素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京子「あかり・・・あかり・・・!」クチュクチュ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 00:25:42.95 ID:OTmDJ5+zi
           \ ___
           xヘ_}_/ - 、丶.`丶_
        __/ニゝ   '¨ ̄`  `く-=ヽ\
     イー/'´               \ } }
    { ∨ /         ヽ        ヽンヘ
    ∨ /          }  } ヽ     ',  _.ゝ
   〃:| /   { {   :  ハ∧ }|  l''´l
    _.ゝ| {  { ハ∧{ : j / j  V| |  |: |
  / :::: | ヽ V { ___\{′x:== 、jイ  j:|: |
  ヽ::::::|  \{ 〃⌒`     ::::::: | ./:|}リ
   \:| !   { ::::::   '_ .    |/: : j/
      (´ |ヽ ト 、   V  }   /j/ィ/j/
      \/ヾ  >ー-r-‐ '{/:`'く
       ヽ | ∧:::::/_ -/::::::::::::;ゝ、
          \/  \{::`ン::::::: /   |
         |    (;;)ー ''´/   |
         |   lニコ   /    イ   これ…とうとう
         |   /:iハ  /^'ー---}     きちゃったかな!
         l   /:::l::∧ {::::::::::::::::{
  七._  -/┐ヽ |  |  /l⌒ヽ  n 土  ノ__」_ヽ _」__\''
 (_乂 )  / /     _/  V  ノ  ヒl 寸  |  |_  ノ _|
 
 
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 00:26:19.69 ID:FL29ep9v0

空白は甘え


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 00:27:25.48 ID:h3hKGeCk0

>>3
わろた



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 00:40:40.62 ID:s4JVb2WT0

京子「あかりっ……あかりぃっ……!」ビクビクーッ

京子「……」ガク

京子「……」ハァハァ

京子(はあ、今日もあかりでひとりえっちしちゃった……)

京子(凄く気持ち良かったけど、むなしいなあ……)


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 00:49:32.71 ID:s4JVb2WT0

私がひとりえっちを覚えたのは、小学三年生の頃だ

あの時の私は、結衣やあかりに依存していた

2人と離れることを、凄く恐れていた


だから、夏休みのお盆時期が嫌いだった

だって、結衣もあかりも、親戚の家にお泊りに行ってしまうから


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 00:53:43.37 ID:s4JVb2WT0

結衣「じゃあ、あかり、京子を宜しくね?」

あかり「うん、任せて」

京子「う、うう、ゆい、行っちゃやだ……」ヒック

結衣「もう、京子泣かないで、あかりがいるでしょ」

京子「だって、あかりちゃんも、あと何日かしたら、親戚の家に行っちゃうもん」グスッ

京子「そうしたら、わたし、ひとりでもん……」グスッ

結衣「もう、京子は泣き虫だなあ……私もあかりも、早く帰るようにするから」

結衣「しばらくだけ我慢してよ」

京子「う、うう、ひっく……」ゴシゴシ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 00:55:43.22 ID:s4JVb2WT0

結衣が親戚の家に行ってしまって

あかりと二人っきりで何日か過ごした

楽しかったけど、あかりが親戚の家に行っちゃう日の前日には

やっぱりまた泣いてしまった

拗ねて、あかりを困らせた


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 00:58:49.76 ID:s4JVb2WT0

京子「うああんっ、あかりちゃん、行っちゃやだよお、ひとりになっちゃうよお……」ビー

あかり「京子ちゃん、ごめんね、ごめんね」ナデナデ

京子「う、うう、やだよぉ……」グスッ

あかり「京子ちゃん、どうして1人はいやなの?」

京子「だ、だって、寂しいから」ヒック

京子「あかりちゃんや結衣が居なくて、悲しいから……」グスッ

あかり「そっか……」

京子「うう、ひっく……」

あかり「じゃあね、あかりが、
     京子ちゃんが一人でも寂しくないように、いいおまじないを教えてあげる!」

京子「おまじない?」グスッ


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:02:05.87 ID:s4JVb2WT0

あかり「うん、お姉ちゃんに教えて貰ったんだけど」

京子「あかりちゃんの、おねえちゃん……?」

あかり「そう、お姉ちゃんは色んな事を知ってて、色んな事をあかりに教えてくれるんだ!」

あかり「お星様がまたたいて見える理由とか、セミさんにひっついてる細かいムシの事とか!」

京子「すごい……」

あかり「うん、お姉ちゃんは、あかりの自慢なの」ニコ

あかり「それでね、ひとりでも寂しくなくなるおまじないって言うのはね……」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:04:58.80 ID:s4JVb2WT0

京子「あ、あかりちゃん、必要なもの、あつめてきたよ」トテトテ

京子「せっけんと、ロープと、ティッシュでいいの?」

あかり「うん、あかりも用意してきた!」

あかり「あかりの写真と、お姉ちゃんの部屋にあったピンクのおもちゃと、ハンカチ」

京子「これで、おまじないできるの?」

あかり「うん!えっとね、まず、京子ちゃん、正座してみて?」

京子「う、うん……」チョコン


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:11:48.80 ID:s4JVb2WT0

あかり「えっと、正座してる足をそのままロープで固定して……」ギュー

あかり「京子ちゃん、いたくない?」

京子「う、うん、へいき……」

あかり「あとは、せっけんをお水で泡だてさせて……」ニュルニユル

京子「う、うん」ニュルニュル

あかり「あ、京子ちゃん、スカート上げててくれるかな?」

京子「え?」

あかり「おてては、泡まみれだから、お口で咥えててくれたらいいから」

京子「け、けど、恥ずかしいよお……」

あかり「だいじょーぶ、ここにはあかりと京子ちゃんしか居ないし、ね?」ニコ

京子「う、うん……」パクッ


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:14:44.76 ID:s4JVb2WT0

京子「こ、これえ、いい?」

あかり「うん、それでいいよぉ」

あかり「あとはね、この泡泡を、京子ちゃんの、おパンツの所に……」トローッ

京子「んゃっ……」ビクッ

京子「あ、あかりひゃん、つめたいぉ……」

あかり「あはは、ごめんね、京子ちゃん、ちょっと我慢してね」

京子「ん、んふ……」

あかり「えっと、次は確か……おパンツの上に垂れた泡泡を、周りに広げていくんだったよね」ニュルッ

京子「んっ、んっ、つめたいぉぉ……」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:17:12.48 ID:7nx6WKOE0

あの姉にして、この妹ありと言ったところか


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:18:10.34 ID:s4JVb2WT0

あかり「ごめんね、京子ちゃん、あかりが教えて貰った時は、ぬるま湯だったから」

京子「んん、がまんする、あかりひゃんが、頑張ってくれひぇるし……」

あかり「京子ちゃんは良い子だなあ……」

あかり「ナデナデしてあげたいけど、手が泡だらけだし……」

あかり「あ、そうだっ、京子ちゃん、ちょっとこっち向いて?」

京子「んぅ?」


チュッ


京子「んぁ、あ、あかりひゃん?」

あかり「えへへ、なでなでのかわりだよっ」ニコ


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:21:49.90 ID:s4JVb2WT0

あかり「うん、京子ちゃんのスカートの中、ちゃんと泡まみれになったみたいっ」

京子「あかりひゃん、これでおしまいなの?」

あかり「まだもう少しあるよ~」

あかり「えっと、あとはこのピンクの玩具を、京子ちゃんのおパンツに当てて……」

京子「んぅ?」

あかり「あ、京子ちゃんはあかりの写真を見ててね?」

京子「ん、んう……」

京子(あかりちゃんのお写真)ジー

京子(あかりちゃんが笑ってくれてるお写真)ジー

あかり「スイッチ、オーン」カチッ


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:23:40.30 ID:s4JVb2WT0

ブブブブブブッ


京子「んんっ……!?」ビクッ

あかり「京子ちゃん、大丈夫?」

京子「ん、んぅっ、あ、あかりひゃん、こ、これなに?」

あかり「おまじないのお道具だよ、スイッチ入れると、ビビビーって振動するの」

京子「んっ、んっ……な、なにか、くすぐったいひょお……」

あかり「うん、あかりも最初そうだったよ~」


ブブブブブブブッ


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:26:28.95 ID:s4JVb2WT0

あかり「はい、京子ちゃん、この玩具、自分で持って見て?」

京子「ん、んぅ……」

京子「あっ、あっ、し、振動してる……」ワタワタ

あかり「こっちのスイッチで、振動が強くなるよ?」

京子「こ、こう?」カチッ


ブルブルブルブルブルブルブルッ


京子「んっ……」

京子(あ、あれ、なんだろ、何か、変な気持ちに……)

京子(く、くすぐったいのとは、ちがう、な、なんだろ……)

京子「あ、あかり、ひゃん、わたし、何か変だよぉ……」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:29:07.02 ID:s4JVb2WT0

あかり「あ、くすぐったい以外のかんかくがしてきた?」

京子「ん、んぅ、なにか、くすぐったいんじゃなくて、なにか……なにか……」

あかり「お姉ちゃんがね、それは愛だって言ってたよ」

京子「あ、あい……?」

あかり「うん、写真を見ながら、その愛をつづけると、寂しさがなくなっちゃうんだって」

京子「あい……」

あかり「あのね、玩具をあてる場所をちょっとずつずらしていくと、その愛がつよくなる場所があるみたい」

京子「ず、ずらすの?」

あかり「うん、おしっこする所とかにあてるといいみたい」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:31:48.30 ID:s4JVb2WT0

京子「お、おひっこするあな、ここかなぁ……」


ブルブルブルブルブルブルッ


京子「んっんっ……」ビクッ


ブルプルブルブルブルブルッ


京子「んっ、ひゃっ……あっ……」ビクッ

あかり「京子ちゃん、大丈夫?」

京子「あ、あかりひゃん、さっきの、さっきの感覚がっ……つ、強くっ」ビクッ

あかり「うん、愛が強くなる場所が判ったんだね、京子ちゃん!」ニコ


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:33:30.68 ID:s4JVb2WT0

あかり「はい、あとはあかりのお写真を見つめて?」スッ

京子「う、うん……」

京子(あかりちゃん、笑ってるあかりちゃん、可愛いあかりちゃん)


ブルブルブルブルブルブルブルッ


京子「んっ……んんっ……///」

京子(あ、あかりちゃん、何時もやさしいあかりちゃん……)


ブルブルブルブルブルブルブルッ


京子「んぁっ……///」ハァハァ


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:36:18.13 ID:s4JVb2WT0

京子「あ、あかりひゃあんっ……」グスッ

あかり「京子ちゃん?」

京子「わ、わたし、あいが、あいがつよくなって、もう、もうっ……」ヒック

あかり「あ、泣かなくても大丈夫だよ、京子ちゃん、大丈夫、大丈夫だから……」

京子「け、けど、けどっ……」グスッ

あかり「ほら、大丈夫……」ギュッ

京子「あ……」

あかり「本当は、ひとりでやらなくちゃ、おまじないの効果がなくなっちゃうんだけど……」ナデナデ

あかり「京子ちゃん、はじめてだし、仕方ないよね……」ナデナデ

京子「あ、あかり……ちゃん……」キュンッ


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:37:59.90 ID:s4JVb2WT0

ブルブルブルブルブルブルブルッ


京子「んっ……んぁっ……///」プルプル

あかり「京子ちゃん」

京子「んっ……あ、あかり、ちゃんっ……」プルプルッ

あかり「可愛い」

京子「んっ……!」ビクッ

あかり「だいすき……」ギュッ

京子「んっんっ……んぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ!」ビクビクビクーッ


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:50:37.05 ID:s4JVb2WT0

京子「はぁ……はぁ……」グッタリ

あかり「京子ちゃん、大丈夫?」

京子「う、うん……」

あかり「寂しくなくなった?」

京子「あ……」

京子(何だろう、確かに、寂しさは消えたかな……)

京子(寧ろ、ドキドキする感じ……)

あかり「京子ちゃん?」

京子「あ、う、うん、あかりちゃん、すてきなおまじない教えてくれて、ありがとうっ」

京子(な、なんだろう、あかりちゃんの声を聴くだけで、凄く、ドキドキがつよくなるよぉ……)

あかり「そっか、良かった!」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:52:36.26 ID:s4JVb2WT0

それからしばらくして、あかりは親戚の家に行ってしまった

私はあかりが置いて行ってくれた写真とピンクの玩具、それに……


『京子ちゃん、可愛い、大好き』


京子「んっ……んぁっ……あ、あかり、ちゃんっ……///」


あかりに録音して貰った、あかりの台詞集を使って、寂しさを紛らわせた


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:53:56.86 ID:s4JVb2WT0

けど、寂しさは定期的にやってきた

だから、私は毎日のようにおまじないを繰り返した

あかりの写真を見ながら

あかりの声を聴きながら

あかりも使ったであろう、ピンク色の玩具をおしっこの穴に当てながら

ひとりでおまじないを繰り返した


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 01:56:04.92 ID:s4JVb2WT0

結衣「京子~、ただいま!」

あかり「京子ちゃん、ただいま~!」

京子「お、おかえり、2人とも……」

結衣「お、京子、泣かずに待ってたんだな、偉い偉い」ナデナデ

京子「えへへ」

あかり「京子ちゃん、偉いねえ!」ナデナデ

京子「あっ///」ビクッ

結衣「……え、何か、私とあかりで反応違わない?」

京子「そ、そんな事ないよぉっ///」

あかり「そうそう、京子ちゃんは何時もの京子ちゃんだよぉ」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:01:21.20 ID:s4JVb2WT0

結衣やあかりが親戚の家から戻ってきて、寂しくは無くなった

けど、私はおまじないをやめることは無かった


『京子ちゃん、大好き』

『京子ちゃん、大好き』


京子「あかりちゃんっ……あかりちゃんっ!」ビクビクビクーッ


おまじないをしてると、凄く満たされた感じになるからだ

けど、あかりからは「他の子に教えちゃ駄目だよ」と言われてたので

結衣には言わなかった


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:03:09.18 ID:s4JVb2WT0

おまじないは、中学入学するまで続いた

そして、中学に入って保健の授業で色々な事を学んで

一つの結論を出した



京子「あ、これオナニーだ」



本当にありがとうございました、あかねさん


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:04:24.06 ID:/ty9M8EK0

元凶はあかねさん


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:09:04.99 ID:s4JVb2WT0

中学二年になって、あかりが入学してきた

私は出来る限り、あかりをそういう対象に見ないよう、努力した

だって、幼馴染でずーっとひとりえっちしてたとか、恥ずかしいしね


けど、時々、我慢できずにこうして、ひとりえっちしてしまう

あかりの事を思って、してしまう


多分、これは、あかりを愛してるとかじゃなくて

刷り込みのような感じなのだと思う

私の中では「ひとりえっち=あかり」みたいなもんだから

だから仕方ないのだ


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:10:42.40 ID:s4JVb2WT0

ある日、私が部室に行くと、あかりがひとりで寝ていた


京子「おーい、あかりー、おっきろー」

あかり「ん、んむぅ……」ゴロン

京子「起きないや……もー、今日は結衣もちなつちゃんも部活来ないのにー」

京子「おーい、あかり、暇だぞー、遊ばせろぉ~」プニプニ

あかり「ん……」ゴロン

京子「……しょうのないやつめ」


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:12:03.48 ID:s4JVb2WT0

京子「えっと、毛布は確か押し入れの中にあったよね……」ガサゴソ

京子「よし、あった……」

京子「あかり?ちゃんと暖かくして寝ないと、風邪引いちゃうよ?」

あかり「ん……」

京子「何時までも、おこちゃまだなぁ……」ファサ

あかり「……きょうこちゃん」

京子「ん?あかり、起きた?」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:13:58.03 ID:s4JVb2WT0

あかり「んむぅ……むにゃ」

京子「なあんだ、寝言か……」

あかり「……だいすき」

京子「……!」ビクッ


まあ、なんというか

その「大好き」という言葉は

私がずっとひとりえっちに使ってた「あかりの台詞集」に録音された台詞と一緒だった

台詞どころか、言い方も、全部一緒だった


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:17:52.90 ID:s4JVb2WT0

京子(う、うう、どうしよう……ひとりえっち、したくなってきちゃったよぉ……)モジモジ

京子「……あ、あかり」

あかり「……」zzz

京子「ね、寝てる……よね?」

あかり「……」zzz

京子「……あかり、可愛い」

京子「可愛い……んっ……」シュッ

あかり「……」zzz

京子「あかり……あかり……!」クチュッ

あかり「んっ……」

京子「……!」ビクッ

あかり「んぅ……」zzz

京子「ね、寝言か……」


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:21:55.24 ID:s4JVb2WT0

京子「あかり……あかりぃっ……」クチャクチャ

京子「んっ……んんっ……」ビクッ

あかり「……」

京子「あかり、もう一回、いってくれないかな、好きって……んぅっっ……」クチャ

あかり「……」

京子「はぁ……はぁ……はぁ……」クチャクチャ

あかり「……きょうこちゃん、だいすき」

京子「んんんぅぅっ……」ビクッ

京子「あ、あかりぃっ……」クチャクチャ

あかり「……だいすき、あかり、京子ちゃんが……」サスサス

京子「……!?」

あかり「んっ……あっ……」クチャクチャ

京子(あ、あかりが、何時の間にか、手を自分の股間に……)


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:29:22.53 ID:s4JVb2WT0

あかり「京子ちゃん、かわいい、だいすきっ……」クチュクチュ

京子「あ、あかり、起きて……るの?」

あかり「んっ………あ、あかりはっ」クチャ

あかり「京子ちゃんに、好きって言ってほしいの、京子ちゃぁんっ……」クチュクチュ

京子「……!」


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:32:14.71 ID:s4JVb2WT0

あかり「はぁ……はぁ……」クチャ

京子「あ、あかり、好き、大好きっ……」

あかり「んんっ……きょうこちゃぁんっ……」クチュ

京子「あかり、好き、大好き、ずっと好きだったの、小さい頃からっ……」クチュクチャ

あかり「あ、あかりも……大好き……」クチュ

あかり「小さい頃、親戚のお家に行った後も、ずっと京子ちゃんの写真で……んんっ……」クチャクチャ

あかり「お、おまじない、してたのっ……」クチュ


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:33:11.34 ID:s4JVb2WT0

京子「あかりっ……」ハァハァ

あかり「京子ちゃんっ……」ハァハァ

京子「だいすき……」スッ

あかり「だいすき……」スッ


チュッ


「「んんんんんっっっっ!!」」ビクビクビクーッ


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:33:55.10 ID:apAXker+0

俺「んんんんんっっっっ!!」ビクビクビクーッ


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:35:23.65 ID:+QM9Cdix0

んんwwwwwwwwwぺゃっwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:35:44.69 ID:s4JVb2WT0

京子「はぁ……はぁ……」グッタリ

あかり「はぁ……はぁ……」グッタリ

京子「……」

あかり「……」

京子「あ、あの、あかり……?」

あかり「な、なあに、京子ちゃん……」

京子「あかりは、その……私のこと、好き、なの?」

あかり「……うん、あかりは、京子ちゃんの事が、大好き……」

あかり「去年一年、京子ちゃんと一緒に入れなくて、凄く寂しかった……」

京子「そ、そっか……」


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:38:35.36 ID:s4JVb2WT0

あかり「だからね、あかり、お姉ちゃんから教えて貰ったあのおまじない、毎日やってたの」

京子「……」

あかり「けど、おまじないの効果、最近、効かなくなってたんだよね……どうしてだろ……」

京子「あかり?」

あかり「ん、なあに?」

京子「保健の授業で、あの……自慰について、習った?」

あかり「じい?」

京子「あ……し、知らないなら、いいんだ、うん……」


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:43:29.86 ID:s4JVb2WT0

あかり「けど、さっきは京子ちゃんから
     久しぶりに大好きって聞けたから、おまじないの効果、戻ったみたいっ」

あかり「凄くほかほかして、ドキドキして、寂しさ、消えちゃったもん!」ニコ

京子(あかり……本当に可愛いな……)

京子(多分、私は、あかりのことを、本気で……)

あかり「えへへ」ニコニコ

京子「……あかり」

あかり「なあに?」

京子「これからも……私のことを大好きでいてくれる?」

あかり「うん、京子ちゃんのこと、誰よりも、一番好きだもん!」

京子「……わ、私も」


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:43:43.85 ID:s4JVb2WT0


京子「誰よりも、一番、あかりのことが好きだよ」








97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:53:48.83 ID:6mXZ+JIy0


あかねさん……



98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 02:54:34.79 ID:1732ig0C0

乙えっち



ゆるゆり 1 (IDコミックス 百合姫コミックス)ゆるゆり 1 (IDコミックス 百合姫コミックス)
なもり

一迅社

Amazonで詳しく見る by AZlink

ゆるゆり 2 (IDコミックス 百合姫コミックス)ゆるゆり 2 (IDコミックス 百合姫コミックス)
なもり

一迅社

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
[ 2012/05/23 12:00 ] ゆるゆりSS | TB(1) | CM(2)
ゆるくねぇ…こいつらガチだ!
[ 2012/05/23 16:08 ] [ 編集 ]
幼い妹にナニ教えてんだ……
[ 2012/05/23 19:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【京子「あかり・・・あかり・・・!」クチュクチュ】
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 00:25:42.95 ID:OTmDJ5 zi           \ ___            xヘ_}_/ - 、丶.`丶
[2012/05/23 13:10] まとめwoネタ速neo
プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。