素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

まどか「ほむらちゃんのお弁当床にグシャーwwwwwwwwww」

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:33:34.93 ID:5HxQaPxU0

               .....::::::::::──:::::..........
.             /:::::::::::::::::::/::::::::::____:::\
           /:::::::::::::::::::::::::;ィホ孑"⌒ ̄¨ミメヘ
          /::::::::::::::::::::::::::/:::::::/;ィ :::/ ::::::::!::::::::::':,
          ,'::::::::::::|:::::::::::::::| ::::/:/ |:::/ |::::::/|::::::::::::::::.
.          '::::::::::::::|:::::::::::::::|:::/:/ `|人|:;' |::ト;:::::::::: l
         | ::::::::::: |:::::::::::::::l/行テメ、 レ′ |;斗v::| :::|
         | ::::::::::: |:::::::::::::::| 弋 ソ     ィ=-j/| :::|
         | ::::::::;Ⅵ:::::::::::::::! ,,,,,,       ヒリ j:::::|
         l :::::八-|:::::::::::::::|         '  ,,,,,, ,::::::|
         |::::::::::::`|:::::::::::::::|     -‐ 、    ,:::::::|
         | ::::::::::: |:::::::::::::::|              ノ ::::::|
.          八:::::::::八::::::::::::::|> ..      .. <:::::::::::|
          / ::::::::::::::::∧:::::::::::|__  ≧y‐<:::::| ::::::::::::::|
       /::::::/⌒ヽ- ヘ:::::::::|  ̄テメx;;_ :::::/|:::::::::::::::|
.      /:::/       ∧:::::|  _  ||/:::::/ .| :::::::::::::!
      //           ∧:::|'⌒ \|||::::/  |:::::::::::::;
.    ノ"         !   Ⅵ    `マI⌒`゙|リ|:::::::/
    (──- ,,     |   `}    ,ム  ,ノ| | :::/
    /::\      \    |    |     / | ∨  | |::/
  /:::::::::::X      \ ノ    人  /| i|  Ⅵノ j∧
 /::::::::::::〈      ヽ/      `´  | i|  | i|/ \ヽ、
/::::::::::::::::::}    | 丿           | i|  | i|   i }
 
 
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 17:18:49.90 ID:9GP2xxq40

ほむら「あ……」

まどか「ごめんねほむらちゃん! わっ……、悪気はなかったの……」

まどか(本当はわざとだけどwwwwwwwww)

ほむら「別に気にしていないわ」

まどか(床に落ちた弁当を片付けるほむらちゃんwwwwwwwww)

まどか(でも可哀想だし、このままじゃ好感度ダウンしたまんまだから)

まどか「お詫びに私のお弁当をあげるね。初めて自分で作ったお弁当だから
      あんまり上手くないかもしれないけど、受け取ってもらえたら嬉しいな」

ほむら「!?」

まどか(思ってもみなかった提案にびっくりするほむらちゃんwwwwwwwww)


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 17:24:25.31 ID:9GP2xxq40

まどか「はいどうぞ」

ほむら「これは……」

まどか(自分の好物がたくさんでおどろくほむらちゃんwwwwwwwwwwww)

ほむら「……いいえ、受け取れないわ」

まどか「やっぱり私のお弁当なんて嫌かな、てへへ……」

ほむら「別にそんなわけじゃないわよ。ただ……」

まどか「ただ?」

ほむら「……私がこれを食べたら今度は貴女がお腹を空かせてしまうから」

まどか(大丈夫だよほむらちゃんwwwwwwwww)

まどか(本当は自分用にパンを買っておいたからwwwwwwwwwwww)


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 17:27:45.00 ID:bbhMoC0G0

なんだかんだでいい奴じゃないか


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 17:29:37.07 ID:0hk/1smsO

杏子が見たらぶち転がされるな


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 17:45:12.66 ID:9GP2xxq40

まどか「それなら2人で半分こしよう?」

ほむら「は、半分こ!?」

まどか(驚きすぎwwwwwwwwwwwww)

まどか「うん、半分こ!」

ほむら「……」

まどか「ごめんね、やっぱり半分こなんて気持ち悪かったかな……」

ほむら「いえ、そんなことは。……貴女がそれでいいのなら、私は」

まどか「本当!? よかった!」

ほむら「……」

まどか(動揺を抑えきれずに赤面してしまうほむらちゃんwwwwwwwwww)


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 17:47:14.53 ID:9GP2xxq40

まどか「はい、あーん」

ほむら「……」

まどか「あーん」

ほむら「あ、あーん……」

まどか(なんだかんだであーんしちゃうんだねwwwwwwwwww)


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 17:50:36.71 ID:9GP2xxq40

まどか「ほむらちゃん。次はからあげあーん」

ほむら「うん。あーん」

まどか「美味しい?」

ほむら「え、ええ……美味し、いわ……」

まどか(ただの唐揚げと思いきや実は激辛チキンwwwwwwww)

まどか(涙目になりながらも私に気を遣うほむらちゃん可愛いwwwwwwwww)


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 17:56:16.63 ID:FFGrBzD80

おい



おい



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 17:56:31.84 ID:9GP2xxq40

ほむら「少し考えたのだけど」

まどか「うん?」

ほむら「私、お弁当と一緒に持ってきたお箸を持ってるわ。
      わざわざ食べさせあう必要なんてないんじゃないかしら」

まどか「ほむらちゃんは私との食べさせあいっこ嫌だった?」

ほむら「そうじゃないわ! 私はむしろ貴女の方が嫌なんじゃないかと……」

まどか「私が嫌々やってるように見えた?」

ほむら「……」

まどか「次はほむらちゃんが私にあーんして欲しいな」

ほむら「……あーん」

まどか「ありがとう!」

まどか(ほむらちゃん単純wwwwwwwwwwwwww)


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:02:34.68 ID:9GP2xxq40

まどか「次は唐揚げ食べたいな」

ほむら「うん。はい、あーん」

まどか「あーん。……あっ、こ、この唐揚げ辛い!」

まどか(調子に乗って辛くしすぎたwwwwwwwww)

ほむら「大丈夫まどか?」

まどか「み、水……ごくごくごく、ふうっ……」

まどか(水飲んでも辛さがとれないwwwwwwwwwww)


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:03:11.68 ID:9GP2xxq40

まどか「もしかしてほむらちゃんって辛党?」

ほむら「いえ、違うわ」

まどか「じゃあ……、さっきこの唐揚げを食べた時は私に気を遣ってくれたんだね」

ほむら「あっ」

まどか「ほむらちゃんは優しいね」

ほむら「優しくなんて……」

まどか(ほむらちゃん顔真っ赤wwwwwwwwwww)

まどか(全部狙った状況なのにwwwwwwwww)

まどか(私も思わず顔真っ赤wwwwwwwwwwwwwwwww)


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:07:33.56 ID:9GP2xxq40

ほむら「ごちそうさま」

まどか「お粗末さまでした」

ほむら「……」

まどか(まだ食べ足りない様子のほむらちゃんwwwwww)

まどか(そのことを言うと私を傷つけかねないからか、そんなこと一言も口にしないwwwwwww)


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:10:02.99 ID:9GP2xxq40

まどか「あっ。カバンの中にクリームパンが紛れ込んでた!
      おうちにあったのが間違えて入っちゃったみたい」

ほむら「……」

まどか「折角だしこれも半分こしよっか?」

ほむら「!」

まどか(クリームパン1つで嬉しそうなほむらちゃん安い女wwwwwwwwwwww)


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:12:31.86 ID:iQv5E1iy0

このまどかはいいヤツ


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:14:21.25 ID:9GP2xxq40

まどか(ほむらちゃんとクリームパンを食べるのならwwwwwww)

まどか(当然やっておくべきことが1つあるwwwwwwwwwww)

ほむら「むしゃむしゃむしゃ」

まどか「あ。ほむらちゃんほっぺにクリームがついてる!」

ほむら「えっ……?」

まどか「舐めとってあげるね」

ほむら「な、舐め……!?」

まどか「……」

まどか(やばいwwwwwwwwwww)

まどか(いざ舐めるとなると恥ずかしくて実行に移せないwwwwwwwww)

まどか(思った以上にチキンな自分に絶望wwwwwwwwwwww)


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:21:52.74 ID:9GP2xxq40

まどか「なーんてね。えいっ」

まどか(けっきょく指でぬぐいとるに留まってしまったwwwwwwww)

まどか(妥協ってレベルじゃないwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(勿体ないからせめて指でとったクリームだけでも舐めちゃおうwwwwwwwww)

まどか「んー、甘くておいしい!」

ほむら「き、汚くないかしら……?」

まどか「ほむらちゃんのほっぺについてたクリームが汚いわけないよ」

ほむら「そう、かな……」

まどか(照れたように俯くほむらちゃんwwwwwwwwwwww)

まどか(本当に直接ほっぺから舐めとっていたらどうなっていたことかwwwwwwww)

まどか(それを思うと改めて悔しさが胸に溢れまくりんぐwwwwwwwwwwwww)


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:26:39.50 ID:9GP2xxq40

授業中


ほむら「……」

ほむら「……」

ほむら「……」

まどか(知ってるよwwwwwwwwwwww)

まどか(授業中に時々ほむらちゃんが、左後ろの私の席の方を見てることwwwwwwwww)

まどか(ちょうど左隣に中沢君がいるからか、実はほむらちゃんは
       中沢君が好きなんじゃって噂が男子の間で立ってるんだよwwwwwww)

まどか(でも大丈夫wwwwwwww)

まどか(ほむらちゃんが見てるのは私だってちゃんと気がついてるよwwwwwwww)


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:31:56.97 ID:9GP2xxq40

ほむら「……」

まどか(ほむらちゃん眠そうwwwwwwww)

早乙女「では教科書のこのページを……、暁美さん」

ほむら「……」

早乙女「暁美さん、お願いできますか?」

ほむら「あ、はい!」

まどか(ほむらちゃんらしくない失態wwwwwwwwwww)

まどか(冷や汗ほむらちゃんwwwwwwwwwwww)


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:36:24.86 ID:9GP2xxq40

ほむら「……」




男子1(おい中沢、チャンスだぞ)

中沢(ええっ!? 俺はいいって!)

男子2(いいからいいから! いってこいよ!)


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:38:00.40 ID:mdHZscy+0

中沢くんがかわいそうです
はやく教えてあげてください



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:38:23.04 ID:9GP2xxq40

中沢「あのっ、暁美さん!」

ほむら「何かしら?」

中沢「よかったらでいいんだけど……、今日の放課後は空いてないかな?」

ほむら「ごめんなさい、少し用事が」

中沢「そっか……。じゃ、じゃあさ、今度の土日とか!」

まどか「ごめんね中沢君。週末はほむらちゃん病院に行って検査をしなくちゃいけないの」

ほむら「えっ?」

まどか「そう言ってたよね、ほむらちゃん」

ほむら「……そうね。そういうことなのよ、ごめんなさい」

中沢「そっか……。それなら仕方ないな」

まどか(うっそぴょーんwwwwwwwwwwwwwww)


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:39:17.33 ID:FFGrBzD80

うぜええええwwwwww


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:39:18.25 ID:a32j3CmY0

なかざわって誰だよwww


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:43:29.72 ID:9GP2xxq40

ほむら「ありがとう、まどか。助かったわ」

まどか「ううん! それより勝手に変な嘘をでっちあげちゃってごめんね」

ほむら「そんなこといいのよ」

まどか「2人だけの秘密ができちゃったね」

ほむら「!!!?」

まどか(秘密ったてこんな些細なことなのにそう衝撃を受けないでもwwwwwwwwwww)

まどか(ほむらちゃんは意外と表情から内心が分かりやすいタイプ可愛いwwwwwwwwwww)


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:56:07.79 ID:9GP2xxq40

まどか「ね。放課後の用事って何があるの?」

ほむら「……」

まどか「……もしかしたらそれも嘘?」

ほむら「貴女には関係の無いことよ」

まどか「そうかもしれない。でも、でもね……」

ほむら「……」

まどか「ほむらちゃんさえよければ、私がその嘘を本当にしてあげる」

ほむら「えっ?」


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 18:56:48.82 ID:9GP2xxq40

まどか「私がほむらちゃんの用事になるよ」

ほむら「そ、そ、それって……」

まどか「一緒に帰って、ついでに寄り道しよ?」

ほむら「……」

まどか(断られたらどうしようwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(wwwwwwwwwwwwwww)

まどか(wwwww……ww……w……)

まどか(……)


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 19:00:08.72 ID:9GP2xxq40

ほむら「……別に構わないわ」

まどか「えっ?」

ほむら「貴女さえ良ければ一緒に寄り道しましょう」

まどか(いやっふうううううううwwwwwwwwwwwwww)

まどか(ひゃほひゃほひゃっほぉおおおおおwwwwwwwww)


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 19:04:59.72 ID:9GP2xxq40

まどか「どこに行こっか?」

ほむら「どこでも構わないわ」

まどか「私も、ほむらちゃんと一緒ならどこでもいいよ」

ほむら「わっ、私と一緒なら……、どこでも……!?」

まどか「うん!」

ほむら「……」

まどか(可愛いほむらちゃん可愛いwwwwwwwwwwwwwwww)


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 19:06:27.89 ID:0yoDqor80

食い物粗末にした以外は超好みだわ、このまどか


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 19:08:38.49 ID:PDacDPjo0

>>81
あんこちゃんぺろぺろ



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 19:11:26.45 ID:9GP2xxq40

まどか「じゃあ……、近くにある結婚式場に行こう?」

ほむら「結婚式場!?」

まどか(あざとすぎるフリなのに食い付いてくれてありがとう大好きwwwwwwwwwwwww)

まどか「うん。今朝チラシで見たんだけど、今パンフレットのモデルを募集してるんだって。
      年齢制限はないみたいだし、ほむらちゃん挑戦してみたらどうかなって」

ほむら「そういう人前に出るようなことはちょっと……」

まどか「……ほむらちゃんは綺麗だからきっと選ばれると思うんだけどな」

ほむら「ききっ、綺麗!?」

まどか「うん!」

まどか(ミスまどかをあげてもいいレベルwwwwwwwwwwwww)

まどか(ベストまどまど賞とのダブル受賞でもおkwwwwwwwwwwww)

まどか(んな賞ねーよwwwwwwwwwwwwww)


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 19:19:19.65 ID:9GP2xxq40

まどか「それに……、これは少し言うのが恥ずかしいんだけど」

ほむら「……」

まどか「個人的にほむらちゃんのウエディングドレス姿が見たいなって」

ほむら「……え?」

まどか「あっ、ち、違うの! 変な意味じゃなくって!」

ほむら「まどか……」

まどか「ああもうっ……、なんで顔が赤くなっちゃうんだろう……。
       これじゃあまるで本当に変な意味で言ってるみたいに……」

まどか(演技半分wwwwwwwwwwwwww)

まどか(素が半分wwwwwwwwwwwww)

まどか(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 19:24:54.48 ID:9GP2xxq40

まどか「変なことごめんね。やっぱり今言ったことは忘れて欲しいな」

ほむら「忘れられる筈なんて……ないじゃない」

まどか「えっ?」

ほむら「……いいわ、結婚式場に行ってみましょう」

まどか「いいの!?」

ほむら「ええ。その代わり、その、もしよかったら……」

まどか「うんうん」

ほむら「私もまどかのウエディングドレス姿が見たいな」

まどか(いやいやいやwwwwwwwwwwwwww)

まどか(私みたいな地味なのにウエディングドレスは似合わないってwwwwwwwwwwwww)

まどか(晒しものみたいになるからマジ勘弁wwwwwwwwwwww)


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:00:55.12 ID:9GP2xxq40

まどか「私が着るのはちょっと……」

ほむら「そう……」

まどか(しょんぼりほむらちゃんwwwwwwwwwwwwww)

まどか(しょんぼりんぐwwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか「やっぱり……、着て、みようかな」

ほむら「!」

まどか「恥ずかしいけど、ほむらちゃんが見たいって言ってくれたから」

ほむら「ありがとう、まどか」

まどか「てへへ」

まどか(馬鹿だろ私wwwwwwwwwwwww)

まどか(しょんぼりまどかちゃんwwwwwwwwwwwwww)


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:10:28.32 ID:9GP2xxq40

まどか(さすがに中学生がパンフのモデルは無理だって断られたwwwwwwwwwwww)

まどか(赤っ恥青っ恥wwwwwwwwwwwww)

ほむら「大丈夫まどか。私は気にしてないわ」

まどか「……うん。でも無駄足踏ませちゃって本当にごめんね」

ほむら「無駄足なんかじゃない」

まどか「そう……、かなぁ……」

ほむら「だってまどかと式場に行くまでの間のどきどきは……、悪くなかったから」

まどか(ほむらちゃんの優しさが身に沁みるwwwwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(センノナイフガムネヲサスwwwwwwwwwwwwww)


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:12:15.11 ID:Q44p6Ktx0

GLAYwwwwwwwww


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:13:04.78 ID:PDacDPjo0

センノナイフガムネヲサース!!!!


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:17:14.74 ID:9GP2xxq40

まどか「そうだ! お詫びにお茶でもおごるね!」

ほむら「いいわよそんな」

まどか「遠慮はなしなし! あの喫茶店に入ろう!」

まどか(まあ本当は持ち金10円なんだけどねwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(今日はほむらちゃんにおごってもらうwwwwwwwww)

まどか(そのお詫びと称して土日一緒に遊ぶwwwwwwwww)

まどか(完璧すぎる計画wwwwwwwwwwwwwww)

まどか(お金はその時おごり返せばいいでしょwwwwwwwww)


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:20:50.54 ID:VGCKCA970

カスいけどいい計画wwwwwwwwwww


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:22:12.81 ID:9GP2xxq40

まどか「私はココアにしよっかな。ほむらちゃんは?」

ほむら「……ねえ、まどか」

まどか「んー?」

ほむら「私お金持ってないわよ。本当にごちそうなんてしてもらっていいの?」

まどか(ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(笑えない誤算wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:23:44.50 ID:+FVQXa9Z0

oh...


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:29:35.82 ID:9GP2xxq40

まどか「大丈夫だよ! だってほら、今日はお金がたくさん……、あ、あれ?」

ほむら「どうしたの?」

まどか「お財布を家に忘れちゃってたみたい……。ごめんねほむらちゃん……」

ほむら「そうなの……。それなら店員さんには悪いけど何も頼まずにお店を出ましょう?」

まどか「本当にごめんね……、こんな、2度も続けて失敗して……」

ほむら「いいのよ。ミスなんて誰にでもあるわ」

まどか(席についてしまったものの、まだ注文前だったのは不幸中の幸いwwwwwwwwww)

まどか(お冷ごちそうさまでしたwwwwwwwwwwwwww)


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:36:37.73 ID:9GP2xxq40

まどか「ねえ、ほむらちゃん」

ほむら「何かしら」

まどか「今度の土日に今日の埋め合わせをさせてくれないかな」

ほむら「埋め合わせ?」

まどか「2人で一緒に遊ぼう」

ほむら「えっ!? ふ、2人で!?」

まどか「うん。2人で休日デートしよう?」

ほむら「きゅ、きゅきゅきゅ、休日……デー、ト……」

まどか(パニックほむらちゃんwwwwwwwwwwwwwwww)


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:41:15.49 ID:9GP2xxq40

まどか「駄目かな?」

ほむら「いえ。今週末は特に用事がないし、貴女がそうしたいと言うのなら私は……」

まどか「わーい! ありがとうほむらちゃん!」

ほむら「!!?」

まどか(いきなり抱きつかれてほむらちゃん目がシロクロwwwwwwwwwwwwww)

まどか(ほむらちゃんいい匂いwwwwwwwwwww)

まどか(大好き大好きwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:50:51.99 ID:9GP2xxq40

まどか(しかしそろそろ刺激が欲しいところwwwwwww)

ほむら「……」

まどか(ほむらちゃんの前に足をヒョイッwwwwwwwwwwwwww)

ほむら「っ!?」

まどか「危ないっ!」

ほむら「あ……、さ、支えてくれてありがとう、まどか」

まどか「ううん、いいんだよ」

まどか(転んだ原因は私なのにお礼を言っちゃうほむらちゃんwwwwwwwwwww)

まどか(このやり方は可愛いほむらちゃんを見られる半面、
     罪悪感にさいなまれる諸刃の剣wwwwwwwwwwwww)

まどか(素人にはおすすめできないwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 20:52:30.53 ID:/Mww5Y9q0

罪悪感感じるまどかすかわいい


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 21:01:07.25 ID:9GP2xxq40

まどか(危ないからこれはもう止めておこうwwwwwwww)

ほむら「まどか。週末はどこに行くの?」

まどか「うーん。最近できた雑貨屋さんに行ってみない?」

ほむら「雑貨屋さん?」

まどか「そ。面白いものがいっぱい置いてあるんだって!
      私も一回行ってみたいなって思ってて」

ほむら「そうなんだ。うん、まどかがそう言うなら私も行ってみたい」

まどか「ありがとう!」

まどか(ま、本当は開店日にさやかちゃん仁美ちゃんと3人で行ってみたんだけどねwwwwwwwww)

まどか(ほむらちゃんにはナイショwwwwwwwwww)

まどか(指輪のコーナーがあるから
     そのお店にほむらちゃんと行きたいこともナイショwwwwwwwwwww)

まどか(今時ペアリングwwwwwwwwwwwwwwwwww)


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 21:11:16.43 ID:9GP2xxq40

ほむら「私の家はこっちだから」

まどか「あ、そっか。ここでバイバイだね」

ほむら「ええ」

まどか「それじゃまたね」

ほむら「……? まどか、服を掴まれていては歩けないわ」

まどか(行かせないために掴んでるんだもんwwwwwwwwwwwww)


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 21:12:10.64 ID:9GP2xxq40

まどか「やっぱりさっきのは訂正」

ほむら「訂正?」

まどか「あと少し」

ほむら「……」

まどか「それじゃまたねじゃ嫌。まだあと少しほむらちゃんとお話したい」

ほむら「……うん。私も、もう少しまどかと一緒にいたい」

まどか(何を話すかも考えていない突発的見切り発車wwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(でもここでお別れはなんか嫌だったwwwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(アクセル全開wwwwwww後悔なんてあるわけないwwwwwwwwwwwwwww)


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 21:25:55.80 ID:9GP2xxq40

まどか「……」

ほむら「……」

まどか「……」

ほむら「……」

まどか(まずい話題が思いつかないwwwwwwwwwwww)

まどか(えーと、えーとwwwwwwwwwwww)

まどか(あ、そうだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 21:26:23.09 ID:9GP2xxq40

まどか「……お弁当」

ほむら「うん?」

まどか「週末遊ぶ時に持ってくね。おかずは何がいい?」

ほむら「辛くない唐揚げで」

まどか「はーい」

ほむら「……ぷっ」

まどか「もうっ! そこ噴き出すところじゃないよ?」

ほむら「ふふっ……、だって……あははっ……。本当に辛かったんだもん、あの唐揚げ。
      思い出したら、何だかおかしくなってきちゃって……ふふふっ」

まどか「もうっ、ほむらちゃんったら。ふふっ、あははは……、本当何やってるんだろうね私」

ほむら「今度のお弁当、楽しみにしてるわね」

まどか「うん!」

まどか(今度はワサビでも入れようかなwwwwwwwwwwwwwww)


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 21:27:06.88 ID:PDacDPjo0

やっぱカスだ


187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 21:33:16.43 ID:9GP2xxq40

まどか(ワサビを食べて涙目ほむらちゃんwwwwwwww)

まどか(想像しただけでお寿司3皿はいけるwwwwwwwwwww)

ほむら「さて、と。そろそろ本当に行くわね」

まどか「うん……」

ほむら「ごめんね、まどか。魔法少女としての仕事があるから」

まどか「分かってる。ぎりぎりまで私の相手してくれてありがとう、ほむらちゃん」

ほむら「私がそうしたいと思ったからしたことよ。お礼を言われる筋合いなんてないわ」

まどか「それでも嬉しかったから。だからありがとう、ほむらちゃん」

ほむら「……どういたしまして」

まどか(ほむらちゃん好きwwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(チキンだから心の中で告白wwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(ださいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 21:34:23.59 ID:zq3dEooP0

寿司3皿って少ないなwww


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 21:35:29.14 ID:bXeIbleu0

くっさああああああwwwwwwwww


195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 21:39:11.32 ID:9GP2xxq40
――――

休日


まどか「お待たせ、ほむらちゃん!」

ほむら「まどか!」

まどか「遅れちゃってごめんね」

ほむら「ううん。私も今きたところよ」

まどか(嘘つけwwwwwwwwwwwwww)

まどか(1時間前から待ってたくせにwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(早く私が来ないかとそわそわするほむらちゃんを遠くから見ていたらwwwwwwww)

まどか(出ていくのが遅れちゃった、ごめんねwwwwwwwwwwwwwwwww)


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 21:47:27.44 ID:9GP2xxq40

まどか「それじゃ、行こう?」

ほむら「うん」

まどか(手つないじゃおwwwwwwwwwwwwwww)

ほむら「ま、まどかっ!?」

まどか「嫌?」

ほむら「……。このままがいい」

まどか(やっふーwwwwwwwwwwwww)

まどか(徐々に恋人つなぎに変えていっちゃおwwwwwwwwww)


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 21:59:44.52 ID:9GP2xxq40

まどか「とうちゃくっ! ここがその雑貨屋さんだよ!」

ほむら「大きいお店ね」

まどか「東京にならもっと大きいお店も多いんじゃないの?」

ほむら「私はあまりそういうところに行かない子だったから……」

まどか(引っ込み思案なほむらちゃんwwwwwwwwwww)


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:07:41.37 ID:9GP2xxq40

まどか「ほむらちゃんこれ持ってー!」

ほむら「カニのハサミの形のペン? どこかのお土産やさんで見たことあるような……」

まどか「最初ょはグー、じゃんけんぽん!」

ほむら「えっ? あれ? ええっ!?」

まどか「ほむらちゃんの負けー」

ほむら「ずるいわまどか……」

まどか「てへへっ。ごめんごめん」

まどか(ほむらちゃんのジト目wwwwwwwwwwwwwww)

まどか(凄くいいwwwwwwwwwwwwwwww)


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:15:28.68 ID:9GP2xxq40

まどか(それにしてもwwwwwwwww)

まどか(ペアリング買おうとかやっぱ恥ずかしくて言えないwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(どうしようwwwwwwwwwwwwwwww)

ほむら「……まどか」

まどか「うん?」

ほむら「私は貴女との思い出が欲しい」

まどか「えっ……? これだって思い出じゃないの?」

ほむら「そうなんだけど……、きっと私の記憶は褪せていってしまうから……」

まどか「記憶が褪せる?」

ほむら「ごめんなさい、なんでもないわ」

まどか(いや何かあるでしょ絶対wwwwwwwwwwwwww)


226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:16:55.87 ID:9GP2xxq40

ほむら「とにかく、私は貴女との思い出を大事に取ってきたいの。
      だから……、見るだけで貴女のことが思い出せる、そんな思い出の品が欲しいな」

まどか「それなら……、お、お揃いの」

ほむら「お揃いの……?」

まどか「シャーペンとか買ったらどうかな!!」

まどか(うわぁああああああああああああああwwwwwwwwwwwww)

まどか(最大のチャンスがぁあああああああああwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(死にたいwwwwwwwwwwwwwwwwww)


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:17:49.20 ID:WoeMW9Ld0

まどかすまじちきんwwwwwwwww


229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:21:52.43 ID:9GP2xxq40

ほむら「シャーペン?」

まどか「うん! いつだって、学校にいる時だって傍に置いておけるし……。いいと思うな」

まどか(何シャーペン擁護してんだろwwwwwwww)

ほむら「確かに常に手元に置いておけるのは魅力的ね……」

まどか「だよね!」

ほむら「それなら……」

まどか「うん! お揃いのシャーペンを買おう!」

ほむら「ええ!」

まどか(ほむらちゃんいい返事wwwwwwwwww)

まどか(だけどとっても悲しいのwwwwwwwwwww)


230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:21:52.61 ID:zS8VG+YK0

これほむらループしてて全部知ってたりするのか?


239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:35:55.05 ID:9GP2xxq40
――――

前周・最後の日


「そんな……」

「ほむらちゃん、どうして……?」

「こんなに大きな魔女がやってくることをどうしてナイショにしてたの……?」

「私に……」

「私にもう少し、ほむらちゃんとお話をする勇気があれば」

「あの時、あと少しってほむらちゃんを引きとめてもっとお話できていれば」

「そういうことができるぐらいの勇気があれば」

「何かが変わっていたのかな……」

「ほむらちゃん……」

「私がほむらちゃんを守れるぐらい強かったらよかったのにね」

「ほむらちゃんの力になりたい……」


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:37:51.34 ID:9GP2xxq40
――――

現在


まどか(仕方ないwwwwwwwwwwww)

まどか「ほむらちゃん、私ちょっとお通じが……」

ほむら「大丈夫? つきそおうか?」

まどか「は、恥ずかしいから1人で行きたいかな……」

ほむら「そう。分かったわ、それならここで待っているわね」

まどか「ありがとう……。それじゃ、行ってくるね」

まどか(この好きにリングを買おうwwwwwwwwwwwww)

まどか(イメージ軽視実用性重視のテクニカルなストラテジーwwwwwwww)

まどか(やはり素人にはおすすめできないwwwwwwwwwwwwww)


249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:43:56.38 ID:9GP2xxq40

まどか(リング売り場はほむらちゃんの現在地から遠いwwwwww)

まどか(ここの近くのレジを使えばバレずにリングを買える筈wwwwwww)

まどか(どーれーにーしーよーうーかーなwwwwww)

まどか(ほむの神様のwwwwww言う通りwwwwwwww)

ほむら「……まどか?」

まどか「えっ? あ、あれ? ほむらちゃん、あそこで待ってるって……」

まどか(やばいどうしようwwwwwwwwwwwwwww)


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:49:45.84 ID:9GP2xxq40

まどか(どうしてこんなところまで移動してきたんですかwwwwwwww)

まどか(ほむらちゃんwwwwwwwwwwwwww)

ほむら「……」

まどか「……」

ほむら「やっぱりシャーペンじゃなくて指輪にする?」

まどか「うん……。本当はね、私、恥ずかしいから言えなかったけど、
      お揃いの指輪が買えたらなって最初から……」

ほむら「……私も同じよ」

まどか(フィーバーフィーバーwwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(ほむらちゃんフィーバーwwwwwwwwwwwww)

まどか(私の中で今ほむらちゃんフィーバーが巻き起こっているwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(ほむらちゃんが愛おしいwwwwwwwwwwwwwww)


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:50:57.08 ID:J56cWCyG0

フィーバーwwwwwwwwwwww


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:51:06.82 ID:h/4/TR1E0

フィーバーwwwww


259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 22:52:40.41 ID:ZSrR0SSMO

フィーバーwwww


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 23:04:09.88 ID:9GP2xxq40

まどか「どの指輪にしようか?」

ほむら「まどかの好きな指輪が……、わっ、私の好きな……ゆ……わ」

まどか(だんだん恥ずかしくなって小声になっていくほむらちゃんwwwwwwwwwwwwwww)

まどか「なら……、あえて凄くシンプルなものにしてみない?」

ほむら「うん。そういうのもいいわね」

まどか「私は親指につけられるように大きめのリングを買うね。ほむらちゃんはどうする?」

ほむら「親指? 普通薬指じゃないの?」

まどか(そう思うのが素人の浅はかさよwwwwwwwww)

まどか(……と、無い胸を張る非モテ中学生であったwwwwwww)

まどか(wwwwwwwwwwwwwwwww)


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 23:04:52.42 ID:9GP2xxq40

まどか「ペアリングってね。つける指によって意味合いが変わってくるんだよ」

ほむら「そうだったの?」

まどか「うん。例えば薬指にリングをはめる行為には、
      お互いの仲をもっと深められますようにって願いがこもるの」

ほむら「じゃあ親指にリングをはめると?」

まどか「……ナイショ」

まどか(教えてあげないよwwwwwwwwwwwwww)

まどか(ジャンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)


272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 23:06:25.95 ID:Ja9u7X4E0

ジャンってなんだよ


273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 23:06:34.67 ID:bXeIbleu0

ポwwwリwwwンwwwキーwwwwww


284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 23:12:56.10 ID:9GP2xxq40

まどか(さくさく三角ポリンキーwwwwwwwwwwww)

まどか(ジャンwwwwwwwwwwwwwwwww)

ほむら「それなら私も親指にはめられる大きさのものを買うわ」

まどか「いいの? 見栄えがいいのはたぶん薬指だよ?」

ほむら「見栄えなんてどうでもいい。まどかと一緒がいいわ」

まどか(もったいないお方やでwwwwwwwwwwwwww)

まどか(ほむらちゃんは私なんかにはもったいないwwwwwwwwwwww)


299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 23:23:13.18 ID:9GP2xxq40

まどか「てへへへっ。買っちゃったね、お揃いのリング」

ほむら「ええ」

まどか(てんしょんあーっぷwwwwwwww)

まどか(スーパーハイテンションモードwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)

ほむら「……あの、まどか」

まどか「ん?」

ほむら「まどかの手で私の指にリングをはめて欲しい」

まどか「えっ!?」

ほむら「お願いしてもいい?」

まどか「うっ……、うん!」

まどか(何この高鳴るハートビートwwwwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(心臓パないwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)


311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 23:30:06.86 ID:9GP2xxq40

まどか「その代わり私もほむらちゃんにリングをはめてもらっていいかな?」

ほむら「ええ。もちろんよ」

まどか「……なんだか、緊張するね」

ほむら「そうね……」

まどか「どうせなら同時に指に通そうか?」

ほむら「いいアイデアだと思うわ」

まどか「それじゃあいくよ。いっせーのぉー」

ほむら「せっ!」

まどか(ほむらちゃんの指にチャージインwwwwwwwwwwwwww)


315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 23:38:23.91 ID:9GP2xxq40

ほむら「おそろい……、うん。おそろいだ」

まどか「そうだね。おそろいの指輪」

ほむら「ありがとうまどか。これで私頑張れる」

まどか(ほむらちゃんのほうから両手の指を絡めてきてくれたwwwwwwwwwwwwww)


317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 23:40:35.92 ID:9GP2xxq40

ほむら「私、頑張るから……」

まどか「……?」

まどか(なんでほむらちゃん泣きそうなんだろうwwwwwwwwwww)

まどか(wwwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(そもそも私、どうして親指にはめたいとwwwwwwwwwww)

まどか(単に仲を深めたいなら無難に薬指なのにwwwwwwwww)

まどか(どうして親指にはめなくちゃならないと感じたのかwwwwwww)

まどか(あー、あー、ここまで出かかってるのに思い出せないwwwwwwwwwwwww)


319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 23:41:49.26 ID:vrNbI+IG0

なんかくる……きちゃう……


322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 23:50:29.41 ID:9GP2xxq40

まどか(うーんwwww)

まどか(ま、いっかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(今はほむらちゃんとの時間を楽しもうwwwwwwwwwwww)


まどか「……さて。少し遅くなったけどそろそろお昼にしようか」

ほむら「ええ。まどかのお弁当が楽しみだわ」

まどか「あっ。大変、お箸1膳しか持ってきてなかった!」

まどか(無論わざとwwwwwwwwwwwwwwww)


326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/31(火) 23:56:34.71 ID:9GP2xxq40

まどか「はい、ほむらちゃん。唐揚げあーん」

ほむら「うっ、うん。あーん」

まどか「……どう?」

ほむら「おいしっ……、う……、んーっ!? んんーっ!?」

まどか「大丈夫ほむらちゃん!?」

まどか(ファーストトラップ、わさび混入唐揚げで涙目ほむらちゃんwwwwwwwwwww)

まどか(よしよししてあげたいwwwwwwwwwwwwwwww)


332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 00:00:51.26 ID:TqnVPzpl0

ほむら「わ、ワサビが……たくさん入って……」

まどか「ええっ!? ご、ごめんねほむらちゃん……」

ほむら「ううん。まどかの作ってくれた料理だもの。どんなものでも食べられて嬉しいわ」

まどか(うわぁあああああああああwwwwwwwwwwwwww)

まどか(罪悪感がどっぱぁあああああああああああwwwwwwwwwwwwww)

まどか(仕方ないからセカンドトラップとサードトラップは自分で踏もうwwwwwwww)

まどか(せめてもの償いwwwwwwwwwwwwwwww)


333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 00:01:57.83 ID:tN1KQEXS0

自分で盛っといて償いwwwwwwwwwwwwwww


336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 00:07:24.32 ID:TqnVPzpl0

まどか「よーし、この一際大きなおにぎりを食べようっと!」

まどか(一際大きいおにぎりの中身は生チョコwwwwwwwww)

まどか(やばい吐きそうwwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(しかし表情には出さないwwwwwwwwwwwwwww)

まどか「ね、ほむらちゃん。おにぎり食べてたらお漬物が食べたくなっちゃった。
       これ、私にあーんしてくれる?」

ほむら「ええ。あーん」

まどか「あーん」

まどか(ぶふぅwwwwwwwwwwww)

まどか(黒砂糖漬けの野菜気持ち悪いwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(私ってホント馬鹿wwwwwwwwwwwwwwwwww)


341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 00:12:54.12 ID:TqnVPzpl0

ほむら「美味しかったわ」

まどか「唐揚げ以外は、だよね?」

ほむら「……だって本当にワサビがきつかったんだもの」

まどか「てへへ、ごめんね。お詫びに……」

ほむら「お詫びに?」

まどか「……やっぱなんでもない!」

まどか(お詫びにとっておきのデザートをあげるwwwwwwwwww)

まどか(そう言ってから、ほむらちゃんにちゅーするつもりでしたwwwwwwwwwww)

まどか(実行してたら黒歴史確実wwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(さすがに思いとどまったwwwwwwwwwwwwwwwww)


347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 00:21:00.15 ID:b5XOO8lD0

黒歴史ではなくなる可能性もあったのに


348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 00:23:02.65 ID:TqnVPzpl0

まどか「これからどうしようか?」

ほむら「そうね……」

まどか「もし、よかったらさ」

ほむら「うん?」

まどか「ほむらちゃんの家にお泊まりしてもいい?」

ほむら「おっ、おとま、り……?」

まどか「そう! 1日同棲生活!」

ほむら「……」

まどか(2人して顔真っ赤wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(胸がきゅんきゅんするwwwwwwwwww)


352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 00:29:36.42 ID:TqnVPzpl0

まどか「今から私の家に寄って、ちょっと荷物とかとってきてさ。
       それからほむらちゃんの家に行って、のんびり過ごして」

まどか「夜までには買い出しも行っといた方がいいかな?
     食材以外にお菓子やジュースなんかも買っちゃって、夜は夜更かししながらお布団でお話」

まどか「ね? 楽しそうだと思わない?」

ほむら「そうね……。凄く、凄く楽しそう……」

まどか「決まりだね!」

ほむら「ええ」

まどか(夢が広がりんぐwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(ミスドがこんな商品名のドーナツ出したら絶対売れると思うwwwwwwwwwwww)


360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 00:34:17.61 ID:TqnVPzpl0
――――


まどか「というわけで、今日はほむらちゃんの家に泊まるからお夕飯は無しでいいよ」

知久「うん分かった。暁美さん、ウチの娘が迷惑をかけると思うけどよろしくね」

ほむら「い、いえ! 私はそんな!」

まどか(ほむらちゃん緊張しすぎwwwwwwwwwwww)

まどか(私もほむらちゃんの親さんに会ったら緊張するのかな?)

まどか(あんまり会いたくないwwwwwwwwwww)


367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 00:39:34.54 ID:TqnVPzpl0
――――

街路


まどか(へいへいへーいwwwwwwww)

まどか(あんたらの娘のハートは私がキャッチしたぜwwwwwwwww)

まどか(あばよっwwwwwwwww)

まどか(こんな感じでほむらちゃんのご両親に接触したらどうなるかなwwwwwww)

まどか(いつの日かやってみたいwwwwwwwwwwwwww)

ほむら「ね、まどか。お夕飯は何がいい?」

まどか「そうだなぁ。カレー、とか……」

ほむら「カレーね。わかった」

まどか「一緒にお料理しようね!」

まどか(玉ねぎ切って涙目のほむらちゃんを早く見たいwwwwwwwwwww)


375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 00:50:59.90 ID:TqnVPzpl0

ほむら「ここが私の家よ。あがって」

まどか「おじゃましまーす!」

まどか(やばい部屋からほむらちゃんの匂いがするwwwwwwwwwww)

まどか(ほむホームあなどれんwwwwwwww)

ほむら「んー、それじゃあ……、えっと、何しよう? じ、人生ゲームとか……」

まどか「私はほむらちゃんとならなんだっていいよ。
      例えば……、ただおしゃべりするだけでも」

まどか(人生ゲームは進行上必ずほむらちゃんが寝とられるから嫌だwwwwwwwww)


384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 01:01:19.30 ID:TqnVPzpl0

ほむら「今日はいい天気だったわね」

まどか「洗濯日和っていうのかな?」

ほむら「そんな感じよね」

まどか「外歩いてて気持ちがよかったなぁー」

ほむら「……か、買いだしはいつ行こう?」

まどか「うーん。じゃ、4時になったらで」

ほむら「それぐらいがいいかもしれないわね」

まどか(必死に話題を探すほむらちゃんwwwwwwwwwwww)

ほむら「それからえっと、夜は何時ぐらいに―――」

まどか「無理に話を繋げようとしなくてもいいよ」

ほむら「えっ?」

まどか「2人で並んでぼーっと寝転んで、時々ちょっとお喋りして。
      これだけで私は十分幸せだと思うから」

ほむら「……うん。そうね。まどかとならそれで十分かも」


394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 01:27:42.55 ID:TqnVPzpl0

ほむら「……ねえ」

まどか「??」

ほむら「例えば……、例えばの話よ」

まどか「うん」

ほむら「もしも私が……」

まどか「ほむらちゃんが?」

ほむら「魔法の力で未来から来たんだよって言ったら、まどかは信じる?」

まどか「えー。何それー」

ほむら「ふふっ。なんでもない。ただちょっと……」

まどか「……」

ほむら「……この前読んだ小説のことをふと思い出して、それでなんとなく気になっただけ」


395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 01:30:54.24 ID:e4ZTHm4o0

心の声がないwww


397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 01:32:36.27 ID:wfUn+Sq30
  ,' ′ ヽ :/     ,:しハ    |   .:/│ .::/  `ヽ|  : : :l    : : |   : : : :.
 .:     ∨    /:じ//    八..::/  l .:/,. == 、\ : :│   : : |   : : : ::
 : /    :/   (ヽヾ;/      ∨  ∨    ,二ヽ  :.:|     : ::|,二二/
 :'   ..:/   /⌒ ー'                /し;ハ ∨  |/   : :|  /   
 |   .::/        _,              /.:じ/リ |l  .:     : : |,二二/
 |   :〈   .:                (ヽ ヾ.::;/  :リ .:    : : ;′ /
 |   ; ヽ /                  ⌒ヽ  '⊃′.;:    : : ,:      
 '.   |/ヘJ     ト 、                厂    /   : :/ ⌒ヽ  /
  :  :|///∧      <.::..>          |     /    : :/   ノ  /



400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 01:36:16.58 ID:TqnVPzpl0

まどか「それどんな小説なの?」

ほむら「1人の女の子が……。
     せっ、世界で一番大好きな女の子のために、ぐるぐる歴史をやり直すお話よ」

まどか(どうしてそこでどもるのほむらちゃんwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか「ちょっと気になるなぁ。もっと詳しく教えてくれる?」

コトリ、コトリと、まるでパズルのピースが組み立てられるかのような調子で
バラバラになっていた何かが私の頭の中で繋がり、だんだんと形を為しはじめる

ほむら「その女の子は、時間を1ヶ月だけ巻き戻せる力を持っていてね。
      その力を使ってなんとか大好きな女の子を守ろうとするの」

まどか「ふむふむ」

ほむら「だけど何度繰り返しても、守りたいはずの女の子は不幸になっちゃって―――」

まどか(ほむらちゃん何故か涙目wwwwwwwwwwww)

まどか(小説に入れ込み過ぎだよwwwwwwwwwwww)

まどか(ううん、それともひょっとしてこれ実話?)

まどか(まさかねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)


406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 01:45:30.12 ID:TqnVPzpl0

まどか「それで、最終的に主人公の女の子はどうなっちゃうの?」

ほむら「……分からないわ」

まどか「えっ?」

ほむら「実はその、上巻しか読んだことが無くて……」

まどか「そっか。それなら、何も知らない私が勝手に続きをつくってあげる」

ほむら「まどかが……続きを?」

まどか「うん。ほむらちゃんはきっと、そのお話に関して色々なことを知っているから……。
      多分だからこそ、難しい設定に邪魔されて、
      その小説に明るい展開が期待できなくって、それで悲しくなっちゃったんだよね?」

ほむら「……」

まどか「だからね。何も知らない私が、勝手に夢と希望に満ちたハッピーエンドを作ってあげる」

まどか(無知こそ最強wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)


413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 01:56:38.74 ID:TqnVPzpl0

まどか「まず、主人公の女の子は、大好きな女の子に全てを打ち明けます。
      自分が時間を行き来していたことはもちろん、世界一好きなことも、全部洗いざらい」

ほむら「……」

まどか「そうしたらなんと実は両想いだったことが発覚!
       2人は記念にペアリングを買って絆を確かめ合うの」

ほむら「まどか、貴女もしかして……」

まどか「それから……、うん。1人で無理なことも、きっと2人でなら乗り越えられて」

ほむら「……」

まどか「繰り返す1ヶ月を越えた私達は、一緒に笑いあって。
      これで何気ない日常を取り戻せたんだねって、2人で、2人で一緒に……」

まどか(あれwwwwwww)

まどか(私無意識のうちに、登場人物の女の子を自分とほむらちゃんに置き換えてwwwwww)

まどか(……そっか)

まどか(うん、全部分かった)

まどか(ほむらちゃんが今までやってきたことも、私がこうして記憶を取り戻せた理由も、全て)


423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 02:08:32.99 ID:TqnVPzpl0

ほむら「まどか、貴女どうして……」

まどか「暁……、つまり夜明け。それに美しいで暁美。いい名字だよね。
      きっとこれ以上ほむらちゃんに似合う名字はないと思う」

ほむら「こんな名前、むしろ皮肉に満ちて……」

まどか「そんなことない。こんな素敵な名前のほむらちゃんなら、どんな夜だって乗り越えられる」

ほむら「……」

まどか「下の名前も……、うん。今のほむらちゃん、全然名前負けしてない」

ほむら「本当……?」

まどか「うん! 燃え上がれー、なんて冗談めかして言ってたのに、
      いつの間にか私の心がほむらちゃんで燃え上がっちゃってたぐらいだよ」


424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 02:08:58.88 ID:TqnVPzpl0

ほむら「うっ、ううっ、うあぁ……」

まどか「今までよく頑張ったね。だけど……、せめて今だけは、
      私の腕の中で休憩してもいいんだよ」

ほむら「まど……、かっ!! まどかぁ……!!」

まどか「よしよし……」

ほむら「小説なんかじゃないの! 全部全部本当で、それで……」

まどか「これで私の作った筋書きの頭に乗っかったね」

ほむら「あ……」

まどか「大丈夫。後はハッピーエンドまでまっしぐらだよ」


438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 02:24:26.27 ID:TqnVPzpl0

まどか「まず、ほむらちゃんのドン詰まりの原因になってる認識を引っ繰り返すよ」

ほむら「うん……。聞かせて、まどかの考え」

まどか「インキュベーターのつくったルールにわざわざ従う必要はない」

ほむら「……?」

まどか「魔女、魔法少女、ソウルジェムにグリーフシード。
      なるほど、全部凄い技術だよね。今の地球の常識からはかけ離れてる」

まどか「だけどね……。全部全部ぜーんぶ! 大元のエネルギーは私達の中に眠ってるんだよ!」

ほむら「あっ……」

まどか「効率よく最小限のエネルギーロスで、なんてカッコいいことは無理かもしれない」

ほむら「……」

まどか「それでも……。人類は自力では感情エネルギーを形にできないと……。
      そんなことを一体誰が断言できると思う?」


444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 02:31:28.07 ID:TqnVPzpl0

まどか「私はインキュベーターとは全く違う形で感情の力を利用する。
      今の私なら杜撰なエネルギー利用法でも莫大な事象を引き起こせるはず」

ほむら「……そんなこと、現実的に考えたら」

まどか「できるよ。こうして今私に全ての記憶があるのがその証拠」

ほむら「っ!? それでまどかは記憶が……?」

まどか「前の世界で最後に私、凄く凄く後悔してね。
      せめてほむらちゃんともっとちゃんとお話ししたかったなって、
      そう思ったのが人間として最後の記憶で……」

まどか「そんな願いが結実したからこそ今があるの」

ほむら「それじゃあ、まどか……」

まどか「本物の奇跡も魔法もあったんだよ」

ほむら「……」

まどか「ほむらちゃんがいて、私がいて、これは2人で起こした奇跡なの」


446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 02:33:44.34 ID:zNHBvfEc0

まどかのリーディング・シュタイナーが発動したか


452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 02:42:54.35 ID:TqnVPzpl0

まどか「左手の親指にはめられたリングに宿ると言われているのは、困難に立ち向かう力」

左手でサムズアップをし、ほむらちゃんにリングを見せつける

まどか「どんな困難だって2人でならきっと大丈夫だよ」

ほむら「そうだね……」

まどか「一緒に乗り越えよう」

ほむら「うん!」









まどか(ほむらちゃんの為ならワルプルがナンボのもんじゃいwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(今ならなんだってできる気がするwwwwwwwwwwwwwwww)

まどか(アイラブほむらちゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)


467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 03:04:11.90 ID:TqnVPzpl0
――――


ワルプルギスの夜との戦いの内容など、語る意味はない
何故なら、私とほむらちゃんの想いが揃った時点で、
ワルプルギスの夜に勝てることは確定していたからだ

私達は瓦礫の山の上で、傷だらけになりながらも並んで腰かけている
今はもうこれが全て

「綺麗な朝焼けだね……」

白み始めた空を見上げ、ほむらちゃんは眩しそうな顔をした

「ほむらちゃんがずっと見たかった空だもんね。今までお疲れ様、ほむらちゃん」

「うん。本当にありがとう、まどか……」

ほむらちゃんは以前より少ししおらしくなり、言葉遣いも柔らかくなった
そんな彼女のことが可愛くて仕方が無い

と、ここまでを見ると全てが上手くいったように思えてしまう
しかし実はまだ1つ大きな困難が残されている


470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 03:07:23.68 ID:TqnVPzpl0

ぶっちゃけまだキスしてねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
両想いなのにwwwwwwwwwwww後顧の憂いもなくなったのにwwwwwwww
私こういうことにチキンすぎわろたwwwwwwwwwwwwwwwwww
わろwwwwwww

「こっち向いて、まどか」

「え……? 何ほむらちゃ―――」

……ちょ、え、えええっ!?
な、何これ!?
ほむらちゃんの唇が私の唇で、えっと、えーっとつまりこれは

「ふふっ。まどかの唇もらっちゃった」

「あわわわわ」


483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 03:15:14.97 ID:TqnVPzpl0

不覚wwwwwww一瞬でよく分からなかったwwwwwwwwwwwww
でも……、でもまあ……、焦ることはないよね

「まだまだ私達の前には時間がたっぷりあるんだから」

「そうだね、まどか」

繰り返す1ヶ月を越えた私達は、そうやって一緒に笑いあって
これで何気ない日常を取り戻せたんだねって、2人で、2人で一緒に……

「私の描いたハッピーエンドまでのシナリオはこれで終わり。後はほむらちゃん、2人で一緒に」

「うん。一緒に……」

私達は顔を見合わせると、2度目のキスをかわした
ちょうど頭を出し始めた朝日が、私達2人を明るく照らす
太陽までもが私達の前途を祝福してくれているような、そんな気がした

日光にきらきら輝くほむらちゃんの黒髪は、どんな宝石よりも綺麗で
それを見た私の鼓動は早鐘のように壊れてしまい、それから、それから―――




おわり


493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 03:19:59.19 ID:5usrLsMj0

いいまどかすだった
かわいい



479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/01(水) 03:12:24.09 ID:bHHmUZIm0
                       . -‐……… ‐-ミ
                      ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.. 、
              .....::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::: \
           ..:::::::::::::::::::::::::::::,::´::::::::::::::::::::::::::::/二二二二ニヽ
           /:::::::::::::/:::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::, :::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
.          /:::::::::::::/:::::::::::: / :::::::::::::::::::::::::: /::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::ー‐…一 ⌒^  ̄ ̄ ̄ ¨¨   、 〃ヾ、
           ' :::::::::: /:::::::::::: / :::::::::::::::::::::::::: /:::::/ :::: /:::::: ,イ ::: / :::: i>―一 '       〃ヾ、    ¨t―i}― 、
         :::::::::::::/:::::::::::: / :::::::::::::::::::::: /:厶イフ:::::/::::://::::,イ:::::::::.|`>―‐      {i   i}     \||  く_
           |:::i:::: /:::::::::::: / :::::::::::::::::::::: /:/  ´ / :::/ /:::::/.|:: / :/             ||  《,_______  }
           |:::|: /:::::〃⌒Y:::::::::::::::::::::::/:/  ,/  メ、  /:::::/ }..'/,/            ||  /⌒ヽ ̄ ̄ ̄ ̄}}ーt=== 、
           |:::|/:::::/:|  ヽ|:::::::::::::::::::::/: i!      、  `メ、,/ / ´ イ  ,.イ        || j    ヽ⌒ヽ  〃、  .|〃
           |:::|:::::/:: | {  .|::::::::::::::::::,:::::::|!       `ミミ、       |l/ 「         /¨¨¨          人. {{  Y´,彳
.          Ⅴ:::/::/:ヘ ` |:::::::::::::::: i:::::::|          `ヽ     .ノ    |  ,/     |            `リ  .|〃 |
          |::/::/:::::::`::ー{:::::::::::::::: |:::::::|    ////   「 ̄     ハ } /      从                \ .| 、从
           |::::::|::::: /::::::::| :::::::::::::: |:::::::|             j      ヒッ Y /   /   ヽ           、 \  ミ=‐
          / ::: |::::/::::::::: | :::::::::::::: |:::::::|            / /// ` }|/ / イ|             >―≧=-
.         /:::::::::|:::i :::::::: ∧ :::::::::::: |:::::::|:、          〉      ー‐=彡イ / |               |` 、    ,ハ
        /:::/::::::|:::|:::::::::::i ∨::::::::: |:::::::|:::.\           |        ノ    / ハ、              |  ∨ {\リ
.       /:::/::::::: |:::|:::::::::::|ヽ ∨::::::: l:::::::|::::::::::.. 、       /|       /    ,//`ヽ\            |.   ∨ }  \
      /:::/ :::::::: |:::|:::::::: ノ  .∨ ::: l::::: }!ーァ……ー―一           /    イ´_}  ノ  }i |         ト、   У ハ, ≧=-
.     /:::/:::::::/ ̄ ̄ ̄`ヽ.   ∨::::|::: ノ∨ ヽ::::::::::::::::∧、  丶    /   / ー一  `ミ |l |:!  人      | \ |\  }
    /:::/:: /           \ ∨||::::::::∧   マ ::::ヽ ::∧\    ¨7 /        `ミ| 从    \.   |  ル' ノイ
.   /:::/:::,:′             \Vl|:::::i::: ∧   マ :::::l ::::∧__}___   //  ̄ ¨Y      レ'  ヽ    }   |
   {: //                 }__|:::::|:::::::::}   マ::::| ::::::::}   ]/       《=====≠"    }}.\ | 、リ
   |/〈               /;;; |:::::|:::::::::l、   | :::|::::::::::|   ヘ.          〉         リ  \! 乂
   |:::∧              ,;;;;;;;;;|:::::|:::::::::|;;;、   | :::|::::::::::|    l!     >ー―< ====≠'" {    ノ



魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 鹿目まどか (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 鹿目まどか (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)


グッドスマイルカンパニー
売り上げランキング : 34

Amazonで詳しく見る

魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
原作:Magica Quartet,作画:ハノカゲ

芳文社

Amazonで詳しく見る
関連記事
[ 2011/06/02 16:43 ] まどか☆マギカSS | TB(0) | CM(5)
このスレタイでこの展開は読めんわwww
本編も良かったが、>>479がGJ過ぎるw
[ 2011/06/02 17:18 ] [ 編集 ]
よかった・・・鬱SSじゃなくてよかった・・・
[ 2011/06/02 19:44 ] [ 編集 ]
またほむほむがいじめられるのかと思った
[ 2011/06/02 20:42 ] [ 編集 ]
スレタイでずっと見るのを避けていたけれど、
そうだきっとあんこちゃんが助けてくれるはず、と
開いてみてよかった。あんこちゃんいなかったけれど。
[ 2011/06/09 20:02 ] [ 編集 ]
これってまどかの草抜いて読むとさ
[ 2015/05/06 07:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ