素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シャロ「12月19日!!安価でコーデリアさんの誕生日ですー!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 22:40:45.46 ID:rwq105Zt0

ネロ「コーデリアの誕生日かぁ」

エリー「三人でサプライズプレゼントを…」

シャロ「じゃあ早速コーデリアさんにあげるプレゼントを考えましょう!」

ネロ「んー…プレゼントかー…」

エリー「コーデリアさんが喜ぶもの…」

シャロ「かまぼこなんてどうでしょう?」

ネロ「それ、シャロが貰って嬉しいものでしょ」

シャロ「んー?難しいですねー」

ネロ「簡単じゃん、コーデリアが好きな物と言ったらアレでしょ!」

シャロ「あれ?」

ネロ「>>5さ!」



MH10_1.jpg
 
5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 22:42:40.24 ID:NR3G6FAi0

お花畑と言う名のエロ


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 22:47:38.90 ID:rwq105Zt0

ネロ「お花畑と言う名のエロさ!」

エリー「え、エロ…!?」ドキッ

シャロ「お花畑と言う名のネロ!?」

ネロ「ちっがーう!お花畑と言う名のエロ!!!」

ネロ「コーデリアはいっつも『お花畑~♪』とか言いながらなんか妄想してるからね」

ネロ「その妄想を現実にリアルブートしてあげたら喜んでくれるんじゃないかな」

シャロ「ネロの声まね似てませんね」

ネロ「うるさいよ」

エリー「あ、あの…でも、それって…!その…」アタフタ

エリー「……私達が、コーデリアさんに……その、えっちな事…を?」ドキドキ

ネロ「さぁねー、コーデリアがどんな妄想をしてるかによるよね」

シャロ「じゃあ早速コーデリアさんの妄想を覗きに行きましょー!」

シャロ「きっとコーデリアさんは今、>>11にいるはずです!」


11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 22:50:04.16 ID:lM3EI5kT0

電脳世界


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 22:54:46.00 ID:rwq105Zt0

シャロ「きっとコーデリアさんは今、電脳世界にいるはずです!」

ネロ「あぁ、パソコンいじってるんだ」

エリー「何を調べてるのかな…」

ネロ「僕の推理によるとえっちなサイトを見てお花畑してるに違いないね」

エリー「えぇっ!?」

シャロ「好都合です!」

ネロ「よーし、行くぞー!」



シャロ「いました!」コソコソ

コーデリア「お花畑~♪」カタカタ

ネロ「なんのサイト見てるんだろう」

シャロ「よく見えないですー…」

エリー「あ、見えた…」ヒョイ

ネロ「ナイスエリー、コーデリアは何見てるの?」

エリー「>>17なサイトを見てるみたい…」


17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 22:59:04.26 ID:r9bzUAuM0

毛だらけ


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 23:04:14.53 ID:rwq105Zt0

エリー「毛だらけなサイトを見てるみたい…」

ネロ「は?」

シャロ「毛だらけ…ですか?」

エリー「えっと…もふもふしてて、わしゃわしゃしてて、あったかそうな…」

シャロ「コーデリアさん、毛皮のコートが欲しいんですかね?」

ネロ「いや、ペットを飼いたいのかもしれないよ」

エリー「羽毛布団とか…」

シャロ「んー?どうしたらいいんでしょう?」

ネロ「期待してたお花畑とは違ったけど、
    それがコーデリアの欲しいものならプレゼントしてあげなきゃ!」

シャロ「でもでも、コートとかお布団とか…高くってあたし達には手が出せないですー」

ネロ「だよねぇ…エリー、なにかいいアイデアない?」

エリー「じゃあ……>>25とか……」


25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 23:13:32.66 ID:H3g2Hes60

誰かが髪の毛を提供する


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 23:18:34.06 ID:rwq105Zt0

エリー「じゃあ……誰かが髪の毛を提供するとか……」

ネロ「なにそれ怖ッ!?」ビクッ

シャロ「いいかもしれません!!」

ネロ「えぇーーーッ!?」

シャロ「だってコーデリアさんはねんがんの髪を手に入れられて」

シャロ「髪をあげた人はずっとコーデリアさんと一緒にいられるんですよ!」

シャロ「一石二鳥ですねー」

ネロ「なんなのさそのヤンデレみたいな発想!!僕だったら死んでもヤだよ!!」

ネロ「っていうか僕たちの中で一番髪がもふもふしてるのコーデリアじゃん!必要ないって!」

エリー「で、誰が髪をあげるかだけど…」

ネロ「聞いてよ!!っていうか考えなおそうよ!!」

エリー「シャロは…誰がいいと思う?」

シャロ「あたしは>>32がいいと思います!」


32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 23:28:10.83 ID:NR3G6FAi0

ネロ


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 23:33:15.70 ID:rwq105Zt0

シャロ「あたしはネロがいいと思います!」

ネロ「僕!?ヤだよ!絶対嫌だ!!」

エリー「ネロ……」ジー

ネロ「な、なんだよエリー、そんな目したって…」

シャロ「ネロ…コーデリアさんの、一年に一度の大切な誕生日なんですよ…?」ジー

ネロ「しゃ、シャロまで…!だから髪なんてあげてもコーデリアは喜ばないってば…!」

エリー「ネロ……」ジー

シャロ「ネロ……」ジー

ネロ「か、髪あげるくらいなら売って時計の鎖買ってきた方がまだコーデリア、喜ぶって!」

ネロ「だから今からでも髪は止めて三人で買い物に…」

シャロ「エリーさん!!」

エリー「はいっ!」シャキィン! ガシィッ

ネロ「と、トイズはずるぎにゃああああああああああああああああああああああああああ!!!!」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 23:37:15.41 ID:rwq105Zt0

シャロ「あんまり獲れなかったですねー」

エリー「ネロ…ショートだから…」

ネロ「……もうぼく、およめにいけない……」グスッ

シャロ「大丈夫ですよネロ、ちょうど髪が伸びてたからすっきりした感じです」

エリー「プラマイゼロ…」

ネロ「うっさい!!ばーかばーか!!」

シャロ「これでネロからのプレゼントは髪に決定でーす」

ネロ「え、それ僕から扱いなの?」

シャロ「さて、次はエリーさんからと、あたしからのプレゼントを考えましょう!」

ネロ「まだやるんだ…」

シャロ「当然です!プレゼントはいっぱいあった方が喜んでくれるに決まってます!」

エリー「それで…シャロはどうするの?」

シャロ「あたしからは>>43をあげようと思うんですけどー…どうですか?」


43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 23:42:36.72 ID:uYR2UZpdi

ネロの純潔


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 23:44:15.05 ID:yj8sUQ4s0

さすがシャロ


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 23:51:10.33 ID:rwq105Zt0

シャロ「あたしからはネロの純潔をあげようと思うんですけどー…どうですか?」

エリー「きっと、コーデリアさんも喜んでくれると思う…」

ネロ「待ってよ!!」ガーン

シャロ「だめですか?」

ネロ「だめに決まってるだろ!?僕をなんだと思ってるのさ!?」

シャロ「え…まさか、ネロ……」

エリー「す、すでに純潔を……散らして…?」ドキドキ

ネロ「そうじゃねーよ!!勝手に僕をプレゼントにすんなっつってんだよ!!」

シャロ「落ち着いてくださいネロ!言葉が乱れてます!」

ネロ「乱れてんのはお前の性だ!!」

ネロ「シャロのプレゼントなんでしょ!?シャロの純潔あげればいーじゃんか!」

シャロ「あたしの純潔はココロちゃんのものです!」

ネロ「僕の純潔は僕のものだよ!!」

シャロ「コーデリアさん…喜んでくれると思ったのに…」シュン

ネロ「そんなわけな……いや、あるかもしれない……」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/19(水) 23:55:59.70 ID:rwq105Zt0

シャロ「まぁいいです、あたしのプレゼントは一旦置いておいてエリーさんのプレゼントを決めましょう」

エリー「うん……」

ネロ「エリーは?何か決めてるの?」

エリー「それが、まだ何も決めてなくって…」

エリー「いっぱい考えたんだけど…何をプレゼントしたらコーデリアさんが本当に喜んでくれるのか…」

エリー「コーデリアさんにはいつも迷惑かけてるから、いいものをプレゼントしてあげたい…」

シャロ「エリーさん…」

ネロ「エリーは優しいなぁ」

エリー「だから二人共、何かいいアイデアがあったら教えて……?」

シャロ「うーん、そうですねー」

ネロ「いいもの……いいものか…」

シャロ「あっ、じゃあ>>54なんてどうですか?」


54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:06:56.03 ID:Ju218Gqj0

ネロを1日自由にできる券


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:14:28.25 ID:HftUBDYA0

シャロ「ネロを1日自由にできる券とかどうですか?」

エリー「あ、いいかも…」

ネロ「止めろォ!!」ガタンッ

エリー「ね、ネロ…?どうしたの…?」オロオロ

ネロ「さっきから人を勝手にプレゼントにしないでよ!!僕に何の恨みがあるのさ!?」

エリー「わ、私はただ…!コーデリアさんのお誕生日を華やかにお祝いしたくて…」グスッ

シャロ「そうですよネロ!エリーさんは本当にコーデリアさんの事を大切に思ってて…だから…!」

ネロ「僕の事も大切にしろ!!」

エリー「…ネロも、私の大切なお友達よ?」ニコッ

ネロ「大切なお友達をプレゼントに使わないでよ!!!」

シャロ「いいじゃないですかー、一日自由にされるくらい」

ネロ「じゃあシャロが自由にされろよ…」

ネロ「とにかく僕はヤだからね、髪切ったり一日自由にされたり…
    お金でも払ってもらわないとやってられないよ」

エリー「あの、ネロ…これ…細かいけど…」チャリンチャリン

ネロ「わぁいお金僕お金大好き」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:18:23.16 ID:HftUBDYA0

ホームズ探偵学院
 屋根裏部屋

シャロ「ふぅー、部屋の飾りつけ完了です!」

エリー「ケーキも準備できたわ…」

ネロ「肉とジュースと餃子買ってきたよー!」ガチャ

エリー「おつかれさま、ネロ」

シャロ「あとはコーデリアさんの帰りを待つだけですね!」

ネロ「それにしてもコーデリア遅いなぁ、心配だなぁ」

エリー「どこに行ったんでしょう…」

シャロ「あたし、ちょっと迎えに行ってきます!」ガチャ

シャロ「多分>>62にいると思いますからー」バタン

ネロ「気をつけてねー」


62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:21:10.13 ID:hhLxOE8N0

ksk


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:26:50.69 ID:HftUBDYA0

シャロ「多分そのへんで加速してると思いますからー」

ネロ「気をつけてねー」



シャロ「コーデリアさん…妄想が加速するとすぐ行方不明になっちゃうんですよねー」キョロキョロ

シャロ「おーいコーデリアさーん!どこですかー」スタスタ

アンリエット「シャーロック?もう外は真っ暗ですわよ」

シャロ「あ、アンリエットさん!コーデリアさんが行方不明なんですー」

アンリエット「コーデリアが?」

シャロ「はい、今日はコーデリアさんの誕生日なんです!」

シャロ「それで部屋でお誕生日パーティーしようと思って待ってたんですけど帰ってこなくて…」

シャロ「多分遠くには行ってないと思うんですけど、アンリエットさんは見かけませんでしたか?」

アンリエット「>>69


69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:29:38.69 ID:Ik7/wTj90

(もやし)


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:30:21.66 ID:PhnOAhg+0

(あかん)


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:34:05.70 ID:HftUBDYA0

アンリエット(もやし)

シャロ(え?もやしですか?)

アンリエット(もやしです)

シャロ(おいしいですよねー、もやし)

アンリエット(それにお値段がリーズナブルで経済的ですわ)

シャロ(お財布に優しいですー)

アンリエット(たくさん食べてもカロリーを気にしなくて大丈夫ですわ)

シャロ(ダイエット中でも安心ですよね!)

アンリエット(あなたでもダイエットする事があるのね…)

根津「アンリエット様とシャーロック……見つめ合って何やってんだ?」

石流(心と心が通じ合った者同士のみが会得できる技…念話だな…)

根津(こいつ…直接心の中に…!)


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:36:04.94 ID:HftUBDYA0

シャロ「いけないいけない、すっかりアンリエットさんと話しこんじゃいました」

アンリエット(危ないから早く部屋に帰るのよシャーロック)

シャロ(はーい)

シャロ「よし、早くコーデリアさんを見つけて帰りましょう!」スタスタ

シャロ「あ、向こうから人が…コーデリアさんの事を聞いてみましょう」

シャロ「すいませーん」

>>78「ん?」


78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:38:45.05 ID:MBGEG+UI0

20


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:44:13.96 ID:HftUBDYA0

シャロ「すいませーん」スタスタ

トゥエンティ「ん?僕を呼んだのは君かいレディ!!」バッ

シャロ「すいませんでしたー」スタスタ

トゥエンティ「待ちたまえ!」ガシッ

シャロ「ぎにゃああああああああああ!!!」

トゥエンティ「君は確かに僕を呼びとめた!!
        僕の美しさに惹かれたんだろう?光に惹かれる虫のように!!」

シャロ「おまわりさん!おまわりさーーん!!」

トゥエンティ「恥ずかしがらなくていいんだよハニー…
        女の子はいつだって美しいものが大好き…そうだろ?」

シャロ「誰かあああああああ!!」

トゥエンティ「そう!だから世界中の女の子は僕の事が大好き!!分かってるさ!!」

小衣「警察だーー!!道を開けろーー!!」ズドドドド

トゥエンティ「この怪盗!トゥーーーーーーーー……エンティの事がね!!」キュピーン

小衣「痴漢の現行犯で逮捕だ変態!!」ガチャリ

シャロ「怖かったですー!!」

トゥエンティ「刑期を終えたらまた会おう!!」スタスタ


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:46:41.13 ID:HftUBDYA0

シャロ「うぅ…死ぬかと思いました…!」メソメソ

小衣「何やってんのよアンタは…もう暗いんだから一人でうろちょろしてないで帰れ!!」

シャロ「で、でもでも…コーデリアさんが行方不明なんです!!」

小衣「はぁ?行方不明?」

シャロ「こんな時間なのに帰ってこなくて…
     ココロちゃんはコーデリアさんの事見ませんでしたか?」

小衣「ココロちゃん言うな!!」ガッ

シャロ「ぎゃっふん!!」

小衣「んーと…コーデリア…コーデリアねぇ…」

小衣「確かさっき、>>86で見た気がするけど」


86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:50:25.30 ID:MBGEG+UI0

平乃と歩いてた


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:54:07.35 ID:HftUBDYA0

小衣「確かさっき、平乃と歩いてたのを見た気がするけど」

シャロ「ほんとですか?それどっちですか!?」

小衣「あっちのほう」

シャロ「よし!行きましょうココロちゃん!」ダッ

小衣「だからココロちゃん言うな…痛い痛い!引っ張るなぼけーーーー!!」ズルズルズル



平乃「……なんですよ」スタスタ

コーデリア「そうなんですか…」スタスタ

シャロ「いました!コーデリアさんと平乃さんです!」

小衣「ったく平乃のやつ…!警察の癖に探偵なんかと仲良くして…!」

シャロ「おーい!コーデリアさ…」

小衣「待った!」

シャロ「な、なんですかココロちゃん」

小衣「ココロちゃん言うな!空気読みなさいよねアホシャーロック…」

シャロ「?」


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 00:58:12.18 ID:HftUBDYA0

小衣「確か今日ってコーデリアの誕生日なのよね?」

シャロ「知ってたんですか?そうですよー」

小衣「…誕生日の夜に街で二人っきり……」

シャロ「……え?それって……」

小衣「平乃とコーデリアがねぇ……ふーん」ニヤニヤ

シャロ(コーデリアさん……)

シャロ(帰ってこなかったのは…平乃さんと一緒にいたからなんですね…)

シャロ(そうですよね、一年に一度の誕生日…あたしたちなんかといるより…)

小衣「…シャーロック?どうしたの?」

シャロ(でも、あたしたちだってコーデリアさんのお誕生日をお祝いしてあげたい…)

シャロ(このまま声をかけずに帰るのと…声をかけるの…)

シャロ(どっちがいいんでしょう…?)

小衣「おーい、アホシャーロックー、あほー」

シャロ「……決めました!!>>94です!!」


94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:01:47.32 ID:PhnOAhg+0

拉致


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:05:42.75 ID:HftUBDYA0

シャロ「……決めました!拉致します!!」

小衣「へ?」

シャロ「てりゃああーーっ!!コーデリアさーーーん!!」シュバッ

平乃「あら?シャーロックさん」

コーデリア「え?シャロ?どうし…」

シャロ「バリツ!!」ズドンッ

コーデリア「ごふゥ」ドシャァ

平乃「しゃ、シャーロックさん!?」

シャロ「こ、コーデリアさんは頂いていきます!さらばっ!」ズドドドド

平乃「え!?あ…」

平乃「………なんだったんでしょう」

小衣「なんだったんだ…」


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:09:40.45 ID:HftUBDYA0

ホームズ探偵学院
 屋根裏部屋

シャロ「ただいまですー!」バタン

ネロ「あ、遅いぞー!コーデリア!!」

エリー「お帰りなさい、二人共…」

コーデリア「………」チーン

ネロ「部屋の飾りつけに驚いて声も出ないみたいだね」

シャロ「今日はコーデリアさんのお誕生日だから…頑張って飾りつけしたんです!」

コーデリア「……」チーン

エリー「絶句してます…」

ネロ「はい、シャロ!エリー!これ鳴らして!」

シャロ「クラッカーですね!せーのっ!!」

シャロネロエリー「コーデリアさん!お誕生日おめでとう!!」パーン

コーデリア「………」チーン

ネロ「白目むいてびっくりしてる」

シャロ「サプライズ大成功ですね!」


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:13:07.95 ID:/JzUXf8V0

(アカン)


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:13:52.71 ID:4QX5ZYhl0

コーデリア殺人事件


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:14:55.68 ID:HftUBDYA0

コーデリア「………はっ!?ここは!?」ガバッ

シャロ「はいコーデリアさん!餃子です!」

コーデリア「え?あ…みんな?」

ネロ「はいコーデリア!餃子!僕がよそってあげたんだから感謝して食べてよねー」

コーデリア「わ、私どうして屋根裏部屋に……あれ?」

エリー「コーデリアさん、餃子です……はい、あーん」

コーデリア「え、えぇ…?」

コーデリア(お誕生日会みたいだけど直前の記憶が無いわ…)

シャロ「次はお待ちかねのプレゼントですー!」

コーデリア「ぷ、プレゼント……みんなが用意してくれたの…?」

ネロ「そーだよ、なんてったって年に一度の…コーデリアの誕生日だもん!」

コーデリア「ネロ……髪梳いた?」

ネロ「梳かれた」

シャロ「それじゃ、誰からプレゼント渡しますか?」

>>105「じゃあ…」


105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:19:49.93 ID:PhnOAhg+0

石流


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:24:49.09 ID:HftUBDYA0

石流「じゃあ私から…」

コーデリア「いたんですか」

ネロ「いたの?」

エリー「いたんですね…」

シャロ「いたんですかー」

石流「何を隠そうこの餃子を作って譲崎ネロに売りつけたのは私だ」

石流「誕生日おめでとうコーデリア・グラウカ…誕生日プレゼントだ」スッ

コーデリア「わぁ…ありがとうございます、石流さん!」

エリー「綺麗な包み…」

ネロ「何が入ってんの?」

コーデリア「開けてみてもいいかしら?」

石流「あぁ…」

コーデリア「なにかしら…」ガサガサ

シャロ「こ、これは!」

コーデリア「>>111だわ!!」


111 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:28:19.32 ID:PhnOAhg+0

ラブレター(果たし状)


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:33:17.80 ID:HftUBDYA0

シャロ「こ、これは!」

コーデリア「果たし状だわ!!」

石流「そうだ!!コーデリア・グラウカ!!貴様に決闘を申し込む!!」

石流「貴様のその鍛えられた格闘能力…いつか一度、一対一で手合せしたいと願っていた!」

石流(そして貴様に伝える…!この私の胸から溢れ出んばかりの想いを!!!)

石流「詳しい日時は果たし状に書いてある…逃げるなよ!さらばだ!!」シュバッ

コーデリア「…行っちゃった」

エリー「なんだか、今日の石流さん…ストーンリバーみたい…」

ネロ「今日の午前三時、グランドヨコハマ峡谷だって」

シャロ「行くんですか?」

コーデリア「行かないわよ?夜更かしはお肌の敵だもの!」

ネロ「だよねー」


次の日、石流さんは風邪を引いて、全校生徒の朝ごはんが抜きになった。


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:34:59.63 ID:4QX5ZYhl0

ストリバさんかわいそうですー


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:37:40.25 ID:HftUBDYA0

シャロ「気を取り直して!続きですー!」

エリー「コーデリアさん…これ、ネロを1日自由にできる券です…」

コーデリア「あら…ナイスお花畑よ、エリー!」ビシッ

ネロ「これ…僕から」スッ

コーデリア「…………これ、なにかしら?」

ネロ「……ぼ、僕の…髪の毛」

コーデリア「…………」

ネロ「………」

コーデリア「ありがとうネロ、大切に使わせてもらうわね」ニコッ

ネロ「使う!?使うって何に使うの?」

コーデリア「それは絶対誰にも知られちゃいけない乙女の秘密てんこもりヘヴンなのよ~♪」

ネロ「なに!?なんなのさ!ねぇ!!」ユサユサ

コーデリア「よ~♪」

エリー「……シャロのプレゼントは?」

コーデリア「え?」


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:40:45.43 ID:HftUBDYA0

シャロ「……………」

ネロ(あ、そうだ…!シャロのプレゼント、保留のままだった!)ヒソヒソ

エリー(あの後シャロ…コーデリアさん迎えに行っちゃったから…!)ヒソヒソ

コーデリア「シャロもプレゼントを用意してくれたの?」ニコニコ

ネロ(あー…まずい…!)

シャロ「はい!とっておきのを用意しました!!」

ネロエリ「え!?」

コーデリア「まぁ!なんだか楽しみね…」

エリー(シャロ…いったい何を…?)

シャロ「きっとびっくりすると思います!よいしょ…」

シャロ「あたしのプレゼント……>>122です!!」


122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:45:01.29 ID:MBGEG+UI0

あたしをコーデリアさん色に染めてください


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:52:05.30 ID:9//J5Gaa0

ありえませんわこんなことシャロはわたくしのものこれはぜんぶゆめそうあくむですわそうとしかかんがえられませんあばばばばばばばば


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:49:34.23 ID:HftUBDYA0

シャロ「あたしのプレゼント……それは、あたしです!!」

ネロ「!?」

エリー「!?」

コーデリア「キマシタワー!!」

シャロ「あたしを…コーデリアさん色に染めてください」ドキドキ

ネロ「シャロ!?本気で言ってるの!?」

シャロ「ネロが『シャロの純潔あげればいーじゃんか!』って言ったんじゃないですかー」

コーデリア「ネロ…!?あなたそんな事を…!ナイスお花畑よ!!」

ネロ「言ったけども!確かに言ったけども!!」

エリー「デリア色に染まるシャロ…!」ドキドキ

ネロ「エリーも顔赤くしてないで止めて!!」

シャロ「コーデリアさん…」ドキドキ

コーデリア「ふふ、いらっしゃい…シャロ…」


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:54:05.12 ID:HftUBDYA0

ネロ「こ、こんなキマシなところにいられるか!僕は自分の部屋に戻るぞ!」

シャロ「ネロの部屋はここですぅ…」

コーデリア「待ちなさい、ネロ!」

ネロ「な、なんだよ!?僕はちょっと畑の様子を見に…」

コーデリア「いいえ、貴女がこの部屋を出る事は許されないわ」

ネロ「?いきなり何言って……ハッ!?」

コーデリア「ふふ……『ネロを1日自由にできる券』!!これを使わせてもらうわ!!」バーーン

ネロ「な、なんだってぇーーー!!」ドーン

コーデリア「これを使って、ネロとシャロを……今日の夜は寝かさないわよ?」

シャロ「あぁん、優しくしてほしいですぅ」

ネロ「う、うあ、うああああああああああああああ!!」


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:55:38.82 ID:HftUBDYA0

エリー「ネロ…!逃げちゃだめ…!」バッ

ネロ「エリー!?ど、どいて!どいて、どい…うあああ」

コーデリア「ふふ…ネロの肌……綺麗ね?」

ネロ「うあああああああああああああああああああああああ!!!!」

コーデリア「お花畑~♪」

シャロ「やーん♪」

ネロ「ぎにゃあああああああああああああああああああああ!!!」


おしまい


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:55:59.93 ID://iaii3T0

コーデリアさんがヒロインかと思ったらラスボスだった件


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:56:16.91 ID:r1pvDY9r0

エリーは記録・撮影係ですねわかります


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 01:56:46.83 ID:HftUBDYA0

コーデリアさん、お誕生日おめでとう



探偵オペラ ミルキィホームズ ねんどろいど コーデリア・グラウカ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)探偵オペラ ミルキィホームズ ねんどろいど コーデリア・グラウカ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)


グッドスマイルカンパニー
売り上げランキング : 13178

Amazonで詳しく見る by AZlink

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕【4】 [Blu-ray]探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕【4】 [Blu-ray]
三森すずこ,徳井青空,佐々木未来,橘田いずみ,明坂聡美,ブシロード,クロノギアクリエイティヴ,木谷高明,ふでやすかずゆき,森脇真琴

ポニーキャニオン
売り上げランキング : 46844

Amazonで詳しく見る by AZlink

関連記事
[ 2012/12/20 12:00 ] ミルキィホームズSS | TB(0) | CM(2)
安定のお花畑
コーデリアさん誕生日おめでとう
[ 2012/12/20 17:39 ] [ 編集 ]
シャーロックはわたしのものですわこんなのありえませんわふざけないでください
[ 2012/12/21 10:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。