素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紗季「夏海とくっついたまま離れられない…!」

未完……

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 18:35:32.10 ID:W1CBvwQs0

夏海「ど、どう言うことなのよコレ!?」

紗季「私に聞かないでよ!ったく暑苦しいわね…」

夏海「困ったなぁ…」

紗季「……」

紗季(夏海の…夏海の匂い…ハァハァ)

紗季(甘い匂いと汗の匂いが混じってる…ハァハァ)

夏海「紗季?どうかしたの?」

紗季「な、何でもないわよ」

紗季(ハァハァ…これは夏海とずっと一緒にいられるってことよね?//)



20120428193249_original.jpg
 
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 18:39:51.45 ID:W1CBvwQs0

夏海「何で離れないのよ…!このっ!」

紗季「ちょっと、そんな無理に離そうとしても…」

ボフッ

夏海「きゃっ!」

紗季「ふぇ?」

夏海「ちょ、ちょっと!私の胸に顔埋めないでよ!」

紗季「し、仕方ないでしょ!」

紗季(あぁ…夏海のおっぱい柔らかい…//)

紗季(なっちゃん…//)


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 19:01:46.23 ID:yKo12/2y0

紗季「ね、ねぇ…」

夏海「何よ?」

紗季「も、もしこのままだったらお風呂とかどうするつもり…?」

夏海「今はそんなこと心配してる場合じゃないでしょ!!そうだ、あの二人なら何か知ってるかも」

紗季「え?」

夏海「ほら、行くよ紗季」

紗季「ちょ、ちょっと待ってよ!!こんな汗かいたまま外に出られるわけないでしょ!!」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 19:24:45.07 ID:yKo12/2y0

紗季「お風呂入ってくる」

夏海「それだと必然的に私も一緒に入ることになるんだけど…」

紗季「なら夏海も入ればいいじゃない?汗臭いのが隣にいると迷惑だし」

夏海「……まぁ仕方ないか」

紗季「ん、しょっ…、…脱ぎにくいわね…」

夏海「ん…っ、私も…、そうだ紗季、私の脱がしてよ、私も紗季脱がせてあげるから」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 19:28:11.05 ID:yKo12/2y0

紗季「は、はぁ!?////」

夏海「ほら、手あげて」

紗季「ひゃっ…!?ん…ちょ、ちょっと!!どこ触って!?あぁンっ…!!////」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 19:34:04.85 ID:yKo12/2y0

夏海「ちょっと!暴れないでよ!!脱がせにくいでしょ」

紗季「な、夏海が変なとこ触――んっ…や、はぁぁンッ!!////」

夏海「もうっ!!じゃあブラもとっちゃうよ」

紗季「え…ま、待っ――ひゃ…ッ、や、はっ…あぁン…ンっ…////」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 19:46:46.52 ID:yKo12/2y0

紗季「あ…ン、はぁ…っ、はぁ…っ////」

夏海「どうしたの?紗季、下も脱がすよ」

紗季「ぁンッ…!?ダ、ダメ…!!今は!!////」

夏海「紗季…?すごい…ぬ、濡れて……?」

紗季「ち、違うわ!!これは汗が――」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 20:00:13.77 ID:W1CBvwQs0

いいぞ


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 20:00:16.98 ID:yKo12/2y0

夏海「ふぅん…」

紗季「あ…あぅ……////」

夏海「まぁいっか、それより紗季、はやく私のも脱がせてよ」

紗季「へ!?あ…、そ、そうね……////」


夏海「ん…しょっ…と、ありがとね紗季」

紗季「う、うん……////」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 20:11:09.53 ID:yKo12/2y0

夏海「ふぅ~気持ちいい~♪」

紗季「そ、そうね…////」

夏海「こんな風に一緒にお風呂入るなんか何年振りだっけ?」

紗季「さぁ?覚えてないわよ、そんなこと」

夏海「てか紗季って私たちの中で一番スタイルいいよね?」

紗季「な、何よ?急に…////」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 20:14:52.38 ID:yKo12/2y0

夏海「おっぱいとかこんなに」

紗季「ひゃッ…!?は…あッ…んんっ、く…はァ…ン////」

夏海「羨ましいなぁ、私ももう少しくらいあっても…」

紗季「あ…ンっ…、や…はぁ…ッン…な、夏海…やめ…ッ////

夏海「え、何?もしかして紗季、感じてるの?エロいなぁ…」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 20:19:36.05 ID:yKo12/2y0

紗季「な…え、エロ――!?夏海が触ってくるから…」

夏海「でも感じてるのはホントじゃん!乳首だってこんなに硬くなって」

紗季「はぁ…っ、あ、ア…んっ…く、ああぁぁンンン!!////」

夏海「可愛いな、紗季は」

紗季「ちょ、ちょっと…や、やだ…もうやめ…ッ…あっ、ン…はッ…////」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 20:33:38.81 ID:yKo12/2y0

夏海「今日は紗季の新たな一面見ちゃったなー」

紗季「も、もう////怒るわよ」

夏海「ごめんごめん、身体洗ってあげるからそこ座って」

紗季「じ、自分でできるわよ!!それくらい////」

夏海「いいからいいから、じっとしてて」

紗季「な、夏海――あ…ッ、ふぁ…、胸ばっかり…ッ、あ、ン……////」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 20:38:27.01 ID:yKo12/2y0

紗季「は…ぁ、あ…ンンッ…!!や、やだ…ダ…メ…ッ」

夏海「へぇ、お腹も弱いんだ」

紗季「ん…はッ…やぁ、ンンンッ!!あ、あ、ふぁぁ…ん、や…あああああァァァ!!!!////」

夏海「紗季、もしかしてイっちゃった?」

紗季「ふぁ……ッ…ぁ、…ン……っ////」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 20:47:11.16 ID:yKo12/2y0

夏海「次は下の方だね、足開いて紗季」

紗季「う、うん……へ?や、やだ…そこはいいからッ…////」

夏海「ちゃんとここも綺麗にしなきゃダメだよ」

紗季「やっ…ダメ!そこはホントに…ダメ、ダメ…や、やぁぁ////」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 20:49:18.80 ID:yKo12/2y0

夏海「さっきより濡れてるよ、紗季」

紗季「ッ!!////はぅ…ぁ、あ…やめ、あ…ン、そこ…だめぇぇ!!!!////」

夏海「お、紗季のクリトリス発見」

紗季「あッ…や、や…な、なつ…っ、やめッ…そ、そこ…ホントに…や、あああァァァ////」

夏海「あ、すごいいっぱいお汁でてる」

紗季「な、夏海…お願いだからもう…や、やめ…ッ…ン」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 20:54:27.50 ID:yKo12/2y0

夏海「紗季がエッチなのが悪いんだよ」

紗季「そ、そんなこと…ン、はッ…や、あ、ンンぁッッ!!
    だ…だめ、そこ…クチュクチュしちゃらめぇぇぇぇ!!!!////」

夏海「あ、大丈夫?紗季、またイっちゃった?」

紗季「ぁ…ン、はぁ…ッ、はぁッ…ぁ…んくッ…////」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 21:02:38.80 ID:yKo12/2y0

紗季「あ…や、ん…はッ…ら、らめぇ…こ、これ以上は、おかしくなっちゃうぅぅぅ!!!!////」

凛子「あ…」

優香「え、えーっと……、何ていうか…お邪魔しましたー!!」

凛子「退散」

夏海「ま、待って!!話を聞い――追うわよ、紗季」

紗季「…………死にたい」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 21:10:35.02 ID:yKo12/2y0

夏海「紗季、しっかりして!!あ、あれ…?いつの間にか体が離れるようになってる」

紗季「……っ、ひっく」

夏海「いつまでも泣いてないで二人にちゃんと説明しにいこう?」

紗季「せ、説明って……何をどう説明するのよ!?酷いよ、夏海…」

夏海「あ、うぅ…、と、とにかく私は二人のとこ行くから紗季も後でちゃんと来なさいよ!!」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 21:15:11.17 ID:yKo12/2y0
――――――――――

優香「はっ…はっ……!!疲れたぁ~!!」

凛子「ここまで来れば多分大丈夫」

優香「それにしてもびっくりしたぁー!!あの二人がまさかあんな関係だったなんて」

凛子「レ…レズ?」

優香「そう、それだ!!」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 21:21:03.06 ID:yKo12/2y0

夏海「違う!!」

優香「わっ!?」

凛子「出た…」

夏海「ちゃんと説明させてよ、あれには理由があるんだから」

優香「理由?」

夏海「その…えっと、私は嫌だって言ったの!!それなのに紗季が無理矢理に…」

夏海「私を気持ちよくさせたら毎日朝練に行ってあげるわ、なんて言われたものだから…////」

優香「ほぇー」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 21:21:49.31 ID:KZgGQdlP0

ほぇー


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 21:27:13.28 ID:yKo12/2y0

――――――――――

紗季「はぁ……もう優香と凛に顔合わせられないよ……」

紗季「夏海……、さっきの凄く気持ちよかったな////あんなの初めて――」

紗季「あ、はぁ…ッ、ん…わ、私何して――や、ン…くっ、だめ…止まらない…ンンッ////」

紗季「はッ…は、ン…あ、あぁ…ッ、や…は、あぁぁン…!!////」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 21:33:37.31 ID:yKo12/2y0

――――――――――

優香「紗季、来ないね…」

夏海「さすがにあれ見られちゃ私たちに会いづらいよ…」

優香「んー、どうしたものかなー?」

凛子「御石様にお願いしてみる?」

優香「何を?」

凛子「紗季ちゃんのこと」

優香「だから何て?」

凛子「ん~?」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 21:37:27.55 ID:yKo12/2y0

夏海「そうだ!!紗季がありのままの自分をさらけ出せますようにっていうのは?」

優香「おぉ!!いいじゃん♪」

凛子「うん、それがいいと思う」

優香「じゃあ早速、御石様にお願いしよー!!」

夏海「ちゃんと3人で心を一つにするのよ」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 21:40:27.72 ID:yKo12/2y0

夏海「いくよ、せーのっ…」

『紗季がありのままの自分をさらけ出せますように』

御石『おk』


優香「お願い、届いたかな?」

凛子「ん、多分大丈夫」

夏海「じゃあまた明日ね」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 22:01:23.42 ID:KZgGQdlP0

もう十分にありのままの自分をさらけ出してると思うがww


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 21:45:53.82 ID:yKo12/2y0

――――――――――

夏海「紗季、今日も朝練来ないつもりかな…」

夏海「あれ?部室に誰か先に来てる?」

ガチャ

紗季「あ、ン…はぁッ、や…気持ち…イイ…ッ、ン…や、はっ…あぁン!!////」

紗季「ン…あ、ぁ…ラケット太すぎ…こんなの入らな…ああぁぁぁ!!////」

夏海「さ、紗季!?」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 22:00:29.25 ID:yKo12/2y0

紗季「ン…あ、夏海?夏海も…一緒に、気持ちよくなろ?」

夏海「紗季、あんたこんなところで…!?」

紗季「場所なんかどうでもいいのよ、私は今気持ちよくなりたいんだから」

紗季「ねぇ夏海、またその手でイかせて…お願い////」


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 22:08:30.92 ID:yKo12/2y0

夏海「もぅ、しょうがないな…紗季は」

夏海「またこんなに濡らして…、いつからしてたの?」

紗季「ン…あ、くぅ…は、ぁ…わ、わかんな……ンああぁぁ!!////」

夏海「ほら見て、ラケット、紗季の中にこんなに深く入ってるよ」

紗季「あ、あ、ンんんっッ!!!!
    ふぁ、や…お、奥…突かれて、子宮が…ふぁぁあああッッ!!!!////」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 22:19:07.66 ID:yKo12/2y0

――――――――――

紗季「おはよー♪」


男「おい、今日の水越さんなんかエロくね?」

男「わかるわかる、胸元とか、もうおっぱい見えそうじゃん」

紗季「ん?なぁに?」

男「な、何でもないよ!!ははは…」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 21:02:10.16 ID:KZgGQdlP0

なんてけしからんもっとやってくださいおねがいします



貴重な夏色キセキスレ


Non stop road/明日への帰り道(夏色盤)Non stop road/明日への帰り道(夏色盤)
スフィア

ランティス
売り上げランキング : 348

Amazonで詳しく見る by AZlink

夏色キセキ(1) (ヤングガンガンコミックス)夏色キセキ(1) (ヤングガンガンコミックス)
たつひこ

スクウェア・エニックス 2012-05-25

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
[ 2012/05/05 06:00 ] その他SS | TB(1) | CM(3)
惜しいぬ
[ 2012/05/05 10:33 ] [ 編集 ]
貴重な夏色キセキSSが…うごごご
[ 2012/05/07 13:15 ] [ 編集 ]
あまりに貴重すぎる夏色SS

うっ!




ふぅ…
[ 2012/05/07 20:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【紗季「夏美とくっついたまま離れられない…!」】
未完……1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 18:35:32.10 ID:W1CBvwQs0夏海「ど、どう言うことなのよコレ!?」 紗季「私に聞かないでよ!っ
[2012/05/05 09:47] まとめwoネタ速neo
プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。