素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宮子「ゆのっちの愛妻弁当が食べたいな」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)22:50:58.06 ID:Bm/ENByC0

ユノッチー

ゆの「あ、宮ちゃんだ」

ゆの「は~い」ガチャッ

宮子「ゆのっちー!」ダキッ

ゆの「わ!?宮ちゃんどうかした?」

宮子「実は…実は…」

ゆの「…」ゴクリ



200809053.jpg
 
3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)22:56:20.32 ID:Bm/ENByC0

宮子「実は…」

ゆの「…」ゴクリ

宮子「実は…」

ゆの「…」ゴクリ

宮子「実はね…」

ゆの「…?」

宮子「私の…」

ゆの「宮ちゃん長いよ!?」

宮子「お~ゆのっちナイス突っ込み」パチパチ

ゆの「え?あ、ありがとう宮ちゃんえへへ」

宮子「それでは本題に入ろうと思います!」

ゆの「うん」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)23:01:46.55 ID:Bm/ENByC0

ゆの「明日からお昼抜き!?」

宮子「そ~なんだよ~」

ゆの「学食…」

宮子「そんなお金の余裕がない!」

宮子「正確に言うとなくなってきた!」

ゆの「あはは…」

宮子「そこで私は考えた!」

ゆの「宮ちゃん考えた!」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)23:08:00.19 ID:Bm/ENByC0

宮子「ゆのっちは愛妻弁当って知ってる?」

ゆの「えっと…奥さんが旦那さんに作るお弁当?」

宮子「そそ」

宮子「というわけでゆのっち愛妻弁当作って~」

ゆの「いいけど…愛妻!?」

宮子「できれば毎朝お願いします!」

ゆの「う…うん」

宮子「ありがと~お昼腹ペコだと私午後の授業どうなるかと~」


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)23:15:36.35 ID:Bm/ENByC0

ゆの「でも…宮ちゃんのお口に合わなかったら私…」

宮子「ううん、そんなこと絶対ないよ!ゆのっち料理上手だし!」

ゆの(上手…)ニョキーン

宮子「そして何よりも!」

宮子「ゆのっちが作ってくれたお弁当を食べたい!」ドドーン

ゆの「…」ドキッ

ゆの「うん!頑張って作るね!」

宮子「ありがと~ゆのっち~」ギュウ

ゆの「み、宮ちゃんくるしぃよぉ」

宮子「ゆのっちだ~いすき」

ゆの「…///」

ゆの(絶対美味しいの作るからね!)


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)23:19:01.15 ID:xuIsVN3K0

ヒロさんじゃなくてゆのっちに頼む辺りが宮ちゃん


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)23:20:01.50 ID:ArVzSVqV0

ニヤニヤした


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)23:23:54.00 ID:Bm/ENByC0



チャポーン

ゆの(あれ?でも…)

ゆの(宮ちゃん最近まで学食普通に食べてたのに…)

ゆの(家賃の関係…かな?)

ゆの「…深く考えない方がいいよね!」

ゆの「とりあえず明日はヒロさんのお弁当思い出しながら作ろう」

ゆの「宮ちゃん…喜んでくれるかな?」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)23:33:38.33 ID:Bm/ENByC0

次の日の朝

ゆの「ん~」

ゆの「うん!時間ばっちし!」

ゆの「教室で食べるから私の分も作らなきゃだしね!」

ゆの「あ…私の量と同じにしちゃったら宮ちゃんお腹すくよね…」

ゆの「逆にしたら私が食べられなくなっちゃう…」

ゆの「ん~大盛りと普通盛り?うん…それでいこう!」

ゆの「早速愛妻弁当を作ろう!」

ゆの「愛妻て何だろう…?」キョトン


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)23:37:47.50 ID:D11bvqv10

愛妻は愛妻です


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)23:39:09.11 ID:Bm/ENByC0

ゆの「ふんふふふ~ん」

ゆの「なんかいいキモチ~芽生えドライブ~」

しょうりゃくー

ゆの「出来た!」

宮子「ゆのっち~」コンコン

ゆの「は~い」ガチャツ

宮子「ゆのっちおっは~おわー!」

宮子「エプロン姿が可愛いねキュートだね!」

ゆの「///」

ゆの「あ、宮ちゃんお弁当!」

宮子「お~ありがと~」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)23:46:15.58 ID:Bm/ENByC0

通学路

沙英「へ~今日は二人ともお弁当なんだね」

ゆの「学食行けなくてすいません…」ペコリ

沙英「あはは、良いよ良いよ気にしなくて」

宮子「今日のお昼はゆのっち手作り愛妻弁当~!」

沙英「ほお~ゆのの愛情たっぷりだね」

ゆの「はい!たっぷりです!」

沙英(素直なお嫁さんだなあ)

ヒロ「私も久しぶりに沙英に作ろうかしら?」

沙英「ヒ、ヒロってば!もう…」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)23:52:04.32 ID:Bm/ENByC0

乃莉「あはは~」

なずな「…」ジー

なずな「ねぇ、乃莉ちゃん」

乃莉「ん?なずなどうしたの」

なずな「私もいつか乃莉ちゃんに作ってあげたいなあ」ニコッ

乃莉「な…」

乃莉「なずなぁー!」ユサユサ

なずな「あわわ…乃莉ちゃーん」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水)23:57:40.32 ID:Bm/ENByC0

お昼

宮子「お昼休み!」

宮子「では早速ゆのっち手作りの愛妻弁当~!」

ゆの「召し上がれ~」

カパッ

宮子「おおー!」

コンモリ

宮子「おお」

宮子「…ご飯だけ?」

ゆの「二段重ねだよ!?」


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)00:05:44.86 ID:Gb1rj7Kg0

宮子「うお~たっぷり!」

宮子「いただきます!」

ゆの「私もいただきま~す」

宮子「あれ?ゆのっちのは私と比べてなんか小さい…」

ゆの「私そこまで食べないから…宮ちゃんに気合入れすぎちゃったみたいな?」


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)00:08:58.69 ID:Gb1rj7Kg0

宮子「もしかして…」

宮子「私の為にゆのっちは自分の分を…だとしたら私は…」ウルウル

ゆの「ホ、ホントだから気にしないで宮ちゃん!」

宮子「ゆのっちの分まで私は食べる~!」ガツガツ

宮子「ん…!」

ゆの「宮ちゃん!?」

宮子「んん…」

ゆの「そんな…」

ザワザワ

ゆの(私…やっぱり…)

宮子「んまーい!」

ゆの「あれ?」ガクッ


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)00:17:01.73 ID:Gb1rj7Kg0

宮子「美味しいよゆのっち~も~幸せ」

ゆの「あはは…良かったあ」ホッ

真実「宮ちゃんが食べてるのってゆのさんが作ったお弁当~?」ヒョコッ

宮子「うん、ゆのっち手作りの愛妻弁当~!」

真実「あ、愛妻!」

中山「二人ともそんな感じはしてたけど…は!?
    同じアパードだしあんな事やこんな事…ああ、私ったらはしたない!」

真実「ご本人の前でアンタは…」

ゆの「?」

宮子「おいし~」モグモグ


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)00:22:09.50 ID:Gb1rj7Kg0

保健室

吉野屋「…」モグモグ

吉野屋「…」パカッ

姉貴ちゃんと飯食ってる?
ちなみに今日のお昼は愛妻弁当です
また近いうちに遊びにきます

吉野屋「…」トジッ

吉野屋「うわーん!もう桑原先生でいいです!結婚してくださーい!」

桑原「何言ってんですか…」


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)00:23:23.34 ID:L7wQq84P0

まつらいさん…


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)00:29:42.61 ID:Gb1rj7Kg0

宮子「ごちそうさまー!」

宮子「おいしかったよゆのっち~」

ゆの「えへへ、宮ちゃんに喜んでもらえて嬉しいな~」

宮子「よっクッキングユノ!」

ゆの「えへへ~」

宮子「ゆのっち料理上手!」

ゆの「褒めすぎだよ~」

宮子「女の川○シェフ!」

ゆの「うーん…」

宮子「また明日作ってね!」

ゆの「うん!もっと美味しいの作るね!」


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)00:41:35.03 ID:Gb1rj7Kg0



チャポーン

ゆの「宮ちゃんに喜んでもらえた…」

ゆの「嬉しいなあ、ふふ」

ゆの「宮ちゃんの笑顔見てるとこっちまで嬉しくなっちゃう」

ゆの「えへへ、宮ちゃん大好き」

あひる君「」

ゆの「…今の聞いてた!?」

ゆの「そんなわけないか…えへへ」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)00:51:49.96 ID:Gb1rj7Kg0

次の日の夜

チャポーン

ゆの「今日も宮ちゃん美味しそうに食べてくれた…」

ゆの「やまぶき祭みたいにあーんってしたら宮ちゃん私のおかず食べて…えへへ」

ゆの「可愛かったなあ…」

ゆの「はあ…」

ゆの「でもお弁当作るのは今週まででいいって」

ゆの「余裕が出来たのかなぁ…それならいいんだけど」

ゆの「なんか寂しい…」ブクブク


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)00:59:34.13 ID:Gb1rj7Kg0

飛んで金曜日

宮子「ごちそうさまー!」

ゆの「ごちそうさま~」

宮子「これで最後になるとは…」

宮子「ゆのっちの手作り愛妻弁当美味しかった!一週間ありがとうゆのっち!」

ゆの「宮ちゃんの助けになって良かった~」

ゆの「私も作るの楽しかったよ!」

宮子「良かったらまた作ってねゆのっち」

ゆの「うん!」

ゆの(来週から学食かあ)

ゆの(うん、いつも通りになるんだよね)

ゆの(久しぶりに親子丼とか食べたいなあ)


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)01:06:28.64 ID:Gb1rj7Kg0



チャポーン

ゆの「あ…」

ゆの「そういえばお弁当作ってる時に指怪我しちゃったんだ…」

ゆの「…頑張った証拠だよねうん」

ゆの「なんだか奥さんになったみたい…お弁当だけ」

ゆの「そうだ!今度ヒロさんにいろいろ教えてもらおうかな」

ゆの「もっと美味しく作れるように…ね?」

あひる君「」


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)01:16:46.43 ID:Gb1rj7Kg0

ゆの「…」カキカキ

ゆの「ん…」ウツラウツラ

ゆの「そろそろ寝…」

コンコン

ゆの「あ…宮ちゃんかな」

ゆの「は~い」ガチャッ

宮子「やっほゆのっち」

ゆの「宮ちゃんこんばんわ~」

宮子「ゆのっちちょっと上がっていい?」

ゆの「いいよ~でも私寝ちゃうから…」

宮子「そんなゆのっちの眠気もふっとんじゃうかもよ?」

ゆの「?」


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)01:29:18.92 ID:Gb1rj7Kg0

ゆの「そういえば宮ちゃんなんか持ってる…」

宮子「よくぞ気付いたゆのっち!」

宮子「なんとそれは…じゃーん!」

ゆの「!」

ゆの「宮ちゃんそれ…!」

宮子「ゆのっちが欲しがってた服だよ~」

ゆの「前にみんなで出かけた時に洋服屋さんで見つけて…でも高くて買えなくて…」

ゆの「…あれ!?宮ちゃんどこで買ったの!?」

宮子「乃莉スケのパソコンでちょちょいと」

ゆの「お…お金は!?高いよコレ!?」

宮子「私の食費となけなしのお年玉とを引き換えに!」


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)01:37:07.77 ID:9yyswYIp0

さすが賢者宮子


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)01:45:03.11 ID:Gb1rj7Kg0

ゆの「み…宮ちゃん…そこまで」ジワッ

宮子「お昼代はゆのっちのお弁当で何とかする!
    ってゆのっちを利用する形にもなっちゃったけどね」アハハ

ゆの「そんなことないよ!作ってて楽しかったもん!」

宮子「私もおいしいお弁当食べれて良かったよ~ゆのっちの手作り最高!」

ゆの「えへへ、ありがと宮ちゃん」

宮子「だから…ゆのっちに日頃の感謝の意味を込めたプレゼント」

宮子「受け取ってくれる?」

ゆの「…うん!」


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)01:59:58.78 ID:Gb1rj7Kg0

宮子「いや~プレゼントなんてクリスマス以来だよ~」

ゆの「み、宮ちゃん…」

宮子「ん?」

ゆの「これ、いつ着ようかな?」ドキドキ

宮子「ん~」

宮子「そうだ!明日二人きりでどこか出かけてその時ゆのっちが着ればいいんだ!」

宮子「またゆのっちの手作り愛妻弁当も食べたいしね」

ゆの「二人きり…///うん!」

宮子「ゆのっちきっと似合うよ~」

ゆの「えへへありがとう宮ちゃん」


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)02:07:21.17 ID:Gb1rj7Kg0



宮子「ねぇゆのっちまだ起きてる?」

ゆの「…うん」

宮子「手触っててい?」

ゆの「いいよ~」

宮子「ありがと」サワサワ

宮子「ゆのっちありがとね」

ゆの「お礼を言うのは私の方だよ~宮ちゃんお洋服ありがと」

宮子「ううん、そういうのじゃなくて」

宮子「ゆのっちが私の為に毎朝お弁当作ってくれてそれが嬉しくて」

ゆの「宮ちゃん…えへへ」

ゆの「私たちギブ&トークの関係だね!」

宮子「なんか違うよ~」


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)02:16:16.59 ID:Gb1rj7Kg0

ゆの「え?私間違えちゃった…?」

宮子「ちょっと慌てるゆのっちかわいい~」

ゆの「///」

宮子「ゆのっち…」ナデナデ

ゆの「み、宮ちゃん///」

宮子「今頭の中で計算してみたら来週も無理そうだからやっぱお弁当作って…」ウルウル

ゆの「うん…!来週も頑張るね!」


終わり


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)02:20:10.17 ID:2H+QBlpe0

乙、おいしかったれす


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木)02:24:26.77 ID:MwR+t4LmO

乙。ほっこりした気持ちで寝れるわ



ひだまりスケッチ×ハニカム 1【「超ひだまつり第4弾」イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray]ひだまりスケッチ×ハニカム 1【「超ひだまつり第4弾」イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray]
阿澄佳奈,水橋かおり,後藤邑子,新谷良子,原田ひとみ,新房昭之

アニプレックス
売り上げランキング : 1111

Amazonで詳しく見る by AZlink

ひだまりスケッチ ストーリーアンソロジーコミック (1) (まんがタイムKRコミックス)ひだまりスケッチ ストーリーアンソロジーコミック (1) (まんがタイムKRコミックス)
アンソロジー

芳文社

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
もう結婚しろ
三年生ズと一年生ズもだ

俺は真美ちゃんの愛妻弁当がほしいんだけどどうすればいいかね?
[ 2013/01/18 12:22 ] [ 編集 ]
※1
禿同

俺は宮ちゃんに愛夫弁当作ってあげたいんだがゆのっちがいるので仕方なくクールに去るよ
[ 2013/01/19 03:59 ] [ 編集 ]
まつらいさん・・・
[ 2015/12/11 03:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。