素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

紬「すごいわ!唯ちゃん!!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 15:21:58.98 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃんムギちゃん!」

紬「どうしたの?」

唯「ほらっ!桜の花びら!!」

紬「わっ。キレイね」

唯「だよね?!」

唯「一ダースも見つけたんだよ!」

紬「すごいわ!唯ちゃん!!」ナデナデ

唯「えへへ~」




 
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 15:26:28.81 ID:nrRvG2vU0

これはきれいなけいおんSS


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 15:26:54.16 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん!」

紬「どうしたの?」

唯「今日のお弁当わたしが作ったの!」

紬「ホント?唯ちゃんすごい!」

唯「えへへ~」テレ

唯「憂に教えてもらったけどね」

紬「ううん。自分で作ったってことが良いのよ」

唯「お味の方はどうかな??」

紬「モグモグ……おいしい!」テッテレーン!

唯「うれしい!」

紬「こんな美味しいのが作れるなんて……」

紬「唯ちゃんすごい!!!」

唯「えへへ~」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 15:31:10.27 ID:Pi3cW5kN0

唯「ム~ギちゃん」

紬「どうしたの?」

唯「家の中掃除してたらけん玉見つけたよ!」

紬「これはどうやるの?」

唯「これはね、こうして乗っけたり」カツン

唯「こうやって刺したりするの!」エヘン

紬「わ、私もやってみる!」

紬「えいえい」カツン カツン――ポロリ

紬「うまくいかない……」シクシク

唯「まかして!こうやるんだよ!」

唯「えいえいやー!」カツン カツン サク

紬「すごい!全部乗ってる!」

唯「昔、憂と練習したんだあ」エヘ

紬「すごいわ!唯ちゃん!!」

唯「えへへ~」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 15:33:56.32 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃーーん!」

紬「どうしたの?」

唯「新しいケイタイ買ったよ!」

紬「まあ!見せて見せて!」

唯「どうぞどうぞ」ニコ

紬「ふふっ。フィルムもはがしてないし新品状態ね」

唯「はがすの勿体無くて……テヘ」

紬「わかるかも!私も最初に買ったのはがすのためらったもん!」

唯「うん。だから前のケイタイは二年近くつけっぱだったよ」

紬「す、すごいわ!唯ちゃん!!」

唯「えへへ~」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 15:41:17.54 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃーん!」

紬「どうしたの?」

唯「雨に、濡れちゃいましたあぁ……」シクシク

紬「まあ大変!タオルタオル」アタフタ

唯「迷惑おかけします」

紬「良いのよ気にしないで」ゴシゴシ

唯「ムギちゃん優しい!」

紬「唯ちゃんのためですもの」ニコ

唯「ギー太濡れないように頑張ってたのに車に水をぶっ掛けられ転んじゃったよぉ」

紬「酷い車ね!今度文句を言って来てあげるわ」

紬「唯ちゃんはこんなに濡れちゃったけどギー太はだいじょうぶだったの?」

唯「ギー太は私が死守しましたのでまったく濡れておりません!」バーン!

紬「唯ちゃんはこんなに濡れたのに……ギー太は無傷!」

紬「すごいわ! 唯ちゃん!!」

唯「えへへ~」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 15:46:15.65 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムーギちゃーーん!」

紬「どうしたの?」

唯「衣替え!薄着になったよ!タイツも無くなったよ!」

紬「まあまあまあまあ、新鮮な姿ね」

唯「タイツがないとちょっとスースーするかも」

紬「唯ちゃんの足はキレイだからいっぱい見せたらいいのに」

唯「えー照れるなあ」テレテレ

紬「照れてる唯ちゃん可愛い!」

唯「じゃあ、もっと照れる!!」テレテレテレ!

紬「唯ちゃんのほっぺたが……リンゴみたいに赤い……!」

紬「可愛いわ!唯ちゃん!!」

唯「えへへ~」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 15:49:43.30 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん!!」

紬「どうしたの?」

唯「夏って、暑いよね」

紬「そうね……これからジワジワ熱くなるわよ」

唯「やだなあ」

紬「夏ばておこさないように気をつけないとね」

唯「憂の美味しいご飯いっぱい食べるから平気!」

紬「……ごはんいっぱい食べると体重が……」ウーン!

唯「私いくら食べても増えないから平気!!」

紬「……いいな唯ちゃん」

唯「えへへ~」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 15:51:38.12 ID:nrRvG2vU0

ムギの心の闇が一瞬垣間見えない!


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 15:52:06.19 ID:Kw4QNC21P

かわ唯!ムギちゃん!!


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 15:53:33.38 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムっギちゃーん!」

唯「なわとびしましょう!」

紬「はいはい!やります!」

唯「ムギちゃんさん、お入りなさい、さぁどうぞ!」ピョンピョン

紬「やぁー」ピョン

唯「あう」ペシン

紬「失敗しちゃったあ」

唯「リベンジ!」

紬「たあぁー!」ペシン

唯「むむむ……」

紬「残念」ショボーン

唯「ムギちゃん見てて!一人ならできるよ!」ヒュンヒュン!

紬「わっ!二重飛び!」

紬「こんなに飛べるなんてすごいわ!!唯ちゃん!!!」

唯「えへへ~」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 15:57:05.40 ID:Pi3cW5kN0

唯「ではではもう一度」

唯「さっきのはタイミングをもう一度見直してみよう!」

紬「タイミングね唯ちゃん!」

唯「さぁどうぞ!の時に入るんだよ!」

紬「わかったわ!どんとこいです!」

唯「気合入ってるねムギちゃん。じゃあ行くよー!」

唯「ムギちゃんさん、お入りなさい、さぁどうぞ!」ヒュンヒュン!

紬「今だ!てやー!」ピョン

唯「おお!入ったよムギちゃん!そのまま続けてジャンプ!」

紬「私飛んでるのね?唯ちゃん!飛んでるわ!」ピョンピョン

唯「えへへ私の言ったとおり」

紬「すごいわ!唯ちゃん!!」

唯「えへへ~」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:01:18.35 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃあん!!」

紬「どうしたの?」

唯「プールなのに……水着忘れちゃった……」

紬「水着ね!私の予備があるからコレを着て」

唯「ホント?!ありがとうムギちゃん!」

紬「唯ちゃんが悲しいと私も悲しくなるもん」

唯「えへへ、じゃあさっそく着替えますか」

唯「……むむ。ムギちゃん、これちょっと胸がブカブカかな」エヘ

紬(イケナイ……胸のコト気にしてるのに気を使わせちゃって)

唯「あっ!良いこと思いついた!」

唯「胸にタオル突っ込めばでっかいおっぱいに!」ドーン!

紬「すごい!唯ちゃんの胸がおっきくなったわ」

紬「唯ちゃん巨乳!すごいわ!!」

唯「えへへ~」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:03:56.33 ID:YmeR2lz/0

そこは凄いと言っちゃダメな気がするw


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:04:47.94 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギさんや」

紬「なんですか」

唯「今日も良い天気ですのぉ」

紬「そうですね」

唯「良い天気はお菓子が美味しいですな」

紬「そうなの~」

唯「お菓子ポリポリですぞ」

紬「気に入って頂けて嬉しいですわ」

唯「うっ。持病のしゃくが……!」

紬「だいじょうぶかしら」

唯「……おばあちゃんごっこ。ムギちゃん全部いつもと変わらないような」

紬「そうかな。一生懸命おばあちゃん演じてみたけど。
   唯ちゃんはりっぱなおばあちゃんだったわ。唯ちゃん役者さんになれるわ!」ニコ

唯「ほんとにー?すごいかなー???」

紬「すごいすごい!!唯ちゃんすごい!」

唯「わたし、ギー太と役者目指す!!」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:08:19.22 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギにゃん!」

紬「ムギにゃん?」

唯「りつにゃん!みおにゃん!あずにゃん!のどにゃん!ういにゃん!じゅんにゃん!」

唯「さあシックリくるのはどーれだっ!?」

紬「うーん。あずにゃん!」

唯「ぶっぶーー!!」

紬「あらぁ」シュン

唯「正解は、ムギにゃん!」

紬「あんまりシックリこないわ」ウーン

唯「わたしがそう言いたいから正解なの!」

紬「唯ちゃん……可愛い」ナデナデ

唯「えへへ~」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:13:44.12 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギーちゃーんー」

唯「今日もジメジメしてますねぇ」

紬「うん、雨ザーザーよ」

唯「雨降ると、髪の毛セット大変だね」

紬「うん、長いから特にね。髪の毛短くしちゃおうかしら」

唯「えー……ひらめいた!」ピッコーン!

紬「わっ。なにかな??」

唯「将来瞬間乾燥機を発明したい!」

紬「乾燥機?」

唯「瞬時に乾燥させればジメジメも無くなってセットしやすくなるよ」

紬「ふふっ。そうね。唯ちゃん優しい!」ナデナデ

唯「えへへ~」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:16:56.87 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギたん!」

紬「たん?!」

唯「可愛いかな?」

紬「いいかも!」

唯「ムギたん!ムギたん!」パチンパチン

紬「唯ちゃんノリノリよ!」

唯「あはははっ。たのしいぃぃ」

紬「もうひとこえ~」

唯「ムギたん!ムギたん!ムギたん!ムギたん!」

紬「リズムにのって良い笑顔ね」

唯「ムギたん!」

紬「唯ちゃん、すごい輝いてるわ!」

唯「えへへ~」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:19:45.51 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん?」

紬「うん?」

唯「今日静かだねムギちゃん」

紬「う、うん。ちょっとおなか痛くて」

唯「あっ。そ、そうか、えへへごめんね変なこと聞いて」

紬「ううん。いいのよ」ニコ

唯「そうだ!今日わたしがお茶いれるね」

紬「そこまでしなくても平気よ」

唯「ダメですっ!ムギちゃんは大人しくしててね」

紬「でもでも、ちゃんとお茶淹れれる?」

唯「侮っちゃいけません。毎日ムギちゃんを見てたからそれぐらいお茶の子さいさいなのです」

紬「ゆ、唯ちゃんすごいわ!」

唯「だからムギちゃんは今日大人しくしててね」エヘ

紬「うん!」

唯「えへへ~」ニコ


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:25:17.16 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん~」

唯「あやとりをしましょう!」

紬「やります!」

紬「小さい頃にお母さんとやってたから得意なの~」

唯「あやとり楽しいよね」

紬「うん、一人でも楽しめるけど、二人だともっと、ね」ニコ

唯「さっそくやろうよっ」

紬「はい、どうぞ」サッ

唯「ふふっ。こうきたら、こうするのだ」

紬「むむ、そうきたら、こうかえすのよ」

唯「ふふ、さらにこうかえす!」パパッ

紬「唯ちゃん上手よっ」

唯「憂との特訓の結果だよ!」

紬「すごいわ!唯ちゃん!!」

唯「えへへ~」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:26:57.83 ID:AVZ6DGW3O

俺もムギや唯とあやとりしたい


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:31:03.56 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃあん~」

紬「どうしたの?」

唯「マラソン大会がそろそろ始まります」

紬「うん。日頃の運動不足がこたえるわ」

唯「それじゃああそこの土手で走る練習をしよう!」

紬「まかして」タタタッ

唯「はしれーーー!」タッタッタ

紬「わっ、唯ちゃんはやーい」

唯「重たいギー太毎日持ってたら体力ついたかも??!!」

紬「それなら私だって……!」ビューン!

唯「ムギちゃんはやーい!」

紬「キーボード毎日持ってたから体力ついたかも?」

唯「すごいよ!ムギちゃん!!」

紬「うふふ~」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:35:38.20 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃんや!!」

唯「今日はおうちで遊びましょう。いらっしゃい我が家へ!」

憂「おかえり、お姉ちゃん。いらっしゃい、紬さん」

紬「唯ちゃんのおうち、久しぶりだわ」

唯「ふふっ。ムギちゃんホラっ、ギー太!」

紬「ギー太ね」ニコ

唯「ここリビング!」

紬「前と変わってないわね」

唯「ここ私の部屋!こっちが憂の部屋!!」

紬「両方キレイに片付いてるわ」

唯「全部わたしが掃除したのっ!」

紬「ホント??すっごくキレイよ」

憂「お姉ちゃんがんばりました」

紬「唯ちゃんがんばったわね!すごいわ」ナデナデ

唯「えへへ~」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:39:40.02 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん~~」

唯「せっかくなのでゲームをしましょう」

紬「ゲームって難しいわね」ピコピコ

唯「楽しむのがコツなのです」

紬「なるほどなるほど」フムフム

唯「ゲームもギー太も楽しめば楽しむだけ上達します!!」

紬「それであれだけギターが上手になったのね」

唯「そうだよ!楽しめば出来ないことは無いんだよ!」

紬「そんな熱心な唯ちゃんが可愛いわ」ナデナデ

唯「えへへ~」


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:43:18.87 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃ~ん」

紬「ゆいちゃ~ん」

唯「右手高くあげて」サッ

紬「右手高くあげて」サッ

唯「左手低くあげて」サッ

紬「左手低くあげて」サッ

唯「手を目の前にもってくると~」ソー

紬「手を目の前にもってくると~」ソー

紬「あっ、マンボ――」

唯「マンボウのマネ」ボイーン

紬「ああん。私が先にやろうとしたのに」

紬「ずるいわ!唯ちゃん!!」

唯「えへへ~」


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:48:49.76 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん!!!」

紬「どうしたの?」

唯「あ、あいす。あいすがほしいのですっ」

紬「アイスね!わかったわ」プルルル

紬「あっ。私です。今すぐアイスを用意してちょうだい!え……はい、はい、わかりました」ピッ――

唯「あいすは~???」

紬「アイスはね、残念ながら在庫がないの」

唯「しょ、しょんな……」

紬「だから代わりにね、ケーキを用意したわ!」ドーン

唯「ホント??わーーいっうれしい!」

紬「喜んでもらって良かったわ。唯ちゃん甘いの大好きね」

唯「えへへ~」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:55:11.95 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギいーくちっ!」プシュン

紬「まぁまぁどうしたの唯ちゃん」

唯「鼻水ずるずる、あたまぐわんぐわん、のどゲホゲホ」

紬「典型的な風邪ね」

唯「ふらつくよ~」フラリ

紬「こっちいらっしゃい。あたためてあげる」ギュ

唯「ムギちゃんはフカフカでポカポカでぷにゅぷにゅするね」

紬「そうね(ぷにゅぷにゅ?)」ニコニコ

唯「ムギちゃんに体をあずけてると安心する~」

紬「寝てもいいのよ」

唯「しばらくそうしよう」スースー

紬「唯ちゃん……寝顔も可愛い」

唯「スピースピー」zzz


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 16:58:48.57 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃんのおかげで元気いっぱい」

紬「元気なことは良いことよ」

唯「その元気をムギちゃんにも分けてあげます!」

紬「まあ嬉しい。でもどうやって??」

唯「こうやるんだよー」オデコピッタリ

紬「わっわっ!」アセアセ

唯「こう、わたしの元気玉をオデコ伝ってムギちゃんに送り届けます」

紬「唯ちゃんのおでこ温かい……」

唯「今一生懸命捻出してるからねー。とどけーー!ってね」ウーンウーン

紬「うん!届いてるよ唯ちゃん!!」

唯「えへへ~」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:03:12.88 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギにゃーん!」

紬「またにゃん?!」

唯「えへ、ここみてにゃん」アターマ

紬「可愛い!ネコ耳!!」

唯「わたしは今ネコですにゃん」ニャーン

紬「唯ネコならいつでも歓迎よ」ナデナデ

唯「もっともっとー」ゴロン

紬「こちょこちょこちょこちょ」

唯「ネコって気持ちイイ……にゃん」

紬「もちかえりたいわ……」

唯「にゃーん」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:06:29.38 ID:Pi3cW5kN0

唯「ねぇムギちゃん」

紬「どうしたの?」

唯「お休みの日の午後って気持ちイイよね」

紬「そうね、お日様が出て暖かくてノンビリできるもの」

唯「ゴロゴロしてるともっと気持ちイイよね」

紬「うん。唯ちゃんみたいにゴロゴロ~」ゴロゴロ

唯「ううん。ゴロゴロはもっとこうバンザイして転がるんだよ~」ゴロゴロ

紬「わっ、キレイなゴロゴロ!さすが唯ちゃん!!」

唯「えへへ~」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:09:01.33 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃんー!!」

紬「唯ちゃん!!」

唯「鐘だよ鐘。除夜の鐘!」

紬「そうね鐘ね!百八回撞かないとね」

唯「そーれそれ、えんやーこら」ゴーン ゴーン

紬「いい感じよ唯ちゃん」

唯「ふー、ちょっと重たい」

紬「わたしの出番よ」

唯「ムギちゃんこうたい~」

紬「えーいえーい!」ゴーーン ゴーーン

唯「おぉ、なんか音が違う」

紬「よいしょっと」ゴーーン

唯「さすがムギちゃん!力持ち!!」

紬「うふふ~」


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:16:10.10 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん秋といえば?」

紬「秋といえば……読書の秋!」

唯「イエス!そんなわけで、この前小説買っちゃいました!!」

紬「ホント?本を読むのはいいコトだわ。それでどんなお話なのかしら」

唯「男の人が自分の妻より作られたお人形さんに恋をしてるお話なんだ」

紬「人形に恋……なにか不安になるわね」

唯「それで人形っていいのかなって思ったのでわたしも作ってみました!」バーン

紬「わっ。わたしソックリ」キラキラ

唯「傑作!ムギちゃん人形!!」

紬「可愛い可愛い!!」キャキャ

唯「なんと可動式であり眉毛が取り付け可能!」

紬「凝ってるわね唯ちゃん!」

唯「がんばりました!!」

紬「すごいわ!唯ちゃん!!」

唯「えへへ~(憂に手伝ってもらったけど)」


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:21:37.10 ID:Pi3cW5kN0

唯「ム~ギちゃん!」ギュ

紬「あら唯ちゃん?」

唯「そうですよ。あっ、そうだよ!」アセ

紬「ん?」

唯「ふふっ。ムギちゃんあまーい!本物の唯はこっちだああ!!」

紬「えっ?そっちが唯ちゃん??じゃあこっちは」クルリ

憂「う、憂です」

紬「まあ憂ちゃん??よくわからなかったわ……」

唯「さすがのムギちゃんも一目じゃわからなかったようだね」

紬「だってそっくりすぎるもの。二人ともすごいわ!!」

唯「えへへ~」

紬(抱きつかれたとき、胸の大きさがちょっと違ったけど)


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:24:47.93 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん見てみて!」

紬「どうしたの?」

唯「憂のねんどろいどだよ!!」

紬「わっ。ちっちゃくて可愛いわね」

唯「えへへ、やっと届いたんだあ」

紬「待ってたかいがあったわね」

唯「うん!わたしのと並べておいておくよ」

紬「ふふ、ソックリ……わたしのは?」ジー

唯「もちろんここに!ムギちゃんキーボードついてて可愛い!」

紬「うふふ。ありがとう唯ちゃん」

唯「えへへ~」


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:27:48.35 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん公園に着いたよ!」

紬「公園に子どもがいないと寂しいわね」

唯「その代わり遊び放題」

紬「最近遊具減っちゃったけどね」

唯「あのグルグル回るヤツ楽しいのになあ。いつのまにかなくなっちゃった」

紬「ケガした子が出ちゃったからね」

唯「安全なブランコであそぼーっと」キイキイ

紬「立ってこいでると危ないわよ」

唯「ちょっとくらいへいきー」キコキコ

紬「あっ。ダメよ。パンツ見えてるから!!」

唯「ムギちゃんしかいないからだいじょうぶだよ」

紬「そういう問題じゃないわ。こっちいらっしゃい」

唯「はーい」

紬「女の子はもっと恥じらいをもたなくっちゃ。唯ちゃん可愛いから変な人がよってきちゃうわよ」

唯「えへへ~気をつけるよ」テヘ


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:31:15.54 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん!また秋といえば??」

紬「秋といえば……芸術の秋?!」

唯「イエス!なので今日は写生をします!!」

紬「いいわね。何を描こうかしら」

唯「わたしムギちゃん描くから!可愛く描くよ!」ふんす!!

紬「唯ちゃんに描いてもらえるなんて……嬉しいわ!」

唯「じゃあ、動いちゃダメだよー」ジー カキカキ

紬「」ジーーーーー

唯「ここをこう描いて、髪はこんな感じで、ここはもっと大きいかな」

紬(唯ちゃん真剣だわ)

唯「やっほい!出来たよ!!ムギちゃん!!!」パンパカパーン

紬「早いわね!どんな感じかな」

唯「名画!可愛いムギちゃん!!」

紬「唯ちゃんすごい上手だわ!だけど、眉毛はこんなに大きくないわ。これじゃあ分度器よ」シュン

唯「こっちのが可愛いと思ったんだけどなあ」エヘ


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:33:53.63 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃんのバイト!」

唯「いらっしゃいませ~」ニコ

紬「ハンバーガーください」

唯「ご一緒にポテトもいかがですか?」キラリン

紬「はい。それもお願いします」

唯「ありがとうございます~」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

唯「こんな感じで、どうかな???」

紬「すごいわ完璧よ!唯ちゃん!!」

唯「えへへ~」


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:37:45.40 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん知ってる?」

紬「なにをかな?」

唯「マックに新しいハンバーガーが出たんだよ」

紬「あのおっきいのね?!」

唯「そうそう美味しそうだよね」

紬「ボリューム満点で満足しそうね」

唯「たべてみたーーい!」

紬「でも……気になるカロリー」

唯「わたしはへいき!!」

紬「……やっぱりうらやましい!!!」

唯「えへへ~」


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:40:50.61 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん!!!!」

紬「どうしたの?」

唯「わたしはたけのこの里ときのこの森どっちが食べたいでしょう??」

紬「う~ん……たけのこの里?」

唯「ブブーーッ!」

紬「間違えちゃったわ」ショボン

唯「きのこの森のがチョコ多いから食べたい!!」

紬「うふふ、唯ちゃんおなか空いてるのね」

唯「チョコが食べたい気分」

紬「そうだと思って、今日はチョコケーキよ~」

唯「わーい!ムギちゃん大好き!」


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:43:34.10 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムーギーちゃーん」

紬「なーあーにー」

唯「呼んでみただけ」エヘヘ

紬「ゆーいーちゃーん」

唯「なーあーに?」

紬「呼んでみただけ」ウフフ

唯「ムーギーちゃーん」

紬「ゆーいーちゃーん」

唯「きりないね」エヘヘ

紬「そうね」フフ

唯「でも、楽しい!」

紬「楽しそうで良かったわ」

唯「えへへ~」


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:51:13.48 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃんどうどう??」

紬「なにがかな?」

唯「ホラ、もっと近づいて」

紬「ん~……、あら、唯ちゃんこれは」スンスン

唯「えへへ、香水買ってみたよ」

紬「あまい匂いね。唯ちゃんにピッタリかな」

唯「憂と一緒に選んだんだ~」

紬「あまり付けすぎないようにね」

唯「ガッテン承知!」

紬「でも、唯ちゃんつけなくてもいいにおいだったのに」

唯「そうかな~。あまい匂いにならないかな~って思って買ってみたけど」

紬「今まででも結構あまかったけど」

唯「よし!もっと体臭があまくなるように、あまいのいっぱい食べるよ!!」

紬「がんばって!唯ちゃん!」

唯「おおーー!」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:54:49.61 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃんてぃーたいむ」

唯「ムギちゃんのように華麗にお茶をそそぐ」

唯「そしてしずかーにお出しします」コト

唯「これぞムギちゃんてぃーたいむ!」

紬「いい感じね唯ちゃん!お茶もおいしいわ」

唯「家で練習をしたからね!」

紬「じゃあ明日は唯ちゃんにお茶まかしちゃおっかなあ」

唯「ふふ、まかして!ムギちゃんみたいにみんなを和ましてあげる」

紬「期待してるわ!唯ちゃん!!」

唯「どんとこいです!」


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 17:57:29.54 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃん!またまた秋といえば???」

紬「秋といえば……食欲の秋!」

唯「おなかすくもんねーー」グルグル

紬「秋刀魚など旬ね」

唯「ごはんをいっぱい食べよう!」

紬「ごはんはおかず?」

唯「おかずにもなります主食にもなります。ごはんすごい!」

紬「唯ちゃんごはん大好きね」

唯「ムギちゃんも大好きだよ!」

紬「知ってるわ」フフ

唯「えへへ~」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 18:05:00.23 ID:Pi3cW5kN0

唯「ムギちゃんムギちゃん!」

紬「どうしたの?」

唯「なんか、いっぱいすごいって言ったね」

紬「だって、唯ちゃんすごいもん!」

紬「がんばる唯ちゃん、面白い唯ちゃん、優しい唯ちゃん」

紬「みーーんなっ、かわいくて唯ちゃんらしくて見惚れちゃう」ナデナデ

唯「えへへ~」

紬「これからも唯ちゃんのすごいところをみせてね!」

唯「もちろんですっ!!」




        おしまい


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 18:06:28.01 ID:SqFE2CVw0


かわ唯かわムギ



100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 20:55:02.28 ID:0/2OjBU30

              ,ィ       _            、__
            八___   ´      、_      ヽ \
              ゝ  /   ´ ̄      \   \   、ヽ
             ア  , /    | 、    ヽ  ヽ\  ヽ\
             / / /      l | l |  |   l   丶ヽ  ヽ ヽ
               / /  ,     ,  ムハ|||      ヽi    l  ',
           l /  /     / /   l/l/     、、 \   l   ! まさかムギスレに出会えようとは
         r  レ  / ,/   ! ' /,. ≦ ̄\_   \\ ―丶 __,レ   紬座の私にはセンチメンタリズムな
         |ー '/ //|、l  l 「/r公テ〒 リ / / ム` ニ=-  、_ヽ   運命を感じずにはいられない
         ゝ__{´厂 、|Aゝ トl〃 ゙='_ノ  丿イノl ハ )||| l || ``
           Ⅵ |  {ィ汚i、!   ´     ´ /' 〈 / 丿 /  ,!/
            `トlゝ _ゝ7 `            r'_/ /  'l′     ところで続きを待っているんだが
                ン               | | l   /
                ゝ _ ^              ノ Ⅵ|  l |
                 ヽ  _,,.. -;;ッ'゙          川 | 、ヽ
                  `、`¨二         ___jム_l≧z
                   丶      ┌f‘” ̄           ̄`ヽ
                     ',     _| |                |
              ┌r―……ゝ- < | |                |
              ||        ∧ | |                |
              ||         _」_| |                |
              ||         /ノ | |               /`"ー- ,,,__



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 21:49:27.73 ID:hldjW5cn0

グラハムは桐乃のところに帰れよ



けいおん! 琴吹 紬 (1/7スケールPVC製塗装済み完成品)けいおん! 琴吹 紬 (1/7スケールPVC製塗装済み完成品)


Max Factory 2011-05-25
売り上げランキング : 63

Amazonで詳しく見る

けいおん!! TVアニメ公式ガイドブック~桜高軽音部メモリアルアルバム~ (まんがタイムKRコミックス)けいおん!! TVアニメ公式ガイドブック~桜高軽音部メモリアルアルバム~ (まんがタイムKRコミックス)
原作:かきふらい,まんがタイムきらら編集部

芳文社 2011-02-18

Amazonで詳しく見る
関連記事
[ 2011/01/30 11:30 ] けいおん!SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ