素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

マミ「鹿目さんを狙うバカはどこのどいつかしら」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 12:50:39.48 ID:qa5Ydv+N0

マミ「ねえ、暁美ほむらさん?」

ほむら「……」




 
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 12:52:30.26 ID:qa5Ydv+N0

マミ「あら、反応出来ないのかしら?私に見付かったことがショックで?」

ほむら「――違うわ。あなたがいることがショックだったの」

マミ「やだわ、変な勘違いしないでくれない?」

ほむら「……じゃあなぜあなたはまどかのお風呂を覗こうとしていたの?」

マミ「」

ほむら「」

マミ「ふっ」

ほむら「……ふっ?」


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 12:53:54.21 ID:qa5Ydv+N0

マミ「ふふっ、あはは!」

ほむら「……まどかに聞こえるわよ」

マミ「いいの、私はいいのよ!だって、私とあの子はもうそういう関係なんですもの!」

QB「マミの頭の中だけね」

ほむら「……」チラッ

ほむら「(まだ私のストーカー行為のほうがマシだわ)」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 12:55:38.69 ID:qa5Ydv+N0

マミ「暁美さん、あまりにショックが大きすぎたのかしら?」

ほむら「私、帰るわ。あなたに付き合ってられない」

QB「僕もそうしたほうがいいと思うな」

マミ「待ちなさい!」

ほむら「……何の用かしら」

マミ「あなたも鹿目さんのお風呂を覗きに来たのでしょう!」

ほむら「――っ」

QB「(ほんとだったのか)」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 12:58:12.38 ID:qa5Ydv+N0

マミ「いい?ここで帰ったら、私はあなたのことを鹿目さんに言うわよ!」

ほむら「!」

マミ「ふふっ、良い子ね」

サラッ

ほむら「……触らないで」

マミ「私、ほんとのこと言うとね、可愛い女の子なら誰でもオッケーなの」

ほむら・QB「(完璧な変態だ)」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:05:18.39 ID:qa5Ydv+N0

ほむら「残念ながら私はそういう趣味はないの」

マミ「鹿目さんだけ?」

ほむら「……私には、まどかだけ」

マミ「!照れた!今照れたわねあなた!」

ほむら「なっ」

マミ「可愛い!今のもう一回!」

ほむら「(変なのに捕まってしまったわ……)」

マミ「おっと、ごめんなさい。少し取り乱しちゃったわ」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:05:37.20 ID:+KiRSr4r0

流石マミさん


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:05:48.25 ID:HmqMFgmr0

これは良いマミさん


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:07:34.13 ID:qa5Ydv+N0

QB「元々取り乱してるっていうか変だけどね、マミ」

マミ「」ニコニコ

ボスンッ

QB「きゅう……」パタッ

ほむら「(ざまあ)」

マミ「それで、私と遊ぶ気はしない?」

ほむら「これっぽちもないわ」

マミ「あら、いいの?それなら鹿目さんに――」

ほむら「……少しだけ」

マミ「ふふっ♪」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:10:36.76 ID:qa5Ydv+N0

ほむら「それで、何をするつもりなの」

マミ「まずはそうね、あなたを家まで連れて帰りましょうか」

ほむら「……お持ち帰り?」

マミ「お持ち帰り!そうよお持ち帰り!なんて良い響きなのかしら!」

QB「(面白そうだし死んだ振りして黙って見ていよう)」

ほむら「……断ったら?」

マミ「今直ぐに鹿目さんのお風呂現場にあなたを放り込む」

ほむら「」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:13:17.46 ID:qa5Ydv+N0

マミ「そうそう、途中で逃げても無駄よ♪私と鹿目さんはキュゥべえを通して会話できるから♪」

ほむら「くっ……わかったわ」

ドンッ

QB「きゅう!」グエッ

マミ「でも普通に連れて帰るのは勿体ないなあ?」

ほむら「?」

マミ「……そーうだ♪」

シュルッ

ほむら「!」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:14:32.58 ID:fgbLn4670

こっからどうほむほむを性奴隷にしていくのかが問題だ


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:16:20.05 ID:qa5Ydv+N0

マミ「あなたを縛って」

キュッ

ほむら「……ぁっ、バカっ……!」

マミ「あぁ、その表情!その声!いい、凄くいいわっ!」

ほむら「……離してっ」

マミ「嫌よ嫌よも好きのうち♪」

ほむら「っ……」

マミ「耐えてる表情も素晴らしいわ!」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:26:03.67 ID:qa5Ydv+N0

QB「(外でやらかしちゃったよマミ……)」キュゥ

マミ「いいわ、私たちの第一ラウンドは鹿目さんのお風呂の前!屈辱的でしょう?」

グッ

ほむら「……くぅっ……」

ほむら「(殺す、絶対後で殺す!)」

マミ「声を出したらあなたの負けね、きっと鹿目さんに気付かれちゃうもの」

ほむら「あなた……っ」

マミ「ふふふっ、もっともっと縛ってほしい?好きな子の前で」

グググッ

ほむら「っぁ!」

マミ「酷く感じやすいようだけれど」

ほむら「……!」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:29:17.47 ID:m1dn1Ip10

なかなか落ちないほむほむがいいねえ


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:34:23.09 ID:qa5Ydv+N0

マミ「……まさかあなた」

ほむら「」

マミ「」トテトテ

ほむら「……何」

マミ「」ニコ

マミ「そうねえ、好きな子の前だものね」

ほむら「いったい――」

マミ「そんな泣きそうな顔で見られちゃうなんて――先輩が黙っててあげる」

ペロッ

ほむら「……ひゃっ」

マミ「仕方ないもん、可愛いから。その代わりたっぷり付き合ってもらわなきゃ♪」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:39:40.09 ID:qa5Ydv+N0

ほむら「……絶対、あなたなんかに……っ、」

マミ「ほんのり赤く染まった頬もうるうるした瞳も……今だけは全部私のものなのね」

ペロッ

ほむら「っ……ぁ」

マミ「うっとりしちゃう」

カミッ

ほむら「ひゃっ、ん……っ」

マミ「あら?耳がお好み?」ホムッ

ほむら「ちがっ……んぁ」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:44:03.38 ID:qa5Ydv+N0

マミ「ふふっ、素直じゃないのね」

ほむら「まどかに……見付かっちゃ……う」

マミ「だからあなたが必死に堪えればいいのよ、ふふっ♪」

ほむら「って、どこ触って……!」

マミ「……ぺったんこ」

ほむら「っ!」

マミ「それなのにこんな勝負下着だなんて」クスッ

ほむら「やめ、て……!」

マミ「なあに?聞こえなーい!」

ほむら「……っ、やめて、ください……!」

マミ「あぁ、その恥辱に満ちた表情もいいわ」


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:48:46.53 ID:qa5Ydv+N0

ペロッ

ほむら「ばっ……どこ、舐めて!」

マミ「嫌がる相手をこうして辱めるのも悪くないわね。癖になりそう」

ほむら「やっ……あ、……っ」

マミ「いつまで持つかしらね?」

クチュ

ほむら「あぁっ」

マミ「ほら、もっと声を上げて?」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:52:31.20 ID:qa5Ydv+N0

クチュ クチュ

ほむら「くっぁ……あぁ!」

マミ「素敵!どう、暁美さん?気持ちよくなってきたでしょう?」

ほむら「……ぅっ」

マミ「本当に素直じゃないのねえ。ふふっ、可愛い子」

ほむら「まど、か……」

マミ「」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:55:53.06 ID:m1dn1Ip10

まどか一筋のほむほむかわいい


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 13:56:51.17 ID:qa5Ydv+N0

マミ「まだ鹿目さん?よっぽど好きなのね、鹿目さんのことが」

ほむら「……いけない?」

マミ「そうね、いけなくはないわ。――でも、今のあなたは私のもの」

ほむら「っ」

マミ「この身体を二度と鹿目さんの前に晒せないようにしてあげましょうか」

ほむら「――!……やめっ」

マミ「(そうよ、暁美さんが悪いの、全部全部彼女のせいよ。こんな気分になったのも)」

ジュッ、


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 14:01:47.83 ID:qa5Ydv+N0

ほむら「――!」ビクンッ

マミ「ねえ、暁美さん――?」

ほむら「……な、に?」

マミ「……その目、そんな目して私を見るなんて」

カリッ

ほむら「あぁ……っく!」ビクビクンッ

マミ「――ほむらちゃん」ボソリ

ほむら「」

マミ「(あら、目付きが……)」


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 14:18:14.13 ID:qa5Ydv+N0

ほむら「……まどか」トロン

マミ「(――よっぽど好きみたいね、暁美さん。こんなに悔しくなっちゃうなんて)」

チュックチュ

ほむら「ふぁっ」

マミ「……不思議。何だかまったく楽しくなくなったわ」

ほむら「……え、……」


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 14:21:55.12 ID:qa5Ydv+N0

マミ「その物欲しそうな顔もたまらないわね」

ほむら「あっ……」

シュルッ

ほむら「――なんで」

マミ「解いたのよ?逃げないの?」

ほむら「……」

マミ「大丈夫、鹿目さんには何も言わないわよ。それとも――」

ほむら「……っ」

マミ「続き、して欲しい?」


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 14:27:18.74 ID:v1FuM0RLO

調教完了したか


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 14:28:12.75 ID:qa5Ydv+N0

ほむら「……して」

マミ「どうしよっかなあ」

ほむら「お願い、……して」

マミ「――鹿目さんの名前は出さない、守れる?」

ほむら「……っそれは」

マミ「ならだめね」

ほむら「……わかったわ、出さない」

マミ「……ふふっ」

シュッ、グイッ

ほむら「!」

マミ「鹿目さん、お風呂あがっちゃったみたいね。残念♪」チュッ


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 14:35:35.13 ID:m1dn1Ip10

お風呂あがりの髪つやつやまどっちに抱きつきたい


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 14:36:37.41 ID:qa5Ydv+N0

ほむら「!……んっ」ビクッ

マミ「――、っ、キスだけで感じちゃうなんて、やっぱりあなた」

ほむら「っ……言わないで」

マミ「……ふふっ。エロいわね」

クチュッ

ほむら「……バカっ」

マミ「ご主人様にそんなこと言う従者は見放されちゃうぞ♪」

スッ

ほむら「あっ……そこ、はっ」


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 14:41:38.17 ID:qa5Ydv+N0

マミ「口答えするなら塞いじゃおう♪」

ほむら「――っ!」

ほむら「(舌が吸い尽くされそう……っ)」

マミ「んっ……」

ガリッ

マミ「!」

ほむら「――マミっ」

マミ「」ゾクゾクッ


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 14:44:55.07 ID:qa5Ydv+N0

ほむら「……もっと」

マミ「……へ?」

ほむら「だから……、もっと、して」

マミ「暁美さん、あなたってずるいわ」

グッ

ほむら「っあ」

マミ「あなたじゃなくて私の気持ちが弄ばれているみたい」

ジュルッ、
クチュッ、


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 14:59:34.34 ID:qa5Ydv+N0

ほむら「……ふぁっ、く、……」

マミ「本当、そんな可愛い声も上げちゃうなんて。ずるすぎるわ」

ほむら「……知らないわ、そんなの……っく」

ガリッ

ほむら「っう」

マミ「痛い?」

カリッ

マミ「それともやっぱり感じる?」

ほむら「……ひゃぅ!」


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 15:00:44.57 ID:+KiRSr4r0

ほむら「fuck」


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 15:04:04.58 ID:qa5Ydv+N0

マミ「呆れる程、感じちゃってるのね」クスッ

ほむら「……っ」ハアハア

マミ「そんなあなたの大事な場所はどうなってるのかしらね?」

ほむら「だっ、だめ!」

マミ「凄いわ、暁美さん。本当にあなたは――」

ほむら「っ……!」

マミ「ねえ、見える?これ、あなたの」

ヌメッ

ほむら「……そんなもの、見せないで……っ」

マミ「そう?」ペロッ

ほむら「!」


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 15:10:10.90 ID:qa5Ydv+N0

マミ「ふふっ」

ズッ

ほむら「どこに、指……!」

マミ「酷く濡れちゃって。あなたの中も私を歓迎しているようだけれど?」

ズズッ

ほむら「っふあ、……っ!」

マミ「……っ」ハアハア


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 15:18:38.51 ID:qa5Ydv+N0

カリッ

ほむら「っやぁ……!っマミ……!」

マミ「……まだイかせてあげない」

マミ「(って言っても私も危ないけれど。こんなに興奮しちゃうのは初めて)」

チュク、

ほむら「っあ、なに舐め……っ」

マミ「気持ち良いでしょう?」

ほむら「……っ、気持ち、良い……っ」

マミ「っ!」

ジュルッ、

マミ「暁美さん、何を……!」


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 15:24:14.27 ID:qa5Ydv+N0

ほむら「あなただけなんて……許さない」

グッ、

マミ「ぁっ、っ……!」ハアハア

ほむら「巴マミ――」

マミ「ふぁっ……んっ!」

ズズッ

ほむら「……あなたも、人のこと言えないわよ。こんなに濡れてる」

マミ「――っ!……お互い様ね」ク、チュッ

ほむら「!」

マミ「あなたに主導権は、握らせない」


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 15:29:27.11 ID:qa5Ydv+N0

ほむら「……ぁっ、ん……っ!」

マミ「っ、ん――」

マミ「(あぁ、……だめ。頭の奥がびんびん熱い)」

ほむら「はぅ……くっ」

マミ「ふぁっ……んあぅっ!」



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 15:32:12.38 ID:qa5Ydv+N0

QB「(……もう僕、いっそ本当に死のうかな)」

まどか「(私、もうほむらちゃんとマミさんを直視できないよ。色々な意味で)」

QB・まどか「見なかったことにしよう」


おしまい


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 15:33:11.69 ID:oCLP/BRs0

えっ


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 15:34:17.45 ID:YuMxIqEP0

見なかったことにしよう


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 15:34:48.74 ID:eiDhOGkn0

何言ってるか分かりませんなぁ


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/16(水) 15:45:30.46 ID:sOrv4pCx0

続きはまだですか?



魔法少女まどか☆マギカ A3タペストリー 巴マミ魔法少女まどか☆マギカ A3タペストリー 巴マミ


ブロッコリー 2011-04-15
売り上げランキング : 2138

Amazonで詳しく見る

魔法少女まどか☆マギカ A3タペストリー 暁美ほむら魔法少女まどか☆マギカ A3タペストリー 暁美ほむら


ブロッコリー 2011-04-15
売り上げランキング : 7700

Amazonで詳しく見る
関連記事
[ 2011/03/19 06:00 ] まどか☆マギカSS | TB(0) | CM(1)
超法規的措置
[ 2012/02/28 10:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ