素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

希「真姫ちゃんと穂乃果ちゃんってラブラブなんよね」

SS速報VIP

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:15:31.35 ID:7/34UqsTo

海未「な、なんですって!? そうだったのですか!?穂乃果っ!」

ことり「そうだったんだ…。 ホノカチャン…」

絵里「あなた達… いつのまにそんな関係に…!」

にこ「へぇ? あんた達二人がねぇ…」

凛「真姫ちゃんと穂乃果ちゃんが… びっくりだにゃー!」

花陽「ラブラブ… どんなことしてるのかなぁ…」

真姫「って、はぁ!? イミワカンナイっ!! 違うわよ!」

穂乃果「そ、そうだよっ! 変な嘘言わないでよ希ちゃん!!!」

希「んんー? ウチの勘違いやったかぁ。残念…ふふっ」

穂乃果「も~…」



fmb-55022.jpg
 
2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:16:45.60 ID:7/34UqsT0

海未「な、なんだ、嘘でしたか…」

ことり「ちょっとびっくりしちゃったぁ」

絵里「まったく希ったら… 変な嘘で皆を混乱させないの」

希「はぁい」

真姫「も、もう… なんなのよ…」

穂乃果「はいみんな!練習始めよ!」

凛「よーし、今日もがんばるにゃー!」


練習開始


4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:17:15.39 ID:7/34UqsT0

真姫転倒しそうになる

真姫「きゃっ!」

穂乃果「真姫ちゃん!!」

穂乃果が咄嗟に手を掴み助ける

穂乃果「大丈夫?真姫ちゃん」

真姫「だ、大丈夫よ…。  …ありがと」

穂乃果「う、うん…(なんでだろう、ちょっと照れちゃう…)。よし、がんばろ!」


希「ふーん?」


5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:17:44.12 ID:7/34UqsT0

練習終了

ことり「はぁ、つかれたぁ」

海未「皆いい感じですね」

絵里「そうね。じゃあ帰りましょうか」

凛「かよちん一緒に帰ろ!」

花陽「うん!」

凛「にこちゃんも一緒に帰るかにゃ?」

にこ「そうね。ちょっとお腹空いたから何か食べて帰らない?」

凛「じゃーいつものところに行くにゃー!」


6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:18:16.10 ID:7/34UqsT0

海未「穂乃果、ことり、私は弓道部室で
    用具の整理をしなくてはならないので先に帰ってて下さい」

ことり「うんわかった! 
     でも、穂乃果ちゃんごめん、私も今日バイトがあるから一緒に帰れないの」

穂乃果「はーいっ」

絵里「希、ちょっと本屋に寄って行かない?買いたい本があるの」

希「ええよ。じゃあ行こうか」


穂乃果「ま、真姫ちゃん。ちょっと、いい?」

真姫「な、なに?」

穂乃果「私の家、寄ってかない?」

真姫「…いいわよ」

穂乃果「やった!じゃあ一緒に帰ろ♪」


8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:18:57.46 ID:7/34UqsT0

校門にて

ことり「じゃあ穂乃果ちゃん、また明日!」

穂乃果「ばいばいことりちゃん!」

にこ「さて、あんた達帰るわよ」

凛&花陽「「はーい」」

絵里「じゃあ希、行きましょうか」

希「そうやね。
  …あら、真姫ちゃんと穂乃果ちゃん、一緒に帰るなんてやっぱりラブラブなん?」

穂乃果「ち、違うって!ちょっと一緒に話したかっただけだよっ!」

希「そういうのをラブラブって言うんやない?」

真姫「い、意味分かんない! 一緒に帰るくらい普通でしょ!」

穂乃果「そうだよ! というか、希ちゃんだって絵里ちゃんと二人で一緒に帰ってるじゃん!」

希「ふふっ、確かにそうやね。じゃあ、仲良くどうぞ♪」

穂乃果「だ、だから違うって! …まったくもう」


9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:19:27.69 ID:7/34UqsT0

帰路

穂乃果「希ちゃんってばなんであんなこと言ったんだろ」

真姫「私にもわからないわ」

穂乃果「大体、真姫ちゃんの恋人が私だなんておかしいよね(あれ、私何言ってるんだろう…)」

真姫「そ、そんなことないんじゃない…?」

穂乃果「いやいや、おかしいよ。真姫ちゃんだって嫌だよね」

真姫「別に嫌じゃない…わよ。あなた可愛いし…(って私何言っちゃってるのかしら…?)」

穂乃果「えええっ!? いや、そ、そんなことないよ…
     真姫ちゃんのほうが全然可愛いしそれにかっこいいし…っ
    (うぅ、可愛いなんて言われたから動揺しちゃってるよぅ)」

真姫「ば、ばかっ。何言ってるのよ!(あなたのほうがかわいいに決まってるじゃない…っ)」

穂乃果「ばかじゃないよ!ほんとだよ!真姫ちゃんはほんとにかわいいよ!」

真姫「もう、うるさいわ!いい加減にして!」

穂乃果「ま、真姫ちゃんが私のこと可愛いなんて言うから…!」

真姫「…はいはい。じゃああなたのこと可愛いって言ったことは取り消すわ」

穂乃果「そ、そうだよ!もう、まったく真姫ちゃんったら…」

真姫「もう分かったから、この話はやめね」


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:19:59.40 ID:7/34UqsT0

穂乃果宅

穂乃果「真姫ちゃん、お饅頭食べる?」
   
真姫「頂くわ」

穂乃果「はい、どうぞ」

真姫「どうも」


真姫「美味しいわね」

穂乃果「えへへ、でしょ~?」


穂乃果「…」

真姫「…」

穂乃果「…(なに話したらいいかわかんないや。にしても、真姫ちゃんってほんと可愛いなぁ…)」


11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:20:31.57 ID:7/34UqsT0

真姫「…なによ」

穂乃果「えっ?」

真姫「そんなジロジロ見てどうしたのよ」

穂乃果「えっ、いや、その。 可愛いなぁって」

真姫「っ! まだ言ってるの?」

穂乃果「だって、可愛いんだもん」

真姫「…あなたのほうこそ、可愛いわよ」

穂乃果「いや、だからそんなことないって!」

真姫「そんなことあるわ」

穂乃果「ない!」

真姫「じゃあ穂乃果がそう思ってなくても私はそう思ってる」

穂乃果「っ、もう…」


12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:21:00.36 ID:7/34UqsT0

穂乃果「ってあれ? 今私の事名前で呼んでくれた!?」

真姫「あっ…」

穂乃果「ん~嬉しいぃ♪」

真姫「べ、別に名前で呼ぶくらい普通でしょっ」

穂乃果「ふふっ。赤くなっちゃって、可愛いなぁ♪」

ほっぺつんつん

真姫「や、やめて!怒るわよ!」

穂乃果「怒った真姫ちゃんも可愛いよっ!」

真姫「もう…」

真姫「…」

真姫「…私の事可愛い可愛いって言ってるけど、
    穂乃果って誰に対しても可愛いって言ってるわよね。
    本当に私の事可愛いと思ってるのかしら」

穂乃果「だ、誰でもって訳じゃないよ!
     可愛いと思うから可愛いって言ってるだけだって…」

真姫「ふーん、そう。それで」

穂乃果「それで?」


13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:21:26.98 ID:7/34UqsT0

真姫「私のことはどれくらい可愛いと思ってるの?」

穂乃果「えぇっ!? ちょ、なにを急に…っ!(ど、どうしたの!?)」

真姫「どうなのよ」

穂乃果「えっとぉ…。そのぉ…。すごく、可愛い、かな」

真姫「なによ、すごくって」

穂乃果「か、可愛くて、可愛いんだよ!」

真姫「よくわからないわね」

穂乃果「…じゃあさ、真姫ちゃんは私のことどう思ってるの?」

真姫「それは…」

穂乃果「それは?」

真姫「…」

穂乃果「…」


15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:34:15.07 ID:7/34UqsT0

真姫「…キスしたくなるくらい可愛いわ」

穂乃果「っなああ!!? い、今、なんて言ったのっ!?」

真姫「キスしたくなるくらい可愛いって言ったのよ」

穂乃果「きっ、きききっ、キスっ!?」

真姫「そうだけど?」

穂乃果「な、な、何を言ってるの真姫ちゃん!??」

真姫「…まったく。穂乃果が曖昧な言い方をしたからいけないのよ」

穂乃果「べ、別にそんなこと…」

真姫「ならもう一度聞くわ」

穂乃果「えっ?」

真姫「…穂乃果は私のことどう思ってるの?」

穂乃果「えーっと…」


16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:34:40.88 ID:7/34UqsT0

穂乃果「…キスしたくなるくらいかわ――

チュッ

穂乃果「っっ!!!!?!?」

穂乃果「ちょっ、ちょっとおおおおおおおおおっ!!?」

真姫「キスしたくなるくらい可愛いんでしょ?」

穂乃果「い、いや、言ったけど!でも急にキスなんて…っ!
    (うわぁぁ真姫ちゃんにキスされちゃったぁああっ!)」

真姫「…嫌だったかしら?」

穂乃果「い、嫌なんかじゃないよ!!! むしろ…」

真姫「むしろ?」

穂乃果「…嬉しかったです」

真姫「そう、それは良かったわ(はぁぁぁっ。もう可愛すぎるわよ…)」


17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:35:08.21 ID:7/34UqsT0

穂乃果「ねぇ真姫ちゃん」

真姫「なに?」

穂乃果「今度は私からキスしていい?」

真姫「っ。…どうぞ」

穂乃果「やったぁ! ふふっ、じゃあいくよぉ…」

チュッ

穂乃果「はぁぁぁぁ♪ 真姫ちゃんにキスしちゃったっ♪」

真姫「ふ、ふん。よかったわね」

穂乃果(今度は赤くなってるほっぺにキスしちゃおっ!)

チュッ(ほっぺ)

真姫「ひゃあぁっ!?なっ、な、ななにするのよッ!!(不意打ちは困るじゃない…!)」

穂乃果「んふふふっ。どう?♪」

真姫「ど、どうってなによ…」

穂乃果「嬉しい?」

真姫「…どうかしらね」

穂乃果「もーぅ。素直じゃないんだからぁ」


18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:35:35.28 ID:7/34UqsT0

穂乃果「本当のこと言わないともうキスしてあげないよっ?」

真姫「ふ、ふーん。別にいいけど?」

穂乃果「本当にいいのぅ?」

真姫「別にいいわ」

穂乃果「本当に本当にキスしてあげないよ?」

真姫「…」

穂乃果「…うん?」

真姫「本当は自分がしてほしいだけのくせに…」

穂乃果「えへへっ。バレちゃったぁ?」

真姫「バレバレよ」

穂乃果「じゃあさ、もう一回キスしてよっ!」

真姫「…しょうがないわね」

チュッ

穂乃果「んんーーっ!たまんない!」

真姫「まったく…。嬉しそうね(…私も嬉しいけど)」

穂乃果「真姫ちゃんにキスしてもらえるんだもん、当然だよ!」

真姫「良かったわね」


20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:36:00.99 ID:7/34UqsT0

穂乃果「…真姫ちゃん、私達、ラブラブだね」

真姫「な、なに言ってるのよ」

穂乃果「いやぁ、嬉しいなぁって」

真姫「そう。良かったじゃない」

穂乃果「うん、良かった」

穂乃果「…ねぇ真姫ちゃん」

真姫「今度はなに?」

穂乃果「…抱きついてもいいかな?」

真姫「ちょっ、な、なんでよっ!?」

穂乃果「キスしてたらもっとしたくなっちゃった」

真姫「も、もう。なんなのよっ!」

穂乃果「ねぇ、いい?」

真姫「……わかったわ。どうぞお好きに」

穂乃果「いぇいっ!」


21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:36:33.46 ID:7/34UqsT0

ギュッ

穂乃果「あぁ真姫ちゃぁぁん♪(幸せだなぁぁ♪)」

真姫「んっ。ち、近すぎよっ…。(これ以上ないくらい赤くなってるかも…っ)」

モギュモギュ

真姫「ま、まだ?」

穂乃果「もうちょっと…♪」

ギューッ

穂乃果「んんーっ!」


穂乃果「はあぁぁんっ♪ もう最高だよ真姫ちゃんっ」

真姫「よ、よかったじゃない」

穂乃果「いやー、なんか暑いやぁ。真姫ちゃんはどう?」

真姫「べ、別に…」

穂乃果「…とか言って顔すっごく赤いよ?」

真姫「う、うるさいっ!」

穂乃果「あはっ、可愛いーっ!」


22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:37:02.45 ID:7/34UqsT0

穂乃果「ねぇ、真姫ちゃん」

真姫「…その言葉何度目かしら」

穂乃果「た、ただの呼びかけだよ!」

真姫「その言葉の続きに必ずなにかあるんだけど?」

穂乃果「だ、大丈夫、今回はなにかしてほしいわけじゃないよ!」

真姫「…そう。で、なに?(…それはそれでちょっと残念だけど)」

穂乃果「んとね」

穂乃果「…私って、真姫ちゃんのこと好きなのかな」

真姫「はぁっ!?なっ、なによ急にっ!!」

穂乃果「いや、ね。今、キスしたり抱きついたりして思ったけど、
     相手が真姫ちゃんだったからこんなにドキドキしたのかなぁって。
     他の人が相手だったらこんなにドキドキしてないと思うんだよ。
     海未ちゃんやことりちゃんにはよく抱きつくけど、こんなにドキドキしてないなぁって」

真姫「ふ、ふーん。あの二人にはいつも抱きついてるのね」

穂乃果「…真姫ちゃん、妬いてる?」

真姫「ば、ばかじゃないのっ!そんなわけ…」

穂乃果「……真姫ちゃんは私のこと好きじゃないんだ?」

真姫「…そんなの…。…私にだってよくわからないわよ…」

穂乃果「そっかぁ…」

真姫「…」


23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:37:32.67 ID:7/34UqsT0

チュッ

穂乃果「っ!!? ま、真姫ちゃん!?どうしていきなり…?」

真姫「…ふぅ。今のでわかったわ」

穂乃果「え、わかったって、何が…?」

真姫「穂乃果のことが好きかどうか」

穂乃果「えっ…と。それで、どうなの?」

真姫「さぁ?どうでしょうね」

穂乃果「ちょ、ちょっとぉ!! 言わないなんてずるいよっ!!」

真姫「ふふっ。さて、外も暗いしそろそろ帰るわ」


真姫、立ち上がりドアに向かう


穂乃果「ちょ、ちょっと待っ――

ギュッ

穂乃果「えっ!?ちょ、真姫ちゃん!?」

真姫「また明日ね、可愛い可愛い私の穂乃果」

穂乃果「わ、『私の』って…!?」

真姫「そのままよ。私の穂乃果なんだから、誰にも渡さないわ」

穂乃果「それって…」

真姫「もう言わなくてもわかるでしょ。では、さようなら」

穂乃果「う、うん…。ばいばい…?」

真姫「これからもよろしくね。可愛いμ'sのリーダーさん」

穂乃果「うんっ!よろしくね!真姫ちゃん!」


24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:37:59.53 ID:7/34UqsT0

翌朝の朝練

穂乃果「みんなおはよーう♪」

海未「おはようございます、穂乃果」

ことり「あ、穂乃果ちゃん!おはよ!」

穂乃果「海未ちゃんもことりちゃんもおはよう♪」

絵里「おはよう穂乃果。あら?機嫌がいいけどなにかあったのかしら?」

穂乃果「い、いいいやいやいやそんなことないよっ!?」

絵里「そう?まぁいいわ。さぁ、練習を始めましょ」

希(ん~?)


26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:38:53.31 ID:7/34UqsT0

一年生三人とにこ到着

凛「おはようなのにゃー!」

花陽「みんなおはよー!」

にこ「あんた達テンション高いわねぇ」

真姫「…」

穂乃果「あっ、真姫ちゃん!
     …お、おはよう(こうして会うとすごく照れるなぁ…)」

真姫「お、おはよう」

穂乃果「う、うん…」

真姫「…」

穂乃果「れ、練習始めようかっ!」

真姫「そ、そうね」

希(…。二人ともぎこちないけど、まさか…ね)

希(ちょっと反応を伺ってみようか)


28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:40:23.53 ID:7/34UqsT0

希「真姫ちゃんと穂乃果ちゃんは相変わらずラブラブやね」

穂乃果「い、いいぃぃいやいやいやいややっ!?ぜ、ぜ、ぜ、全然そんなことないよっ!?」

真姫「ば、ば、馬鹿じゃないのっっ!?? と、というか今の会話のどこがラブラブなのよ!!」

穂乃果「そ、そうだよっ!!!ただあいさつしただけじゃん!!」

希「んー?やっぱり違うん?(ふふっ、当たりやね)」

海未「穂乃果、まさか本当に…」

ことり「穂乃果ちゃん…」

穂乃果「だ、だから違うんだって!!全部希ちゃんのでたらめだよ!!!」

海未「で、ですよね」

ことり「もぅ、希ちゃん嘘はだめっ!」

希「ふふっ、ごめんごめんて」

絵里「ほら皆!全員揃ったし、ちゃんと練習するのよ!」

希(なんかウチ、恋のキューピッドになった気分やなぁ♪)

希(…まぁ、最初は本当にでたらめだったんやけどね)


30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:42:11.61 ID:7/34UqsT0

朝練終了

穂乃果「あぁー疲れたぁ。なんか喉乾いちゃったなー」

真姫「…どうぞ」

穂乃果「え、真姫ちゃん、いいの?」

真姫「…もう口はつけてあるけど」

穂乃果「ぜ~んぜん大丈夫だよっ。っていうか私達はもう……じゃなくて」

真姫「みんながいるところでは普通の関係でいましょ?」

穂乃果「うん、そうだね」



真姫「さぁ、学校行くわよ。…私の穂乃果。」

穂乃果「うん、私の真姫ちゃんっ!」



希(ふふっ。普通の関係に成りきれてないようやね)



終わり 


33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 22:57:28.21 ID:9Qvp855Go


ほのまき素晴らしい



34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/02(水) 23:02:08.11 ID:ZoQHJXL+0


ほのまきええな




ラブライブ!Solo Live! II from μ’s 西木野真姫ラブライブ!Solo Live! II from μ’s 西木野真姫
西木野真姫(Pile)

ランティス
売り上げランキング : 59

Amazonで詳しく見る by AZlink

ラブライブ!Solo Live! II from μ’s 高坂穂乃果ラブライブ!Solo Live! II from μ’s 高坂穂乃果
高坂穂乃果(新田恵海)

ランティス
売り上げランキング : 60

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
[ 2014/04/04 21:18 ] ラブライブ!SS | TB(0) | CM(6)
バカップルほのまき
小悪魔のんたん

ハラショー
[ 2014/04/05 02:34 ] [ 編集 ]
ほのうみあくしろよ
[ 2014/04/05 08:48 ] [ 編集 ]
ほのまきいいぞ~
[ 2014/04/05 09:21 ] [ 編集 ]
最高です
ほのまきリピート希望
[ 2014/04/05 13:38 ] [ 編集 ]
ほのまき良いわ〜
ってか、穂乃果は誰とでも合うわ〜
[ 2014/04/05 15:09 ] [ 編集 ]
ほのまき、良いよね!また、読みたいな。
[ 2014/04/07 02:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。