素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鳴上「暴風警報…か」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 10:19:26.42 ID:5LeOMIgvi

TV『現在稲葉市全域で大雨暴風警報が発表されました。あまり外出をされないように…』

菜々子「お兄ちゃん、暴風警報って何?」

鳴上「とってに凄い風が吹いてお外に出れない事だよ」

菜々子「そうなんだ~…折角久しぶりにお兄ちゃんが帰って来たのに菜々子面白くない!」

鳴上「残念だね…そうだ菜々子!>>3をしないか?」



2012030810593218d.jpg
 
3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 10:20:57.50 ID:6WWXNDJx0

セクロス


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 10:27:52.91 ID:5LeOMIgvi

鳴上「菜々子、セクロスしないか?」

菜々子「…?お兄ちゃん、セクロスってなーに?」

鳴上「とっても楽しい事だよ…くくっ…」



~~~~

菜々子「お、お兄ちゃん…早いよぅ」

鳴上「そうか?」

菜々子「うっ…ひっく…お兄ちゃん大人げないよぅ」

鳴上「す、すまん、つい熱くなって」

菜々子「けど面白いね!セクロス!」

鳴上「そうだろ?別名セクターゾーン、ファミコンの名作だ!」

菜々子「ねえ!もっとみんなとやりたい!!」

鳴上「そうだな…>>15でも呼ぶか」


15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 10:30:06.09 ID:7eJ2Aj7M0

エリザベス


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 10:40:24.28 ID:5LeOMIgvi

鳴上「エリザベスさんでも呼ぶか」

菜々子「…?誰?その人」

鳴上「ん、ゴールデンウィークのとき知り合った友達だよ。
    菜々子にはまだ紹介して無かったよね(ぴぽぱぽ)」

エリザベス『お久しぶりでございます、エリザベスでございます』

鳴上「あ、エリザベスさんお久しぶりです。鳴上です。突然ですがセクロスしませんか?」

エリザベス『あらあら、突然情熱的なお誘いありがとうございます。
       姉上!わたくしお姉様の思う人からセクロスに誘われましたので行って参ります』

鳴上「あ、マーガレットさんも居るんだ、もし宜しければご一緒に…」

エリザベス『…は?』

鳴上「ええ、ですからマーガレットさんもご一緒にセクロスを…」

エリザベス『あらあら、どなたでも宜しかったのですね?
       久しぶりにドキドキしたわたくしがバカでしたね。
       姉上と共にそちらに行かせて頂きます。お土産は…メキドラオンで宜しいですわね?』


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 10:42:22.40 ID:TrQ2IryR0

ニゲテー


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 10:43:41.63 ID:5LeOMIgvi

鳴上「えっ?それ、どういう…」

電話『ツー、ツー」

鳴上「よ、よく分からないが、大変だ…」

菜々子「どうしたの?お兄ちゃん?」

鳴上「こ、こうなったら>>30に相談するしか!」


30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 10:45:51.37 ID:uDzmaWDF0

日本文化センター


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 10:48:02.50 ID:6WWXNDJx0

キタローを通販する気か


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 11:06:49.77 ID:5LeOMIgvi

鳴上「こ、こういう時は日本文化センターに…」

菜々子「お、お兄ちゃん?」

ぷるるるる、ぷるるるる
鳴上『落ち着け、落ちつくんだ鳴上悠、よく考えろ…
    あの姉妹が何故か俺にメキドラオんを放ちにやってくる…』

ぷるるる…ぷるるる…
鳴上『俺が今すべき事は菜々子を守る事、そのために今出来る事をする、
    そのためにはまず日本文化センターに電話して…』

日本文化センター『お電話ありがとうございます、日本文化センターです』

鳴上「日本文化センターに電話してなんになるんだー!!!(ピッ)」

菜々子「お兄ちゃん!どうしたの!?!?」

鳴上『はぁ…はぁ…落ち着け、落ち着くんだ…誰に電話したらいい…?
    そうだ!>>45に電話したら!!」


45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 11:10:48.42 ID:AtDBxltO0

陽介


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 11:24:36.85 ID:5LeOMIgvi

番長「そうだ!陽介だ!陽介なら…!!」
ぷるるる…

陽介『お、相棒元気かー!今日は折角こっち帰ってきてんのに暴風で残念だったなあ、
    まあ、久しぶりに菜々子ちゃんと…』

番長「それどころじゃ無くなった!助けてくれ陽介!!俺と菜々子が殺される!!」

陽介『っておい!どうした悠!何かあったのか!?』

番長「エリザベスさんとマーガレットさんをセクロスに誘ったら…何故か激昂して…」

陽介『……あ~…』

番長「何故か俺にメキドラオンを喰らわすって…」

陽介「相棒…菜々子ちゃんは俺が預かるから、一回死んでおけ…』

番長「えっ…よ、陽介!?」

陽介『今から美鶴さんに頼んでタクシー呼んでやるから、
    菜々子ちゃんジュネスに避難させておけ、じゃあな悠』

番長「陽介…そんな…じゃあ>>54なら何かいい案を!?」


54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 11:26:14.91 ID:SMOrR1DAO

キタロー


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 11:33:30.79 ID:7bi9N8j50

P4U以降の世界観か


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 11:51:04.80 ID:5LeOMIgvi

ピンポーン

番長「ひいっ!?」

アイギス「ご安心下さい、私です、アイギスです、菜々子ちゃんを保護しにきました」

菜々子「…保護?」

アイギス「はい、ただ今暴風警方発令の為、菜々子ちゃんは私とジュネスに避難しましょう」

菜々子「わーいジュネスだー!お兄ちゃん、早くいこう?」

番長「ああ(いい笑顔)」

アイギス「貴方はダメであります」

番長「えっ…!?」

アイギス「同じワイルドの力の持ち主として応援はします…
      しかし、民間人を巻き込むのは吉としません」

番長「じ、じゃあ…」

アイギス「しかすご安心を、
      もう一人のワイルドの力の持ち主の住所をお教えします。彼ならばもしや…」

番長「ありがたい」

アイギス「では、私はこれで」


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 11:56:24.85 ID:5LeOMIgvi

番長「美鶴さんや真田さんから話は聞いている…
    彼に連絡する事が出来たらもしかしたら…えっと…連絡先は…」

メモ 『住所 宇宙 大いなる封印前 電話番号 不明』

番長「…終わったor2」


~タクシー内~

菜々子「アイギスお姉ちゃん、お兄ちゃんに何渡したの?」

アイギス「あの人と同じ女ったらしは一度痛い目を見たほうがいいであります」

菜々子「…?」


~堂島家~

番長「…そうだ…>>70だ…>>70すれば…」


70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 11:59:03.57 ID:pUP9QL9v0

菜々子のコスプレをして知らんぷり


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 11:59:25.63 ID:8VsiBQwK0

その手があったか


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 12:03:57.53 ID:SMOrR1DAO

鳴上「さて…菜々子の服を拝借するか…安価は絶対だからな(いい笑顔)」


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 12:20:22.58 ID:5LeOMIgvi

番長「そうだ…他人になりきって乗り切れば…!!しかし外は暴風、誰になりきれば…よし!!」

~~~~

ピンポーン
エリザベス「お待たせしました。エリザベスでございます」

マーガレット「マーガレットです。お客様、ドアをお開け下さい。お話があります」

???(CV浪川大輔)「私ななこ、知らない人が来たら
           ドアを開けちゃ行けないってお父さんが言ってた!」

エリザベス「…あらあら」
マーガレット「まあまあ…」

菜々子(CV浪川大輔)「お兄ちゃんならもう都会に帰っちゃったよ?」

エリザベス「それは残念でした。では、わたくしたちはお土産だけおいて帰りますわ」
マーガレット「そうですわね…」
マガ&エリ「Wメキドラオンでございます!!」

菜々子(CV浪川大輔)「…なっ!?」


死の安らぎは 等しく訪れよう
人に非ずとも 悪魔に非ずとも

大いなる意思の導きにて


おわり


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 12:23:03.73 ID:SMOrR1DAO

コンティニューなんだよ!


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 12:23:43.88 ID:OTuDslLF0

これはひどいwwwwwww


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 12:32:47.63 ID:WTpeyRBni

>>11

鳴上「はっ!?…白昼夢…?」

菜々子「お兄ちゃんどうしたの?」

鳴上「何でもないよ、ちょっと疲れたのかな?」

菜々子「凄いプレイだったもんね!けど面白いね!セクロス!」

鳴上「そうだろ?別名セクターゾーン、ファミコンの名作だ!」

菜々子「ねえ!もっとみんなとやりたい!!」


鳴上「そうだな…>>90でも呼ぶか」


90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 12:35:41.92 ID:lHspdip/0

千枝


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 12:43:31.82 ID:WTpeyRBni

番長「里中を呼ぶかな」

菜々子「千枝お姉ちゃん?」

番長「うん、比較的家近いし、少し待ってて?(ピピポパポ」

ぷるるる…

千枝『お、鳴上くんおっす!残念だねえ、
    折角こっちに帰ってきたのに暴風警報でてあんま遊べないし…で、何?』

番長「里中、これるなら俺の家来るか?」

千枝「ん?なに?みんな鳴上君ちに集まるの?」

番長「いや、里中とセクロスしたくて…な」

千枝「っえっ!?あっ…えええっ!?」


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 12:51:07.55 ID:WTpeyRBni

千枝「えっ…その…本気…なのかな?あ、あははは…」

番長「?ああ、本気だ」

千枝『わ、私まだ心の準備が…そ、その…』

番長「…次くるのが何時になるか分からないから、会いたかったんだが…」

千枝『そうだよ…ね、次いつになるか…分からないんだよね…』

番長「……(?)」

千枝『………黙るなんてズルいな君は……
    ……いいよ、私、セクロスする……泊まりに…なるのかな…?1時間位準備…させて?』

番長「?…分かった」

菜々子「お姉ちゃん来るの~?」

番長「うん、泊まる勢いでゲームするってさ!」

菜々子「うわぁ!楽しみだなあ!!」


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 12:55:16.46 ID:SMOrR1DAO

鳴上「なにと勘違いしてたの里中?ねぇねぇ?」


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 12:55:27.31 ID:WTpeyRBni

菜々子「ねえねえ!折角だしもっと呼ぼ!」

番長「じゃあ>>105を」


105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 12:56:36.58 ID:uJ4M29vt0

雪子


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 13:07:37.76 ID:LbeLzSRv0

ゴッドハンドフラグ立ったな


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 13:07:46.10 ID:vqugrEY40

また誤解が生まれる


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 13:06:34.42 ID:WTpeyRBni

番長「天城も呼ぶか」

菜々子「雪子お姉ちゃんも!?」

番長「ああ、この暴風なら旅館も休みだろうし今ならバスあるし…少し待ってて?(ピピポパポ」

ぷるるる…

雪子『あ、鳴上くん、折角の稲葉市なのに暴風で残念だね』

番長「天城、今日もし暇なら俺の家来るか?」

雪子「ん?旅館のお仕事は今日はもう無いから行けるど…帰りのバスが出なくなるから…」

番長「そっか、雪子とセクロスしたかったんだけどな…」

雪子「えっ…そ、それって…」


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 13:14:13.05 ID:WTpeyRBni

雪子「セクロスって…鳴上くん、本気…?」

番長「?ああ、本気だ」

雪子『…そっか…』

番長「…無理ならいい」

雪子『…私、振られたんだと思ってた…』

番長「……(?)」

雪子『…警報出てるから…お泊りになっりゃうね…』

番長「あ、ああ…(凄いやる気だな)」

雪子『じゃあ、早くいくから…お風呂…沸かして欲しい…かな?』

番長「…ああ(雨だしな」

菜々子「雪子お姉ちゃん来るの~?」

番長「うん、天城も泊まる勢いでゲームするってさ!」

菜々子「うわぁ!楽しみだなあ!!」


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 13:15:52.07 ID:WTpeyRBni

番長「(…さて…これでいいかな?それとも他にも誰か呼ぶか>>130


130 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 13:20:21.43 ID:OTuDslLF0

りせち


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 13:20:42.83 ID:6WWXNDJx0

うわぁ、なんだかすごいことになっちゃったぞ


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 13:23:33.78 ID:WsGxaRWr0

これはwww


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 13:39:07.67 ID:WTpeyRBni

番長「りせも呼ぶか」

菜々子「りせちゃんも!?」

番長「ああ、りせも今日に合わせて休み取ったって言ってたし、少し待って?(ピピポパポ」

ぷるるる…

りせ『あ、先輩!!お互い折角オフにこっち帰って来たのにも~最悪だよね!』

番長「その様子だと暇そうだな、良かったら家に来るか?」

りせ「先輩の家!いくいくー!先輩の家久しぶりぃ~!ねえねえ!何するの?」

番長「ん、セクロスだけど…」

りせ「またまた~、先輩ったら冗談上手くなって~」

番長「(ムカっ…)本気だ…」

りせ「えっ…本気…なの…?」


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 13:47:28.63 ID:jSWBvZXli

番長「(自分の好きなゲームだし)冗談でそんな事言わない…」

りせ『ごめん…なさい…まさか先輩にそういうの誘われるなんて…思わなかったから…』

番長「俺だって男だ(男は全員ゲーム好きな意味で)」

りせ『…そっか…先輩…ゴム…ある…?』

番長「…?(ファミコンのコントローラーの)ゴム?(メンテナンスバッチリ的な意味で)ある」

りせ『…そっか…よかった…私がそういうの買ってるの見られたらスキャンダルになるから…』

番長「……(ファミコン好きは)スキャンダルになるのか…」

りせ『…うん、用心のために変装して行くから、遅くなるけど…』

番長「あ、ああ…(りせも凄いやる気だな)」

りせ『じゃあ行くね?明日もオフ取ったから、泊まれるね…?」

番長「…ああ」

菜々子「りせちーも来るの~?」

番長「うん、りせも泊まる勢いでゲームするってさ!
    コントローラーのゴムを気にするほど凄いやる気だった」

菜々子「うわぁ!楽しみだなあ!!」


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 13:49:42.81 ID:7eJ2Aj7M0

1人も断らないって番長相変わらずモテモテやな


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 14:05:01.02 ID:jSWBvZXli

番長「さて…と」

1 これで誘うのは終わり
2 直斗を誘う
3 ラビリスを誘う
4 完二を誘う
少し遠目に>>160



160 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 14:09:08.85 ID:lL4EnIkG0




171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 14:38:43.63 ID:jSWBvZXli

1時間後

とある薬局
ヒットポイント回復するなら~♩

千枝「…な、鳴上くんの事だから抜かりはないんだろうけど…」

千枝「も、もし無かったら大変だし…悪い事してる訳でもないし…ううっ…恥ずかしいよぅ…」

傷薬~と宝玉で♩

雪子「そっか、ついに私も現地妻の仲間入りかぁ…」

雪子「現地妻たるもの男の都合の良い出来る女じゃないとダメってドラマで言ってた」

雪子「ああいうのも私が用意しないと…よし!頑張れ雪子!」

瀕死大変仲間を助ける~♩

りせ「先輩はゴムあるって言ったけど…いつ買ったか聞くの忘れたし…」

りせ「妊娠しちゃったらそれこそスキャンダルだし…」

りせ「変装してるし、大丈夫…大丈夫だ私」


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 14:41:18.48 ID:jSWBvZXli

1 みんな同時にレジに行く。

2 普通に買い物を終了して番長の家に

3 そこに偶然居合わせた直斗!

4 そこに偶然居合わせたラビリス!

>>180



180 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 14:43:46.61 ID:OTuDslLF0

1


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 14:52:14.53 ID:SMOrR1DAO

さっそく修羅場か


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 14:57:43.62 ID:jSWBvZXli

※この番長はアニメ基準を元にしてるので全員友人エンドで終わっております

千枝「へぇ~…ゴムって色んな種類あるんだ…え、Mサイズでいいのかな…?」

キョロキョロバッ!スタスタ…

雪子「…男の子なら大きいほういいよね…Lサイズでいいかな?大は小を兼ねるって言うし…」

キョロキョロバッ!スタスタ…

りせ「沢山愛して貰いたいし
    このフリーサイズのお得用でいいかな…?始めてだから失敗しそうだし…」

キョロキョロバッ!スタスタ…

店員(ハゲ)「うひょひょ~いらっしゃいませ~」

三人「「「あっ」」」


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 15:10:26.47 ID:jSWBvZXli

千枝「あ、あれ?雪子にりせ…ちゃん?あ、あははは」

雪子「あ、あは…ち、千枝にりせちゃんかぁ、ぐ、偶然だねぇ…」

りせ「せせせせんぱい達大きな声で言わないでっ!?!?」

千枝「ふふふ二人ともなななに買おうとしてたのかなぁ?
    ももももしかしてそれってコンドーさんかな?あ、あはは…」

雪子「そ、そういう千枝も…あ、あはは…あ、相手いるなら言ってよ…り、りせちゃんも…」

りせ「そそそそういう先輩こそだよね、あ、あはは…」

薬局店員「うひょひょ~!若いわねえ~!」

選択肢
1 りせ「じ、じゃあ今度またどんな相手か聞きあいっこしよう!」とそそくさと別れる
2 千枝「二人とも…相手…誰?」と確信に迫る
3 雪子「二人とも…経験済み?」と別ベクトルの質問をする
>>205



205 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 15:12:57.58 ID:WsGxaRWr0

3


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 15:25:09.51 ID:jSWBvZXli

雪子「…二人とも…経験済み?」

千枝「な、ななななななにを言うのよ雪子!?」

りせ「そそそそそんな事イキナリ聞かないでよフラ○デーでスクープ記事になるよ!?」

雪子「答えて!」

千枝「…!ま、まだ…た、多分…き、今日が始めてになる…」

りせ「私も…千枝先輩と同じ…雪子先輩は?」

雪子「そっか…よかった!私も今日初めてなんだ。現地妻デビューするんだよ?」

りせ「(ああ、先輩旅館の娘だし、色々あるんだろうなあ…)」

千枝「(…けど嬉しそうだし、いいのかなあ…?)」

雪子「りせちゃんはどんな人なの?初めての相手は?」


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 15:34:23.98 ID:jSWBvZXli

りせ「私?う~ん…色々あって…今はまだ言えない…かな?
    今日、きちんと言ってくれたら、先輩達にも言えるかな?」

千枝「(ああ、芸能人関係かぁ…)」

雪子「(りせちゃん騙されないといいけど…)」

りせ「じゃあ千枝先輩は?」

千枝「あ、わ、私?そ、その…常に私の近くに居た人で…お互い友達だと思ってたんだけど…
    色々あって…い、今はまだ秘密!だけどその内言うから!」

雪子「(花村君か…)」

りせ「(花村先輩かぁ…)」


~ジュネス~

陽介「ぶぇっくしょん!」

クマ「ヨースケ、風邪クマか?」


216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 15:41:26.13 ID:jSWBvZXli

薬局店員「うひょひょ~!ガールズトークは会計を終わってからにしたほうがいいわよ~ん?
      特にそんなもの買うなら尚更よん」

三人「あ、ごめんなさい!!」


~会計後~

千枝「じゃあ、また明日以降詳しく!」

雪子「うん、千枝もりせちゃんも頑張って!ぐっとらっく!」

りせ「みんな風邪ひかないようにねー!」

薬局のおばちゃん「うひょひょ!青春よねぇ」

選択肢
1千枝が先に番長の家に
2雪子が先に番長の家に
3りせが先に番長の家に
4なぜか先に番長の家にラビリスが!?
5なぜか先に番長の家に直斗が!?
>>223



223 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 15:43:27.84 ID:vqugrEY40

4


237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 15:59:29.68 ID:nXcehfF20

ラビリスの説明産業
ロボ娘
関西弁
竹達


P4U_Labrys.jpg

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 17:15:18.01 ID:jSWBvZXli

堂島家

ラビリス「いやぁ~…助かったわ~まさか悠がこっち帰ってきよるなんて思ってへんだから」

番長「こっちも驚いたよ、雨戸閉じようとしたらイキナリラビリスの首がふってきたんだから」

ラビリス「あはは、堪忍な?まさか暴風警報ってのがこんなに凄いとは思わんかったんよw」

番長「で、どうする?美鶴さんに連絡して迎えにきてもらうか?」

ラビリス「う~ん、一応私高性能アンドロイドやし、風で帰れへんなんて恥ずかしいわ…
      ごめん悠!風止むまでここにおらして!」

番長「ふふっ…別にいいよ。ただし」

ラビリス「ただし?なんよ?」

番長「セクロス(セクターゾーン)の相手をして貰おうか!」

ラビリス「…~~っ!!??えっあっ!?」

番長「菜々子が疲れて相手してくれなくなって暇なんだ」

ラビリス「っっっ!?な、ナナちゃんに何させとんの!?」

番長「嫌か?(じーっ)」

ラビリス「えっ…あっ…悠となら…嫌やない…けど…」


258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 17:18:32.91 ID:nXcehfF20

ラビリスもすでにお持ち帰り済みか
世の中クソだな



259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 17:20:12.38 ID:jSWBvZXli

番長「嫌じゃないならしよう」

ラビリス「ま、まちぃや!そ、その…ウチな…ロボットやから…したくても…」

番長「…?」

ラビリス「そやから…その…ウチ…口でしか出来へんのやけど…それで…ええの…?」

番長「?手ではダメなのか?」

ラビリス「あっ…手…で、できへん事も無いけど…」

選択肢
1そこに千枝参上
2そこに雪子登場
3そこにりせ現る
4番長「じゃあ、試しにやってみてよラビリス」
>>270



270 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 17:24:46.94 ID:LbeLzSRv0

5 1~4全部


281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 17:40:50.03 ID:jSWBvZXli

番長「じゃあ試しにやってみてよ、ラビリス」

ラビリス「…試しにするモンやない……本来はその…不純で、乱れた行為やし…」

番長「(ああ、ゲーセンイコール悪い所ってイメージあるんだな、
    けど、セクロスがアーケドゲームって知ってるなんて)…興味は、あるんだろ…?」

ラビリス「せ、せやけど…せやけど…」

番長「じゃあ、しようよ、な?」

ラビリス「……(コクン)」

番長「じゃあ、準備しよっか!」

その頃堂島家玄関前

びょおおおおおおおお…

千枝「…何で…」
雪子「…あなた達が…」
りせ「…ここに居るの…?」



びょおおおおおおおお…


282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 17:45:13.95 ID:OTuDslLF0

オワタ


283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 17:49:08.26 ID:85M8eJtM0

第二回マヨナカアリーナ開催やでぇ……


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 17:54:55.29 ID:jSWBvZXli

番長「さて、準備を…」

ラビリス「…準備なんて…いらへんよ…!(ガバッ)」

番長「な、何を!?」

ラビリス「ウチ…ホンマは嬉しかった!ウチの身体でもええって!
      お○んこ無い身体でもセクロスしたいって言われて…!
      やから…ウチ頑張るから!ウチの口に出してな!?そしてウチのパピオンハートに
      悠の遺伝子を組み立ませてな!!」

番長「な、何か勘違いしている!!お、落ち着け!?」

ガラガラ(堂島家のドアが開く音)

千枝「…鳴上君…」

雪子「これ…」

りせ「どういう事…?」

ラビリス「っ!?うぇあ!?な、何なん!?う、ウチと悠は今から…」

番長「里中!天城!そしてりせ!丁度よかった!
    ラビリスにみんなと同じく「セクロスしよう」って言ったら…!」

4人「「「「えっ…?」」」」


290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 17:57:21.81 ID:nXcehfF20

この番長はもっと伝達力を高めるべき


294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 17:59:18.28 ID:OTuDslLF0

この番長、ある意味では知識も足りないな


296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 18:00:24.83 ID:jSWBvZXli

千枝「……へぇ……私たち全員と……」

雪子「セクロス…したかったんだぁ…」

りせ「同じように…ねぇ…?」

ラビリス「あっはは…ウチだけやなかったんや…」

番長「お、落ち着k」

4人「「「「死ね!女の敵ぃ!!!」」」」

選択肢
1 イゴる
2 パトる
3 説教部屋
>>305



305 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 18:01:45.10 ID:9k/yo+490

2


316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 18:07:59.92 ID:4642lGmh0

ガメオベラ!


315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 18:07:25.02 ID:WsGxaRWr0

パトる=真3のガメオバな


319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 18:08:28.82 ID:iOy3nqjX0

高難易度で知られる女神転生シリーズの中でも屈指の難易度を誇る真・女神転生III。
ゲームオーバーの描写がフランダースの犬に似ていたためユーザーにつけられた略称
本作をプレイした人間ならば必ず一度は目にする光景である。
ゲーム、アニメなどで似た言葉としてhageる、マミる、などがある。



312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 18:05:15.26 ID:jSWBvZXli


死の安らぎは 等しく訪れよう
リア充に非ずとも キモオタに非ずとも

大いなる意思の導きにて


おわり


320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 18:08:35.86 ID:7ypOTb//0

おい




おい



350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 18:48:50.94 ID:nXcehfF20

鳴上「・・・うーん、夢か」

菜々子「お兄ちゃんどうしたの?速くセクロスの続きやろ!」

鳴上「菜々子、セクロスは嫌な予感がするから今度は>>355しよう」


355 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 18:51:09.64 ID:vqugrEY40




357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 18:51:38.88 ID:HQDVdwb70

だめだこれ


358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 18:51:56.29 ID:nXcehfF20

おい


373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 19:19:04.84 ID:nXcehfF20

菜々子「H?Hってなあに?」

鳴上「それはね・・・」

~~~~

菜々子「この漫画おもしろーい!」

鳴上「菜々子ならH(ハンタ)の面白さを理解してくれると思ったよ」

鳴上「せっかくだから多くの人に布教したいな・・・>>376も一緒に見ないか誘ってみよう」


376 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 19:19:54.58 ID:ySCLQ44k0

ラビリス


378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 19:28:01.79 ID:nXcehfF20

鳴上「そうだ、ラビリスにHをみせよう」ピポパポ

ラビリス「もしもし、悠か?何の用や?」

鳴上「今から俺の家に行ってHを見ないか?」

ラビリス「はぁ!?何言うてんの」

鳴上「ラビリスにHの魅力を教えようかと思って」

ラビリス「Hの魅力?ウチまだ心の準備が・・・」

鳴上(心の準備までいるってことは漫画読むのは初めてなんだな)

鳴上「大丈夫だよ、俺が手とり足とり教えてあげるから」

ラビリス「え?今なんて?」

鳴上「だから、俺が手とり足とり教えるって、だから安心してこい」

ラビリス「・・・わかったわ、ほな」プツッ

鳴上「ふう、つぎは>>385を誘おう」


385 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 19:30:12.66 ID:TYtkK8GC0

ライドウ


390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 19:36:05.45 ID:nXcehfF20

鳴上「ライドウか、電話してみよう」ピポパポ

ライドウ「ん、鳴上か、何か用か?」

鳴上「ああ、今菜々子とハンターハンターを見てるからおまえも来ないか?」

ライドウ「お、マジか、行く行く」

鳴上「じゃあ俺のうちまで来てくれ、それじゃあ」

ライドウ「ほい」プチッ

鳴上「さて、次は>>420 >>423だな」


420 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 19:52:16.58 ID:e8/X99Y50

クマ


423 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 19:52:39.48 ID:HQDVdwb70

陽介


431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 19:59:22.24 ID:e8/X99Y50

よしいい完二にホモスレになってきた


430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 19:57:06.20 ID:nXcehfF20

鳴上「クマか、呼んだことなさそうだし喜んでくれるかな」ピポパポ

クマ「もしもし、センセイ、何か用クマ?」

鳴上「今からおれのうちでH見ないか?」

クマ「H?Hって何クマ?」

鳴上「Hって言うのはハンタのことで云々」

クマ「クマ漫画なんて呼んだことないから楽しみクマ!喜んでいくクマ!」

鳴上「ああ、わかった」プツッ

鳴上「あ、陽介を誘い忘れてた、電話するか」


433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 20:01:20.85 ID:nXcehfF20

鳴上「もしもし、花村か?」

花村「おう、どうした相棒?」

鳴上「今からおれの家に来てH見ないか?」

花村「ちょ、マジでいってんのか!?」

鳴上「本気も本気だ、クマも来るって言ってたぞ」

花村「俺も行くから、まっとけよ!」プツッ


478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 21:46:44.43 ID:nXcehfF20

鳴上「さて、ラビリスにライドウ、花村にクマと完璧な布陣だな」

ピンポーン
鳴上「さっそくきたな、誰だ?」

1ラビリス
2花村
3ライドウ
4クマ
>>483



483 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 21:48:39.81 ID:UqnT2yae0




486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 21:53:03.09 ID:nXcehfF20

鳴上「花村か、ちょうど一番乗りだ」

花村「そんなことより早く見せろよ!」

鳴上「どうしたそんなに焦って、まあいくぞ」

菜々子「陽介おにいちゃんこんにちは!」

花村「ちょ、菜々子ちゃん!?おい悠、まさか菜々子ちゃんの前で見るのか?」

鳴上「だから言ったじゃないか、一緒にハンタ見ないかって」

花村「何だよ、ハンターハンターのことかよ・・・」

鳴上「本当は何だと思ったんだ?」

花村「そ、それは・・・ハハハ」
ピンポーン
鳴上「お、次のお客さんだ、」

1ライドウ
2クマ
3ラビリス
>>490



490 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 21:54:10.90 ID:RLpegUmZ0

1


496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:13:24.46 ID:nXcehfF20

ライドウ「よう、今日はよろしくな」

鳴上「ああ、こちらこそよろしく」

花村「ところで悠、後誰が来るんだ?」

鳴上「後はクマとラビリスの二人だ」

花村「そうか・・・(すんげぇ嫌な予感がする・・・)」

ピンポーン
1ラビリス
2クマ
>>500



500 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:19:34.16 ID:dDK6Ca1x0

2


501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:22:05.27 ID:nXcehfF20

クマ「ナナチャン!一緒にハンターハンター見るクマ!」

菜々子「わーい!クマさんだ!」

花村(つまり残りは・・・おい鳴上、やばくねぇか?)

鳴上(何が?)

花村(ダメだこいつ)
ピンポーン


503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:39:53.56 ID:nXcehfF20

ラビリス「今来たで・・・ってなんでそんなにおんのや!?」

花村「やっぱりか、Hって言うのは実は・・・」

鳴上「ハンターハンターのことなんだ」

クマ「ラビチャンも来たクマ!一緒にハンタ見るクマ!」

ラビリス「・・・アリアドネ!」カッ

死の安らぎは 等しく訪れよう
人に非ずとも 悪魔に非ずとも

大いなる意思の導きにて


504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:41:04.30 ID:1E0bSuVp0

あのさぁ…


508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:46:42.73 ID:jamMRTAx0

やっぱハーレムでいきましょう、ハーレム


509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:47:15.17 ID:nXcehfF20

鳴上「ん・・・・あれ?」

菜々子「ハンターハンター面白かったね!」

鳴上「あ、うん・・・じゃあ今度は>>512をやろう」


512 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:47:56.77 ID:dDK6Ca1x0

パンツレスリング


517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:56:18.65 ID:nXcehfF20

菜々子「え?なぁにそれ?」

鳴上「まず>>520と例を見せるからそれを見てくれ」

菜々子「うん!わかった!」


518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:57:41.09 ID:6Ho7gWEYO

かんじ


519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:57:48.05 ID:LbeLzSRv0

完二


520 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:57:55.64 ID:pUP9QL9v0

かんじ


523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 22:58:14.32 ID:6Ho7gWEYO

やはり完二


530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:16:51.48 ID:e8/X99Y50

>もう後戻りはできない…


535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:25:35.17 ID:oEkJyZw/0

鳴上「まずは電話するか…」

完二『あ、先輩うっす!稲葉に来たとたん暴風警報で災難ッスね…で、何か用事っすか?』

鳴上「ああ、至急俺の家に来て欲しい」

完二『至急っすか…何かあったんすか?先輩』

鳴上「いや、俺とパンツレスリングをして欲しいんだが…」

完二『…なっ!?せ、先輩…ああそうっすか…先輩ケンカ売ってんすね…』

鳴上「いや、違う。本気でパンツレスリングをオマエとしたいんだ、お前と!」

完二『……先輩命令っすからね…いきますよ…』


537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:29:30.85 ID:oEkJyZw/0

~巽屋~

完二「…ったく…鳴上先輩まで花村先輩みたいな事を…」

完二「けど、本気って行ってたよなあ…」

完二「俺とガチでタイマンしたいって言うなら前見たいにテレビん中ですりゃあいい事だし…」

完二「……!?ま、まさか…先輩…ガチなんじゃ…!?」

完二「そういや、花村先輩とも異様に仲がいいし…俺が、ね、ね、狙われている…!?」

完二「ど、どうしよう…!だ、誰かに相談した方がいいのか!?」

完二「そ、そうだ!>>540に相談してみたら!!」


540 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:31:17.81 ID:HQDVdwb70

ナオト


546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:35:42.78 ID:oEkJyZw/0

完二「な、直人に相談してみるか!こ、こういうの真剣に乗ってくれそうだし!?」

ぴぴぽぴぽ

とるるるる…

直斗『はいもしもし、白鐘です、巽くんから電話なんて、珍しいですね・・・?』

完二「な、直斗か!?あ、あのなぁ!?
    少し相談に乗ってもらいたくて電話したんだわ、す、少し時間いいか?」

直斗「相談・・・ですか?いいですよ?相談に乗るのも探偵の仕事ですから」

完二「あ、あのな・・・!?」

完二は先程鳴上にパンツレスリングに真剣に誘われた事を説明した。


549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:39:51.31 ID:oEkJyZw/0

完二「…ってな訳で先輩がガチなんじゃないかって…もしガチなら俺どうしたらいいか分かんねぇんだよ…」

直斗『先輩がガチホモ…ですか…』

完二「なあ直斗…どうしたら良いと思う…?」

直斗「そうですねえ…」

選択肢>>551
1 直斗「いいじゃないですか、先輩の気持ちに答えてあげれば」
2 直斗「自分の気持ちに素直になったらどうですか?それが答えなんじゃないかって僕は思います」
3 直斗「先輩と巽くんの情事は二人の問題です。二人で話し合ってください」



551 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:40:46.39 ID:LbeLzSRv0

2


554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:46:16.01 ID:oEkJyZw/0

直斗『自分の気持ちに素直になったらどうですか?それが答えなんじゃないかって僕は思います』

完二「は、はぁ!?どういうこった直斗!!」

直斗『先輩は巽君に『パンツレスリングをしたい』と言っただけなんですよね?』

完二「あ、ああ、そ、そうだけどよ…」

直斗『ただそれだけの事で悩んでしまう貴方の気持ち、
    それは多分、深層心理の中で先輩の事が好きなんだと思うんですよ…』

完二「お、おい!ふ、ふざけんなよおい!?」

直斗『巽君、あなたは意識していない相手に
    パンツレスリングしようと言われてそこまで思い悩みますか?』

完二「ち、ちが…」


560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:50:21.38 ID:oEkJyZw/0

直斗『具体的な好きな人がいるならともかく、
    好きな人が居ない現場でそこまで思い悩むんですし・・・きっと…』

完二「なんだよ・・・好きな人なら居るよ!!」

直斗『それは初耳でした。
    けどそれは自分の深層心理を認めたくない苦し紛れの言い訳じゃないんですか?』

完二「言い訳・・・?ちげぇよ…去年からずっと好きだった奴がいんだよ!!」

直斗『ふむ…参考までに聞かせてください。誰が好きなんですか?』

完二「おめえだよ!直斗!!!」

直斗『…ひぇっ!?』

完二「俺は!ずっと前からお前の事が好きだったんだよ!!!!!」


565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:53:15.97 ID:oEkJyZw/0

直斗『…ほ、ホント…ですか…?』

完二「…こんな事冗談で言うかよ…!もう一度聞きたいか!ああん!?」

直斗『い、いえいえいえ!!け、けけけ結構です!!』

完二「んで…?返事は…!?」

直斗『……』

完二「……」

直斗『今は…友達としてしか…見れないです…』

完二「……そうかよ…」


570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:55:39.12 ID:9KgkJb7V0

完二…


571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:55:41.50 ID:rELeaeHFI

漢らしいぜ!


572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:56:58.55 ID:oEkJyZw/0

直斗『ただ…これからどうなるかわかりませんから…』

完二「……」

直斗『友達からはじめる…で、いいですか?』

完二「…!?も、ももももちろんだぜ!」

直斗『じ、じゃあ…い、一旦電話…切りますね…』

完二「お、おう…」

ぷーっ、ぷーっ

完二「い、いやったあああああああああああああ!!!やったぜ俺!いょっしゃああああ!!」

完二母「完二、鼻血出てるわよ」


575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 23:58:17.85 ID:oEkJyZw/0

堂島家

菜々子「お兄ちゃん、巽お兄ちゃん遅いね~」

番長「そうだな…」

-Never more-

無慈悲な言葉だけが デタラメに街に溢れてる

never more 切なく流れてた声

(以下略)


おわり


580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:01:27.46 ID:nXcehfF20

まさかホモルートからここまで昇華するとは思わなんだ


581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:04:09.48 ID:fMxA2dAp0

コンテニューどこからはじめるか

>>585


585 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:06:42.00 ID:2Os87Joa0

最初


590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:11:31.47 ID:ubvvbw3si

TV『現在稲葉市全域で大雨暴風警報が発表されました。あまり外出をされないように…』

菜々子「お兄ちゃん、暴風警報って何?」

鳴上「とってに凄い風が吹いてお外に出れない事だよ」

菜々子「そうなんだ~…折角久しぶりにお兄ちゃんが帰って来たのに菜々子面白くない!」

鳴上「残念だね…そうだ菜々子!>>595をしないか?」


595 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:13:30.85 ID:pKt2inOG0

お料理


596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:14:25.18 ID:lU5rmr/S0

まともだ


598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:15:51.48 ID:ubvvbw3si

番長「じゃあ、暇だしお料理作るか!」

菜々子「わーい!お兄ちゃんのご飯久しぶりだー!」

番長「菜々子、今日は何食べたい?」

菜々子「う~んとね…えっとね…菜々子!>>603が食べたい!」


603 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:17:17.15 ID:eujmh1St0

お兄ちゃんのおちんちん


613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:22:09.27 ID:54E7gUzp0

まともだったのは一瞬だけだったか


615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:23:13.46 ID:ubvvbw3si

菜々子「菜々子ね!えへへ~菜々子!お兄ちゃんのおちんちんが食べたい!」

番長「………は?」

菜々子「だから、菜々子、お兄ちゃんのおちんちんが食べたい!」

番長「…菜々子、そんな言葉どこで覚えた…?」

菜々子「えへへ~、うーんとね!お父さんが読んでた本に書いてたの!
     男の人に『何が食べたい?』って聞かれたら『今夜は貴方のおちんちんが食べたい』
     って答えると喜んでくれるって書いてあったの!お兄ちゃん、嬉しい?」

番長「…菜々子!その本どこにあった!?」

菜々子「えっ?電話の横においてあったよ?」


616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:23:41.51 ID:xU9ES1mr0

堂島さん・・・


618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:24:22.12 ID:eujmh1St0

親父・・・


619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:24:33.52 ID:UC5/wDMG0

遼太郎・・・


623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:27:27.77 ID:ubvvbw3si

>電話の横を調べた。
>電話帳の横に成人向け雑誌が無造作に置いてある…
>堂島さんも男だ…こう言うのも読む時だってあるだろう…しかし…

選択肢>>630
1 堂島さんに今すぐ電話。厳重注意をする。
2 とりあえずビリビリに破いて何食わぬ顔で料理をする
3 番長「菜々子、料理は少しまってくれ。お兄ちゃん少し自分の部屋でこの本読んでくる。
     入らないで待っていて欲しい」



630 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:28:31.37 ID:fcMqLmdg0

3


635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:36:06.17 ID:ubvvbw3si

番長「菜々子、お兄ちゃんこの本少し興味出てきたから読んでくる。
    ちょっとだけ待っててくれないかな?」

菜々子「えー!じゃあ菜々子もお兄ちゃんと一緒に読む!」

番長「だめだ、すぐ戻るからテレビ見て待ってて?
    その間お兄ちゃんの部屋に絶対に入っちゃだめだよ?」

菜々子「…うん…分かった…」


~30分経過~

菜々子「お兄ちゃん…遅いなぁ…」

番長の部屋「はぁ…はぁ…うっ!ふぅ…堂島さん、いい本持ってるな…後もう一発…」

菜々子「暇だなぁ…そうだ!>>644に電話しよう!」


644 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:40:34.14 ID:pKt2inOG0

お父さん


647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:45:48.78 ID:ubvvbw3si

菜々子「お父さんの本だし、お父さんに電話しよーっと!」

とるるるる…

堂島『菜々子、どうした?』

菜々子「お父さん~…今日、お仕事帰り、遅い?」

堂島『ん、あ、ああ…風が強くてなぁ…折角悠が来てるってのに帰れそうにない…
    いや、暴風警報の時に悠が来てくれて運が良かったのか…』

菜々子「…それならいい…」

堂島『ん?菜々子どうした?』

菜々子「…お父さんあのね?お兄ちゃんが、お父さんの本を持っていったきり部屋から出ないの…」

堂島『俺の…本…?』


650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:49:01.69 ID:ubvvbw3si

菜々子「うん、電話帳の所にあった本…」

堂島『あ、ああ…あれをか…そ、そうか…
    ま、まあ、お兄ちゃんはすぐ戻るから、悠の部屋には絶対に入らずに待ってなさい』

菜々子「えっ?お父さんそれってどういう…切れちゃった…次は>>653に電話しようかな…」


653 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:50:15.40 ID:/lFXm8W6O

クマー


657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 00:55:04.35 ID:ubvvbw3si

菜々子「よし!クマさんに電話だ!!」

クマ『ナナちゃ~ん!電話ありがとクマ~!今日はセンセが帰って来てるから
    電話ないかと思ってたクマー!センセイはちかくに居るの?』

菜々子「ううん、居ないの…お兄ちゃん…
     突然菜々子を置いて…部屋の中に入っていっちゃって…出てこないの…」

クマ「むむむ、何か事件の匂いがするクマよぉ!
    今からナナちゃんの家にごするから待ってるクマー!!


663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 01:02:49.09 ID:ubvvbw3si

クマ「ってな訳でナナちゃん家にやってきたクマー!」

菜々子「クマさんはやーい!」

クマ「…外に出た瞬間大変だったクマ…風に飛ばされて頭ぶつけて…
    飛ばされた先がナナちゃんの家の前だったのが不幸中の幸いだったクマ…」

菜々子「クマさん大変だったんだね」

クマ「大変だったクマ…」

菜々子「お疲れ様クマさん、さて、どうしたらいいと思う?」

選択肢
1 センセイの部屋に堂々と入るクマー!
2 こっそりドッキリ大作戦クマー…
3 こんなこともあろうかと、パオフゥ印の盗聴器しかけてあるクマ
>>666



666 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 01:03:47.13 ID:0owK0RxV0

2


669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 01:07:06.61 ID:ubvvbw3si

クマ「こっそり覗き見大作戦クマー」





…その後の事は誰も語ろうとしない
ただ、その後、クマの姿をみたものは誰もいなくなった


671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 01:07:31.21 ID:ubvvbw3si

終わり

気力つきた…


674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 01:08:43.22 ID:nAAgnLb/0

おつかれちん


676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 01:09:29.46 ID:/lFXm8W6O

乙でした



ペルソナ4 ザ・ゴールデン 特典 PlayStation Vita用スクリーン(タッチスクリーン)オリジナル保護シート(壁紙付き)付きペルソナ4 ザ・ゴールデン 特典 PlayStation Vita用スクリーン(タッチスクリーン)オリジナル保護シート(壁紙付き)付き
PlayStation Vita

アトラス 2012-06-14
売り上げランキング : 6

Amazonで詳しく見る by AZlink

テレビアニメ『ペルソナ4』 ねんどろいど 天城雪子 (ノンスケール ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア)テレビアニメ『ペルソナ4』 ねんどろいど 天城雪子 (ノンスケール ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア)


グッドスマイルカンパニー 2012-07-25
売り上げランキング : 38

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
[ 2012/04/05 00:00 ] その他SS・ペルソナ4 | TB(0) | CM(6)
安価がひどいw
あと呼称くらいはちゃんとあわせてほしいな
陽介は悠と読んでるのに、悠は花村っておかしいですよ
[ 2012/04/05 02:35 ] [ 編集 ]
すごい酷いんだが・・・大丈夫かwww
[ 2012/04/05 15:55 ] [ 編集 ]
この番長は酷いなw
[ 2012/04/05 16:57 ] [ 編集 ]
メキドラオンじゃなくてメギドラオンじゃないか?
[ 2012/04/06 11:55 ] [ 編集 ]
うんこ安価祭じゃねーか!
[ 2012/04/12 17:19 ] [ 編集 ]
だが菜々子のエロを回避した>>1は素晴らしい奴だ
[ 2012/04/18 17:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。