素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

まどか「あれ?財布落とした!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 16:34:04.14 ID:XU51dUOT0

まどか「ない!」

まどか「ない!ない!ない!」

まどか「どうしよう……今月のお小遣いも定期も学生証も入ってるのに……」

まどか「どうやって帰ろう……」

まどか「普段ならさやかちゃんに
     借りるとかすればいいんだけど死んじゃってるからそれもできないし……」

まどか「ああああああああ!どうしよう!!!」

QB「何をそんなに慌ててるんだい?」




 
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 16:42:37.16 ID:XU51dUOT0

まどか「うわ、QB!」

QB「どうしたのさ?顔が真っ青だよ」

まどか「実は私、財布を落としちゃって……」

QB「財布?あぁ、お金を入れておく小型のバッグみたいなやつだね」

まどか「あれがないと私、家に帰れないよ……」

QB「君達人間はつくづく不可解だね。
   お金なんてあくまでも仮の価値を定義して取引するためのものに過ぎないのに
   やたらと追い求めて、ひとたびそれがなくなるとパニックに陥る」

QB「僕達インキュベーターからしてみれば、
   相場を決めるなんていうのは臆病な交渉人のすることだよ。
   交渉は当事者間で一から価値を議論していくほうがお互い最も納得のいく結果になるというのに」

まどか「あなたの言ってること全然わからない」

QB「まぁいいさ。それで、その財布というのはどこで落としたんだい?」

まどか「多分教室だったと思う」


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 16:50:02.02 ID:XU51dUOT0

QB「じゃあそこに戻って探せばいいじゃないか」

まどか「そっか!じゃあ行ってくるね!」スタコラ


……二十分後

まどか「なかった……」

QB「君達人間の欲は見境がないからね。
   例えクラスメイトの大事な物だとしても隙あらば奪ってしまう。
   個体の利益を優先しない僕達ではありえない行為だよ」

まどか「うるさいなぁ」

QB「えっ?」

まどか「財布落とすとすっっごくテンション下がるんだよ!?
     横でそんなどうでもいい講釈垂れらてもイライラするだけだからやめてよね!!」

QB「やれやれ……わかったよ。でもどうするんだい?家に帰れないんだろう?」

まどか「とりあえず学校の事務室に、落とし物として届いたら連絡してくださいって言っておいた」

QB「連絡くるまで待つのかい?」

まどか「それしかないでしょ」




ほむら「……」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 16:55:25.17 ID:XU51dUOT0

QB「こう言っちゃなんだが、君には助けてくれる友達っていないのかい?」

まどか「さやかちゃんは死んじゃったし、もう一人は彼氏できて色ボケしてるから頼りたくないし」

QB「なるほど。だったら自宅に電話して迎えにきてもらえばいいじゃないか」

まどか「携帯の電池切れてる」

QB「悪いことは重なるね」

まどか「はぁ……どうしよう。歩いて帰ったら何時間もかかっちゃうしなぁ」




ほむら「……」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:02:04.55 ID:XU51dUOT0

まどか「あぁー……お腹も空いてきた……」グゥーギュルルル

QB「佐倉杏子はそういう時によく店で食料を盗んでいたけど」

まどか「そんなことできないよ!万引きは立派な犯罪だよ!」

QB「食べもしない食料を大量に抱えておきながらお腹をすかせた子供には
   お金がないと明け渡さないっていうんだから、君達人間は僕達よりよっぽど残酷だね」

まどか「ああぁ~…お腹空いたよぉ~…」グデン

QB「まさかこの公園で寝るつもりかい?」

まどか「だって定期もないから帰れないんだもん」




ほむら「……」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:11:29.35 ID:XU51dUOT0

まどか「QBっていつもこうやって野宿してるの?」

QB「まぁ僕はどういうわけか普通にどこにでも移動できるから
   まどかの家とか今は亡き巴マミの家とか、
   あとこっそり暁美ほむらの家で夜を明かしたりしてるよ」

QB「たまにどこか高いところに昇って独り言言ってるうちに朝になってたりもするね」

まどか「QBって暗い生活してるんだね」

QB「まぁ君達の基準で言えばそうかもね」

まどか「はぁ……畜生と同じ生活かぁ……。
     ただでさえテンション下がってるのに本当に嫌になるよ……」

QB「畜生とはずいぶんな言い方だね。これでも君達人間より知能は高いんだけど」




ほむら「……」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:17:05.45 ID:laj12qJz0

畜生wwww


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:16:50.49 ID:XU51dUOT0

まどか「あぁ……ひもじいよ……」グゥーギュルルル

QB「鹿目まどか。君としては不本意かもしれないけど、僕からひとつ提案があるんだが」

まどか「なに?これ以上テンション下げさせないでね」

QB「僕に願い事をすればいいんだよ」

まどか「えっ?」

QB「君が願えば、君は財布を取り戻すことができる。そうすれば家に帰ることもできるだろう?」

まどか「なるほど!わかった!じゃあ今すぐ私の財布を……」

ドパパパパパパパパパ

QB「」

まどか「ああっ!?」

ほむら「間一髪ね」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:22:03.90 ID:XU51dUOT0

まどか「あ、あぁ……QB……」

ほむら「まどか……何を考えてるの!?こんな願いで自分の命を危険にさら」

まどか「こっちの台詞だよ!!」

ほむら「えっ」

まどか「何考えてるの!?これじゃ私、財布取り戻せなくて帰れないよ!」

ほむら「安心しなさい。電車賃くらい私が貸してあげるわ」

まどか「え、ほんと?」パァァ

ほむら「いくら必要なの?」

まどか「えっと、乗り継ぎがあるしそのあとバスも乗るから830円!」

ほむら「830円ね」チャラチャラ

ほむら(……あれ、持ち合わせがないわ)


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:24:26.05 ID:4ytyZHGC0

ほむほむ使えねぇw


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:26:22.22 ID:K6wgzGf/0

時間止めて集めてこいw


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:26:44.59 ID:XU51dUOT0

まどか「どうしたの?」

ほむら「……」

ほむら「600円じゃダメかしら?」

まどか「いや、それじゃ途中で下車しないといけなくなっちゃうし」

ほむら「そうよね」

ほむら「……」

まどか「ほむらちゃん?」

ほむら「申し訳ないけど、830円も持ってないわ」

まどか「ええっ!?」

ほむら「私の月のお小遣い1500円しかないから……。
     今月は漫画とあとジュース買ったから手持ちがないの」

まどか「そんな!カードは?」

ほむら「中学生が口座なんて作らせてもらえるわけないじゃない」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:27:21.33 ID:mckjdQOy0

ほむほむどうやって生活してんの?


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:28:30.68 ID:Q0awR13k0

なんという年相応なお小遣いなんだ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:32:29.59 ID:XU51dUOT0

まどか「じゃ、じゃあ私帰れないじゃん……」

ほむら「……」

まどか「ひどいよ……こんなのってないよ……
     ほむらちゃんがQB殺してなければ今頃財布も帰ってきたのに……」

ほむら「まどか……」

まどか「やだよ……一夜とはいえホームレスになんてなりたくないよ……」

ほむら「だ、大丈夫よ。佐倉杏子も時々野宿してたわ」

まどか「杏子ちゃんは魔法少女でしょ!?私は普通の子だし、
     公園で寝てたらホームレスに襲われたり警察に補導されちゃうよ!
     受験あるのに補導歴つくなんていやだよ!」

まどか「う、うぅ……ふっ……うぁぁぁん……」グスン

ほむら(さっきまでここで寝る気満々だったじゃない……)


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:37:49.52 ID:XU51dUOT0

ほむら「……仕方ないわね。確かに私のせいで帰れなくなったというのも一理あるし、
     私がまどかの家まで送っていくわ」

まどか「え?ほむらちゃんが?」

ほむら「私は魔法少女よ。あなた1人背負っても走れば二十分で三駅くらいすぐに着くわ」

まどか「あ、家までは10駅くらいあるんだけど」

ほむら「だ、大丈夫よ」

まどか「そう?じゃあ……お願いしちゃおうかな……」

ほむら「任せて」

まどか「えへへ……ありがとうほむらちゃん!」ギュム

ほむら「///」キュン



ズオオオオオオオオオオオオ!!

遣い魔「ケキャキャキャキャ!」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:39:38.78 ID:Q49wDbcAO

所々まどかが黒いw


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:42:37.73 ID:XU51dUOT0

まどか「きゃっ!?」

ほむら「むっ……こんな時に……!まどか、危ないから離れていて!」

まどか「う、うん」

遣い魔「ケキャーーッ」

ほむら「ふん!」ドゴオオオン

遣い魔「ゲギャッ!?」

まどか「ほむらちゃんかっこいい……」ポーッ

ほむら(雑魚ね……。まどかの前だしちょっと魅せてやろうかしら)

ほむら「はあっ!!」パパン!ズババババズビズバ

遣い魔「ギャアアアアアアア」ちゅどーん

ほむら「フッ……」

まどか「わぁ!ほむらちゃん凄い!」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:48:52.35 ID:XU51dUOT0

ほむら「大したことないわ。いつもの事よ」サラサラーッシャラッビシィッ

まどか「ほむらちゃんかっこいい!」

ほむら「…!」ゾクゾク

ほむら「そ、そそそそそそんなことよりほら、もう行くわよ!家に帰るんでしょう?」

まどか「あ、そうだったね!じゃあよろしくお願いします」

ほむら「さぁ、私の背中におぶさって」

まどか「うん!」ヨイショ

ほむら「じゃあ出発す……」

ほむら「!?」

まどか「ほむらちゃん?」

ほむら(まずい……さっきの戦いで魔力使いすぎてソウルジェムが……。
     これじゃ一駅ぶんももたないわ……)


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 17:54:44.50 ID:XU51dUOT0

まどか「どうしたの?早く行こうよ」

ほむら「まどか」

まどか「うん?」

ほむら「やっぱりやめましょう」

まどか「えっ」

ほむら「私は乗り物じゃないわ。あなたのためとはいえそんなの私のプライドが許さない」

まどか「ええ!?急にそんなこと言われても……」

ほむら「早く私から降りなさい」

まどか「そ、そんなぁ」ドッコイセ

ほむら「何も家に帰るだけが夜を明かす方法じゃないわ。
     せっかく公園にいるんだから、お喋りでもして朝を待ちましょう」

まどか「え、いや、だから補導されちゃうってば」

ほむら「……」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:01:20.35 ID:XU51dUOT0

ほむら「じゃあそのへんのファミレスに入りましょう。ドリンクバーで朝まで粘れば問題ないわ」

まどか「でも私お金持ってないし……」

ほむら「それくらい私が出すわ」

まどか「本当?」

ほむら「一応それくらいの持ち合わせはあるわ」

まどか「じゃあ……お言葉に甘えちゃおうかな」

ほむら「ホッ……」


~ファミレス~

店員「っしゃいせー。二名様ですか?」

まどか「はい」

店員「……すみません、もしかして未成年の方ですか?
    申し訳ございませんが未成年のお客様の夜10時以降のご案内は……」

ほむらまどか「……」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:07:10.43 ID:XU51dUOT0

~再び公園~

まどか「お腹すいたよ……」グゥーギュルルル

ほむら「困ったわね……」

まどか「ていうかさ、ほむらちゃんって今600円しかないんだよね?」

ほむら「そうよ」

まどか「ドリンクバーって単品だと高いし、どっちみち二人分は無理だったよね」

ほむら「……」

まどか「あぁ……私、このまま餓死しちゃうのかな……」

ほむら「仕方ないわ……こうなったらマックいきましょう。
     あそこはファミレスほど未成年がどうとかうるさくないわ。あんまり好きじゃないけど……」

まどか「マックかぁ。そうだね、あそこなら600円あれば二人分食べられるしね」

ほむら「そういうことよ。さ、行きましょう」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:13:45.51 ID:XU51dUOT0

~マック~

まどか「何食べようかなー」

ほむら「まどか、わかってるだろうけど600円しかないからビッグマックとかは無理よ」

まどか「だよね……」

ほむら「一応ケータイのクーポンがあるからてりやきとかならなんとか……」

店員「いらっしゃいませ。店内でお召し上がりですか?」

まどか「はい」

店員「ご注文をどうぞ」

まどか「あ、このハッピーセットをひとつお願いします」

ほむら「!?」


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:16:03.10 ID:laj12qJz0

自分のことしか考えてないwww


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:19:17.20 ID:XU51dUOT0
……………
……


まどか「パンケーキ美味しいな~」ガツガツ

ほむら「……」ちうぅ~

まどか「この仮面ライダーのおもちゃもかっこいい!」カチャカチャ

ほむら「……」ちうぅ~

まどか「ほむらちゃん、本当にシェイクだけでよかったの?お腹空かない?」

ほむら「……」ズゴゴゴッ

ほむら「大丈夫よ……。私燃費いいから……」

まどか「でもパンケーキ美味しいよ?一口食べる?はい、あーん」

ほむら「……」ズゴッ

まどか「いらないの?じゃあ全部食べちゃうね」パクパク


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:26:51.83 ID:wQaDt5lw0

こんな扱いされても一緒にいられるだけで幸せなほむほむマジほむほむ


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:28:12.21 ID:XU51dUOT0

~一時間後~

まどか「マックの椅子って硬いよね」

ほむら「そうね」

まどか「ここで朝まで過ごすのって辛いね」

ほむら「まぁ……そうね」

まどか「ほら、回りを見てごらんよ。職にあぶれたおじさんがちらほら……」

ほむら「あんまりジロジロ見るのは良くないわ」

まどか「ごめんね、付き合わせちゃって」

ほむら「……私は平気よ。気にしないで」

まどか「ほむらちゃんは帰らなくて平気なの?」

ほむら「……別に大丈夫」

まどか「でもほむらちゃんも一文無しになっちゃって明日から学校どうするの?」

ほむら「私は定期持ってるから別に今お金がなくても……」

ほむら「あ!」

まどか「??」

ほむら「ま、まどか……そ、その、ど、どうせなら今日は私の家に……その……」ゴニョゴニョ


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:31:23.29 ID:ozdsdNEN0

良いぞホムホム


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:31:31.88 ID:XU51dUOT0

まどか「え?」

ほむら「だ、だから定期あるし……私の家に……一緒に……」モジモジ

まどか「ほむらちゃんの家に……?」

ほむら「だ、だめかしら……?」

まどか「……」

まどか「行きたい!ほむらちゃんの家行ってみたい!」

ほむら「……!」パァァ

ほむら「じゃ、じゃあ行きましょう!さ、早く!」ガタン

ほむら「わ!ま、待ってほむらちゃん!引っ張らないで!」ガタタン


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:33:27.72 ID:upDdrRW4O

定期あっても使えるの一人じゃ?


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:35:03.11 ID:eZkC++h60

時さえ止めれば


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:36:08.55 ID:XU51dUOT0

~駅の改札前~

まどか「ほむらちゃんの家かぁ。どんな感じなんだろうなぁ。かっこいいんだろうなぁ」

ほむら「別に普通よ。ちょっと角張ってるけど」

ほむら「さぁまどか。この定期を使って改札をくぐるのよ」

まどか「うん!」

ピッ

まどか「やった!通れた!」

ほむら「ふふ……定期なんだから通れるに決まってるじゃない」

まどか「ほむらちゃんも早くおいでよ」

ほむら「ええ、今行……」

ほむら「!?」

まどか「どうしたの?」

ほむら「て、定期をまどかに渡しちゃったから……私通れないわ……!」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:44:42.63 ID:XU51dUOT0

まどか「えっ!」

ほむら「な、なんてこと……」

まどか「ここ無人駅だから勝手に通っちゃえば?」

ほむら「監視カメラがあるわ……」

ほむら(それに時間を止めて改札を越えても監視カメラには私が消えてるところが映るし、
     降りる駅は有人駅だからそっちでバレかねないし……)

ほむら「ていうか無賃乗車なんてダメよ。人の道に反するわ」

まどか「私よくキセルするけど」

ほむら「ダメよ」

まどか「そっかぁ。ところでほむらちゃん、ほむらちゃんの家って駅の近く?」

ほむら「ええ。駅の北口を出てアーケードをまっすぐ行くと左にこんびにがあるの。
     そこを右折して真っ直ぐ道なりに進むとY字路があって、
     そのY字路の角にでかでかと建ってるのが私のほむホームよ」

まどか「そっか!わかった!じゃあねほむらちゃん!また明日学校でね!」

ほむら「え」


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:45:21.71 ID:FuruolE10




64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:46:05.04 ID:Q0awR13k0

まどか「鍵がない…」


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:48:39.70 ID:XU51dUOT0

ほむら「ちょ、ちょちょちょちょっと待ってまどか!」

まどか「?」

ほむら「え、あの、私はどうしたら……?」

まどか「え?……うーん、わかんないけどそれはほむらちゃんの問題だよね?」

ほむら「え……」

まどか「あ、そうだそうだ、家の鍵こっちに投げて!」

ほむら「……」

まどか「早くー!電車来ちゃうよ!」

ほむら「……」ヒュッ

まどか「ナイスパース!」チャリッ

ほむら「……」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:49:01.34 ID:eZkC++h60

まどっちェ……


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:51:41.30 ID:XO+Al4zLO

究極に眠いときって手段を選ばなくなるよね


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:52:15.07 ID:XU51dUOT0

まどか「あ、そうそう、私ケータイの電池切れてるんだけど、ほむらちゃんのケータイってドコモ?」

ほむら「……ドコモよ」

まどか「よかったぁ!それなら充電出来るね!」

ほむら「……そうね」

『間もなく、三番線に電車が参ります』

まどか「あ!来ちゃう来ちゃう!じゃあねほむらちゃん!また明日!」タッタッタ…

ほむら「……」





ほむら「……」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:56:22.16 ID:wISi1jAN0

ティロワロスwwww


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 18:58:01.47 ID:XU51dUOT0

~一時間後 公園~

ほむら「……」

QB「してやられたね、暁美ほむら」

ほむら「まどかに悪気はないわ……。あの子は純粋だから……」

QB「なるほどね。純粋だからこそ自分の利益を最優先にできる。
   妙な情に左右されない。君は見捨てられたわけだ」

ほむら「見捨てた……?まどかが……私を……?」

ほむら「……」

プルルルルルルルル

ほむら「……?知らない番号ね。誰かしら」

ピッ

ほむら「もしもし」

まどか『あっ!ほむらちゃん?ほむらちゃんのケータイだよね?』

ほむら「まどか!?どうしてこの番号が……?番号交換してなかったはずよ……?」


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 19:03:55.53 ID:XU51dUOT0

まどか『ほむらちゃんの部屋漁ってたらケータイ買ったときの箱が出てきて、そこに番号書いてあったんだ』

ほむら「なるほど……」

ほむら「ほら見なさい。まどかはこうして私を心配してわざわざ電話をかけてくれてるのよ?
     見捨てられてなんかいないわ」ヒソヒソ

QB「……」

まどか『それでね、さっき学校の事務室から電話がかかってきて、私の財布見つかったんだって!』

ほむら「本当!?良かったじゃない!」

まどか『えへへ』

まどか『それでね、ほむらちゃんにその財布をとってきてもらいたいんだけど……』

ほむら「わかったわ、その中のお金で電車に乗って私も家に……」

まどか『中のお金で漫画買っておいてほしいんだ!蒼樹うめ先生の新刊出るし!』

ほむら「……」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 19:05:34.59 ID:giEjT6bz0
      _ / \ _
    / /    {┳ }
    >{、     ,>-<
   // -\__/ -ヽ\
.  {  |⊂⊃ i  ⊂⊃|  } <新刊買ってね!
   \ヽ 「 ̄ ̄ フ  / /  
    入  ゝ ─ '  厶ノ
    し|  ̄ ̄ ̄ ̄ し`ーァ
      \       /
       >、___ イ
       し′  し′


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 19:10:37.74 ID:XU51dUOT0

ほむら「漫画……」

まどか『ちゃんとレシートもとっておいてね。
     中にはちょうど500円しか入れてなかったからどのみち使い込んでもわかるけど』

ほむら「……そんなことしないわ」

まどか『だよねー!じゃあねほむらちゃん!また明日!……あ、シャンプー借りていい?』

ほむら「……いいわ」

まどか『ありがとう!ほむらちゃんは私の最高の友達だよ!じゃ』

ピッ

ツーツーツー

ほむら「……」

ほむら「う……ぐ……」

ほむら「うおああああああああああああああああああっ!!」


ボシュウウウウウウウウ






80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 19:12:04.36 ID:FuruolE10

おい


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 19:13:02.12 ID:HYF1zQZj0

わろたw


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 19:14:39.73 ID:o6hQB1PN0

まどか「ほむらちゃん…」

まどか「漫画買っといてって言ったのに…」



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 19:15:36.83 ID:tCn+T2XJ0

うおああああああああああああああああああっ!!



魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
原作:Magica Quartet,作画:ハノカゲ

芳文社 2011-05-30

Amazonで詳しく見る

魔法少女まどか☆マギカ ラバーストラップコレクション Vol.2 BOX魔法少女まどか☆マギカ ラバーストラップコレクション Vol.2 BOX


empty 2011-07-21
売り上げランキング : 848

Amazonで詳しく見る
関連記事
[ 2011/05/27 12:00 ] まどか☆マギカSS | TB(0) | CM(5)
そもそも\500で漫画買えるのかw
[ 2011/05/27 14:55 ] [ 編集 ]
足りない分はほむらちゃんが出してね☆ってことだろ
[ 2011/05/27 16:03 ] [ 編集 ]
 
クソワロタwwwww 安い漫画は420円くらいだろ
[ 2011/06/26 21:26 ] [ 編集 ]
ショップいけば携帯充電してもらえるのに
[ 2011/10/12 12:52 ] [ 編集 ]
まどかとほむらがとんとん
楽しいSSだね
[ 2011/10/12 22:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ