素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

星奈「夜空……んっ」クチュクチュ

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)20:27:52.24 ID:ivCNUlRK0

夜空「みんないる……か…」ガチャ

星奈「」




 
4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)20:41:16.51 ID:ivCNUlRK0

夜空「肉……貴様…何をしている…」

星奈「あ………はは……」

夜空「その写真……もしかして私か…」

星奈「…」

夜空「パンツまで脱いで………、まさか貴様、私を…オカズに……」

星奈「…!」ダッ

夜空「おい、待て!!」


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)20:51:45.34 ID:ivCNUlRK0

次の日

星奈「はあ……あたし……なんであんなことしたんだろ…」

星奈「きっとしばらく誰も来ないと思いこんで、隠し撮りした夜空の写真で…」

星奈「きっと…、いや絶対ドン引きしたわよね……」

星奈「とりあえず口止めしておかないと…」

ガチャ

夜空「!」ビク

星奈「っ………夜空……」

夜空「…」フイ

星奈「あ……あのさ」

夜空「何も聞くな」

星奈「え…?」

夜空「私は昨日何も見なかった。それでいいだろ」

星奈「…」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)20:59:49.11 ID:ivCNUlRK0

星奈「誰にも……言いふらさないの…?」

夜空「そんな気は起きなかった…。人の人生を壊すほど私も鬼じゃない」

星奈「…だ…だってさ……、あたし、夜空を…」

夜空「……突然目の前にあんな光景があったら、誰だって混乱する」

星奈「…」

夜空「に、肉……」

星奈「な、何?」

夜空「お前は……、わ…私が、す、好き……なのか…?」


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)21:05:24.49 ID:ivCNUlRK0

星奈「え!?」

夜空「に、二度は言わないぞ!ど、どうなんだ…」

星奈「うえ、えと、あたしは…」

夜空「昨日股をおっぴろげてオナニーしてたくせに今更恥ずかしがるな」

星奈「ちょ、ちょっとその言い方はないでしょ!?」

夜空「…」ジッ

星奈「……そ、そうよ。あたしは……夜空が…好きなのよ…。恋愛感情で……」

夜空「そ……そうか…」

星奈「…」

夜空「…」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)21:13:59.59 ID:ivCNUlRK0

星奈「気持ち………悪く……ないの…?」

夜空「…私もよくわからない」

星奈「…」

夜空「今はちゃんとした友達さえいないが……、自分を想ってくれる人がいたら、素直に嬉しい…」

星奈「夜空……」

夜空「だ、だが……相手が肉で良かった」

星奈「!」

夜空「こんな可愛、いい奴に……好かれるのも…悪くないと、思った……少し…」

星奈「…!!」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)21:21:27.33 ID:ivCNUlRK0

夜空「か、勘違いするなよ!ほんの少しだからな///」

星奈「そっか………、えへへ///」

夜空「…なにニヤケてる。この変態が」

星奈「へ、変態!?」

夜空「同志が集う神聖な部室でオナニーしていたんだ。十分変態だ」

星奈「うぐ…」

夜空「ようやくいつもの調子に戻ったな……肉」

星奈「…」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)21:33:53.14 ID:ivCNUlRK0

夜空「…しかし昨日もそうだが、皆何故こんなに遅れているんだ」

星奈「都合があるからしょうがないでしょ」

夜空「こうも集まりが悪くては、友達を作る目標など夢のまた夢だぞ」

星奈「今文句言ったってしょうがないじゃない」

夜空「………時に肉」

星奈「?」

夜空「そ、その……オナニーというのは…すごく、き、気持ち良い、のか?」

星奈「ふぇ!?っていうか夜空したことないの!?」

夜空「馬鹿を言うな!私だって人並みにしてるが、
    お、お前みたいに好きなやつがいないから…だ…」

星奈「そ、そう…」


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)21:40:40.92 ID:ivCNUlRK0

星奈「そ……そうね………。確かに好きな人を思い浮かべると…気持ち良い、かな…///」カア

夜空「そ、そうか…///」

星奈「随分顔赤いわよ」フフ

夜空「うるさい!こ、こういう下ネタで会話することがなかったから………うわ!」

星奈「な、何よ!」ビク

夜空「そ、そうだった、貴様は私をオカズに……うわわ///」カアア

星奈「いまさらじゃない…」

夜空「お、思い出したら顔から火が出そうだ…///」フルフル


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)21:48:11.94 ID:ivCNUlRK0

夜空「私をオカズにしている奴が目の前にいると思うと…ううぅ///」

星奈「そ、そんなこと言われたら私も、昨日オナニーを見られて…///」

夜空「///」ドキドキ

星奈「///」ドキドキ

夜空「に……肉…」

星奈「う、うん」

夜空「わ、私で……どんな妄想でオナニーをするんだ…?」

星奈「そ……それ…自分で聞いちゃう…?」

夜空「こ…、ここまで来たら、じっくり聞いてやろうじゃないか」

星奈「私も…なんだか吹っ切れたから、この際ぶっちゃけようかな…」


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)21:57:03.49 ID:ivCNUlRK0

夜空「今は私たちしかいない。存分に話してくれ」

星奈「うん……。まず私が妄想するシチュエーションは部室ね」

夜空「やはり…というか」

星奈「それでいつもみたいに私がエロゲーやってると夜空が注意するのよ」

夜空「『毎日飽きずによく痴態を晒せるな』という感じでか?」

星奈「そう、それで私が文句を言ってやろうと振り向くとその振り向きざまに……キスを」

夜空「…」

星奈「私は驚いて抵抗するんだけど、『三次元じゃ……ダメか?』って夜空が囁いて…」

夜空「うわぁ///」

星奈「ど、どうしたのよ」

夜空「いざ自分が出てくる妄想を聞くと……顔が熱い///」


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)22:06:17.08 ID:ivCNUlRK0

夜空「…」

星奈「だ、黙り込んでどうしたのよ」

夜空「………うか」

星奈「え?なんて」

夜空「私が……オナニーを、て、手伝って…やろうか?」

星奈「はあ!?」

夜空「すまない……どうかしてるとは思うが…怖いもの、見たさというか…」

星奈「いや、それにしたって…」

夜空「私はお前の秘密を見たんだ…。いわば貴様は脅される側だ」

星奈「う…」

夜空「出血大サービスだとは思わないか?想い人が目の前に居るんだ」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)22:15:33.56 ID:ivCNUlRK0

夜空「ほら……いつもみたいに椅子に座ってだらしなく広げてみろ」

星奈「…」ギシ

夜空「早くパンツを下げて私に見せてみろ」

星奈「…」スル

夜空「…」

星奈「うう…」ス…

夜空「!(あ、あんなにピンクなのか…。毛も薄い…)」ゴク

星奈「今……唾飲みこまなかった…?」

夜空「わ、私のことはいいから、早くいじってみろ!」

星奈「んん……」クチ…

夜空(今更言うのもなんだが……信じられない光景だ……)

星奈「ん…ふっ…」クチュクチュ


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)22:25:06.43 ID:ivCNUlRK0

夜空(知り合いのオナニーを…こうして食い入るように見ることになるとは…)

星奈(なにこれ……いつもより興奮する……!)ヌチクチュ

夜空(それも……私の妄想をして…)ドキドキ

星奈「よぞ、らぁ……」トロン

夜空(そ、そんな目で見るな…私までおかしく…)

星奈「夜空……嬉しいよぉ…、夢みたい…!」クチュクチャ

夜空「…」ハア…ハア…

星奈「夜空も…興奮してくれてる?」ヌチヌチュヌチュ

夜空「…ああ…否定できない…///」

星奈「んあ……はっ…」グチュグチュグチュ

夜空「特別だ……、私のパンツを見せてやる…」ピラ

星奈「!!」


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)22:33:36.04 ID:ivCNUlRK0

夜空「どうだ…今日のパンツは水色だ…」

星奈「パンツ……夜空のパンツゥ!」クチュクチュクチュ

夜空(指の動きが早くなった…)ゴク

星奈「あ………イキそう…、い…い…!」ヌチャヌチャヌチャ

夜空「…!!」ガシ

星奈「え……なんで…止めるのよぉ……」ハアハア

夜空「『星奈』…」

星奈「!」

夜空「…私も…どうやら昂ぶって来たみたいだ」

星奈「…」

夜空「……貝合わせとやらを…、してみるか?」


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)22:40:43.78 ID:ivCNUlRK0

星奈「夜空…!?」ドキ

夜空「私は……、もちろん男との経験もない…」

星奈「だ…だったらその時まで大事に…」

夜空「だが今は………お前とひとつになりたい……。ダメか…?」

星奈「夜空……いいのね…///?」ドキドキ

夜空「ああ…」ドキドキ

星奈「ど、どうするの…?」

夜空「お前は椅子に座ったままでいい…。私がお前の上に跨る」

星奈「う…うん…」ドキ

夜空「…」スル…

星奈「…綺麗…///」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)22:50:12.92 ID:ivCNUlRK0

夜空「お世辞はいい…。お前に比べたら私はちんちくりんだ」パサ…

星奈「そんなことない、すごく色っぽい」

夜空「星奈…」ギシ

星奈「これ……エロゲで見たことあるかも…///」

夜空「…そういう知識だけはいっちょ前にあるな」

星奈「悪かったわね」

夜空「…上手くくっつくか…」グ…

星奈(ああ…ついに…)ドキドキ

クチュ

星奈「ああ…!!」

夜空「く…、下の口で……キスして、やったぞ…///」ビク


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)22:59:34.57 ID:ivCNUlRK0

星奈「あたしのと…夜空のが……ぴったり付いてぇ…」ハア…ハア…

夜空「こういうことがしたかったんだろ…?」

星奈「うん……こうして夜空の顔が見えるから……いいよ」ドキドキ

夜空「そうか……、じゃあ……動く…ぞ!」クチュクチュ

星奈「ふわ!あっあっ」

夜空「どうだ……オナニーよりずっと気持ちいいだろっ…」ヌチュヌチュ

星奈「うんっ…気持ち、いいよぉ///」ハアハア

夜空「まったく……こんな、大きな胸をぶら下げているとは」プチプチ

星奈「あ……脱がされてぇ…」

夜空「ブラも邪魔だから外すぞっ…」パチン

星奈「あ…」

夜空「まったく恨めしい……ん…」チュウ

星奈「あ……吸っちゃ…!!」ビクン

夜空「んん…ちゅるっ……」ズチュズチュグチュ

星奈「よ、夜空ぁ…!」


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)23:07:45.48 ID:ivCNUlRK0

星奈「ど、同時に…やられたら…」ビクンビクン

夜空「じゅる……とんだ…淫乱め……ちゅうぅ///」グチュグチュグチュ

星奈「夜空……あたし…もう!」

夜空「私も……そろそろっ…限界だ…!!」クチュクチュズチュ

星奈「ふあ!あっ!ああ!///」ビク

夜空「んうっ!く…くうう!イ……イ……///」グチュ!

2人「あああああああ!!!」ビクンビクン



夜空「あっ……はあっ…///」クタ…

星奈「いっぱい…濡れちゃった…///」ハアハア

夜空「星奈の乱れっぷり……なかなかのものだったぞ///」

星奈「それは!余りにも…気持ちよくて…///」カア


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)23:15:39.74 ID:ivCNUlRK0

星奈「すごく幸せ……。夜空とエッチ出来るなんて…」フフ

夜空「なあ、星奈…」

星奈「ん?なに?」

夜空「私と……付き合わないか…?」

星奈「…い…いいの…?」ドキ

夜空「女同士が……こんなに気持ち良いとは思わなかった…。それに」

星奈「それに…?」ドキドキ

夜空「星奈のあんなふうな可愛い顔を…独り占めしてみたい///」カアア

星奈「夜空!」ダキ

夜空「うわ!とにかく人が来る前に着替えないとだめだろ」ドキ

星奈「もう嬉しすぎて頬がゆるんじゃう❤」



理科(お二人とも……、廊下まで聞こえてますよ…。入るに入れない///)


終わり


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/11(金)00:45:05.92 ID:HwGC2NkR0

やはり百合とは良いものだな


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/11(金)01:00:17.62 ID:sNdPyw3P0

なにこれ素晴らしい


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/10(木)21:34:31.24 ID:kJaXX23C0

ショート夜空見てから星空百合妄想が加速して止まらない



僕は友達が少ない7 (アライブコミックス)僕は友達が少ない7 (アライブコミックス)
いたち,平坂読,ブリキ

メディアファクトリー

Amazonで詳しく見る by AZlink

『僕は友達が少ない』ブリキArt Works 初回限定版『僕は友達が少ない』ブリキArt Works 初回限定版
ブリキ

メディアファクトリー 2013-03-25
売り上げランキング : 115

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
キマシタワーーーーーーーーー!
星空は基本的にいい百合になる
裏を返すとはがないの百合はこれしか成立しないと思う
[ 2013/01/13 14:01 ] [ 編集 ]
ショート夜空かわいい!(見た目だけ)
[ 2013/01/14 15:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。