素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

ほむら「いずれ本気だす」

ほむら「そのうち本気出す」の続き

548:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金)04:25:24.03ID:qmzG1FZT0

                   _... -─- ._
                //:::::::::::::::::::::::::::\ヾ
                /:::::::/ニニ'''<::u:::',
                ,'u::://::/::/|::〕ヽ|::::::::|     ,'´ ̄ ̄`',
               c .|:::: ≠ミ/|/ .|ィハ:::|::::::::|    ,! ほ ほ !
            c  .ノ::::::|.r';;;ソ {ux:=ミ:::::::::| っ  l. む む l
            '/^ '<::::::ノ|''   '  r';;;ソ|:::::|::|  っ∠ ほ  っ j
      ,. -─< ヽ }  rx‐‐っ===( 。 ''/|:::::|( ((   ヽ む   /
    (( |.     「「 ̄|_ノ ニ{ ノ `rーr‐<'^|:::::|ハ      ` ̄ ̄
      \____,|l|  .|__ノ二 、))^冂\ノ゚ハ::::|. ヾ
          └‐ァ':::::|ヽ_ミと>>‐7/ .{ }ノ  .〉 ))
 jヽjvi、人ノl__   /:::::::::| ° (7(⌒)).  |  ヾイ\
 )   ほ   7:::::::::/:::::::}    |^| ̄|^|  .ハ   V::::ヾ
 )   む    て::/::::::::ハ    V.ハ.V  ./:::ハ.   |:::::::::\
 7   っ     ( ::::::::::/   )) ∨ ノ'{__,イ⌒\  |::::::ト、::::) ))
  )   !!.    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }三__\  
_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ^⌒~^⌒^~⌒^'           `⌒´   `⌒´
 
 
14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:24:25.69 ID:HnEGs6l/0

マミ 「……やった、のかしら?」

ほむら(…………)

1・やった
2・やってない
3・よくやってくれた
4・やらいでか
5・油断はしない方がいい

下3レス


17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:24:36.24 ID:LZphUGsB0

4


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:26:25.19 ID:A2ElFbTE0

やらいでかwwwどうなんだよwwwww


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:28:18.00 ID:HnEGs6l/0

ほむら「やらいでか!」

マミ 「……え?……えっと、どういう意味だったかしら」

ほむら「…………」

1・「やらずにはいられない、という意味よ」
2・「やるしか方法がない、という意味よ」
3・「やるのか、やらないのか……?という意味よ」
4・「あーあ、やってしまった……という意味よ」
5・「やらいという名字の刑事、という意味よ」
6・「そんなことはどうでもいいわ!」

下4レス


39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:28:43.69 ID:LZphUGsB0




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:31:23.61 ID:HnEGs6l/0

ほむら「そんなこと言ってる場合じゃないわ!」

マミ 「ええー?自分で言っといて……」

ほむら「それより……」

1・「来るわよ!」
2・「来そうよ!」
3・「来てるわよ!」
4・「来ないの!?」
5・「来なすったわよ!」
6・「あーあ、もう手遅れだわ」

下4レス


50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:31:45.85 ID:HyV9/Qny0




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:33:24.65 ID:3n3/ckEA0

マミるなマミるなマミるな


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:34:56.90 ID:HnEGs6l/0

ほむら「来るわよ!」

マミ 「えっ?……!」

魔女 「…………」ゴォォォォ!

マミ 「……くっ!」

ほむら(このままでは、間一髪、というところかしら……?)

ほむら(…………)

1・援護射撃する
2・誤射する
3・時を止め、巴マミを助ける
4・時を止め、魔女を攻撃する
5・応援する
6・天に祈る
7・見守る

下4レス


70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:35:20.47 ID:FXg6uWY/0




89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:39:28.39 ID:HnEGs6l/0

ほむら「時間停止……」

 カチッ

 ・ ・ ・

ほむら「さて……」

マミ 「…………」

ほむら「…………」

マミ 「………っあッ、と、と、と……?」

ほむら「危ないところだったわね」

マミ 「あ、ありがとう」

ほむら「いえ……」

マミ 「そうだ、この隙に攻撃すれば……?」

ほむら「……そうね」

ほむら(…………)

1・弾をありったけ撃ち込む
2・爆弾をたらふく食わせる
3・殴る
4・距離を取る

下5レス


94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:40:01.42 ID:yNJq8q5Z0

4


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:44:01.29 ID:HnEGs6l/0

ほむら「いえ、ここは一度距離を取りましょう。少し近付きすぎているわ」

マミ 「……わかったわ」


ほむら「…………」

 カチッ

 …………

魔女 「……?……?」

ほむら(…………)

1・ありったけ弾を撃ち込む
2・ありったけ爆弾を投げる
3・巴マミに作戦を聞く
4・自分に作戦がある、と告げる
5・様子を見る
6・辺りを確認する
7・逃げる

下5レス


112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:44:23.77 ID:zmAGT6Pz0

7


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:45:43.01 ID:VwXQzn28O

逃げんなw


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:46:37.57 ID:LZphUGsB0

まどか見捨ててマミさんとにげるほむほむだと・・・!?


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:49:36.10 ID:HnEGs6l/0

ほむら「かなわないわ……逃げましょう」

マミ 「え、ちょっと!?」

ほむら「体勢を立て直すべきだわ……嫌な予感がする」

マミ 「でも、魔女を放ってはおけない!」

ほむら(…………)

1・確かにその通りだ、と頷く
2・やはりなんとかするしかない、と呟く
3・だったら一人で残ればいい、と告げる
4・このままじゃやられてしまう、と説得する
5・一人で逃げる
6・だったらどうすればいいのか、と聞く

下5レス


128以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:50:03.62 ID:YNqpVwZY0




140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:53:51.26 ID:HnEGs6l/0

ほむら「くっ……やはり、なんとかするしかないのかしら」

マミ 「それしか方法は無いわよ!」

ほむら「……来るわよ」

マミ 「え?……おっと!」

ほむら(危なっかしいわね)

マミ 「暁美さん、そっち!」

ほむら(……!)

1・銃で迎え撃つ
2・爆弾を食わせる
3・飛んで避ける
4・横っ跳びで回避
5・坐して死を待つ
6・困った時はとりあえず時を止める

下5レス


145以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:54:10.78 ID:FXg6uWY/0




161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:00:34.64 ID:HnEGs6l/0

ほむら「代わりに、これでも喰っていなさい」

魔女 「…………」パクッ

魔女 「…………」

魔女 「……!……!」ドォン!

マミ 「やった、効いてるわ!」

ほむら「援護して!」

マミ 「ええ!」

 ズダダダダ!

魔女 「…………」フラフラ

マミ 「く、しぶといわね!」

ほむら「でも、あと一息のはずよ」

ほむら(…………)

1・自分がとどめを刺す
2・とどめはマミに任せる
3・とにかく撃ちまくる
4・とにかく爆弾を放り投げる
5・時間を止めてとどめを刺す

下5レス


166以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:00:52.46 ID:93qa1raQ0

2


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:01:33.66 ID:qmzG1FZT0

・・・ティロ?


188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:06:06.81 ID:HnEGs6l/0

ほむら「後は任せたわ」

マミ 「オーケー、さっきはちょっと恥ずかしい所見せちゃったし、ここで決めるわよ!」

魔女 「…………」グァァァァァ!

マミ 「ティロ!」

魔女 「…………」バシュッ

マミ 「フィナーレ!」

魔女 「…………!」

 ズドオオオオン

 オオン…オオン…

ほむら(巴マミの一撃が、瀕死の魔女を貫いた)

ほむら(…………)

1・やったわね、と笑顔を見せる
2・まだ油断はできない、と慎重に辺りを窺う
3・もう勝ったに決まっている、と余裕を見せる
4・まだ生き残っているはずだ、と神経質に様子を探る
5・巴マミに様子をみてもらう
6・とっととずらかる

下5レス


193以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:06:29.44 ID:CPNPJPFb0




213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:11:00.61 ID:HnEGs6l/0

ほむら「いいえ、まだよ……!まだ油断はできないわ」

マミ 「……ええ、そうだったわね」

ほむら「どこかに……どこかにいるはず」

ほむら(どこに潜んでいるというのかしら)

ほむら(……どこ、どこに……?)

ほむら(……!……!)

ほむら(…………)

ほむら(見つからない!そんな馬鹿な……?)

ほむら(まずい、まずいわ……)

ほむら(一体どこへ消えたというの!?)

マミ 「暁美さん……暁美さん!」

ほむら「な、変身を解いて……なにをしているの、死にたいの!?」

マミ 「結界、消えてるわよ」

ほむら「…………」

ほむら「……先に言いなさいよ」


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:11:36.47 ID:A2ElFbTE0

これは恥ずかしいwwww


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:12:07.35 ID:FXg6uWY/0

よかった・・・マミさん良かった・・・


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:14:00.21 ID:mIimKpT30

これでルートは確定したな


229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:14:29.12 ID:HnEGs6l/0

 魔女に勝った!

マミ 「うう……なんだか、今までになく苦労したような気がするわ」

ほむら「……そうね」

ほむら(私も、思ったより魔力を消費していた)

ほむら(時間停止に頼りすぎていたら、危ないことになっていたかもしれない……)

マミ 「とにかく、勝てて良かったわね」

ほむら「…………」

1・「ええ、お疲れ様」
2・「ええ、助かったわ」
3・「余裕だったわね」
4・「一時はどうなることかと……」
5・「死ぬかと思ったわ」
6・「……ティロ……フィナーレ……?」
7・「全てあなたのおかげね」
8・「全て私のおかげね」

下5レス


234以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:15:00.36 ID:krTfDWOf0




246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:16:57.67 ID:0A4RK5QmP

お前らマミさんいじめるなよwwwwwwwwwwwwwww


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:16:58.02 ID:tBG7EIbmO

結局そこwwww


251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:21:15.47 ID:HnEGs6l/0

ほむら「……ティロ……フィナーレ……?」

マミ 「……!」

ほむら「ティロ……」

マミ「な、変身を解いて……なにをしているの、死にたいの!?」(必死な声)

ほむら「…………」

マミ 「…………」

ほむら「…………」

マミ 「…………」

ほむら(……これは……いわゆる、お互いの命綱をお互いが握りあった状態)

ほむら(相手の命を握っていると同時に、自分もまた命を握られている)

ほむら(…………)

マミ 「…………」

ほむら「……そろそろ、行きましょうか」

マミ 「……ええ」

ほむら(そんな場合は、お互い目をつむって無かったことにするのが一番……
    あなたも心得ていたようね、巴マミ)


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:22:12.26 ID:0A4RK5QmP

ワロタwwwwwwwwwwwwww


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:22:34.89 ID:vKFNfAX1O

長年の付き合いみたいだなwww


263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:25:33.33 ID:HnEGs6l/0
 ――――

見滝原町 病院前

まどか「あ、ほむらちゃん!それから、ええっと……」

マミ 「私は巴マミ、見滝原中学の3年生よ」

まどか「あ、えっと、私は……」


さやか「…………」

ほむら「…………」

さやか「えっと、暁美さん……だっけ」

ほむら「…………」

1・「ええ」
2・「ほむら、でいいわ」
3・「ほむほむ、でいいわ」
4・「お姉さま、でいいわ」
5・「あなたに名前を呼ばれたくはないわ」
6・黙って睨みつける

下5レス


268以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:26:12.78 ID:yNJq8q5Z0

4


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:30:29.25 ID:ZHEjsYQ50

お姉様かよwwwwwwwwwwww


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:31:07.98 ID:HnEGs6l/0

ほむら「お姉さま、でいいわ」

さやか「はい?」

ほむら「…………」

さやか「いや、呼ばないけど……」

ほむら「…………」

さやか「とにかくさ、助けてくれてありがとう……あとは、えーと……」

ほむら「…………」

さやか「なんか変な子だな、とは思ってたけど、ホントに変な事やってたのね」

ほむら「…………」

さやか「あ、そうじゃなくてさ……とにかく、助かったわ。ありがとね!」

ほむら「…………」


マミ 「私は……」
さやか「あ、えっと……」


まどか「ほむらちゃん」

ほむら「…………」


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:34:32.29 ID:HnEGs6l/0

ほむら(…………)

1・怪我は無い?と心配する
2・問題はなさそうね、と決めつける
3・まさか契約しようとはしてないでしょうね、と眉をひそめる
4・あ、いたの?と呟く
5・本当によかった、と抱きしめる
6・黙って睨みつける

下5レス


284以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:35:06.85 ID:vtewJtnX0

1


298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:39:30.08 ID:HnEGs6l/0

ほむら「怪我は無いかしら」

まどか「あ、うん。ほむらちゃんのおかげだよ」

ほむら「…………」

まどか「……ほむらちゃんは、ずっと……あんなのと戦ってたの?」

ほむら(…………)

1・そうだ、と呟く
2・そうとおり、と主張する
3・そうでもない、と白を切る
4・さっきのが始めてだった、ホラを吹く
5・あんなの大したことじゃない、と謙虚に言う
6・あんなの余裕だった、と自慢げに言う
7・あなたには関係ない、と切り捨てる

下5レス


303以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:40:12.00 ID:ZHEjsYQ50




311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:48:09.22 ID:HnEGs6l/0

ほむら「あの程度は余裕よ。まるで手ごたえがなかったわね」

まどか「へえ、すごいんだね、ほむらちゃんは……」

ほむら「…………」

まどか「その、あのね……?わたしにも……ほむらちゃんのお手伝い、できないかな……?」

ほむら「…………」

まどか「あんなといつも戦うなんて怖い、って思うけど、
    でも、わたし、ほむらちゃんとマミさんが来てくれた時、とっても嬉しくて……」

まどか「だからね、うまくいえないけど……あの、とにかく、お手伝いできないかな、って思ったの!」

まどか「あ、ごめんね、でも私、その……なにか、やりたいの……できることがあるなら」

まどか「キュウべえが言ってくれたんだ。私、魔法少女の才能があるって……」

まどか「だから、きっと迷惑はかけないよ!約束する!」

ほむら「…………」

まどか「…………」


313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:48:58.57 ID:VwXQzn28O

やばくね?


317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:49:41.50 ID:HnEGs6l/0

ほむら「…………」

1・「ふざけているの?」
2・「何を見ていたの?」
3・「決心は固いの?」
4・「それは助かるわ」
5・「邪魔よ、あなたがいるとね」
6・「助けたいと思うなら、余計な事はしないで」
7・黙って睨みつける

下5レス


322以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:50:14.57 ID:JC0C5InR0




328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:52:18.74 ID:/cb++sUEO

あ、ほむらさんだ!真剣な暁美ほむらさんだ!


329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:52:22.74 ID:zmAGT6Pz0

まどかを遠ざけるために言いたくない事言っちゃうほむほむペロペロ


333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:54:46.02 ID:HnEGs6l/0

ほむら「邪魔よ、あなたがいるとね」

まどか「……っ!」

ほむら「……ただちょっと助けてもらったからって、変なイメージを持たないことね」

ほむら「何を期待しているのかは知らないけど、一つ言っておくわ」

ほむら(…………)

1・魔法少女は正義のヒーローじゃない
2・あなたが思っているほど、楽しいことじゃない
3・人助けなんてしていると、自分が痛い目を見る
4・願い一つだけなんて、割に合わない
5・死にたいの?

下5レス


338以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:55:55.41 ID:CPNPJPFb0

1


345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:56:52.45 ID:zmAGT6Pz0

あれ・・・?ほむほむはQBに正義のヒーローとか言ってたような


349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:01:32.09 ID:lhCc2uwZ0

>>345
いつもの前言撤回だろw



350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:02:39.00 ID:cj1bYok40

QBにとって魔法少女はは正義のヒーローだろ


351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:04:06.94 ID:HnEGs6l/0

ほむら「魔法少女は、正義のヒーローじゃない」

まどか「そ、そんな」

ほむら「人の為になることがしたいのなら、余所を当たりなさい」

まどか「……でも、ほむらちゃんは私達を助けてくれたよ」

ほむら「だから言ったでしょう?慈善事業じゃないの」

ほむら「交番で道を聞くと、教えてくれるのはなぜ?
    大怪我をした時、救急車が飛んで来てくれるのはなぜ?」

ほむら「仕事だからよ」

まどか「…………」

ほむら「それなりの見返りがあるから、皆誰かに親切になれるの」

ほむら「無償の愛、なんてものは無いのよ。鹿目まどか」

ほむら「それでも魔法少女になりたい、というなら」

ほむら「…………」

1・「ここで死ねる?」
2・「私を殺せる?」
3・「誰かを殺せる?」
4・「自分を殺せる?」
5・「やっぱりなんでもないわ」

下5レス


356以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:04:51.83 ID:LZphUGsB0




371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:10:54.92 ID:HnEGs6l/0

ほむら「自分を殺せる?」

まどか「……どういう、こと?」

ほむら「ただ、死ねるか……ということじゃない」

ほむら「自分の胸を刃で突き刺せるかしら?首を己の手で絞められるかしら」

まどか「…………」

ほむら「自分も殺す。誰かも殺す。自分のための願いで、皆殺す。魔法少女はそういうものよ」

まどか「わ、わけがわからないよ。……何言ってるのか、ぜんぜん、わからないよ」

ほむら「……それが正しいのよ」

まどか「……?」

ほむら「理解しよう、と思ってはいけない。
    理解なんてできないのだから。人間と魔法少女は、似ているようで全くの別物よ」

まどか「…………」

ほむら「それでも一つだけ、理解してほしい事があるわ」

まどか「……?」


375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:14:26.47 ID:HnEGs6l/0

ほむら「…………」

1・正義なんて無い
2・誰かの為に願うことは、悪いことじゃない
3・誰かの為に願うなんて、とんだ偽善だ
4・あなたを大切に思っている人がいる
5・おっぱいの良さは万国共通
6・やっぱり、なんでもない

下5レス


380以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:14:52.13 ID:BbyxYuvO0

5


391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:15:44.86 ID:vKFNfAX1O

結局こうなるwwww


395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:18:59.77 ID:HnEGs6l/0

ほむら「おっぱいの良さは万国共通、ということよ」

まどか「……………」

まどか「…………」

まどか「………」

まどか「……」

まどか「…」





まどか「えっ」




ほむら「…………」

1・「今のは『心』、と言いたかったのよ」
2・「……何か間違ったことを言ったかしら」
3・「……そうよ!おっぱいよ!」
4・「貧乳のあなたには、わからないことだったかしらね」
5・「私は何を言っているの?」

下5レス


400以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:19:35.24 ID:93qa1raQ0

5


405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:20:24.45 ID:tRFbPmkA0

こっちが聞きたいわwwwwwww


407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:24:43.42 ID:HnEGs6l/0

ほむら「私は何を言っているの?」

まどか「ほ、ほんとに何を言ってるの、ほむらちゃん!?」

ほむら「待ちなさい、落ちつきなさい、私は今何と言ったの?」

まどか「お、おっぱいがどうとかって」

ほむら「ストップ!聞きたくないわ、その先は……」

まどか「さっき、ほむらちゃんが自分で言ったんだよ……」

ほむら「そんなはずはないわ。私は今まで真面目な話をしていたはず……」

まどか「そ、そうだよ」

ほむら「つまり、そんなことは言っていない、と……容易に結論は出ることね」

まどか「……えっ?」

ほむら「おそらく、あなたは聞き間違えていたのよ。きっと大変な目に遭って疲れているのね」

まどか「いや、ほむらちゃんこそ大丈夫!?」

ほむら「何を言っているの、私が大丈夫でないはずがない……そう、なぜなら私は私なのだから……」

まどか「ほ、ほむらちゃん!?ほむらちゃーん!?」


410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:26:32.36 ID:O1fZwZP3O

ほむら、あなた疲れてるのよ……。


413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:28:21.79 ID:HnEGs6l/0

ほむら「取り乱したわ」

まどか「うん、1世紀ごとにあるかないかくらいの取り乱しっぷりだったね……」

ほむら「忘れなさい。とにかく、私が言いたかったのは……」

1・「魔法少女にはならないで」
2・「自分を大切にして」
3・「誰かの犠牲を恐れないで」
4・「あいらぶゆー」
5・「やっぱり、なんでもない」
6・「死ね!」

下5レス



418以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:29:14.23 ID:CPNPJPFb0




435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:34:30.56 ID:HnEGs6l/0

ほむら「魔法少女にはならないで、ということよ」

まどか「…………」

ほむら「とにかく、これだけ守ってくれるなら……私はあなたに、なんの手出しもしない」

まどか「…………」

ほむら「あなたも約束、してくれるわね……?」

まどか「……うん」

ほむら「……ありがとう」

まどか「…………」

まどか「でも、ほむらちゃんは……?マミさんは……」

まどか「もう魔法少女になっているなら、どうすればいいの?」

まどか「魔法少女になったら全部おしまいになっちゃうっていうなら、ほむらちゃんは……」

ほむら「…………」

ほむら「あなたは、優しいのね」

まどか「…………」


438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:37:03.88 ID:HnEGs6l/0

ほむら「私は……」

ほむら(…………)

1・もう覚悟を決めている
2・それなりの幸せを見つける
3・もうあきらめている
4・まだあきらめていない
5・いざとなればなんとかなる
6・やっぱり、なんでもない

下5レス


443以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:37:43.36 ID:JC0C5InR0

2


453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:40:13.04 ID:Y6EEWWl+0

幸せ=マミさんのおっぱい


454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:42:16.19 ID:HnEGs6l/0

ほむら「魔法少女には、魔法少女なりの幸せというものがあるのよ」

ほむら「それを見つけるわ」

まどか「……見つかるの?」

ほむら「……さあね」

まどか「私には、手伝えない事なんだよね」

ほむら「そうなるわね」

まどか「…………」

ほむら「…………」

まどか「わ、私……応援するよ」

まどか「無責任かもしれないけど……とにかく、応援する」

まどか「ほむらちゃんが幸せになれますように、って」

ほむら「…………」

1・「ありがとう、」
2・「余計なお世話よ」
3・「応援、期待してるわ」
4・黙っている

下5レス


459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:43:04.36 ID:CPNPJPFb0

1


465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:44:31.78 ID:HnEGs6l/0

ほむら「ありがとう、」

1・「鹿目まどか」
2・「まどか」
3・黙っている

下5レス


470以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:45:20.14 ID:93qa1raQ0

2


476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:48:58.71 ID:HnEGs6l/0

ほむら「ありがとう、まどか」

まどか「……ほむらちゃん」

ほむら「…………」

まどか「…………」

ほむら「……さあ、もう帰りなさい、鹿目まどか。心配してくれる人がいるのでしょう?」

まどか「……うん」

ほむら「その人たちを悲しませては駄目よ」

まどか「…………」

ほむら「……それじゃあ、気を付けて」

まどか「…………」

ほむら「…………」

まどか「ほむらちゃん」

まどか「ほむらちゃん」

まどか「…………」


477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:50:16.56 ID:vKFNfAX1O

まどかマミさんはいける
あんこも多分いける
さやかは空気になってる



481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:53:09.85 ID:HnEGs6l/0
 ――――

ほむら(鹿目まどか達と別れ、巴マミと帰路についた)

 見滝原町 市街地

マミ 「そういえば、鹿目さんと随分長く話していたみたいだけど……」

ほむら「…………」

1・「魔法少女にはなってくれそうにないわ」
2・「応援されてしまったわ」
3・「たいしたことは話していないわ」
4・「ずっとしりとりをしていたわ」
5・「……鹿目?……どちらさま?」

下5レス


486以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:53:58.37 ID:vF2t9mxv0




493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:59:01.37 ID:HnEGs6l/0

ほむら「大したことは話していないわ」

マミ 「あら、そうなの?」

ほむら「でも、魔法少女になってもらうのは厳しいでしょうね」

マミ 「……そう。あーあ、残念ね」

ほむら「…………」

1・「諦めるの?」
2・「鹿目まどかとどんな話を?」
3・「美樹さやかとどんな話を?」
4・「気にする必要はないわ」
5・「どこかで、ぱーっとやりましょう」
6・「もう帰りましょうか」

下5レス


498以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:00:05.29 ID:vF2t9mxv0




502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:00:27.84 ID:/cb++sUEO

打ち上げ好きだなほむほむ


504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:02:56.47 ID:VwXQzn28O

今度はタカるなよww


505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:03:49.29 ID:HnEGs6l/0

ほむら「どこかで、ぱーっとやりましょうか」

マミ 「ぱーっと、って……中学生に行ける所なんて限られてるわよ」

ほむら(…………)

1・ファーストフード店
2・カフェ
3・ラーメン屋
4・居酒屋
5・ほむらの家
6・巴マミの家
7・公園
8・とにかく走りまわる

下5レス


510以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:04:26.01 ID:93qa1raQ0

3


516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:06:17.31 ID:eYrBXxPc0

酒は前回で懲りたかwwwwww


517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:09:21.72 ID:HnEGs6l/0

ほむら「ラーメン屋で」

マミ 「……プフッ」

ほむら「…………」

マミ 「あ、ごめんなさい。ちょっと思い出し笑いがでちゃって……」

ほむら「…………」

 ―――――

見滝原町 市街地 ラーメン屋

ほむら(巴マミとここへ来たのは、始めてね)

マミ 「へえ、中はこじんまりしてるけど、なんだか落ちつくわね」

ほむら(…………)

1・醤油ラーメン
2・塩ラーメン
3・豚骨ラーメン
4・チャーハン
5・餃子
6・生中
7・水

下5レス


522以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:10:24.53 ID:/cb++sUEO

6


527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:11:22.30 ID:DNT8bnrW0

なwまwちゅw
ほむほむ懲りねぇなwww



530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:15:58.37 ID:HnEGs6l/0

ほむら「生、中ジョッキ」

マミ 「…………」

店主 「…………」

ほむら「……?」

店主 「……あー、一応聞くが、嬢ちゃん、年齢確認できる物持ってる?」

ほむら「あっても、出すわけないでしょう」

マミ 「…………」

店主 「…………」

ほむら「…………」

マミ 「あの、すみません。この子ちょっと、その、なんというか、アレで……」

店主 「……あ、ああ。まあ、いいってことよ。
    どう?お嬢ちゃん達美人だし、ギョーザサービスしとくよ」

マミ 「わ、わあ、ありがとうございます」

ほむら「だから生」

マミ 「ちょっと黙ってなさい、ね?」

ほむら(怒られてしまった)


532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:18:16.25 ID:Y6EEWWl+0

俺もマミさんに、ちょっと黙ってなさい、ね?って言われたい


533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:19:40.93 ID:Ccp2xzIb0

>>532
俺「ちょっと黙ってなさい、ね?」



534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:20:17.44 ID:HnEGs6l/0

ほむら(結局、私は醤油ラーメンを、巴マミは塩ラーメンを注文した)

ほむら「…………」

マミ 「……?」

ほむら(…………)

1・別に何でもない、とそっぽを向く
2・塩もおいしそうね、と物欲しそうにつぶやく
3・そっちの方がチャーシューが大きい、と難癖をつける
4・レンゲって面白いカタチよね、と何気なく言う
5・ところでおごってくれるのよね、と聞く
6・ギョーザも食べたくなってきた

下5レス


539以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:21:48.25 ID:GJwCvbH70

2


546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:23:52.59 ID:HnEGs6l/0

ほむら「塩もおいしそうね」

マミ 「……そう?」

ほむら「ええ」

マミ 「…………」

ほむら「…………」

ほむら「…………」

ほむら(流されてしまった)

 ――――――

ほむら(その後、他愛もない話をしてラーメン屋を後にした)


549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:26:11.87 ID:qp4rRsEgO

もはや倦怠期レベル


550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:26:12.79 ID:vKFNfAX1O

意外とマミさん手強いな


551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:26:19.85 ID:HnEGs6l/0

マミ 「ふう、なんだかお腹一杯ね」

ほむら(…………)

1・もう一軒、どう?と上機嫌に言う
2・塩ラーメンをわけてくれなかった、と未練がましく呟く
3・そろそろ解散する
4・すこし散歩する
5・夜はまだ始まったばかりだ!

下5レス



556以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:26:58.48 ID:vKFNfAX1O

1


562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:32:24.06 ID:HnEGs6l/0

ほむら「もう一軒、行きましょう」

マミ 「……居酒屋巡りじゃないんだから、そう何度もラーメンは食べられないわよ」

ほむら「…………」

マミ 「……今日はここまでにしましょうか」

ほむら「……ええ」

マミ 「あ、待って、ええと……何か忘れているような」

ほむら「…………」

マミ 「思い出した!そういえば、さっきからずっと聞きそびれてたことがあったわ!」

ほむら(…………)

1・私の能力の事?
2・私の髪型の事?
3・私のバストサイズの事?
4・私の収入についての事?
5・武器の入手ルートの事?

下5レス


567以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:33:08.79 ID:GJwCvbH70

4


574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:38:16.06 ID:HnEGs6l/0

ほむら「私の収入の事?」

マミ 「……全く興味ないわ」

ほむら「…………」

マミ 「そうじゃなくて、今日教えてくれたでしょう?時を止める力についての事よ」

ほむら「…………」

マミ 「別に、今まで黙っていたことを責めるつもりはないのよ?ちゃんと明かしてくれたのだから」

ほむら「…………」

マミ 「隠していたなら、何か理由があったのかしら……?」

ほむら(…………)

1・理由は無い
2・なんとなく
3・もったいぶりたかった
4・信用できなかった
5・惰性で

下5レス


579以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:39:44.06 ID:3kMrxdcd0

5


584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:43:23.64 ID:HnEGs6l/0

ほむら「最初になんとなく隠してから、その……惰性で」

マミ 「……そ、そう」

ほむら「…………」

マミ 「…………」

ほむら「……それだけ?」

マミ 「ええ、まあ……」

ほむら「…………」

マミ 「…………」

ほむら(気まずい空気になったわね)

ほむら「今日は、もう……帰りましょうか」

マミ 「ええ……また、学校で」

ほむら「ええ」

 ―――――

ほむら(巴マミと別れ、帰路についた)


598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 05:38:01.55 ID:HnEGs6l/0

このタイミングなら言える
シャルロッテ戦の後グリーフシード手に入れるとこがごっそり抜けてたよあんこちゃん!
ど-すんだろーねあんこちゃん!どうしようもないねあんこちゃん!



599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 05:40:52.77 ID:/cb++sUEO

ジェムが濁っていきっぱなしだけどまぁ大丈夫だよね!


600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 05:43:56.94 ID:eYrBXxPc0
                          ,-‐- 、
               ,..-──- 、       i    `ヽ、  ジェムが濁るとか
 -‐ 、_         ,.:::':::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、  |   、─ '   こまけぇこたぁいいんだよ!
    `゙'ー- 、,∠:::::::::::::::;.-‐-v' ⌒`ヽ,‐、ヽ.j  ┌.’
 テ    ,   ,  _,., 二>          ゙、:、lヽ===========
 ゙ー‐''"´`'7"::`''"´::::::;:ゝ   ___ ゝ   ‐'ニヽ.弋l |
      /:::::::::::::::::::::{    //‐゙i   |l .il i. l |
     /:::::::::::::::::::::::;-゙   | | l ・.l   l.ー'ノ ! | |
    /::::::::::::::::::::::::( . : : : ..!ヽー'ノ ,...._,-'゙Lノ.: :| |
    /::::::::::::::::::::::::::丶: : : : : :`ー'  (_,ひJ : : :| |   
   i:::::::::::::::::::::::::::::::::7 : : : :    _      ./| |       lヽ======
   .l::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ     ∠-‐-`  i‐/ | |       | |
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー''、     ,、__ノ/  | |       ``ー┬───┬
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー─';;:.ィ    | |         | |     │
  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: √ ̄      | |         | |     │
  .|:::::::::::::/"⌒i:::::::::::::::::::::::::::丿         ``━━━━━━.| |     │━
  .|:::::::::::::!   ノ:::::::::::( )::::/                       | |     │
 ─'──‐゙─'────"───────────────| |     │─
                                     ____| |     │_
                                   '、ヽ     ヽ───‐┘
                                 ヽ!二二二二二二二二二


786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 17:38:32.99 ID:+7kliYUE0

 翌日 見滝原中学校 休み時間

ほむら(鹿目まどかの契約は、なんとか阻止できた)

ほむら(でも、美樹さやかが魔法少女の存在を知ってしまった)

ほむら(……これがどう転ぶのか……)

さやか「あー、暁美さん?」

ほむら(噂をすれば、美樹さやかが話しかけてきた)

さやか「ちょっと、いいかな。聞きたいことがあるんだけど」

ほむら「…………」

1・もちろん、と快く了承する
2・今は忙しい、と断る
3・何についての話なのか聞く
4・魔法少女についての話?
5・私の胸囲についての話?
6・このあとの抜き打ちテストについての話?
7.あなたと話すことはなにもない

下3レス


789以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 17:40:33.01 ID:6SFhIeK10




794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 17:44:54.54 ID:+7kliYUE0

ほむら「私の胸囲についての話?」

さやか「はい?いや、そんなわけないでしょーが。……なに、話したいの?」

ほむら「…………」

さやか「…………」

ほむら(同情的な目で見られてしまった)

さやか「そうじゃなくてさ、昨日の……わかるでしょ?」

ほむら「……ええ」

さやか「じゃあ、今すぐってわけにもいかないし……昼休みにまた、いい?」

ほむら「ええ」

ほむら「…………」

ほむら(どう答えても、美樹さやかとの会話は避けられそうになかったわね)


795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 17:48:24.24 ID:+7kliYUE0

 昼休み 屋上

ほむら「…………」

さやか「……あ、来てくれたんだ。悪いね」

ほむら「…………」

1・「約束だから」
2・「まあ、仕方なしに」
3・「あなたのお願いだから」
4.「昼食一回分で手を打ちましょう」
5・「話って?」

下4レス


799以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 17:49:03.62 ID:6SFhIeK10




803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 17:51:34.70 ID:+7kliYUE0

ほむら「あなたのお願いだから」

さやか「そ、そう?……でも、今まで大した話もしてないじゃない?」

ほむら「…………」

さやか「ま、まあいいわ。……なーんかやりにくいな」

ほむら「…………」

ほむら(気まずい空気になってしまった)


804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 17:52:37.17 ID:+7kliYUE0

さやか「それで、話っていうのはさ、魔法少女……ってやつについてのことなんだけど」

ほむら「…………」

さやか「あのキュウべえ、っていう変なのにも大体聞いたんだけど。
    やっぱり実際に魔法少女やってる人にも話を聞きたくて」

ほむら「……なにを聞きたいのかしら」

さやか「…………」

さやか「その、魔法少女、には……誰でもなれるものなの?例えば、特別な才能がいる、とか」

さやか「キュウべえは、願いを決めてさえくれれば大丈夫だ、って言ってたけど」

ほむら(…………)

1・確かに誰でもなれる、と頷く
2・難しい人もいる、と答える
3・男は少女にはなれない、とわかりきった答えを言う
4・それを聞いてどうする?と聞き返す
5・少なくともあなたには向いてない、切り捨てる
6.自分は才能がなかったので、なんとかなるだろう
7・自分は才能があるので、凡人がどうなるかは知らない

下4レス


808以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 17:53:39.05 ID:RLycK6jIO

6


811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 17:56:58.13 ID:+7kliYUE0

ほむら「……少なくとも、私には才能なんて無かったわ」

さやか「え。そうなの?」

ほむら「…………」

さやか「なんか意外だわー……ほら、あの時も結構調子よかったじゃない」

ほむら「……必死だっただけよ」

さやか「……そういうもんなの?」

ほむら「ええ」

さやか「…………」

ほむら「それで?それを聞いて、どうしたいのかしら」


812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 17:57:42.16 ID:+7kliYUE0

さやか「単刀直入に聞くわ。……私も、魔法少女になれる?」

ほむら(…………)

1・なるだけなら簡単だが、それからやっていけるかは別の問題だ
2・何の問題もない、今すぐ契約するべきだ
3・悪いことは言わない、やめておくべきだ
4・それは自分にはわからない
5・魔法少女の秘密を、洗いざらい喋ってしまう
6・意味深な事を言って茶を濁す

下5レス


817以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 17:58:54.08 ID:HyV9/Qny0




821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:03:30.66 ID:+7kliYUE0

ほむら「確かに、魔法少女になるだけなら簡単よ」

さやか「……!」

ほむら「でも……その後うまくやっていけるかどうかは、全く別の問題だわ」

さやか「……どういうこと?」

ほむら「中学校に入ったら、皆が皆テストで百点とれるようになるわけではない、ということよ」

さやか「……わかりやすいような、わかりにくいような」

ほむら「…………」

さやか「でも、うん……言いたいことは、なんとなくわかった……」

さやか「なるだけなら、簡単……」

ほむら「…………」


822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:03:59.78 ID:2DTrXIf3P

やべぇ


824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:05:24.46 ID:+7kliYUE0

さやか「それで、魔法少女になったら……なんでも願いを一つ、叶えられるのよね?」

ほむら「……そうね」

さやか「その願い、っていうのは……誰かほかの人……」

さやか「つまり、自分よりも困ってる人がいて……その人の為に使う、っていうのはできるの?」

ほむら(…………)

1・確かに、それはできる
2・確かにできるが、その人の為になるとは限らない
3・そもそも『人の為に願う』と言っている時点で、魔法少女になる資格はない
4・そんなことをしてどうしようというのか、聞く
5・それはやめておいたほうがいい
6・経験論だが、それはやめておいたほうがいい
7・さあ、わからない

下5レス


829以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:06:20.99 ID:GJwCvbH70

2


833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:10:52.89 ID:vhrnOVYCO

まずいほうに転がってまいりました


834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:11:12.99 ID:+7kliYUE0

ほむら「確かに、できるわ」

さやか「本当!?」

ほむら「……でも、それが本当にその人の為になるのか……」

さやか「……どういうこと?」

ほむら(…………)

1・その人の本当の願いなんてわからないからだ
2・ありがた迷惑、ということもあるからだ
3・人の為、と言っておきながら、それは自分の為の願いだからだ
4・人の為に願っても、自分は損をすることになるからだ
5・さあ、自分でもなにを言っているのかわからない

下5レス


839以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:12:00.98 ID:aEiOfUkQ0

3


846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:17:43.99 ID:+7kliYUE0

ほむら「それは本当に、その人の為の願いなのかしら?」

さやか「……どういうことよ?」

ほむら「人の為、と言っておきながら、本当は自分の為の願いなんじゃないかしら」

さやか「……!」

ほむら「その人が『そうなりたい』と思っているのではなく、
    あなたが『そうであってほしい』と思っているだけよ」

さやか「……ち、違う!恭介は、本当に……」

ほむら(…………)

1・詳しく話を聞いてみる
2・しばらく考えた方がいい、と言う
3・もしくは恩の押しつけだ、と責める
4・この話は終わりだ、と打ち切る
5・今のは言いすぎた、と謝る

下4レス


850以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:18:33.30 ID:n+7RQT7B0




855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:27:34.80 ID:+7kliYUE0

ほむら「……ごめんなさい、今のは言いすぎたわ」

さやか「…………」

ほむら「誰かの為に願う、それ自体はとても素晴らしい事よ。軽い気持ちでできることではないわ」

さやか「…………」

ほむら「でも、誰かの為であろうと、自分の為であろうと、それは一つの奇蹟であることに違いは無いの」

さやか「………?」

ほむら「考えてみることね。『なんでも一つ願いを叶える』
     ……普通に考えれば、こんな怪しい話はない。
     それ相応の代償が求められる、と考えてしかるべきなのよ」

さやか「……そうだけど……」

ほむら「わかりにくいなら、単純に考えてみればいいわ。
    『時給の高いバイトほど、仕事は大変』とかね」

さやか「……なんか、いちいち例えがおかしくない?」

ほむら「…………」

ほむら「……とにかく……そういうことよ。奇跡の対価は、決して安くは済まされない」

ほむら「ましてや、その奇跡も人の為……
    なんていうのは、冷静に考えれば即断できることじゃないでしょう」

さやか「……そうだね」

ほむら「…………」


856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:31:19.68 ID:+7kliYUE0

さやか「……じゃあ……一つ教えて。さっきから言ってる『奇跡の代償』っていうの……」

さやか「それは、どういうものなの?」

ほむら(…………)

1・命そのもの
2・その願い以外の全て
3・なにもかも
4・永遠の迷宮
5・胸
6・それは言えない
7・よくわからない

下4レス


860以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:32:01.02 ID:cj1bYok40




865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:37:13.51 ID:+7kliYUE0

ほむら「なにもかも、よ」

さやか「………?」

ほむら「わかりにくいかしら。でも、これが本当の事よ」

ほむら「なにもかも。魔法少女になったら最後、全てを失うわ」

さやか「……わかりにくい、どころか……全くわからないわ」

さやか「だって、あなただって……
    ただのクラスメイトの目から言わせてもらえば、普通の中学生じゃない」

さやか「いや、ちょっと変な所はあるなー、とは思ってたけどさ」

ほむら「…………」

さやか「いつもあんな化け物と戦ってる、っていうのは……そりゃあ、怖いと思うわよ」

ほむら「…………」

さやか「でも、なにもかも……っていうのは、ちょっと大げさじゃない?」


866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:39:38.66 ID:+7kliYUE0

ほむら(…………)

1・大げさでもなんでもない
2・確かにちょっと大げさかもしれない
3・あなたは魔法少女じゃないからわからない
4・本当の事を知っても、そう言っていられる?
5・なにを言ってるのかわからない

下4レス


870以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:40:27.14 ID:akUWOIm50




879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:45:50.66 ID:+7kliYUE0

ほむら「……本当の事を知っても、そう言っていられるかしら」

さやか「……どういうこと?」

ほむら「こういうこと、よ」

ほむら(…………)

1・この小さな石ころが自分そのものだ、とソウルジェムを見せる
2・死んだ魔法少女を何人も見てきた、と告げる
3・昨日の化け物は魔法少女のなれの果てだ、と告げる
4・自分の腕をナイフで刺してみせる
5・やっぱり、なんでもない

下4レス


883以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:46:27.85 ID:vKFNfAX1O

3


889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:50:18.17 ID:jp20wOF00

マミさんの耳に届いたらやばいのでは?


890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:52:17.76 ID:2DTrXIf3P

フラグが立ったな


891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:52:18.87 ID:+7kliYUE0

ほむら「昨日、あなた達が襲われた化け物がいたでしょう」

さやか「あ、うん……キュウべえは、『魔女』って言ってた」

ほむら「あれは、私達魔法少女のなれの果てよ」

さやか「なっ……!?」

ほむら「そして、それは決して避けることのできない運命。どうあがいても、ね」

さやか「…………」

ほむら「ああなりたいの?」

さやか「……な、そんな……」

ほむら(少し、ショックだったようね)

さやか「……、……」

ほむら「……?」

さやか「……どうして、……あんた達は平気なの……?」

ほむら「……理由は、2つしかないわね。『知っていて受け入れている』か、『知らない』か、よ」

さやか「…………」


893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:58:23.32 ID:+7kliYUE0

さやか「……マミさんは、そのこと……」

ほむら「知らないわね」

さやか「…………」

ほむら「ついでに言うと、鹿目まどかもこのことは知らないわ」

さやか「……そうなの?」

ほむら「ええ。なるべく、伝えないでいてもらえるかしら。あの子は、きっと悲しむわ」

さやか「…………」

さやか「……わけわかんないわよ」

ほむら「…………」

さやか「……どうして、私には教えてくれたの?」

ほむら「…………」

1・「魔法少女になってほしくないからよ」
2・「願いの代償を聞いたのはあなたよ」
3・「誰かには知っていて欲しかったからよ」
4・「さあ、なんでかしら」
5・「なんとなくよ」

下4レス


897以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 18:59:10.21 ID:95RQC4Yu0

1


901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:03:41.83 ID:+7kliYUE0

ほむら「魔法少女になってほしくないからよ」

さやか「悲しい思いをするのは、私だけで十分だ……って?」

ほむら「……そんな高尚な理由じゃないわ」

さやか「……他にどんな理由があるのよ」

ほむら(…………)

1・鹿目まどかの為
2・邪魔者を増やさない為
3・あなたの為
4・巡り巡って自分の為
5・理由は無い

下4レス


905以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:04:25.76 ID:0APi1ni00

4


909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:10:49.46 ID:+7kliYUE0

ほむら「あなたを魔法少女にしないことが、いずれ自分の為になるからよ」

さやか「……へえ。かっこいいじゃない」

ほむら「…………」

さやか「私は駄目だわ。……なんでかなあ」

ほむら「…………」

さやか「つまんないことで笑って、どうでもいいことで怒って……
    そういう私達の後ろに、あんたみたいなとんでもない奴がいる」

さやか「…………」

ほむら「…………」

さやか「……ありがとうね」

ほむら「……?」

さやか「ありがとう。助けてくれて」

ほむら「……自分の為よ」

さやか「はは。やっぱりかなわないわねー……流石ハイパー転校生様だわ」

さやか「…………」


910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:12:25.15 ID:+7kliYUE0

さやか「それじゃあ、そろそろ行くわ。ありがと、色々教えてくれて」

ほむら「…………」

さやか「…………」

ほむら(…………)

1・呼びとめる
2・黙って見送る
3・ついていく

下4レス


914以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:12:58.51 ID:vKFNfAX1O

3


920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:17:27.82 ID:iUGuN5y10

ほむさやは幻


922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:17:58.11 ID:+7kliYUE0

ほむら「…………」

さやか「……?」

ほむら「忘れたの?あなたと私、同じクラスなのよ」

さやか「……そーだった」

ほむら「…………」

さやか「……ぷっ」

ほむら「……?」

さやか「いや、ほら……あんなカッコいいこと言っときながら、なんか、ねえ?」

ほむら「……まあね」

さやか「なぜそこで自信ありげなセリフがでてくる……」

ほむら「…………」

ほむら(美樹さやかと他愛のない話をしながら、教室へ向かった)

 ――――


924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:23:07.50 ID:L35v6sN00

好感度急上昇じゃないですか
さやかルートくるでこれは



925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:24:30.52 ID:+7kliYUE0

 放課後 教室

ほむら(…………)

ほむら(美樹さやかの選択は、まだなんとも言えない……)

ほむら(発作的に魔法少女になってしまう可能性も残っている)

ほむら(徹底的に契約を阻止するべきなのかしら)

ほむら(…………)

1・鹿目まどかに声をかける
2・美樹さやかに声をかける
3・志筑仁美に声をかける
4・巴マミに声をかける
5・一人で町へ繰り出す
6・帰る

下4レス


929以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:25:13.19 ID:CPNPJPFb0

4


934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:26:00.17 ID:9Vmf7xjrP

またマミさんかwww
好きだなwwww



939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:28:50.36 ID:+7kliYUE0

 放課後 3学年教室

マミ 「……あら」

ほむら「…………」

マミ 「どうしたの?」

ほむら(…………)

1・魔女探しへ行く
2・話がある
3・たまたま通りかかっただけ
4・別に用はない

下4レス


943以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:29:17.37 ID:iUGuN5y10




952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:34:15.07 ID:+7kliYUE0

ほむら「魔女探しよ、忘れたのかしら」

マミ 「あら、そんなことないわよ」

ほむら「なら、行きましょうか」

マミ 「ええ」

 ――――

 見滝原中学校 校門前

マミ 「あら」

ほむら「…………」

ほむら(鹿目まどかと美樹さやかが、並んで下校している)

ほむら(…………)

1・声をかけてみる
2・巴マミに任せる
3・放っておく
4・こっそり後を付ける
5・早く行きましょう、とわざとらしく急かす

下3レス


955以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:34:46.94 ID:2DTrXIf3P

5


956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:36:42.71 ID:+7kliYUE0

ほむら「早く行きましょう」

マミ 「え、ちょ、ちょっと」

まどか「……あ、ほむらちゃん、マミさん」

さやか「あ、こんにちわ」

マミ 「ええ、こんにちわ」

ほむら(あちらから近付いてきてしまったわね)


957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:44:05.77 ID:+7kliYUE0

キリが悪いけどここで勘弁してくれ
まだちょっと先へは進めそうにない

というか内容が剥離しすぎてやっべどうしようってことなんだよねあんこちゃん!
そもそもアニメの続き来てないしね!致命的な致命傷になりそうだねあんこちゃん!
無駄に長く続いてるしね!誰かバッド直球選択肢踏んでくれたら楽なのにね!
まーた次スレ持ちこしだよ!いいかげんにしろよ!ごめんねあんこちゃん!!
そのうち立てるからね!今度はちょっとかかりそうだよね!ごめんねー!



963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 19:46:20.18 ID:HyV9/Qny0

乙乙
マミさんのおっぱいマミマミ



645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 13:40:15.76 ID:j82/G3Pi0

スレが残ってるよ!やったねあんこちゃん!
でも本編を進めるのはもう疲れたよあんこちゃん……
だから関係ないのを書くよあんこちゃん!
このへんの選択肢の別の選ばせてくれってのがあったら言ってねあんこちゃん!
細かくなくても適当でいいよあんこちゃん!適当に書くよあんこちゃんちゃん!



653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:01:30.52 ID:bO2D/RhG0

見滝原町 跡地

 救済の魔女 KRIEMHILD GRETCHEN

ほむら「…………」

QB 「物凄かったね、変身したまどかは。まさか、ワルプルギスの夜を一撃で倒してしまうなんて」

ほむら「…………」

QB 「魔女になってしまって残念に思っているのかい?遅かれ早かれ結末は一緒だよ、暁美ほむら」

ほむら「…………」

QB 「最強の魔法少女が、最悪の魔女になる。
   あのまどかの力なら、10日かそこいらでこの星を壊滅させてしまうんじゃないかな」

ほむら「…………」

ほむら(…………)

1・立ち向かう
2・眺める
3・QBに詰め寄る
4・しばし、たたずむ
5・この世界に用は無い

下3レス


656以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:03:06.32 ID:rIu2+lje0

3


661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:12:04.19 ID:+7kliYUE0

ほむら「あなたはっ……!こんな、こんなことのために……!」

QB 「……言わなかったかい?『遅かれ早かれ、結末は一緒』なんだよ、暁美ほむら」

QB 「君が何を言おうが、何をしようが、ね。だって君は、鹿目まどかじゃないんだから」

ほむら「…………」

QB 「僕に当たるのは筋違い、というものだよ。それより、どうするんだい?このまま放っておく気かい?」

ほむら「……あなたは、放っておくつもりなんでしょうね」

QB 「それはそうだよ。僕は鹿目まどかの願いを叶えた。後の事は僕の関すべきことじゃない」

ほむら「…………」

ほむら(…………)

1・立ち向かう
2・眺める
3・QBを殺す
4・しばし、たたずむ
5・この世界に用は無い

下4レス


665以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:13:10.16 ID:BIqH1pHT0




667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:16:10.08 ID:+7kliYUE0

ほむら(…………)

ほむら(はっきりと全景が掴めないほどの、大きな影)

ほむら(あれが、鹿目まどか……?)

ほむら(…………)

ほむら(違う。あれは鹿目まどかじゃない)

ほむら(ただの魔女)

ほむら(……まどかは、どんなことになったって……
    『自分が、世界を壊す』なんて選択はしないはずだもの)

ほむら(…………)

1・立ち向かう
2・眺める
3・QBを殺す
4・しばし、たたずむ
5・この世界に用は無い

下4レス


671以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:17:00.93 ID:s/H4eZq90




674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:20:27.30 ID:+7kliYUE0

ほむら(…………)

ほむら(…………)

ほむら(世界が、消えていく)

ほむら(波にさらわれ、どこかへと消えてしまう)

ほむら(あの光の向こうには、何があるのかしら)

ほむら(…………)

1・飲みこまれてしまいたい
2・こんな結末は望んでいない

下3レス


677以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:21:19.56 ID:rIu2+lje0

1


679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:25:07.77 ID:+7kliYUE0

ほむら(飲みこまれてしまいたい)

ほむら(私は、もう……)

ほむら「……っ!……!」

ほむら「ま、まどか……私、頑張ったんだよ……?」

ほむら「あなたを、助けたくて……」

ほむら「間違っていたの!?」

ほむら「私が間違っていたの……?」

ほむら「まどか、まどか……」

まどか『間違ってなんかいないよ』

ほむら「…………」

まどか『こんなに頑張ったほむらちゃんが、間違ってるはずない』

ほむら「……まどか」

まどか『でも、ちょっとだけ……疲れちゃったんだよね?』

ほむら「…………」


682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:27:31.43 ID:aEiOfUkQ0

さすが救済の魔女


683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:28:16.33 ID:+7kliYUE0

まどか『休んでいいよ、ほむらちゃん』

ほむら「…………」

まどか『みんな、幸せになれるよ』

まどか『そう、私が願ったんだから』

ほむら「…………」

まどか『ほむらちゃんは、幸せになれるよ』

ほむら「…………」

まどか『みんな、みんな。とっても楽しいよ』

まどか『だから、行こう?ほむらちゃん』

ほむら「まどか」

まどか『えへへ、何度も名前呼ばれると、なんだか恥ずかしいね』

ほむら「まどか……」

まどか『ほむらちゃん……』

ほむら「…………」

 …………


684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:28:49.26 ID:+7kliYUE0

 し あ わ せ




おわり


686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:29:40.35 ID:BIqH1pHT0

世界救われEND…


688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:31:24.97 ID:mIimKpT30

やはりおっぱいが足りないせいか……


690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:34:50.65 ID:+7kliYUE0

最初からクライマックスだよあんこちゃん……
だからもっと楽しいssを書くよあんこちゃん!
あんこちゃんが世界を救うよあんこちゃん!



杏子 「突然だが私は佐倉杏子」

杏子 「しがない魔法少女さ」

杏子 「でもやっぱり聖職者の娘の血は争えない」

杏子 「いっちょ世界を救ってみますか」

杏子 「>>695でな!」


695以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:36:05.47 ID:vKFNfAX1O

スマブラ


701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:37:39.91 ID:GJwCvbH70

スマブラは4人用だったよな・・・


702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:38:52.79 ID:HyV9/Qny0

>>701
ほむら「悪いなさやか、このゲームは4人用なんだ」



709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:41:46.90 ID:+7kliYUE0

杏子 「スマブラ……そう、大乱闘スマッシュブラザーズだ」

杏子 「少年時代、こいつと共に友達との時間を過ごした奴は少なくないんじゃないか?」

杏子 「ま、私は一度もやったことないんだけど!」

杏子 「…………」

杏子 「ああ、スマブラがやりたい、無性にやりたい」

杏子 「イレギュラー!」

ほむら「はろう」ファサッ

杏子 「スマブラやろうぜ!」

ほむら「いいですとも」

杏子 「さすが、話が早いな……!」

ほむら「まあね」ファサッ

杏子 「おっと、待った!こいつのいい所は、四人まで同時に対戦できるところだ」

ほむら「……!……と、いうことは」

杏子「>>710と>>718も誘おうじゃん!」


710以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:42:06.48 ID:vKFNfAX1O

まみ


718以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:44:06.30 ID:HyV9/Qny0

QB


723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:44:43.50 ID:YAZsx9r80

おいww


727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:45:27.50 ID:aEiOfUkQ0

QBはリンチ枠か


731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:47:41.55 ID:rIu2+lje0

ちょっと待て
世界を救うのはどうなった



732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:47:46.73 ID:+7kliYUE0

杏子 「マミとQBを誘うぞ!」

ほむら「…………」

杏子 「なんだ、不満なのか?」

ほむら「いえ、そういうわけじゃ……」

杏子 「イレギュラー!私は……ただ遊びたい一心であんたを呼んだわけじゃない」

杏子 「スマブラで、世界を救うためだ」

ほむら「……!」

杏子 「馬鹿と思うかもしれないけどさ……私は本当にスマブラで世界を救えるのかどうか、
    それを確かめるまで諦めたくない」

ほむら「……杏子」

杏子 「おっと、名前で呼んでくれたな!
    今日からあたしらはダチだ!スマブラ友達だ!さあ世界を救うぞ!」

ほむら「ええ!」


733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:47:47.01 ID:vwY6nYnc0

リアルスマブラだな


736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:51:00.10 ID:+7kliYUE0

巴マミの家

杏子 「ダイナミックお邪魔するよ!」ドカァン

ほむら「スタイリッシュお邪魔するわ」ファサッ

マミ 「!?」

杏子 「おっと、キュウべえの奴もいっしょか、都合がいいや」

ほむら「巴マミ、スマブラやりましょう」

QB 「……え?」

マミ 「はい?」

杏子 「ほむら!機種は……?」

ほむら「64、GC、wii……一通りそろえてあるわ」

杏子 「やるじゃん……!なら、>>740で遊ぶぞ!」


740以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:51:42.24 ID:rIu2+lje0

うぃー


746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 14:54:54.81 ID:+7kliYUE0

杏子 「やっぱりここは最新式だろう!ほむら、wiiをテレビに接続だ!」

ほむら「もう終わっているわ。あとは電源を入れるだけ……」

杏子 「……やるじゃん……!」ヒューッ

マミ 「えっと、あの、話が掴めないんだけど……」

杏子 「スマブラやろうぜ!」

ほむら「世界を救いましょう」

マミ 「…………」

QB 「そんな目で見ないでよ。僕だってわけがわからないよ」

杏子 「スイッチッ!オン!」


749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 15:00:52.68 ID:+7kliYUE0

杏子 「さあ、スマブラ始めようか!」

ほむら「正式名称は『任天堂オールスター!大乱闘スマッシュブラザーズX』ね
     スマブラXと略されることが多いわ」

マミ 「…………」

杏子 「なにチンタラしてんだ、マミ、キュウべえ!」

マミ 「えっ」

QB 「……僕もかい?」

杏子 「はやくコントローラーを握りなよ。戦いは始まっているんだからさ!」

ほむら「……そう慌てるものじゃないわ、杏子」

杏子 「……なに……?」

ほむら「スマブラXでは多種多様のコントローラで遊ぶことができるのよ。
     例えばリモコンに繋がれたこのクラシックコントローラ、
     ヌンチャク+リモコン、前世代機GCのコントローラまで」

杏子 「スマブラX……侮れないな……!」

ほむら「でしょう?」


750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 15:02:50.07 ID:N1oazDrp0

あんこちゃんとほむほむのテンションがおかしすぎるww


752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 15:08:14.40 ID:+7kliYUE0

杏子 「好きなコントローラを持ったね?キャラを選択して試合開始だ!」

ほむら「さすが杏子、始めてのゲームとは思えないほどの手際のよさだわ」

杏子 「説明書を読んだからな!」

ほむら「なるほど……」

マミ 「……えっと、私も?」

杏子 「マミ!私達が何のためにここへ来たと思っているんだ……?
     もちろん、あんたと遊ぶためさっ!」

マミ 「……!」

ほむら「キュウべえ。あなたもよ」

QB 「……ちょっと僕には持ちにくいね」

ほむら「つべこべ言わないの。
    GCコントローラの接続端子に細かく刻んで詰め込んであげましょうか……」

QB「わ、わかったよ」

杏子 「さあ準備はいいな!?試合開始だ!」

ほむら「ええ!」

マミ 「私やり方わからないんだけど……」

QB 「僕もだよ、マミ。というかボタン一つ押す操作もままならないよ」


754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 15:09:15.16 ID:+7kliYUE0

杏子 「うおおいくぞォォォォ!」

ほむら「さあ来いあんこ!」

 あんこのスマブラが世界を救うと信じて……!
 ご愛読ありがとうございました!


764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 15:19:51.02 ID:vKFNfAX1O

再び>>1は長い眠りについた


765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 15:20:42.34 ID:qmzG1FZT0

次の>>1が孵化するのはいつになるか



ほむら「もうじき本気出す」へ続く



魔法少女まどか☆マギカ A3タペストリー 暁美ほむら魔法少女まどか☆マギカ A3タペストリー 暁美ほむら


ブロッコリー 2011-04-15
売り上げランキング : 10534

Amazonで詳しく見る

魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
悠木碧,斎藤千和,水橋かおり,喜多村英梨,加藤英美里,岸田隆宏,Magica Quartet,シャフト,虚淵玄,新房昭之

アニプレックス 2011-04-27
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る
関連記事
[ 2011/03/26 15:11 ] まどか☆マギカSS | TB(0) | CM(6)
俺が読みたかったSSはこういうのだよ・・・続けてくれ
[ 2011/03/26 16:44 ] [ 編集 ]
面白い!続き期待してます
[ 2011/03/27 09:16 ] [ 編集 ]
しばし、たたずむのは魔女じゃなくてバイドだし。
SGは確かにフォースっぽいけど。丸っこいし、生命体だし。
[ 2011/03/28 23:13 ] [ 編集 ]
やっぱりQBはネスで杏子はマリオだよな。
ほむほむはドンキーでおK
マミマミはカービィ(///)
[ 2011/04/07 20:50 ] [ 編集 ]
まーだあるのか・・・とまんねえー
[ 2011/04/27 02:26 ] [ 編集 ]
細かいこというとXに任天堂オールスターはついてない
[ 2011/10/01 18:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ