにもいかないだろう?」

刹那「ああ、俺達は分かり合えるんだ、そんな相手と戦いたくはない」

ティエリア「では、どうする?」

刹那「ひとまず、接近を試みよう」


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:35:35.18 ID:rSlZrpT30

刹那「さて、どうするか……」

しんのすけ「ほっほーい! カンタムロボだゾぉ!」

ティエリア「! 待て!!」

刹那「アイツ……!?」

ティエリア「カンタムロボに、乗ったというのか!?」

刹那「ティエリア、あの子供のお陰で、ELSが覚醒した」

ティエリア「何だと!?」

しんのすけ「オラかっこいい~、これで世界中のハイレグおねいさんはオラのとりこだゾ!」

ティエリア「! 刹那ッ!!」

刹那「攻撃を仕掛けてきた!?」

しんのすけ「お? おぉ~!」

ティエリア「どうやらあの子供はトリガーになっただけで、操縦をしているわけではなさそうだな……」

刹那「……ッ、仕方が無い、刹那・F・セイエイ、目標を、無力化するッ!!」


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:40:13.14 ID:rSlZrpT30

ティエリア「刹那、左だッ!」

刹那「クッ……! ELS自身を弾としてこちらに浴びせかけるとは……」

しんのすけ「ほっほほ~い!!」

刹那「一発でも攻撃を受けたらELSに侵食されてしまう……ならば!」ズキューン!

ティエリア「敵機の左腕部に命中」

刹那「もうひとつ!」ズキューン!

しんのすけ「おぉ!?」

ティエリア「右腕にも命中した、勝負あったな」


70 :>>67 ELS決戦後、メタル化前:2011/12/19(月) 21:44:37.91 ID:rSlZrpT30

刹那「……いや、まだだッ!」

ティエリア「なッ……ELSが腕部を再生したというのか!?」

しんのすけ「すごいゾ~! かっこいいゾ~!!」

刹那「やはり、トランザムしか……」

しんのすけ「!! 綺麗なおねいさんだ!!」

ティエリア「せ、刹那……カンタムロボが……」

刹那「動きを、止めた……?」


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:48:07.51 ID:rSlZrpT30

しんのすけ「おねいさ~ん! 今暇? オラとお茶しない?
       ねぇねぇ、納豆には卵入れる派? 入れない派?」

ティエリア「何故動きを止めたのか分からないが、今がチャンスだ、刹那」

刹那「ああ、太陽炉の稼働率を限界まで上げる、GN粒子が貯まり次第トランザムを使うぞ!」

ティエリア「了解した! 太陽炉稼働率上昇!」

しんのすけ「ねぇねぇ~、写真取るときは表ピース? 裏ピース?」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:51:09.33 ID:rSlZrpT30

ティエリア「刹那、行けるぞ!!」

刹那「よし、『トランザム』ッ!!」キィィィィイイン!

しんのすけ(全裸)「おぉ! いや~ん、ちょっとだけよ~ん?」

刹那(全裸)「ELSたちよ、話をしよう」

ELSカンタムロボ「……」

刹那(全裸)「あぁ、そうだ……そうか……了解した」

ELSカンタムロボ「……」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 21:54:47.06 ID:LBgwqjn70

(全裸)www


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:01:55.74 ID:rSlZrpT30

ティエリア「上手くいったか?」

刹那「あぁ……ティエリア、ここのELSは放っておこう」

ティエリア「何!?」

刹那「ここのELSたちは既に人間がどういうものか知っている、
    皆に迷惑をかけることはしないと、そう言った」

ティエリア「だが、さっきは!」

刹那「あれは、あの子供が望んだことだ」

ティエリア「? どういうことだ?」

刹那「あの子供はカンタムロボに乗る前に言っていただろう? 『戦うのか?』と」

ティエリア「ああ」

刹那「あの時あの子供は、アニメのような戦闘を欲した、そして」

ティエリア「それをELSが叶えた?」

刹那「ああ、だからあの子の興味が戦闘から離れた途端、動かなくなったのだ」

ティエリア「つまり、あのELSは人の世界に適合できる、と?」

刹那「ああ、だからあのELSは置いていく、ELSたちもそれを望んでいるんだ」


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:04:50.64 ID:tdCcDith0

まとまったwwすげーww


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:06:59.80 ID:jEoI+I+70

あなたは神か


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:07:29.72 ID:rSlZrpT30

刹那「どうやら、あのELSがついている限りカンタムロボは紛争の火種にはなりそうにないな」

ティエリア「そうだな、では刹那、次に行くとしよう」

刹那「ああ、刹那・F・セイエイ、ガンダムを駆逐する!!」ヒュン!


-----

しんのすけ「おぉ? おにいさんたちが消えちゃったゾ?」

しんのすけ「オラもおうちにかえろっと」

しんのすけ「おっかえりー!」

みさえ「しんのすけ、帰ってきたときはただいまでしょ?
     って、その銀色のカンタムロボ、どうしたの?」

しんのすけ「オラ、これに乗って帰ってきたんだゾ!」

みさえ「アンタが乗ったら壊れそうな大きさじゃない、馬鹿なこと言ってないでご飯にしましょ?
     今日はお肉が安かったからハンバーグよ!」

しんのすけ「ほっほーい! かーちゃん、ふっとももぉ!!」


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:08:09.23 ID:rSlZrpT30

次の世界>>95


95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:09:56.70 ID:5utUUP7d0

源氏物語


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:10:49.50 ID:Y8uxNtQx0

>>95
あんたって人はーーー



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:11:23.95 ID:yDt5X3Ry0

ガンダムどころか火縄銃もない時代で何をしろと


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:11:28.96 ID:rSlZrpT30

――平安京

刹那「……平野か?」

ティエリア「……いや、刹那、あれを見ろ、街が見える」

刹那「ん? ああ、ともかく、行ってみよう」


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:12:38.18 ID:kPPaOgXD0

流石に再安価…

…えっ



150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:20:58.45 ID:Hpwtd0g70

再安価しないその勇気まさにガンダム


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:15:49.01 ID:rSlZrpT30

刹那「嫌な予感がする、クアンタはこの辺りに隠してから行こう」

刹那「街の中に来てみたが……」

ティエリア「該当する地形データがないが、人々の衣服から日本とみて間違いないだろう」

刹那「だが、MSはおろか、建物すら木造のものばかりだぞ?」

ティエリア「おそらくここは、西暦800年頃の日本だな」

刹那「何だと!?」


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:21:05.18 ID:rSlZrpT30

光源氏の従者「やぁ、そこの者、今より源氏の君がお通りになる、道を開けよ」

刹那「源氏の君……?」

従者「源氏の君を知らぬか!?」

光源氏「よい惟光、控えろ」

従者「ハッ!」

光源氏「そこの者、見慣れぬ形をしておるが、いかなる者ぞ」

刹那「刹那・F・セイエイだ」


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:23:15.54 ID:rSlZrpT30

光源氏「刹那と申すか、よい、気に入った、吾に仕えぬか?」

従者「源氏の君!」

光源氏「惟光、控えろと申したはずだが?」

従者「は……」

刹那「悪いが、それはできない」

光源氏「……ほう」


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:25:59.22 ID:rSlZrpT30

刹那「俺には使命がある、それを果たすまでは何もできない」

光源氏「使命……とな?」

刹那「ああ、あらゆる争いの根絶だ」

光源氏「ふむ、成る程……いやはや、そなた、知れば知るほど面白い」

光源氏「では、1つ頼みを聞いてくれぬか?」


187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:34:31.18 ID:rSlZrpT30

刹那「頼み……?」

光源氏「そう、頼みである」

刹那「話を聞こう」

光源氏「……吾は頭の中将という者といつも争っておるのだがな」

刹那「!!」

光源氏「安心せい、この争いで血は流れぬ……今日、どちらが
     より珍しいものを持ってくることができるかということで競うことになったのだ」

刹那「……」

光源氏「そこで、だ、そなたならば何か面白みのあるものを持っているのではないか、と、思ってな」

刹那「……1つ問おう、ガンダムという言葉に聞き覚えは?」

光源氏「ないな」

刹那「……そうか……ならば、その勝負とやらの時間を教えろ」

光源氏「日が一番高くなる頃だ」

刹那「分かった、勝負の時になれば合図をしてくれ、お前に神を見せよう」

光源氏「神ときたか、ククク……楽しみにしておこう」

刹那「では」


188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:35:09.55 ID:rSlZrpT30
---

従者「よかったのですか? あのような者を信用して」

光源氏「クク、面白ければよい」

従者「ハ!」

---

ティエリア「結局、協力するんだな」

刹那「ああ、あらゆる紛争の解決が俺の、俺たちの目標だ」


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:40:34.43 ID:rSlZrpT30

【日が一番高くなる頃】

頭の中将「光源氏、今日の勝負は吾の勝ちよ」

光源氏「いつになく強気よのう、中将」

中将「クハハ、余裕ぶっていられるのも今のうち、吾のものはこれよ!」

光源氏「……ほう?」

中将「唐の国よりもたらされた金の器、これに勝る珍品はそうあるまい!」

光源氏「ククク、確かに、大層な一品よ」

中将「して、貴様は?」

光源氏「吾か? 吾は――」

刹那「刹那・F・セイエイ、ダブルオークアンタ、闘争を根絶する!」

光源氏「――神だ」


205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:45:33.37 ID:rSlZrpT30

中将「な……な……」

従者「…………」

光源氏「ほう……刹那、そなたか?」

刹那「ああ、神を見せに来た」

光源氏「……と、いうワケだ、中将? 吾の勝ちでよろしいか?」

中将「…………あ、ああ……」

ティエリア「どうやら、闘争は決着したようだな」

刹那「ああ、光源氏、俺はもう行く」

光源氏「おお! 礼を言うぞ刹那!」

刹那「ああ、では……刹那・F・セイエイ、『ガンダム』を駆逐する!!」ヒュン

---

光源氏「まさに神……よの」

従者「げ、源氏の君……」

光源氏「ククク、やはり世界は面白い!」


206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:45:51.06 ID:rSlZrpT30

次の世界>>215


215 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:47:10.82 ID:llHU/h070

ギャラクシーエンジェル


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:50:35.90 ID:XQ3PHx6N0

だからサモンナイトにしとけよ…


243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:50:54.10 ID:iDWX8V+X0

>>242
ねーよwwww



252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:53:25.70 ID:rSlZrpT30

――宇宙空間

刹那「宇宙か……?」

ティエリア「そのようだな……」

刹那「! こちらに接近する反応1、ガンダムではなさそうだ、接触を試みる」

ミルフィー「アレは……?」

刹那「そこの戦闘機、聞こえるか?」

ミルフィー「あ、えっと、は、はい!」

刹那「こちらに交戦の意志はない、話がしたい」


262 :GA見たことないから口調がわからん:2011/12/19(月) 22:55:58.92 ID:rSlZrpT30

刹那「まず1つ聞きたい、ガンダムという単語に聞き覚えはあるか?」

ミルフィー「え? えっと、すみません、ないです」

刹那「……そうか」

ティエリア「どういうことだ……先ほどから、
       まるで何かに操られるかのように転送先が変わっていく……」


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 22:59:47.24 ID:rSlZrpT30

ミルフィー「あ、えっと、私からも1ついいですか?」

刹那「ああ」

ミルフィー「この辺りで、他の紋章機か、もしくはエルシオールを見ていませんか?」

刹那「紋章機? エルシオール?」

ミルフィー「ご、ご存知ない、とか?」

刹那「……すまない」

ミルフィー「え、えぇぇぇええええ!!」


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:03:43.11 ID:rSlZrpT30

刹那「――と、いう訳なんだ」

ミルフィー「空間転移……異世界……」

刹那「ところで、お前は……?」

ミルフィー「あっ、そうだ! 今、ちょっと仲間達とはぐれちゃってて、
       あの、申し訳ありませんが、探すのを手伝っていただけませんか?」

刹那「何?」

ミルフィー「勿論、お礼はしますからっ!」

ティエリア「刹那、どうする?」

刹那「……この世界に紛争は?」

ミルフィー「私達は、それを終わらせる為に戦っているんです」

刹那「分かった、協力しよう」


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:09:17.66 ID:rSlZrpT30

刹那「人工物の反応はない」

ミルフィー「……こちらもです」

刹那「連絡は取れないのか?」

ミルフィー「いえ、通信機器が壊れてしまってて」

刹那「……そうか、ん?」

ミルフィー「ど、どうしました?」

刹那「こちらに向かってくる反応がある、五時の方向だ」

ミルフィー「え、えっと、あっ!!」

刹那「仲間か?」

ミルフィー「いいえ! あれはエオニアの……私達を狙う者の配下です」

刹那「何だとッ!?」


289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:14:56.12 ID:rSlZrpT30

刹那「クッ……撃って来た!」

ミルフィー「刹那さん、応戦を!」

ティエリア「刹那!」

刹那「……俺は、紛争を根絶する! こんなところでは死ねない!」

ティエリア「撃つのか?」

刹那「ああ」

ミルフィー「まず一機!」

刹那「そこだッ」パキューン!


291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:18:11.98 ID:rSlZrpT30

刹那「……駆逐完了」

ミルフィー「ハァ……ハァ……せ、刹那さん、ありがとうございます」

刹那「いや、気にするな、自分の身を守っただけだ」

ミルフィー「いえ、それでも助けていただいたのは事実ですから」

刹那「この世界での紛争根絶にはお前が必要みたいだからな」

ミルフィー「え?」

刹那「お前から聞いた話で分かる、お前はムーンエンジェル隊の中核だ」

ミルフィー「そ、そんな」

刹那「事実だ、多分な」


295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:24:59.00 ID:rSlZrpT30

ティエリア「刹那」

刹那「新たな機体反応だな、方角は2時か」

ミルフィー「こちらでも確認しました、私の仲間です!」

刹那「そうか、よかった」

ミルフィー「刹那さん、ありがとうございました!」

刹那「いや、気にするな、それより……」

ミルフィー「はい?」

刹那「1つの争いを止めるのは、一人では無理だ、それを忘れるな」

ミルフィー「え……あ、はい!!」

---

ミルフィー「刹那さん、お礼にお菓子でも作りましょ……アレ?」

ミルフィー「行っちゃった……戦いを1人で終わらせるのは、無理……か」

ミルフィー「大丈夫、皆でバ~~~ンとやっちゃいますよ!」


296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:25:17.42 ID:rSlZrpT30

次の世界>>305


305 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:26:04.54 ID:e+8hc9XZ0

ウイングEW


312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:26:17.79 ID:rBYy/0Ns0

>>1
おめでとう



329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:31:59.36 ID:/7wqe+MC0

よかったね…
ほんとうによかったね



327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:30:46.25 ID:rSlZrpT30

――地球・高高度

刹那「ティエリア、地球だ」

ティエリア「ああ、そうだな……刹那、1時の方角、戦闘が行われている!」

刹那「あれは……ガンダム!?」

ヒイロ「教えてくれウーフェイ、俺はあと何回殺せばいい?」

五飛「……」

ヒイロ「ゼロは何も教えてはくれない」


330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:33:18.90 ID:rSlZrpT30

ティエリア「刹那、羽根付きのガンダムが海に落ちたぞ」

刹那「ああ、だが、ダメージを受けていたようには見えなかった、何か意図があるんだろう」

ティエリア「!!」

刹那「羽根付きが……逃げる、のか?」

五飛「……クソッ……」

刹那「……あの緑のガンダムと接触を試みる」


335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:36:01.21 ID:rSlZrpT30

刹那「そこの機体、聞こえるか?」

五飛「!? 貴様は!?」

刹那「その機体はガンダムか?」

五飛「ガンダム、か……貴様もガンダムに乗るものなら
    このナタクが何の為に存在しているのか分かるだろう?」

刹那「俺は対話がしたいだけだ、そして、紛争の火種を消したいだけだ」

五飛「……」

刹那「ガンダムは、紛争の火種ではないのか?」


340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:38:45.51 ID:rSlZrpT30

五飛「そうかもしれんな……
    だが、俺はそんなことは知らない! 俺は俺の正義を貫くためにガンダムに乗る!」

刹那「正義か……正義とは、なんだ?」

五飛「ゴタゴタと戯言をぬかすな、貴様もガンダムに乗っているのなら貴様の正義を俺に示せ!」

刹那「ッ……仕方が無い、刹那・F・セイエイ、ガンダムを駆逐する!!」


341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:39:51.95 ID:KosCs/3V0

安定のごひ


344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:40:53.47 ID:yOJKaZj40

この辺のごひは安心して見てられる


348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:43:48.53 ID:rSlZrpT30

五飛「ほら、どうした! 貴様の正義はこんなものか! ドラゴンハングッ!!」ビシュッ!

刹那「!」ガキィイン

五飛「もらったァ!!」ブォン!

刹那「ソードビットッ!!」キィィィイン!

五飛「なッ……!!」

刹那「がら空きだ!」フォン!

五飛「しまッ……俺の、正義は……」

刹那「駆逐、完了」


351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:44:56.62 ID:uPZIH83B0

そうか、Wの世界ファンネル系の武装ないもんな。


356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:46:32.07 ID:rSlZrpT30

五飛「……何故俺を殺さない」

刹那「俺はガンダムを駆逐する、力を失った人間は対象外だ」

五飛「それがッ、そこに貴様の正義はあるのかァッ!!」

刹那「……答える義務はない」

五飛「貴様ッ……!」

刹那「いや、答えを持っていないと言ったほうが正しいか」

五飛「ッ……!」

刹那「それだけだ」


363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:50:19.15 ID:rSlZrpT30

ティエリア「刹那、先ほどの羽根付き、及び3機のガンダムを確認した、交戦中の様だ」

刹那「交戦中……」

ティエリア「とはいえ、収束しつつあるようだが……ッ!」

刹那「あの羽根付き、シェルターを撃ったのか!?」

ティエリア「幸い、一撃では壊れなかったようだが、これでは時間の問題だろう、急ぐぞ刹那」

刹那「ティエリア、行くぞ! 刹那・F・セイエイ、羽根付きを殲滅する!!」


372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:53:03.13 ID:rSlZrpT30

ヒイロ「リリーナ、お前を殺す」

刹那「やらせるかァ!!」

ヒイロ「!」

ヒイロ「……ガンダム!?」

刹那「刹那・F・セイエイ、この世界の歪みを取り除く!」

ヒイロ「問答無用か、いいだろう、ガンダム、お前を……殺す」


382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:57:21.88 ID:rSlZrpT30

ヒイロ「クッ……」ブォン

刹那「このッ……!」ガキィィ!

ヒイロ「コイツ……強い」バババババ

刹那「ティエリア、一気にカタを付ける」

ティエリア「……トランザムを使うのか!?」

刹那「…………ああ」


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 23:59:46.42 ID:rSlZrpT30

ヒイロ「……何か、来る!」

刹那「刹那・F・セイエイ、ガンダムを、切り捨てる!!
    トランザム!! バーストォォォォオオ!!」ドゴォォオオオ!!

ヒイロ「持ってくれ、ゼロ、ツインバスターライフル、照準、はぁあああぁあああ!!」バシュゥゥゥウ!


388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 00:02:29.33 ID:CTsWb2+f0

リリーナ「ヒイロ……光が見えるわ……」

ヒイロ「リリーナ……お前を、殺せそうにもない……すまない、ゼロ……」

刹那「ハァ……ハァ……」

ティエリア「終わった、のか?」

刹那「あの羽根付きの狙いは、俺じゃなかった」

ティエリア「……!」

刹那「シェルターを、やられたようだ……」


391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 00:07:06.38 ID:CTsWb2+f0

刹那「先ほどの、緑のガンダムの言っていた正義……」

ティエリア「あの羽根付きのパイロットにとっては、これが正義だったというのか……」

刹那「……ティエリア、俺は、紛争を作る側に回ってしまったのかも、しれない……」

ティエリア「刹那……」

---

ヒイロ「……リリーナ、お前を……殺しに行く」

ヒイロ「マリーメイアも、だ」

ヒイロ「そのための……俺の腕であり、銃だ……」


394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 00:09:32.10 ID:CTsWb2+f0

刹那「あのパイロット……生きていたのか!?」

ティエリア「どうするんだ、刹那」

刹那「……後を追う」

---

ヒイロ「マリーメイア、お前を……殺す」パンッ!


400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 00:13:35.57 ID:CTsWb2+f0

刹那「……銃声!?」

ティエリア「刹那、あっちだ!」

ヒイロ「!……お前……」

刹那「ガンダムのパイロットか!?」

ヒイロ「ああ」

刹那「誰を撃った?」

ヒイロ「さぁな」

刹那「……」

ヒイロ「……用がないなら……俺は行く……」

刹那「……1つだけ聞かせろ」

ヒイロ「ああ」

刹那「ガンダムは、なんだ?」

ヒイロ「力であり、未来を開くものであり、未来を潰すものだ」

刹那「……そうか、ならば……刹那・F・セイエイ、ガンダムを駆逐する!」パンッ!


405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 00:18:02.38 ID:CTsWb2+f0

ヒイロ「……何の真似だ」

刹那「俺の銃で貴様を撃った、お前は……ガンダムパイロットとしてのお前は死んだ」

ヒイロ「俺が何のために戦うかも知らずに、殺すのか」

刹那「そんなのは関係ない、俺は俺の正義を貫く、お前がそうしたようにな」

ヒイロ「……つきあっていられるか……」

ティエリア「刹那……これでいいのか?」

刹那「ああ……この世界からガンダムは消える、俺には確信がある」

ティエリア「そうか、では」

刹那「ああ、刹那・F・セイエイ、次の世界のガンダムを、駆逐する!!」


406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 00:18:43.43 ID:CTsWb2+f0

俺のGN粒子が切れた
キリいいから終わります


426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 00:28:57.32 ID:wNdFsBNu0

>>406
乙でした
またGN粒子たまったら書いてほしい



441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 01:58:47.28 ID:CIjnRbrB0

この >>1 できる・・・



MG 1/100 GNT-0000 ダブルオークアンタ (機動戦士ガンダム00)MG 1/100 GNT-0000 ダブルオークアンタ (機動戦士ガンダム00)


バンダイ
売り上げランキング : 802

Amazonで詳しく見る by AZlink

劇場版 機動戦士ガンダムOO ―A wakening of the Trailblazer―  [Blu-ray]劇場版 機動戦士ガンダムOO ―A wakening of the Trailblazer― [Blu-ray]
宮野真守,三木眞一郎,吉野裕行,神谷浩史,勝地涼,水島精二

バンダイビジュアル
売り上げランキング : 930

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
[ 2011/12/20 18:00 ] その他SS・ガンダム | TB(0) | CM(4)
無茶振りに応えるその姿勢、敬意を称するよ。
[ 2011/12/21 01:16 ] [ 編集 ]
むしろ最初が一番ハードルが高かった気すらする。
[ 2011/12/21 02:26 ] [ 編集 ]
ギャラクシーエンジェルナイスだわー
[ 2012/01/20 16:54 ] [ 編集 ]
平安時代に、もしも、ガンダムが現れたら、神じゃなくて、物の怪扱いになるんじゃないか?
[ 2014/06/14 00:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。