素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

立花 響「チ○ポギア…?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 07:53:14.21 ID:VVqSbDyp0

司令「そうだ!俺達が対FIS用に開発した装者支援兵装だ」

司令「了子君が残してくれたデータで開発することに成功した」

響「ええっとぉ…どうコメントをしていいものやらぁ…ねえ翼さん」

翼「わ…私に振らないでくれ…」

クリス「で、この卑猥な物はどう使えるってんだ?」

司令「うむ、説明しよう」

 
 
 
8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:05:19.21 ID:FIU5rwxU0

なんて卑猥な玩具ニール


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:07:12.73 ID:iiHNUc830

戦姫絶頂チンポギア自慰


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 07:59:12.08 ID:VVqSbDyp0

司令「見てもらっての通りこの支援兵装はいわゆる男性器をモチーフにした兵器だ」

司令「これを相手にぶち込むことで聖遺物との適合率大幅に減少」

司令「ギアの装着を維持できなくする」

響「ぶち込む…ってどういうことですか?」

クリス「お…おい…お前は…お前は知らなくてもいいんだぞ…」

翼「私もよくわからん」

クリス「お前ら本当に高校生か!!」

響「で、それはどうやって装備するんですか?」

司令「各々の男性器に装着すればいい」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:02:56.33 ID:VVqSbDyp0

クリス「おっさん、あんたうちらが女性だってこと忘れてないか?」

司令「え?」

緒川「え?」

オペレーター二人「え?」

装者三人「え?」

司令「しまったぁぁぁぁぁぁ!!最近君等がその辺のアニメの男キャラより」

司令「男気溢れるから女性であることをすっかり忘れていた!!」

翼「酷いな」

クリス「酷すぎる」

響「てへへぇ」

クリス「いや、褒められてないからな」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:08:51.62 ID:VVqSbDyp0

司令「打つ手…なしか(ガッカリ(´・ω・`)」

響「師匠!修行すればどうにかなるんじゃないですか!」

翼「無理だろ」

クリス「ならねえよ」

司令「そうだな…そんな可能性万に一つも…」

響「思いつきが数字で語れるものかよッ!」

全員「!?」

司令「そうだ!俺達は今まで不可能を乗り越えてきた!」

クリス「はぁ…お前ってやつは…いいよ、修行には付き合ってやるよ…」

翼「ふむ、確かに鍛え直すのは悪くない」

司令「ようし!お前らジャージに着替えろ!まずはランニングからだ!!」

響「はいっ!!」

修行という名の特訓開始


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:15:08.71 ID:VVqSbDyp0

司令「ファミコンウォーズがでーるぞ!」

響「ファミコンウォーズがでーるぞ!」

司令「こいつはどえらいシミュレーション!!」

響「こいつはどえらいシミュレーション!!」

司令「のめりこめ!!!」

響「のめりこめ!!!」

司令「のめりこめ!!!」

響「のめりこめ!!!」

司令「カーチャンたちには内緒だぞ!」

響「カーチャンたちには内緒だぞ!」

司令「のめりこめ!!!」

響「のめりこめ!!!」

クリス「セガってだせえよなぁ」

翼「セガターーーーーーーー!!さんしろう!!」

特訓の結果全員にチンポが生えた


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:18:14.42 ID:xEgqNC9f0

修行ふざけんな


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:20:51.46 ID:VVqSbDyp0

>>14
クリス「エロい展開でもあるとおもったか?バカが」


響「これが…チンポギア」

響・大

クリス・巨

翼・極小

翼「生えたものにも不服だが私だけなんで…」

オペ子「どうやらサイズは胸のサイズに比例してるようです」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:25:52.27 ID:VVqSbDyp0

クリス「おっさん!どうすんだよこれ!ズボンだともっこりしてまるわかりじゃねえか!!」

司令「…」

クリス「おいおっさん聞いてんのか!!」

司令「負けた…俺達の完全敗北だ…」

緒川「司令…今日は飲みましょう…」

翼「悔しい…防人としてもう涙を流すまいと誓ったのに…!!」

クリス「で、まじこのでっけぇのどうすんの?」

響「ど…どうにかしましょう!体育とかは欠席で、あはは」

未来|ω・`) ニヤニヤ


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:29:18.53 ID:VVqSbDyp0

未来(ついに…ついに私の悲願が!!響と一つに!!)

未来(あああ…考えるだけで濡れてきちゃった…)

未来(響ぃ…響ぃ…)

未来(響のために性処理は私が全部引き受けるわァァァァァ!!)

クリス「そういえばお前あいつと相部屋だったな、ばれるんじゃね?」

響「あのストーカーにばれると何されるかわからんから帰らない」

クリス「お前本当はわかってるだろ」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:34:05.19 ID:VVqSbDyp0

司令「そうだな、当分は三人で共同生活だな」

司令「緒川くん、翼くんの仕事は急病で今控えてる分は全部キャンセルだ」

緒川「しかたないですね」

翼「すみません」

緒川「任せてくださいよ、歌姫風鳴翼をプロデュースするのが僕の仕事ですから」

翼「(キュン」

クリス「極小がたってる」

響「たってますね」

クリス「わかりやすいやつだなぁ」

翼「貴様らぁ…」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:37:44.33 ID:VVqSbDyp0



翼「な…なんだこれはぁぁぁぁぁ!!」

クリス「これが朝立ちってやつか…ギンギンになってやがる…」

響「こ…これは予想してなかったです…」

翼「ど…どうすればいいんだ!このままじゃ外にも出歩けんぞ!!」

クリス「出せばいいんだよ」

翼「だ…出す…?」

クリス「いわゆる…その…お、オナ…」

翼「口に出すな恥ずかしい!!」

響「さ…触れば収まりますかね?」

二人「触れるな!危険だ!!」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:41:42.86 ID:VVqSbDyp0

未来「ああっ…!!響ィ!!響ィ!!」

プヒャー!!

未来「ハァ…ハァ…朝まで一人でやっちゃった…」

未来「響ぃ…なんで帰ってこないの…」

未来「私はいつでも受け入れ可能なのに…」

未来「寂しいよぉ…響ぃ…」

未来「はっ!これは焦らせプレイなのでは!!」

未来「もう響ったら…」

未来「一杯子ども作ろうね…」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:45:14.19 ID:66awdvinO

未来さんはいつも通りっすなぁ


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:45:02.73 ID:VVqSbDyp0

翼「このままでは埒があかない、ひとりずつ風呂場で処分しよう」

響「え?どういうことですか?」

翼「私にもわからんが…男というものはこれをこすってだな…」

翼「そ、そのあ…あれを出すらしい…」

響「あれとはいったい…」

翼「雪音!お前からだ!!」

クリス「な…なんで私から!お前らからいけよ!!」

翼「いいからいけ!一番詳しいだろ!!」

クリス「私だってそこまで詳しくねえよそんなチョッセエの!!」

響「私が…私が行きます…!!」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:47:44.32 ID:VVqSbDyp0

翼「立花、お前!」

クリス「お前なにするのかわかってんのかよ!どうなるのかわかんねえんだぞ!」

響「それでも…皆のために私、がんばる!」

翼「くっ…!戦場に向かう仲間になにもアドバイスできないとは…」

クリス「いいか、ここはお前がいないとだめなんだ、絶対帰ってこいよ…」

響「…行ってきます!」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:50:39.09 ID:VVqSbDyp0

響IN風呂

響「ええっと…マジマジと見ると結構でかいんだな」

響「こするって言ってたけど…手でいいのかな…」

キュ

響「ひぃぃぃ…!!なにこの感覚!!」

響「で、でも…みんなのためにこすらないと…」

響「敏感すぎぃ…」

シュシュ

10分後

シュシュ

響「師匠…!師匠…!ああ…」

プヒャー

響「うう…白い液体が…でも…これ癖になっちゃいそう…」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:55:58.65 ID:VVqSbDyp0

ガラガラ

翼「立花!!」

クリス「お前大丈夫か!無理してんじゃねえのか!!」

響「ふぅ…」

翼「たち…ばな?」

響「男の子っていつもあんな気持ちいいことしてるんですかね?」

クリス「気持ち…よかったのか…」

響「すっきりしました」

翼「…」

クリス「…」

響「確かに最初は不安でしたけどぉ、慣れてしまえばどうってことないですよ」

翼「次は私が行こう」

クリス「いや、ここは知識豊富な私に任せろ」

翼「私が先に行くと言っている!!」

クリス「ちょっせえ!私に任せろってんだ!!」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 08:59:48.63 ID:VVqSbDyp0

結局二人で入った

翼「奏ぇ!!奏ぇ!!うう!!出る!!」

クリス「フィーネ!!フィーネ!!もっといじめ…ふぅ…」

翼「こ…これが噂にきく精液というものか」

クリス「らめぇ…これ気持よすぎ…」

翼「確かに…これがつかなければわからぬ感覚だな」

クリス「しまった、お前見てるとまた立ってきた」

翼「おい!そういう発言はやめ、こっちもだ…」

響「じゃぁ私も」

3人「でるぅぅぅぅぅぅぅぅ!!」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:02:08.11 ID:x1fO0PbJ0

結局、エロい展開じゃないっすか!


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:04:31.78 ID:VVqSbDyp0



翼「…なんてことだ」

クリス「夢中になってたらもう夜じゃねえか…」

響「おちんぽ恐るべし…!!」

翼「だ…だが…なんか女性に欲情する殿方の気持ちがよくわかった…」

クリス「確かに…もしこれがセ…セクロスってのならどうなることやら…」

響「あれがついても皆には穴があるんだよね」

クリス「ちょっと考えたがさすがにやる勇気はないぞ…」

響「はは…でも本当に気持ちいいのか気になりますなぁ」

※性知識はクリスチャンが教えてくれました


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:05:24.95 ID:LoJYc8FO0

だからクリスちゃんがそっち方面に詳しいと悲しい気持ちになるからやめろよ!!!!


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:08:17.15 ID:VVqSbDyp0

>>37
クリス「性の知識はフィーネから学んだ、ってか性的なことされてた」


オペ子「ノイズの発生パターン感知!!」

オペ男「一緒に聖遺物の反応がアリます!!」

司令「FIS…ついに動くか、総員戦闘配置!装者は現場へ急行せよ!」

三人「了解!!」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:14:43.43 ID:VVqSbDyp0

調「ドクター、なんでゲーム屋を襲う必要があるの?」

切歌「そうです!なんで襲うです!」

ウェル「良い質問ですね、ここは米軍が隠れ蓑として使用しているとある倉庫」

ウェル「大量の聖遺物の破片が保管されてる…とのことです」

ウェル「ネフィリムの餌のためにはこういうとこも潰しておかないとねぇ」

ウェル(ばぁか、そんなの嘘に決まってんだろ)

ウェル(この店はこのへんの店にゲーム卸してる店なんだよ)

ウェル「早くモンハン4やりたいなぁ」

調「それが、本音?」

切歌「無駄足じゃないですか!」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:19:23.31 ID:VVqSbDyp0

響「それ以上はさせない!!」

調「偽善者」

切歌「思ってたよりクルが早いです!!」

調「なに、あの股間の」

切歌「おちんぽです、しかもでかい」

調「ドクター、なんかやばそう」

ウェル「…」

調「ドクター?」

ウェル「負けた、完全敗北だ」

切歌「ちょ!何諦めてるです!!」

ウェル「なんだあの大きさ…そのへんの黒人よりでかいじゃないか…」

ウェル「あ、あの小さいのには圧倒的に勝ってる、元気でた」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:23:30.26 ID:VVqSbDyp0

司令「聞こえるか皆」

司令「作戦名OTNP!敵の武装解除を再優先にするんだ!」

司令「あ、翼くんは周囲のノイズの殲滅で」

翼「くっ!!」

切歌「そ…そんなものぶら下げて恥ずかしくないです!?」

クリス「恥ずかしいに決まってんだろ!!」

響「ホントは好きなくせに」

クリス「う…うるさいぞお前!!」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:31:07.45 ID:VVqSbDyp0

クリス「まずは標的を中央に固定」

BILLION MAIDEN

クリス「そのまま速やかに火力を集中ッ!」

MEGA DETH PARTY

響「最後は私が!中央突破ァァァァァ!!」

調切「ぎゃー」

クリス「呆れるほど優秀なコンビネーションだぜッ!バァン」


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:36:13.77 ID:VVqSbDyp0

がし!(響調)

がし!(クリ切)

調「後ろをとられた…!」

切歌「バロスペシャル状態です!!」

クリス「喰らえ!これが私達の!」

響「チンポギアだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあぁぁ!!」

調「え、まって、まさか」

切歌「そんな大きいの入らな」

響「そりゃぁぁぁぁぁぁぁ!!」

クリス「バァァァァァァァン!!」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:41:50.73 ID:VVqSbDyp0

調「ひ…ひぎぃぃぃぃぃ!!」

切歌「裂けるですぅぅぅぅぅぅぅぅ!!」

バンバン

響「やばい、これはやばい」

クリス「一人でしてるのとはぜんぜん違うぜ!!」

バンバン

調「いたい!いたい!離して!」

切歌「ダメです!!これ以上はだめです!!」

響「ごめん、ごめんね、でももう自分でも気持よすぎて止まらないんだ…」

クリス「ほら!もっと締め付けてみろ!!」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:47:51.09 ID:VVqSbDyp0

響「くっ!もう出そう!」

調「ダメ!中はダメ!」

クリス「私ももう出そうだ!」

切歌「やめるです!妊娠するです!!」

司令「そのままいけ!それでギアを解除することができる!!」

響「で…でりゅーーーーーーーーーーーー!!」

クリス「バ…バァァァァァァァン!!」

調「ああ…中に…中に出されてる…(ギア解除」

切歌「もうお嫁にいけないです…(ギア解除」

ウェル「くそう!くそうくそうくそう!!(録画中)」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:48:53.06 ID:Fr4XPeS20

調切の仲を裂いた罪は思い


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:51:31.49 ID:VVqSbDyp0

未来 |ω・`)

未来 |ミ サッ

未来「響のバカ!アンポンタン!ふたなり!お前の母ちゃん出ベソ!!」

響「勝った」

クリス「そうだな」

調「ハァ…ハァ…(ビクンビクン」

切歌「うう…(ビクンビクン」

クリス「もう一戦やらないと収まりが付きそうにないな」

バンバン

響「ははは…病みつきになっちゃうね」

バンバン

翼「お前らもノイズ倒せすの手伝え!!!」

クリス「短小は黙ってろ」

翼「(´・ω・`)」


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:54:47.89 ID:VVqSbDyp0

マリア「調…切歌…」

マム「マリア…気持ちはわかります…ですが行動を起こした時から覚悟はしていたはずです…」

マリア「わかってるわ…マム」

ウェル「ですが装者を二人失った穴は大きすぎる、今後の計画に支障をきたしますなぁ」

マリア「お前がそれを言うか!!」

ウェル(まぁ装者二人が犠牲になったが…モンハン4が手に入ったことでよしと…)

ウェル(これ3Gじゃん…)

未来「おいお前ら」


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 09:59:49.84 ID:VVqSbDyp0

マリア「誰!」

未来「見つけた、そこのメガネ」

未来「リンカーと聖遺物だせや」

マム「どういうことでしょうか?追手ではなさそうですが…」

未来「実は…かくかくしかじか!!」

ウェル「なるほど」

未来「かくかくしかじかで通じるカボケ!!」

ウェル「ひぃ!!」

ミクさん説明中

マム「つまりあの装者を自分のものにするために協力すると」

未来「そうです」

マリア「そう簡単に聖遺物と適合できるものではない、諦めなさい」

ウェル「いえ、可能性はあります、愛です!!」

マム(あーだめだわ、この博士ついに頭がおかしくなった)


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:05:33.98 ID:VVqSbDyp0

司令「我々に協力する?」

切歌「はいです!」

調「私達、もうお姉さま抜きで生きられない」

司令「ソレは構わないが…二人はいいのか?」

響「ま…まぁやっちゃいましたからね、責任はとろうかなーって」

調「お姉さま(テレ」

クリス「べ…別にあたしは構わないんだけどさ、邪魔しないなら」

切歌「お姉さまのツンデレなところも大好きです!!」

クリス「こ…こら!抱きついてくんな!!」

切歌「いやです!離さないです!!」

調「お姉さま…」

響「よしよし、調ちゃんもかわいいよ」

調「…(テレ」


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:09:43.18 ID:VVqSbDyp0

翼「(´・ω・`)」

緒川「僕で良ければお相手しますよ…」

翼「男とか死ね」

緒川「ですよねー」

オペ男「か…仮設本部直上に聖遺物反応!」

司令「なにぃ!!」

クリス「行くぜ切歌!」

響「行こう!」

調「きっとマリア」

切歌「お姉さまは渡さないです!!」


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:13:01.55 ID:VVqSbDyp0

未来「あああああ…響ぃ!!響ぃ!!」

全員「…」

未来「私はもうあなたしかいないの、だから私を受け入れて」

未来「ああ…もうらめええ!」

プシャー

切歌「な…なんです…あの痴女…」

調「怖い」

響「知らない人、全然知らないよ、これっぽっちも知らない」

クリス「うん、知らない、私も知らない」

調「でもお姉さまの名前、呼んでる」

響「たぶん幻聴、そうに決まってる」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:20:40.46 ID:ff64XDep0

そう繋げてきたか
まあ繋がるのはこれからなんだが



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:17:54.11 ID:VVqSbDyp0

クリス「やばい…えろいのに萎える…」

響「私も…」

調「ここは私達が」

切歌「お姉さまの代わりに戦うです!」

未来「ションベンくせえガキどもがでてくんなや!!」

二人「ヒィ…!!」

司令「いかん!このままでは全滅するぞ!!」


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:22:49.94 ID:VVqSbDyp0

翼「私に任せろ!!」

響「翼さん!ダメ!」

クリス「お前の粗ちんじゃ無理だ!!」

翼「ふふ…」

響クリ「?」

翼「私を見くびっては困る!!」

響「あれは!でかい!!」

クリス「バカな!あいつのはフル勃起でも5cmもなかったはず!!」

翼「チントレというもので私は生まれ変わった!私の股間の天羽々斬…」

翼「受けてもらうぞ!!」

司令「ふたりとも!援護だ!!」


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:32:28.07 ID:VVqSbDyp0

クリス「とっておきのコンビネーションアタックだぜ!」

BILLION MAIDEN

クリス「全弾持ってけ!!」

未来「私と響の間に入ってこないで!!」

クリス「逃げんなよ!ちょっせえ!」

響「このまま円の動きで追い込む」

未来「響ぃ!カモンカモン!!私はいつでも受け入れ可能よ!!」

クリス「あいつに夢中になっているところに集中砲火!」

MEGA DETH QUARTET

未来「効くかぁそんなもの!」

オペ男「聖遺物由来の効果を無効化してます!!」

司令「聖遺物殺しか!」


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:36:50.35 ID:VVqSbDyp0

翼「最後は私が!真ん中をぶちぬく!!蒼ノ一閃!!」

未来「効かねえっていってるでしょ!」

翼「弾かれた!?」

未来「私にはギアによる攻撃は無意味、通じないのよ、わからない?」

調「あの力…神獣鏡」

切歌「じゃ…じゃぁドクターが関わっているのですか?」

未来「遊びはここまでよ、響が私のものにならないなら…ここで皆死ぬがいいわ」

翼「倒せない?それはどうかな?」

未来「か…体が…動かない?」

影縫い


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:41:10.08 ID:VVqSbDyp0

翼「聖遺物は無効化できても忍術は無効化出来まい」

緒川「いやぁ、あれ僕が教えたんスよぉ、マジで、いやーマジでまじで」

響(に…忍者設定生きてたんだ)

クリス「うぜえ」

調「うざい」

切歌「うざいです」

緒川「(´・ω・`)」

翼「小日向、これを見てどう思う?」

未来「それなりぐらいには大きいです」

翼「そうではなくてな、このままじゃ、収まりが付かない」

がし

未来「あ、あ、アァァァァァァァァーーーーーーー!!」


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:44:15.47 ID:VVqSbDyp0

ウェル「神獣鏡に失った我々にもう未来はない、この計画あきらますか」

マム「全部お前のせいだよ」

マリア「お前が悪い」

ウェル「ところでマリア、実は好きでした、結婚して下さい」

マリア「喜んで」

こうしてFISは解散

二人はマムとともに一般人として極普通の家庭を築きごく普通の生活をすることになった


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:45:07.78 ID:4istgmV60

喜ぶのかwwwwwww


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:46:28.83 ID:o9n/WYPDI

投げんなやwww


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:49:36.03 ID:VVqSbDyp0

一年後

司令「いいか3人とも、目標は月の軌道修正」

司令「これが俺たち…いや、人類にとってのラストミッションだ!」

調「お姉さま、生きて帰ってきて…」

切歌「クリス様…」

未来「翼…私ずっと待ってるから、ここで待ってるから」

クリス「これは死ねねえな」

翼「もとより死ぬつもりなどない!」

響「行くよ皆!好きな人と生まれてくる子どものために未来を切り開くよ!」

三人「これが私達のチンポギアだ!!」





81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/12(木) 10:51:58.35 ID:+QWusBLp0

イイハナシダッタナー



戦姫絶唱シンフォギアG 1(期間限定版) [Blu-ray]戦姫絶唱シンフォギアG 1(期間限定版) [Blu-ray]
悠木碧,水樹奈々,高垣彩陽,井口裕香,藤本さとる,上松範康,金子彰史,サテライト,小野勝巳

キングレコード 2013-10-02
売り上げランキング : 52

Amazonで詳しく見る by AZlink

戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング8戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング8
小日向未来(井口裕香),上松範康,菊田大介

キングレコード
売り上げランキング : 113

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
突いてこれる奴だけ突いてこいッ!
[ 2013/09/18 02:13 ] [ 編集 ]
ひびみくじゃない、やり直し
[ 2013/09/18 06:26 ] [ 編集 ]
これはヒドイw
[ 2013/09/18 10:37 ] [ 編集 ]
すまん…頭の中が真っ白になった。何が起こった?修行でナニが生える?どんな修行か、気になる。
[ 2013/09/18 18:08 ] [ 編集 ]
なんつーかキャラ崩壊=ギャグじゃないと悪い意味で教えてくれる感じだった
[ 2013/09/18 18:11 ] [ 編集 ]
ま、まあ博士は黙ってれば有能でそこそこイケメンだし・・・
[ 2013/09/18 21:23 ] [ 編集 ]
>>1はガンダム00が好きなのかな?と思った(小並感)
[ 2013/09/27 19:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。