素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

御坂妹「ウンコがしたいです、とミサカは失禁しながら懇願します」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 06:04:54.54 ID:R/Y6Ex5EO

打ち止め「ねぇ!聞いて大変なんだよ!ってミサカはミサカは大慌て!」

一方「はァ!?なンなンですかァ!?こんな時間に!!こっちはまだ寝たりねェっつーの!!」

打ち止め「ミサカ10032号がウンコがしたくて困ってるみたい!ってミサカはミサカは助けを求めてみる!」

一方「はァ?ウンコなンてしったこっちゃねェっつーの!」

打ち止め「でもこれはアナタにも非常に不味い事態なの!」

一方「あァ!?ウンコがァ!?」

打ち止め「10032号が街中でウンコを漏らしたらミサカネットワークが崩壊の危機なんだよ!」

一方「はあァ!?」




 
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 01:13:58.97 ID:MH0CRKlD0

           l;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:|
           l;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
        l\ ィ'二二⊥二二二二 ト 、メ、
        乂 〉:::川::::∧:::::|::.、::i::/: 廴入、!__
       ,イ:しノ乂卅从 从卅 V,ィ'::::〈/ |冫:::::::\
      /::::::::::::{:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ::::!::l:ヾ、::\:::::\
     l:::::::/::::〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::l:::|::::::::!:::::\:::::ヘ
      !::::::i::::::::l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }::l::::\::ハ:::::::::::l::::::i
    /::::::::|::::l:::ll   (、 っ)     : ,l::::シ勹'l :::ト、:::::!:::::}
.   /::::::::::ハ:::!:::l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/:::::| ヽ:::l:::::!
   |::::/::/ l:::i::::l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'|::i:::l  |::i:::/
   |:::|:::l  l:::l:::ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/:::/ |::l:::|   |::|::|
    ゞ!::!  l:::i::/丶、__, -―''"/,/ヘ:::| l::|:::、 /:/::l
    ノ:从  /::乂 } ヽニニ  =彡シ,ンヽ. 〉〉.从::::ゝ'人:::ヽ
   /.:/ 〉V:::/   (`=- r‐ ''" / ,/ 乂  /:::::<.  \::ヽ
   |:::l 厶/ヽ:、ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、 \:::|   /::/

        ジップメントですの!


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 03:44:43.90 ID:25CN59/sI

スレタイでふいた


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 06:14:21.93 ID:R/Y6Ex5EO

一方「ミサカ妹とウンコと俺と一体どンな関係が有るって言うんですかァ!?」

打ち止め「街中でウンコを漏らす事によってミサカ10032号がこれまでに感じた事の無い程の恥じらいを感じ、それがミサカネットワークに多大な障害を引き起こす可能性があるの!!」

一方「そンなンで今までよく運用してきたなァ!オイ!!」

打ち止め「今のはウンコをしたいと運用をかけたんだねってミサカはミサカはアナタの博識さにうっとり!!」

一方「ンなつもりで言ってねェし!!下手に突っ込ンで欲しく無いんですけどオオオ!!!」

打ち止め「あぁ!大変!!」

一方「オイ!どうした!?」

打ち止め「ミサカ10032号が失禁しちゃってるよ!限界が違いよ!!」

一方「ふっざけんなアァァ!!!」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 06:15:46.94 ID:fyNebdmx0

佐天「あたしの出番ね!」

ブリブリャー



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 06:21:16.80 ID:R/Y6Ex5EO

一方「で、今その糞女はどこにいるんだよ!!」

打ち止め「えっ!助けてくれるの?ってミサカはミサカはアナタの優しさにうるうるしちゃう!」

一方「わかったからサッサと教えやがれ!!」

打ち止め「えぇと、えぇと…」

打ち止め「あっ!」

一方「わかったのか!!」

打ち止め「えっとね、ミサカ達はミサカネットワークが感覚を共有してるから…」

一方「だからなンなンですかァ!?」

打ち止め「ミサカもウンコしたくなってきた!ってミサカはミサカはお尻を押さえてもじもじしてみたり!」

一方「ちっきしょおおオオオ!!!」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 06:33:01.16 ID:R/Y6Ex5EO

一方「オイ!まだか!早くしろ!!」

ドンドン!

打ち止め「ちょっと静かにしてくれないと落ちつけないってミサカはミサカはトイレの中から言ってみる」

一方「クソがァ!!」

一方「…」

一方「…」

一方「…(オイオイまだですかァ!?)」

一方「…」

ぷすぅ~~

一方「!」

打ち止め「はぁ~すっきりってミサカはミサカは超ご機嫌!」

一方「てめェ!!屁ェしたかっただけじゃねェか!!」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 06:58:42.09 ID:R/Y6Ex5EO

上条「あれ?御坂妹じゃねぇか、どうしたんだこんなとこで?」

御坂妹「ウンコがしたいです、とミサカは失禁しながら懇願します」

上条「おい大丈夫かよっ!公園ならトイレあるから運んでやるぞ!」

御坂妹「すいません、とミサカは素直に頭を下げます」

上条「礼なんていいから早くトイレ行くぞ!!」

ダダダッ!

上条「ちっ!ここは使用中か!!」

上条「じゃあこっちだ!!」

ダダダッ!


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 07:03:49.69 ID:R/Y6Ex5EO

上条「また使用中か!!」

上条「ちきしょう!たしかこっちもあったはずだ!!」

ダダダッ!!

上条「な…ここも使用中だと…」

上条「そんな、俺はウンコ漏らしそうな女の子一人助けられないのかよ…」

御坂妹「あなたのせいでは有りませんよ、とミサカは不幸なこの人に頼んだ私がバカだったと思いつつ慰めます」

上条「くそっ!!もう間に合わないのかよっ!!」

初春「あれ?御坂さんと…男の人?」

佐天「おんぶなんてしてきっとデートだよ!!」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 07:09:32.25 ID:R/Y6Ex5EO

佐天「御坂さーん!!」

御坂妹「!」

初春「御坂さん今日はデートですか!?」

上条「御坂の友達か!?」

佐天「はじめまして!佐天涙子とこっちは初春です!」

上条「…(まずいな…御坂の友達と言っても御坂妹の事は知らないだろうし…ましてウンコしたいなんて…)」

初春「あれ?御坂さん顔色悪いですよ?」

佐天「ほんとだ、どうかしたんですか!?」

御坂妹「…」

上条「…(くっ…ここは!)」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 11:54:47.15 ID:0qty72VG0

上条「デート中にお腹が痛くなっちゃってさ、な御坂」

御坂妹「そうなのよねー、アイス食べすぎちゃったかしらー、あははーとミサカは何とかあわせます」

初春「大変です佐天さん!」

佐天「うん、あっ、あそこにトイレありましたよ!入ったらどうですか?」

上条「それが使用中で・・・」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:30:36.83 ID:WTz80hDk0

初春「どうしましょう佐天さん!」

佐天「私たちも一緒にトイレ探します!」

上条「ありがとな、なるべく早く見つけてくれると助かる」

御坂妹「ありがとう佐屁さん、初春さんとミサカは正直もう駄目かもと思いつつ感謝します」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:39:10.55 ID:+tCswySAO

>>31
佐屁さんってwww



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:30:37.86 ID:s82Pm1G90

御坂妹「うっ!」

上条「どうした!?」

御坂妹「ど、どうやら限界が来たようです、とミサカは力なく答えます」

上条「そなんな!」

初春「た、大変です!」

佐天さん「どどどどうしよう!」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:37:13.20 ID:s82Pm1G90

御坂妹「あ、あなたにこここれ以上迷惑をかけるわけにはいきません、降ろしてください、と、ミ、ミサカは残りの力を振り絞って発言します」

上条「クソッ!俺には何もできないってのかよ!」

ギュルルルル

御坂妹「ぐぅぅ…は、はやく降ろして…ください」

上条「…」スッ

御坂妹「あ、ありがとうございます…」

ギュルルルルルルルルルル

御坂妹「…い、今までお世話になりま…うっ!…こ、これまでのようです…」プルプル


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:39:48.54 ID:s82Pm1G90

上条「いいぜ…てめえがこれ以上うんこを我慢できないってんなら、まずはそのふざけた幻想をぶち殺す!」

御坂妹「!?」

上条「イマジンブレイカー!!!」ズボァァ

御坂妹「ぎゃああああああ!!」

初春「え!?」

佐天さん「御坂さんのお尻に手を突っ込んだ!」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:41:44.69 ID:s82Pm1G90

上条「俺の右手がうんこを食い止めているうちに空いてるトイレを探すぞ!」

御坂妹「…」ピクピク

佐天さん「御坂さん気絶してます…」

上条「なんてこった!」

初春「みんなで御坂さんを運びましょう!それしかありません!」

上条「そうだな!」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:45:09.29 ID:s82Pm1G90

-トイレ-

御坂妹「」

上条「な、なんとか空いてるトイレを見つけられたぜ」

佐天さん「はぁはぁ…疲れたぁ…」

初春「で、でもこれからどうするんですか?」

上条「後は便器に座らせてこの右手を抜くだけだ!」

初春「…それだと御坂さんがうんこするところを見ちゃうんじゃないですか!?」

上条「…そうなるな」

初春「女の子のうんこしてるとこ見るなんてだめですよ!」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:47:07.68 ID:s82Pm1G90

佐天さん「じゃ、じゃあ目を瞑れば…」

上条「それだ!」

初春「音が聞こえてしまいます!」

上条「!!」

佐天さん「なら耳は私が塞ぐよ!」

初春「そしたら佐天さんに聞こえるじゃないですか!さすがに私たちにもうんこの音は聞かれたくないはずです!」

上条「なんてこった…」

初春「それに臭いの問題もあります…」

佐天さん「いったいどうすればいいの…」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:48:33.60 ID:s82Pm1G90

「10032号はここかァ?」

上条「そ、その声は!」

佐天さん「え?だ、誰?」

一方通行「あァ!?三下ァ、なンでテメェがここにいやがる」

上条「そんなことより今はこっちをなんとかしないと!」

一方通行「チィ…それで、これはどういう状況だァ?」

打ち止め「どうやら幻想殺しでうんこを食い止めてるみたいだね、ってミサカはミサカは見たままの状況を解説してみるっ」


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:49:59.42 ID:s82Pm1G90

一方通行「クソったれがァ!それじゃあベクトル操作ができねェじゃねェか!」

初春「ど、どういうことですか?」

上条「こいつは能力でベクトルを操作することができるんだよ」

佐天さん「うんこのベクトルを操る能力ですか…」

一方通行「ちげェよ!どんなベクトルも操作できンだよ!」

初春「だったらうんこを止めることもできるんじゃないですか!?」

一方通行「それがこいつのせいでできねェンだよ」

初春「ええ!?」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:54:52.13 ID:s82Pm1G90

上条「俺の右手は全ての能力を打ち消してしまうんだ…」

佐天さん「うんこの流れを止める能力ではなかったんですね」

初春「だったらなんで右手を突っ込んだんですか!左手でもよかったじゃないですか!」

上条「す、すまん…ついいつものクセで…」

一方通行「ったく、それでどうすンだこれ」

打ち止め「右手を引き抜いてすぐにベクトル操作でうんこを止めればいいんじゃないかな?ってミサカはミサカは提案してみるっ」

上条「それだ!」


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:56:20.72 ID:s82Pm1G90

初春「待ってください!」

佐天さん「どうしたの?」

初春「もし引き抜いた右手にうんこがこびりついてたらどうするんですか!?」

一同「!!」

初春「御坂さんは手にこびりついたうんこを見られたくないはずです!」

上条「…クソッ!」

一方通行「どうすりゃいいンだァ…」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:58:20.76 ID:s82Pm1G90

「チッ…アンタたちここは女子トイレよ」

一方通行「テメェは…」

麦野「ぶち殺されたいのかしら」

上条「だ、誰ですかこのキレイなお姉さんは」

麦野「あら、アナタよくわかってるじゃない」

一方通行「ンなこたァどうでもいいンだよ」

麦野「なんですって…?」ピキッ

初春「喧嘩はやめてくださ~い!」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:59:02.62 ID:s82Pm1G90

麦野「…それで第一位様はこんなところで何をしてるのかしら?」

一方通行「カクカクシカジカでよォ」

上条「困ってるんですよ」

麦野「だったら私のメルトダウナーで壁を作って、こびりついたうんこを消し炭にしてあげるわ」

初春「そんなことできるんですか!?」

麦野「それくらい余裕よ」

佐天さん「今度はうんこを消す能力ですか」

麦野「ああ!?」ピキピキ

佐天さん「じょ、冗談ですぅ…」ビクビク


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 15:59:48.37 ID:s82Pm1G90

上条「それが無理なんですよ…」

麦野「なんでよ?」

上条「上条さんの右腕の力で、その壁を打ち消しちゃうと思います…」

麦野「そんなことできるの?」

一方通行「それがコイツの能力なンだよ」

麦野「めんどくさいわねぇ」

上条「スミマセン…」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 16:00:36.50 ID:s82Pm1G90

麦野「ちょっとくらいうんこ見られてもいいじゃない。本人気絶してるんだし」

一方通行「他に方法もねェしな」

初春「で、でも!いくら本人が気絶しているからといって、男の人に見られるのは嫌だと思います!」

佐天さん「たしかに…」

上条「そうだよな…」

打ち止め「だったら最低限見られる人を限定できるいい方法があるかも、ってミサカはミサカは閃いた!」

一方通行「言ってみろ」

打ち止め「でもこれには協力者が必要かも!」

上条「なんでもいい、言ってみてくれ」

打ち止め「その方法は――」


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 16:00:58.86 ID:ka2mW9kV0

もう普通にウンコ漏らした方が平和で幸せだろ


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 16:02:36.66 ID:s82Pm1G90

一方通行「それじゃア打ち止めの作戦でいくぜェ」

上条「あ、ああ…覚悟はできている!」

一方通行「目を瞑って臭いと音は完全シャットダウンだ、合図はタッチしろォ」

打ち止め「スタート!」

麦野「おらぁ!メルトダウナー!!」

上条「ぎゃーーーー!!!」ブシャァァァ

黒子「上条さんをテレポートですわ」ヒュン

佐天さん「上条さんの腕を引っこ抜くよ!」ズボッ タッチ

一方通行「ここから先は一方通行だァァ!ベクトル操作でうんこを止めたぜェ!」

佐天さん「初春!パス!」ウデポイッ

初春「は、はい!腕についたうんこを洗います!」ゴシゴシ

佐天さん「一方通行さんを個室の外に誘導してと…」

一方通行「…」ヨロヨロ

初春「腕洗い終わりました!御坂さんお願いします!」

美琴「わかったわ!」ダッシュ


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 16:03:36.22 ID:s82Pm1G90

-トイレの外-

佐天さん「あ、一方通行さんもう大丈夫ですよ」

一方通行「終わったかァ」

初春「上条さんの腕くっつくかなぁ…」

一方通行「冥土帰しのとこに連れてったンだ、明日にはピンピンしてらァ」

麦野「じゃあ私はもう行くわ」

佐天さん「あ、どうもありがとうございました」

初春「ありがとうございました」

麦野「久しぶりに人間をえぐれて楽しかったよ」ヒラヒラ

初春「…」


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 16:04:22.73 ID:0ON35nvU0

黒子と御坂増えたwwwwwww


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 16:04:30.21 ID:s82Pm1G90

佐天さん「そ、それじゃあどうしましょうか」

打ち止め「10032号のことは私たちに任せて!ってミサカはミサカは」

初春「あ、そうですか」

佐天さん「じゃあ病院に行ってみようか。御坂さんたちもいるだろうし」

初春「そうですね…」

打ち止め「バイバーイ」


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 16:05:20.63 ID:s82Pm1G90

ギュルルルルル

麦野「げ…うんこするの忘れた…」


おわり


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 18:55:14.12 ID:brbUzDRyO

(……おのれ魔術師………!!!!!)


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/23(火) 19:21:38.66 ID:VL6Qi9vR0

便条さん…



とある魔術の禁書目録 (限定版:figma 御坂美琴 1体同梱)
アスキー・メディアワークス (2011-01-27)
売り上げランキング: 96

とある科学の超電磁砲(限定版「figma 白井黒子」同梱)
アスキー・メディアワークス (2011-04-28)
売り上げランキング: 137
関連記事
[ 2010/11/24 00:00 ] 禁書目録SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ