素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結衣「あかりの泣き顔が見たい……」 京子「見たい……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 11:13:54.64 ID:562QDWQf0

あかり「あっかり、あっかり♪」


京子「お、あかりだ、相変わらず元気だなぁ~」

結衣「あかりのあのスキップの音可愛い……」ボソッ

京子「うん、何か言った?」

結衣「へっ!?……い、いや何でもないよあはは」

京子「ふ~ん、でも本当幸せそうだよね、何かあったのかな?」

結衣「どうだろうね、でもあんなにスキップしてたら」

あかり「あっかり!?」コケッ

結京「あちゃー、転んじゃった……」



up-xepid19103.jpg
 
4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 11:19:10.57 ID:562QDWQf0

あかり「うぅぅぅ、痛いよぉ……」

結衣「あ、あかり盛大に転んだけど大丈夫!?」

京子「しっかり者だけど、たまーにやらかすよねあかりって」

あかり「京子ちゃん、結衣ちゃ~ん……ひっ……く」グスッ

結京「……」ゴクッ

結衣「はっ、なんで今生唾なんか飲み込んだんだ私は……」

京子「……ゆ、結衣ってば怖いなぁ」

結衣「きょ、京子もゴクってしただろ!?」

あかり「……?」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 11:24:20.86 ID:562QDWQf0

あかり「いたた、ひざ擦りむいちゃった……」グスッ

結衣「っと、まずは消毒しないとね、ハンカチハンカチ……」

あかり「……結衣ちゃん、ゴメンね」

結衣「いいんだよ、それより水に濡らしたから染みるからね……」スッ

あかり「っ……!」

結衣「我慢がまん、すぐ絆創膏はってあげるからね」

あかり「わっ、くまさんの絆創膏だね、可愛いなぁ……」ニコニコ

結衣「……ふふ」


京子「ねぇ結衣、どうしてあかりにそんなことするの」ボソッ

結衣「……えっ?」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 11:25:49.03 ID:JveVmjJn0

えっ?


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 11:31:10.43 ID:562QDWQf0

結衣「どうしてって、あかりが転んだんだから当たり前でしょ?」

京子「いや、私が言いたいのはそういうことじゃなくて……」


あかり「……ぇへへ、可愛いなぁこの絆創膏」ニコニコ


京子「ほら、あかりが満面の笑顔になっちゃったじゃん」

結衣「うん、それはいいことなんじゃないかな」

京子「結衣が応急処置をしなかったらあかりはどうなってたと思う?」

結衣「……あのまま放置してたら、きっと泣きじゃくってたかもね」

京子「分かってるのに、どうしてそういうことするかなぁ……」

結衣「……は?」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 11:35:06.58 ID:9OGQBnf90

頭脳派だな…


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 11:38:02.78 ID:562QDWQf0

京子「結衣が余計なことしなかったら、あかりはあのまま泣いてたね」

結衣「うん、だからそうしないように手当てしたんだよ?」

京子「……えっ?結衣はあかりの泣いてるところ見たくないの?」

結衣「……」ブルッ

結衣「ちょ、ちょっと待った京子、一回落ち着こうよ!」

京子「あれ、私いま変なこと言ったかな……」


結衣「あかり、先に部室に行っててくれないかな」ニコッ

あかり「えっ、二人とも何か用事でもあるの?」

結衣「うんうん、ちょっと遅くなるからちなつちゃんとお茶飲んでてね」

あかり「うんっ、それじゃまたあとでね……あっかり、あっかり♪」トテテテ


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 11:46:29.26 ID:562QDWQf0

結衣「あのさ、さっきの話の続きなんだけど……」

京子「もしかして私がおかしいのかな、いやでも結衣なら分かってくれる」ウンウン

結衣「……京子って、他の人が泣いてるのを見るのが好きなの?」

京子「いやそうではないよ、それなら私は変わった性癖の持ち主になるね」

結衣「うーん、まぁそうなるな」

京子「私が好きなのは、あかりが泣いているところだけだからっ!」ビシッ

結衣「……結局変わった性癖というのは間違ってないんだな」

京子「あれっ?」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 11:58:51.34 ID:562QDWQf0

京子「……ふふ、ふふふふ」

結衣「な、なんだよ気味が悪い、早く行こうよ部室……」

京子「なんかさ、私だけが変態みたいな感じになってるけど」

結衣「変態とは言ってないよ、ただ普通ではないね」

京子「……むむっ、結衣もさっき生唾飲んでたよね?」ニコッ

結衣「な、何のことやら」

京子「……あかりが転んで涙目なってたとき、悪くないって思ったでしょ?」ズイッ

結衣「うっ……」

京子「素直になりなよ、結衣……ふふ」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 12:18:56.80 ID:562QDWQf0

京子「奥さん、あかりの泣き顔見てキュンとしたんでしょ、ん?」

結衣「……わ、私は京子なんかとは違って真人間なんだっ!」

京子「……ここにさ、あかりの泣いてるところを集めた、写真があるんだけど」ピラッ

結衣「……!」ゴクッ

京子「ふふ反応したね、もう楽になっちゃいなよ」

結衣「ち、違う、ただちょっと、可愛いなって思っただけで……」

京子「分かる分かる!なんかこう小動物を見るような感じなんだよね」

京子「最後の最後にナデナデしてあげたいんだ、えへへ~」

結衣「全部共感してしまった、……あぁぁぁぁ、私も京子の仲間なのか」ガクッ


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 12:23:36.76 ID:562QDWQf0

京子「……あ、これはあかりの部屋にセミが入ってきたときの写真」

結衣「うっ、うわ、部屋の隅で丸まってる……」キュン

京子「それでね、これが近所のわんこに吠えられて泣いてるあかり」

結衣「……か、可愛い、あかりは動物大好きだもんな」

京子「そうそう、大人しそうな犬に吠えられてビックリしたんだろうね」

結衣「京子……」ジトッ

京子「い、いやぁん、そんなに見つめないで……」

結衣「ていうかどうやって撮ったんだ、あかりは気づいてないみたいだけど」

京子「さーてと、そろそろ部室行こうか」

結衣「おいコラ」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 12:32:38.81 ID:562QDWQf0

結衣「……まぁいいけど、私も写真見せてもらったし」

京子「えへへ、ほんとはあかりのお姉ちゃんに貰ったんだけどね~」

結衣「そっか、それ聞いて安心したよ」ホッ

京子「……セミの写真は、私の家で起きた出来事なんだけどね」

結衣「えっ、それもお姉さんが撮ったっていこうことは……」ブルブル

京子「もう深く考えるのは止めよう、ね、結衣?」

結衣「……そ、そうだな、きっと偶然だよね、うん」

結京(どんな偶然だよ……)


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 12:39:17.23 ID:562QDWQf0

結衣「ま、何にせよあまり熱中しすぎるのもダメだね」

京子「えへへ、だね~」

京子「……そうだ、明日あかりのこと誘って結衣の家に遊びに行くから」ニコッ

結衣「へっ、それくらいなら別にいいけど」

京子「あかりのこといっぱい泣かせちゃおうね、二人で!」

結衣「……私の話し聞いてたのか、京子は」

京子「えー、だって結衣も見たいでしょ、生のあかりの泣き顔」

結衣「そ、そりゃあ見たくないと言えば嘘になっちゃうな……」

京子「でしょでしょ~!」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 12:54:06.87 ID:562QDWQf0

京子「私はいくつかあかりを泣かせる方法を考えてるんだけどね、くふふ」

結衣「どうせ京子のことだから可愛い『いぢわる』、なんだろうな」

結衣「小学生の男子が好きな子を泣かせるようなものかな、うん」

京子「いやー、そんな甘っちょろいもんじゃないよ」ニコッ

京子「それこそあかりがワンワン泣き喚いちゃうような内容だね~」

結衣「……ぐ、具体的にどんなことするの?」

京子「秘密っ!」ビシッ

結衣「む、つまり私もあかりいぢめを考えろと?」

京子「えへへ、そういうこと~」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 12:54:09.64 ID:k1APHF1/0

あかりのこといっぱい泣かせちゃおうね!(意味深)


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 13:03:54.71 ID:zw12138aO

あかねさんが見てる


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 13:11:40.56 ID:562QDWQf0

ガララッ

結衣「こんにちは、ゴメンね二人とも遅れちゃった」

あかり「あ、結衣ちゃん京子ちゃん、ほんとに待ちくたびれたよぉ……」

ちなつ「ずいぶんと遅かったですね、何か変なことでも……?」

京子「くふふ、変なことってなにかなちなちゅー!」バッ

ちなつ「ひっ、も、もう、離してくださいよっ!!」

京子「やだもーん、離さないもーん……」スリスリ


結衣「ほんと毎日毎日飽きないよなぁ……」

あかり「ふふ、京子ちゃんも昔に比べてほんと性格変わったよね~」

結衣「だな、真逆になっちゃったもんね」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 13:17:44.39 ID:562QDWQf0

あかり「ほんと、みんな仲良しさんだね……」ニコニコ

結衣「やっぱりあかりは笑顔が似合うと思うけどなぁ、うん」

あかり「えっ、えぇ!?」

結衣「あれ、今何か変なこと言っちゃったかな」

あかり「そ、そうかなぁ、言われて悪い気はしないよぉ、ぇへへ……」


京子「コラ結衣、なーに惑わされそうになってるんだ?」

結衣「でもなぁ……」

京子「……シャンプーが目に入って泣いてるあかりの写真」ピラッ

結衣「わっ、わっ、わわ……!」カァー

京子「ふふん、一人だけ真人間に戻ろうなんてそうかいかんよ」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 13:31:36.08 ID:562QDWQf0

結衣「こ、これ、あかり裸じゃないかっ!」

京子「そりゃあお風呂で服を着る人はいないでしょ……」

結衣「何当たり前のこと言って常識人ぶってるんだよ!?」

京子「私にはやましい気持ちなんてないけどね、ただ純粋にあかりの涙が……」

あかり「ぇへへ、あかりもお話に混ぜてよぉ~」ヒョコッ

結京「わっ、わ、わぁぁあぁぁあああ!!」ババッ

結衣「きゅ、急に話しかけてくるなよあかり!」

京子「そ、そうだ、心臓に悪いだろ!」

あかり「あ、あれ、あかりのせいなのかな……?」


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 13:49:16.14 ID:xix2241cO

あかねさんの撮影技術はハンパないでぇ…!


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 14:34:13.72 ID:2Xfhk11z0

泣き顔はよ


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 14:41:06.43 ID:562QDWQf0

~結衣ちゃん家~

結衣「うーん参ったなぁ、結局いぢわるなんて思い浮かばないよ」

結衣「そもそもあかりはいい子だからな、泣かせるななんて言語道断だ」

結衣「……だけど」チラッ

結衣「この写真のあかり可愛すぎる、これはお姉さんの気持ちも分かる……」

結衣「わんわんにペロペロされて泣いてる幼少のあかり……」

結衣「テストで悪い点取っちゃって泣いてるあかり……ふふ」

結衣「どれも本当に可愛いな、……おやこの写真は」ゴソッ

結衣「不景気に泣いてるあかり、消費税増税に泣いてるあかり」

結衣「……主婦か」ビシッ


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 14:41:23.63 ID:562QDWQf0

~次の日~

京子「結衣ー、君は完全に包囲されている早く開けるんだ!」ピンポーン

あかり「あはは、京子ちゃんってば刑事さんみたい」

結衣「……もー、朝からうるさいよ」ガチャッ

京子「お寝坊さんだなぁ、まだパンダのままか」

あかり「あ、結衣ちゃん、せっかくのお休みの日なのにゴメンね……」

結衣「……いいんだよ、あかりがそんなこと気にしないの」ナデナデ

あかり「あっ、ぇへへ、結衣ちゃんにナデナデされちゃった」

京子「……むむ、ほんと結衣ってば甘ちゃんなんだから」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 14:41:37.97 ID:562QDWQf0

結衣「……」ウトウト

あかり「結衣ちゃん、眠かったら無理しなくていいからね」

京子「こらこら、今日は私たちがせっかく遊びにきたんだから!」ユサユサ

結衣「あかりの優しさが心にしみる……むにゃ」

あかり「ふふ、そんなに夜更かしして考え事でもしてたの?」ナデナデ

結衣「んー、あかりを泣かせるための……」

京子「わーっ、わーわーわっ!!!」

京子「さっさと起きろ結衣!」ペチペチ

結衣「あかりの優しさに白状してしまうところだった……」

あかり「……?」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 14:49:10.06 ID:562QDWQf0

結衣「んー、やっぱりブラックを飲むと目が覚める……」ズズッ

京子「大人だよなぁ、私はまだジュースでいいや」

あかり「ふふん、あかりも実はブラックコーヒー飲めるんだよぉ」

京子「……むっ」

結衣「へぇ、そうなるとお子様なのは京子だけになっちゃうね」ニコッ

あかり「だよね~、ふふふ、京子ちゃん残念だったね」

京子「む……そ、それならこの場で飲んでみてよ!!」

京子「私の方があかりよりお子様なんてありえないもん、ありえないっ!!」ジタバタ

結あか「……可愛いなぁ」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 14:58:52.41 ID:562QDWQf0

京子「あかりは、9時に寝るいい子だもんっ、まだ子供だよ……」

あかり「あらら、京子ちゃんすねちゃったよぉ」

結衣「ごめんね京子、別にコーヒーが飲めないからお子様ってことはないよ」ナデナデ

京子「……私はあかりが飲むまで認めないからな」ツーン

結衣「あのさあかり、悪いんだけど一回飲んでみてくれないかな」

あかり「でも、本当にあかりが飲んだらショックで京子ちゃんが……」

結衣「大丈夫だよ、その時はラムレーズンでもあげるから」コソッ

あかり「……あはは、完全に餌付けされちゃってるね」


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 15:11:51.99 ID:562QDWQf0

結衣「それじゃこれくらいの量でいいかな、どうぞ」スッ

あかり「うーん、これくらいの量小学生でも飲み干せちゃうよぉ」

京子「……ぐすっ」

結衣「おい、京子が泣かされてどうするんだよ……」

京子「だ、だって、私悔しいよ、結衣ぃ……」

あかり「あー……結構いいコーヒー豆を使ってるんだね、挽き立て30分以内ってとこかな」スンスン

結衣「インスタントです」

あかり「ふふ、エメラルドマウンテンの情景が目に浮かぶよぉ……」スンスン

結衣「エメラルドマウンテンは地名じゃなくて、豆の品種のことな」


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 15:19:43.56 ID:562QDWQf0

あかり「あぁ、お水にもこだわってるんだね、香りが違うよぉ」

結衣「……水道水です」

京子「ゆ、結衣、絶対あかりってば飲み慣れてるよ……」

結衣「いや、適当に知ってる単語並べただけでしょ……」

あかり「ふふ、京子ちゃんあかりは先に大人になってるね」パチッ♪

あかり「……」クピクピ

京子「うっ、うわぁぁぁぁ、あのウインクは大人の余裕だよ!」

結衣「まぁこれだけ言うってことは本当に飲んでるのかな?」

あかり「……えっ、にっ、にが、げほっ!」ダバー

結京「結局飲めないのかよ」


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 15:23:03.78 ID:WMuzjaSw0

あかりかわいい!


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 15:35:45.00 ID:ww0KVgjL0

あかりちゃん天使


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 15:26:36.01 ID:562QDWQf0

結衣「……」フキフキ

あかり「うっ、ひっく、ゆ、結衣ちゃんっ、ごめんなさいっ……」グスッ

結衣「ううん、それより火傷とかしてない?」

あかり「んっ、ん、うん、だいじょぶっ……」

京子「あははっ、あかりも私と一緒のお子様かぁ~」

あかり「うぅぅぅ、あかりは大人だよぉ……」

結衣「いいから下らないことで張り合わないの、ね?」

京あか「はーいっ!」

結衣「ふふ、今日は騒がしくて楽しいな」


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 15:34:14.99 ID:562QDWQf0

京子「あかりー、結衣パンダの髪型お団子にしちゃおうよ」

あかり「わぁい結衣ちゃんとお揃い、わぁい!」

結衣「こらこら……」

あかり「お団子お団子、お月見お月見~♪」サワサワッ

結衣「……京子、私たち何のために遊んでるか分かる?」

京子「はっ!?……すっかり忘れてた」

結衣「まったくもう、一緒になって楽しんでるんじゃないの」

京子「えへへ、何回でも泣かせてやるぞあかりー……」メラメラ

あかり「……楽しいなぁ、ぇへへ」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 15:41:33.74 ID:562QDWQf0

あかり「よーし完成だよぉ、結衣ちゃんもお団子族の仲間入りだねっ!」

結衣「……?」

京子「あははっ、見てみなよ手鏡貸してあげるから」スッ

結衣「うわっ!?……よく私の髪の量でお団子作れたな」

あかり「ふふ、お揃いだねぇ結衣ちゃん」ニコニコ

結衣「……ふふ、だね」

京子「むむむ、私だけ蚊帳の外って感じぃ~」

あかり「後で作ってあげるからイジイジしないの、おっけー?」

京子「……はーい」


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 16:21:29.62 ID:562QDWQf0

京子「あかりー次はこの格ゲーやろうぜっ!」

あかり「えぇぇ、あかり格闘ゲームはちょっとなぁ……」

結衣「あまり得意そうな感じはないもんね、なんとなくだけど」

あかり「苦手というか、キャラがぼこぼこにされて可愛そうになって……」

京子「むっ、そんなこと言ってたら何もできないよ!」

あかり「それじゃ、せっかく京子ちゃんが持ってきてくれたんだし……」

結衣「……これが京子の作戦?」ボソッ

京子「うんっ、あかりを格ゲーでボコボコにさせて涙目にさせる作戦だよん」ニコッ

結衣「ふーむ……」


あかり「ふぅ、ジョイスティック持ってきておいて良かったぁ……」ゴソッ


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 16:22:09.36 ID:2Xfhk11z0

!?


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 16:29:39.50 ID:562QDWQf0

結衣「ま、京子のやり方が健全で良かったよ」

京子「ふふ、私だってあかりを引っぱたいて泣かせたいワケじゃないし」

結衣「だよね、愛があってこそのいぢわるだもんね」

京子「うんうん、そこのところ分かってもらえて良かったよ」ニコッ

結衣「ふふ、あまりやりすぎないようにな」

京子「うんっ、……あかりー、私のコントローラー捌きを見るがよい」クルッ

あかり「ふふ、よくお姉ちゃんとやったなぁ……」カチャカチャ

京子「あ、あの、あかりさん、そのゲーセンにありそうなコントローラーは……」

あかり「ぇへへ、これはね自前で買っちゃったんだ」ニコニコ

結京「……」


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 16:34:19.35 ID:k1APHF1/0

このあかりちゃんを涙目にさせるには相応のスキルが要るな


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 16:41:53.96 ID:562QDWQf0

あかり「ふふ、京子ちゃんが持ってきたのはどんなゲーム?」

京子「あ、えっと、ミラクるんのキャラゲーです……」スッ

あかり「わぁ、これキャラの相性があって中々奥が深いんだよぉ」

結衣「……あ、なんかやりこんでそうな言い回し」

京子「……わ、私はライバるん使うね」

あかり「ライバるんは、しゃがみ中キックライバ砲のキャンセルがやっかいだよぉ」

京子「はっ、ひ、きゃんせる……?」グルグル

あかり「うんうん、それに大キックがスーパーアーマーだもん……」

京子「スーパー、天野……??」


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 16:54:04.33 ID:562QDWQf0

あかり「それじゃーあかりはミラクるんを使うねっ!」

あかり「腕が錆びついてないか心配だよぉ、ぇへへ」

京子「結衣、だ、大キックってなに?」グスッ

結衣「さぁ……」

あかり「ふふ、よそ見をするなんて余裕があるね~京子ちゃん」

京子「わ、私のライバるんはCPUには負けないもんっ」

あかり「うんうん、その意気だよぉ」ニコニコ


3・2・1 FIGHT!

あかり「→→ ↑ 弱P ↓\→P 掴みキャンセル……」カチャカチャ

<グハッ アッ イヤァ……! ひぎぃっ!

京子「やっ、いや、私のライバるん、お願い、イジメないでよぉ!」グスッ


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 16:55:22.55 ID:xix2241cO

ガチだ…


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 16:55:26.55 ID:sxWzgiWB0

声wwwwww


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 17:03:16.16 ID:562QDWQf0

京子「な、なにこれぇ、動けないよっ……」グスッ

あかり「締めは超必殺のミラクるんドンキにしておくか……」カチャカチャ

<いっくよぉ~、悪は必ずほろぼす、ミラクるんドンキ☆!

K.O! PERFECT GAME!

<良い子のみんな暴力だけは絶対にダメッ!ミラクるんとのお約束だよっ♪

あかり「ふふほんとだよねぇ、暴力はダメだよぉ」

結衣「どっちが正義か分からなくなるな……」

京子「わっ、私の、ライバるん、ライバるんっ……」ジワッ

京子「あぁぁぁぁぁぁぁぁん……」ポロポロ


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 17:17:18.40 ID:562QDWQf0

京子「うっ、えぇぇぇ、えっ、ひぐっ……」グスッ

結衣「京子ほら口開けて、ラムレーズンだよ?」

京子「あっ、うん、うんっ……あむ……えへへ、おいしい~」ニコニコ

結衣「よしよし、ライバるんは大丈夫だからもう泣かないの、ね?」

京子「……うん、ありがと」

あかり「京子ちゃんのライバるん、肩慣らしにはちょうど良かったよぉ」ニコッ

京子「ふぇっ……」ジワッ

結衣「あぁもう、追い打ちかけないのあかり!」

あかり「あっ……ご、ごめんなさい」シュン

結衣「悪気は無いんだろうけどなぁ、極悪非道の悪魔超人に見えるよ……」


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 17:28:26.97 ID:562QDWQf0

あかり「ごめんなさい……」グスッ

結衣「京子、あかりも悪気があったワケじゃないんだし……」

京子「なに言ってるの結衣、当の目的は達成できたじゃん」ニコッ

結衣「……コイツ」

結衣「あかりー、京子がまだ足りないから相手してくれだってさ」

京子「なっ!?」

あかり「ほ、ほんとっ!」

結衣「あぁ、さっきは手加減してたから今度は本気で行くって」

京子「なっ、なに言ってるんだ結衣、そんなワケ!!」

あかり「ぇへへ、良かったぁ、それじゃお手柔らかに」ニタァ

京子「あっ、あっぁぁぁぁぁ……」ブルブル


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 17:29:22.37 ID:xix2241cO

レバガチャプレイしかできない京子かわいい


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 17:35:07.37 ID:562QDWQf0

<いやぁぁぁぁぁぁぁ、ライバるん、ライバるん!!

<チッ……これで本当に本気なの、京子ちゃん?

<ひっ、い、えっ、えぐ……


結衣「さてと、あっちは京子に任せて私は買い出しでもしてくるかな」

結衣「……ふふ、今日は奮発してお寿司だからね二人とも」

結衣「いってきまーす」ガチャッ


<あぁぁぁぁぁん、結衣、ゆいぃぃ……

<これなら目隠しでも勝てるよぉ、あかり


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 17:40:39.95 ID:562QDWQf0

~なもスーパー~

結衣「参ったなぁ、何となくあかりの裏の顔を見た気がするよ」

結衣「ハンドル握ると性格変わるっていう、例のやつかな……」ゴソゴソ

結衣「お寿司って言っても、スーパーのパック寿司だけどね」

結衣「……ふふ、これにワサビをたーっぷり入れて」

結衣「私は京子みたいにへまは踏まないからね、うんうん」

結衣「あかりの泣き顔が見れるね、きっと」

結衣「……結構高いな、しばらくは節約だ」


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 17:48:40.53 ID:562QDWQf0

結衣「ただいまーっと……」ガチャッ

あかり「はぁ、これならCPUのほうがよっぽどマシだよぉ」

京子「……」ピクピクッ

結衣「うわっ京子!?」

京子「ライバるんはねぇ、もう死んじゃった、えへへ……」

結衣「……だ、ダメだ、違う世界に行ってしまった」

あかり「あっ結衣ちゃんお帰り、そろそろお昼だねぇ」

結衣「うん、だから今パックのお寿司買ってきたんだ」ガサッ

あかり「わぁいお寿司、あかりお寿司――」

京子「お寿司っ!?」ガバッ


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 17:53:52.72 ID:562QDWQf0

結衣「ほんと、現金な奴だな……」

あかり「ふふ、でも元気になってくれて良かったよぉ」

京子「おっすし、おっすし♪」

あかり「あっ、あの、あかりも少しくらいだったらお金……」

結衣「……ふふいいんだよ、お客様をおもてなしするのは当たり前だから」

あかり「……で、でも」

結衣「それより今日は遊びに来てくれてありがとな」ナデナデ

あかり「……ぇへへ、呼んでくれるなら毎日でも来るよぉ」

結衣「お寿司目当てで、かな?」ニコッ

あかり「ち、違うよぉ、結衣ちゃんと遊ぶのあかり大好きだもんっ!」


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 18:02:14.70 ID:562QDWQf0

京子「二人ともー、早くお寿司食べようよ!」

結衣「はいはい、私はちょっと準備あるから京子のお守りお願いね」

あかり「……もー、結衣ちゃんにあまり迷惑かけたらダメだよぉ」

京子「えへへ、だってお寿司楽しみじゃん?」


結衣「……お寿司のお代はね、あかりの涙でお釣りがくるよ」ニコッ

結衣「私だって良心が痛むよ……でも好奇心には勝てないんだ」ヌリヌリ

結衣「いっぱい、いっぱいあかりの涙を見せて、ね」


結衣「お待たせー二人とも、さぁ食べようか」

京あか「わぁーい、わーい!」


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 18:03:52.02 ID:sxWzgiWB0

京子、南無……


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 18:10:25.50 ID:iPPVnWct0

わぁい京子ちゃんの泣き顔、あかり京子ちゃんの泣き顔だぁい好き


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 18:11:14.54 ID:562QDWQf0

結衣「安物のパックのお寿司でごめんね、ほんと……」

あかり「ううん、あかり楽しみで身震いしちゃうよぉ」

京子「あはは、さすがにそれは大げさすぎ」

結衣「京子はちょっとくらい申し訳なさそうにしようよ……」

あかり「そうだよぉ、いただきま~す」パクッ

結衣「……」

あかり「おいひぃ~、ほんと美味しいよぉこのマグロ」

結衣「あれ、どれに入れたんだっけ……」

京子「ハマチもーっらい、あむっ……んんっ!?」ピクッ

結衣「あー……、すまん京子」


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 18:20:29.37 ID:562QDWQf0

京子「からっ!なにこえっ、おすし、わさびっ!?」ジタバタ

結衣「ちょっとワサビ多いみたいだね、気を付けてねあかり」

あかり「はーいっ、ぇへへ、あむあむ……♪」

結衣「ふふ、喜んでもらえて良かったな……あむっ」

結衣「……?」

結衣「……!?」

結衣「んっ、んんっ、んーっ!?」

あかり「ゆ、結衣ちゃん顔色真っ青だけどどうしたの?」

結衣「……甘エビにも入れてたんだ、そういえばっ」グスッ

京子「うっ、えっ、ぁぁぁぁぁん……」グスグスッ


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 18:31:59.79 ID:562QDWQf0

結京「……」グスン

あかり「ごちそーさまでしたっ!」

結衣「京子、私たちがさっきから泣いてないかな?」

京子「だ、だって、わさびっ、いっぱいだったんだもんっ」グスッ

結衣「……ゴメン、それ私のいたずら」

京子「食べ物で遊ぶな……」ペシッ

結衣「……ごもっとも」

京子「やっぱりさ、甘いんじゃないの私たち?」

結衣「……うん?」


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 18:36:42.16 ID:562QDWQf0

結衣「甘いって言うと、やりかたが温いってことかな」

京子「……うむ」

結衣「私はまだとびっきりの作戦が残ってるんだけど……」

京子「おっ、それを早く言ってよ~!」

結衣「ちょっとえげつないやり方だから、こんなことしたくないよ私は」

京子「結衣……」ゴクッ

京子「で、でも今までが甘すぎたんだ、少しくらい過激にならないと――」

結衣「フランダースの犬をみんなで見る、……こんなのダメだ、外道すぎる」プルプル

京子「さっきのワサビ作戦のほうがえげつないわっ!」


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 18:41:25.98 ID:562QDWQf0

京子「ほんっと甘ちゃんだよな、結衣って……」

結衣「む……、それじゃ他に京子はなにかあるの?」

京子「あ、あかりのほっぺたムニーって伸ばす、てへへ」

結衣「……はぁ、ダメだこりゃ」

あかり「あ、あの結衣ちゃん京子ちゃん……」

結京「わっ!?」ビクッ

あかり「あのね、二人にちょっと伝えたいことがあって、ぇへへ」

結京「……?」


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 18:51:21.06 ID:562QDWQf0

結衣「やっ、やばい、いたずらしてたのがばれたとか?」

京子「……」ガクガク

あかり「あのねっ、今日はあかりと遊んでくれてありがと……」モジモジ

あかり「普段は恥ずかしいからあまり言えないけど、結衣ちゃんと京子ちゃんは……」

結衣「……」 京子「……」

あかり「あかりにとって大切なお友達で、お喋りするのも楽しくて」

あかり「そのね、上手く言葉にできないけど、……二人ともだ、大好き……だよっ」カァー

結衣「……」ギュッ

あかり「わぷっ……く、苦しいよぉ結衣ちゃん」

京子「お、おいズルいよ私もぎゅーってする!」ギュッ

あかり「……ぇへへ、温かいな~」


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 18:59:58.60 ID:562QDWQf0

結衣「それは私たちも同じだよ、今日はあかりと遊べて楽しかった」

あかり「ほっ、ほんと……?」

京子「なんかさ一人だけ学年が違うから、不憫に思ってたんだ」

結衣「うん、辛いとかあったらすぐ言うんだよ?」ナデナデ

あかり「……ううんっ、あかりはむしろお得って感じだよぉ」

あかり「二人ともお友達で話せるし、ちなつちゃんともお友達話せるもん」ニコッ

結衣「……ふふ」

京子「あはは、あかりはどんなところでも生きていけそうだよね~」

結衣「だな、外国でも生きていけそうだ」


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 19:07:16.97 ID:562QDWQf0

あかり「……」ウトウト

結衣「あかり、眠かったらいつでも寝ていいからね」

あかり「んっ、ぅぅ、ん……」ギュッ

京子「私たちはどこにも行かないよ、ずっとあかりの側にいるから」

あかり「……」zzz

京子「……ふふ、寝ちゃったね」

結衣「口ではああは言うけどさ、やっぱり寂しいと思うんだ」ツンツン

あかり「……むにゅっ」

京子「かもねぇ、私と結衣の体をつかんで離さないもん」


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 19:14:17.03 ID:562QDWQf0

結衣「やっぱり私はあかりにずーっと笑顔でいてほしいよ……」

京子「うん、確かに泣いてるあかりも可愛いけど」

あかり「ぇへへ、結衣ちゃん、京子ちゃん……」zzz

結衣「あかりは笑ってる方が可愛い、からね」

京子「うわぁ、今のセリフすごい女たらしっぽい……」ジトッ

結衣「……なっ、って、京子もそう思ってるんだろ?」

京子「えへへっ、まぁね~」

結衣「ということで、もう泣き顔見ようっていう話は無しな」カチャカチャ

京子「うんっ、……あ、そのフランダースの犬見るんだ」

結衣「せっかく借りたんだから見ないとな、もったいないし」ピッ


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 19:23:56.27 ID:562QDWQf0

あかり「……んっ、ふぁ~」クシクシ

結京「うぅぅ、こんなのあんまりだよ……」ウルウル

『パトラッシュ……疲れたろ……。僕も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ。』

『パトラッシュ……。』

結衣「うっ、うぅぅぅ、ネロ、パトラッシュ、天国で幸せになってね……」グスッ

京子「ぁぁぁぁぁぁん、こんなのあんまりだよ~……」ポロポロ

あかり「あっ……はぁ……」


あかり(結衣ちゃんと京子ちゃんの泣き顔って、なんかゾクゾクしちゃうなぁ)ニコォ


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 19:25:24.69 ID:562QDWQf0

彡ィ /      /  /           _. -}- |、 ヽ  |∨ノ/ノ
/'||     {   ∧- : |     |:  ハ ト、 |   |  ':ー '⌒ヽ、
、||   |∧'´| ヽ { |    :j | / V ヽ |:. ||  Vハ  ヽゝ
ヽ | j :    |  ヽ!   \ |:   / j/.ィチ丁ミjハ: ト:l   |  :, }リ
: :||   | ィチ丁ミヽ \{ヽ/  〃 ノ ハ: }||l   | イ}/
ヽ |     |/:/、ノ ハ           うーイ  }' | j     |
 | ヽ:{\:ト { うーイ          乂(ノン  j/   |
`Tl    \ヾ   乂(ノン            l''「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |:|     {:ハ :::::::         '     | |
 |ハ {   {: `∧           ,    | |
 | ヽ   \: : ヽ       `¨ ´    | |
 | |、: :\ `: : : : >           ,| |        ┼ヽ  |   ニ|ニ  /  l
 | | \:} : ヽ: : i ト、: jxィi`   _.  彡 " ̄\    d⌒)  、_,ノ .cト、 レ ノ
 ヽ:|   ノノV\:トj /::/ハ       /  ー‐= 、 ヽ
         _. ''´:::::::{'  }     /  `¨¨ヽ }ー‐'
       /´::::::::::::::::::ヽ      /     ‐┐ }、_)

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 19:25:43.42 ID:ko+dAfDh0

ドSっかりーん


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 19:29:32.82 ID:jEmgmDwI0



あかりが可愛くて満足だ



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 15:46:47.27 ID:iPPVnWct0

ちーな…



ゆるゆり♪♪ オープニングテーマ いぇす! ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪ (初回限定盤) (DVD&キャラカード付き)ゆるゆり♪♪ オープニングテーマ いぇす! ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪ (初回限定盤) (DVD&キャラカード付き)
七森中☆ごらく部

ポニーキャニオン 2012-07-04
売り上げランキング : 146

Amazonで詳しく見る by AZlink

ゆるゆり♪♪ エンディングテーマ 100%ちゅ~学生 (初回限定盤) (キャラカード付)ゆるゆり♪♪ エンディングテーマ 100%ちゅ~学生 (初回限定盤) (キャラカード付)
七森中☆ごらく部

ポニーキャニオン 2012-07-04
売り上げランキング : 173

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
[ 2012/06/30 22:32 ] ゆるゆりSS | TB(0) | CM(1)
主人公つよすぐるあかりか
[ 2012/07/01 22:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。