素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

まどか「もぅ・・・ やだよぉ・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:05:01.92 ID:lquFM4aMi

まどか「キモオタ達が私たちにハァハァしてる・・・ こんな世界嫌だよ・・・。
     こんなの絶対おかしいよ・・・」

QB「というと?」

まどか「私・・・ キモオタ達にハァハァされない世界に行きたい・・・!
     もう誰も魔法少女に萌えたりしない世界に!」

QB「それが君の願いかい?」

まどか「うん!」

QB「・・・君の願いはエントロピーを凌駕した。
   今すぐこの世界において君達が萌えの対象にされないようにしよう」

キィィィィィン ズッバアアアアアア




 
5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:08:35.78 ID:91x3FkPjO

まどっちペロペロ


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:08:42.88 ID:lquFM4aMi
・・・・・

まどか「学校行ってきまーす!」ガチャ バタン

・・・

「うぃーす! まどか!」

まどか「あ、さやかちゃん。おはよー」

さやか「おはよう」

まどか「今日一限目なんだっけ」

さやか「国語・・・ だったかな。

あっ! 屁が出るっ!!!」

ブボォォオオオオ!!! ブッ!!、

さやか「出たwwwwwwww」

まどか「もうwwwまたぁwww」

さやか「くっさwwwwww」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:09:08.43 ID:hvb5RhwhO

さやかちゃんかわいいよぉ


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:09:22.08 ID:wm0flBW3O

まどか「しゃぶれよ」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:11:02.31 ID:DWu7eaLf0

我々の世界ではご褒美なんちゃら


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:12:15.88 ID:lquFM4aMi

まどか「くっさぁwwwwwつってねw」

さやか「久々に気分いいわーww」

緑「おはよう」

まどか、さやか「おっはーw」

緑「あら・・・ この臭いは・・・」

さやか「やっちゃったw」

緑「やっぱりw くさっwww」

さやか「上條に嗅がせたいわー」

まどか「あるあるwウェヒヒwww」すぅ

緑「wwwww」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:16:20.96 ID:lquFM4aMi

学校!

先生「えーと、いきなりですが今日は転入生がいます!入って来なさい」

ガララ

「ちわーwww三河屋でーすw」

\ドッ/ \あははは/

「さっき紹介に預かりました、暁美ほむらと言います。ドゥフwww」

まどか「面白そうな人だねw」 さやか「www」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:21:35.64 ID:lquFM4aMi

先生「えー、暁美さんは家庭の事情でこの学校に転入する事になりました。
    みんな仲良くしてあげてくださいね」

ほむら「よろしくだおw」

先生「じゃあ、暁美さんはそこの鹿目さんの隣の席にでも逝ってよし!つってねwww」

ほむら「オゥフwwwそれいつのねらーよwww
     せ、拙者その響きにはノスタルジーを感じずにはいられないwwフホッww」

てくてく

ほむら「キイイインwww」ピタリ

まどか「よろしくね、暁美さん」

ほむら「挨拶はよいw それより着艦許可をwww」

まどか「え? あ、あはは。 許可しようwww」

ほむら「着wwww陸www」ドサァ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:21:38.43 ID:7xqkgx3x0

ありなんじゃないの、いまのところ


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:24:35.65 ID:NYEAvpr+0

ほむら「フォカヌポゥwwwコポォwwwww」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:26:14.94 ID:lquFM4aMi

まどか「暁美さんって前の学校じゃ何か部活とかはやってたの?」

ほむら「ほむほむと呼んでくだされw 拙者、以前の学校では漫画研究部に所属してたでござるww
     が、これ以上はトップシークレットなので口外出来ないおww」

さやか「なんだそりゃw」

まどか「あ、そうだ。 さやかちゃん、いつものやつやってよw」

さやか「え? あー、あれね」

ほむら「いつもの、とは?w まさか新参に対する洗礼でもあるのでありますかwww
     おそろしあwww」

さやか「そんなんじゃないけどw」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:31:56.26 ID:lquFM4aMi

まどか「もう、さやかちゃん早く早く!」

さやか「急かすなよ。私だって急にやるの難しいんだからね」

ほむら「なにやら楽しみwwぬほww」ガヒ

さやか「よし、いける!」

まどか「始まるよ!」

さやか「さやか劇場ーwww」

さやか「よぉ、スティーブ!」 「おはよう、マイク」

   「それより知ってるか?」 「なにがだ?」

   「これさ」ブボォ!! ブッ!

まどか「あははははwwwwwwwww最高wwww」

ほむら「これは斬新www」

さやか「お粗末さまでしたwww」

まどか「っていうかくっさぁwwww」

ほむら「全域バイオハザードwwwバイオハザードwww」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:33:59.10 ID:7xqkgx3x0

ほむはキモオタ入ってるけどさやかちゃんは平常運転だな


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:34:55.06 ID:71fGfQSmO

屁こき人間さやか


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:35:56.45 ID:lquFM4aMi

ほむら「くっさぁwwwけどわろたw」

まどか「さやかちゃん、これだけは得意なんだよねw」

さやか「こればかりは譲れないわー」

まどか「欠点、たまに実が出る」キリッ

さやか「やwwwめwwwww
そんなのまだ三回くらいしかないわwwww」

ほむら「あwwるwwwんwwかwwwwいwwwww」

三人「www」

まどか「あー、面白かった。 ちょっと私トイレ行ってくるね」

さやか「行ってら」

ててて


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:39:15.35 ID:lquFM4aMi

トイレ!

まどか「ふぅ・・・ 朝から我慢してたから漏れちゃうかと思った」

ジャババババ キュッ

まどか「あ」

まどか「あちゃー、鼻毛出てるよぉ」

まどか「抜いとこ」

ぴっ

まどか「痛っ!」

ぴっ

まどか「痛っ!!」

ぴっ

まどか「ここのやつが難しい・・・」

ぴっ

まどか「痛っ!」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:42:01.34 ID:7xqkgx3x0

鼻毛抜いてるところってけっこう可愛いんじゃないか
痛みで涙目だろうし



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:42:08.62 ID:lquFM4aMi

ぴっ!

まどか「取れた! しかも長い!新記録だー。 写メ写メ・・・」

ぴろりん♪ パシャ

まどか「鼻毛フォルダも良い感じに増えたなー。
     もうすぐ百枚越えるし、そろそろエロzipに偽装してネットに放流しなきゃwティヒwww」

まどか「さーて、戻ろ♪」

ガチャ バタン

ててて


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:45:43.81 ID:lquFM4aMi

まどか「ただいま」

さやか「おっそーい。さてはうんこかwww」

ほむら「定番台詞おつwww」

まどか「やだなぁw 違うよぉw」

さやか「ん? あー、鼻毛抜いたのか」

まどか「気づいてたなら教えてよwwwww」

さやか「www」

まどか「ちなみに手は洗ってません」キリッ

さやか「やめwwww」

ほむら「まじバイオハザードwwwまごうことなきバイオハザードwwwwww
     エイダァァァァwwww」


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:50:07.14 ID:lquFM4aMi

まどか「つってね。さすがに手は洗ったけどw」

さやか「だよねーw」

ほむら「セーフwww」

先生「はい、じゃあこれで一限目は終わります。委員長」

委員長「起立、礼、着席」

ほむら「授業全然聞いてなかったwww」

さやか「いつものことだからw」

ほむら「転入早々に授業サボるとかw武勇伝すぐるwwww」

まどか「ちいせぇww」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:54:08.31 ID:lquFM4aMi

まどか「あ、次体育だよ」

さやか「あちゃー、面倒くさいなー」

ほむら「拙者この学校指定の装備を持ってないでござるww」

まどか「ていうかもう今日は授業やだなー」

さやか「・・・サボる?」

まどか「え?・・・・うーん・・・




     ウェヒヒwwww」


ほむら「決まりでござるwww」

さやか「行くかwww」


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 09:59:00.32 ID:lquFM4aMi

さぼり!

まどか「一限目終わった時点で出たからかなり時間あるね」

さやか「だね。 何しよっか」

ほむら「転入初日で学校ふけるとかwwwまじ武勇伝www
     今日は帰ったらスレを立てなくてはwww」

まどか「あ!」

さやか「どうしたの?」

まどか「クランキーチョコ落ちてる」ヒョイ

まどか「まだ半分残ってるのにー。勿体無いなー」バリバリ ムシャ

ほむら「ちょwwwたくまし過ぎわろたwwwww」

さやか「これまどかの癖だからw」

まどか「うめぇw」


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:00:20.25 ID:1QpX6u1z0

こいつらお前らより酷くないか


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:04:22.10 ID:lquFM4aMi

さやか「ま、過程はどうあれ口に入れば同じよね」

まどか「そそ」べちゃべちゃ ムシャムシャ げふっ

ほむら「ポジティヴ過ぎわろたww」

さやか「あれ?」

まどか「ん?」

さやか「あれって私達と同じ学校の制服じゃない?」

まどか「だね」

ほむら「学校サボって外で遊んでるとか吐き気を催す邪悪www」

まどか「見たことない顔だなー。私たちの学年とは違うっぽいね」

さやか「上の学年かな? この大切な時期にサボってるって事は余程、余裕があると見える」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:08:11.03 ID:lquFM4aMi

まどか「あ、なんかこっちに気づいたっぽいよ」

さやか「露骨にチラチラ見てるわね」

まどか「あ、手振ってる」

ほむら「知り合いでござるか?www」

まどか「うーん、やっぱり知らないなー」

さやか「行く?」

ほむら「うはwww初対面の生徒にいきなり凸とかwwwwまさかのww」

まどか「なんか呼んでるっぽいし。行こ」

ててて


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:12:32.98 ID:lquFM4aMi

「こんにちわ」

まどか「あ、うん。こんにちわ」

さやか「・・・」

ほむら「・・・」

マミ「私は巴マミ。見たところあなた達も同じ学校の生徒のようだけど」

まどか「あ、うん」

マミ「ふーん・・ なに? サボり?」

まどか「あ、うん」

マミ「へぇー」

まどか「・・・」

マミ「私、三年生」

まどか「え」

マミ「三年生」

まどか「あ、うん」

マミ「うん、じゃなくて はい。な」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:16:01.29 ID:7xqkgx3x0

あ、うんとか俺かよ


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:17:18.97 ID:lquFM4aMi

マミ「三年生だから私」

まどか「は、はぁ・・・」

マミ「こんな時間にサボりとか最近の後輩は随分とエラくなったわね」

まどか「あ、あの私達は家の用事で帰るとこでして・・・」

マミ「あー、はいはい。うまいうまい。言い訳言い訳」

まどか「あ、いや、でもホントに・・・」

マミ「はーいはいはいはい、うまいうまい」

まどか「・・・」

マミ「私が一年生の時はこんな事できなかったわねぇ」

まどか「はぁ・・・」

さやかほむら「(めんどくせぇ)」


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:21:48.42 ID:lquFM4aMi

マミ「名前は?」

まどか「・・・鹿目まどか、です」

マミ「ふーん、そっちは?」

さやか「美樹さやかです・・・」

ほむら「暁美ほむらです・・・」

マミ「皆同じ学年?」

まどか「・・・はい」

マミ「・・・そっか。ふーん」

まどか「あの、じゃあ私達これで・・」

マミ「いやいやいや、ちょっと待とう。ちょーっと待とう」

まどか「でも・・・」

マミ「先輩やで?」

まどか「・・・」


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:23:22.61 ID:mUPy5nMh0

うぜぇ……


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:23:38.55 ID:IANKyFiUO

ウザすぎワロタ


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:27:05.59 ID:lquFM4aMi

マミ「偉なったなー、ほんま最近の後輩」

マミ「ま、横座りや」ぽんぽん

まどか「あ、じゃあ・・・」

マミ「じゃあってなんやねん」

まどか「座らせてもらいます」

マミ「ええよ。 ほら、自分らも」

さやかほむら「あ、はい・・・」

マミ「で、何してたん?」

まどか「家の用事で・・・」

マミ「嘘やろ?」

まどか「・・・」

マミ「嘘やろ」

まどか「・・・」こくり

マミ「あちゃー、先輩に嘘つくとか。 なんで嘘ついた?なんかされると思った?」

まどか「いや、そういうのじゃ・・・」


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:30:44.79 ID:lquFM4aMi

マミ「まぁ、その気持ち分かるけどな」

まどか「いや、ホントにそんなんじゃ・・・」

マミ「ええってええって。 まぁでも私らの世代やったらこんなんしたら肩パンやったけどな」

まどか「肩パン?」

マミ「知らんの? 肩に思い切りパンチするやつ。やってみる?」

まどか「いいですいいです!!!ホントにいいです!」

マミ「ビビり過ぎやろ。 ってか自分らも何か喋りや」

さやか「へっ!? あ、はい・・・」

ほむら「ははは・・・」


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:35:05.79 ID:lquFM4aMi

マミ「なんか部活とかやってないの?」

さやか「はぁ、特には」

ほむら「あの、私は今日転入して来たばかりで・・・」

マミ「え? 今日来たばっかり? なんや早く言ってや。悪い事したな。もう行ってええよ」

ほむら「え?」

マミ「もう帰ってええよって言ってるねん。 今日来たばっかりなんやろ?」

ほむら「でも・・・」チラ

まどか、さやか「・・・」ギリ

マミ「悪い事したなって謝ってるんやん。先輩の言う事は素直に聞いとけや」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:38:55.10 ID:lquFM4aMi

ほむら「じゃ、じゃあ・・・」そろり

マミ「うんうん。 じゃあな、気ぃつけて」

ほむら「ごめん、まどかさん、さやかさん。私帰るね。先輩もああ言ってるし・・・」そそくさ

ててて

ほむら「ちょwwまじふざけんなしwwww先輩ヅラうっざwww早く帰ってPS3やらなきゃwww」


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:42:29.95 ID:lquFM4aMi

マミ「なんで急に黙ったん」

まどか「え!? べつにそんなこと・・・ ねぇ?w」

さやか「う、うん!」

マミ「ふーん・・・




    なんか面白いことしてよ」


まどかさやか「っ・・・!」

マミ「なんか一発芸的な」

まどか「さ、さやかちゃん!」

さやか「え!?」

マミ「お、できる?」


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:46:53.95 ID:lquFM4aMi

まどか「さやかちゃん、いつものいつもの!」

マミ「自分、ネタ師なんかw」

さやか「え、ちょ」

まどか「あれならいけるよ!」

マミ「自信ありかw」

さやか「・・・」

マミ「先輩やで」

さやか「・・・やります」

まどか「さやかちゃん!」


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:51:56.87 ID:lquFM4aMi

さやか「じゃあ、やります」

マミ「おぉー」パチパチ

さやか「・・・

     さやか劇場ーwww」


さやか「よぉ、スティーブ!」 「やぁ、マイクどうしたんだい?」

   「こいつをしってるか?」 「ん? どれだい?」

   「これさ」ブボボッ! ブゥ!!!


マミ「え」

マミ「え」

マミ「うわっ、しょーもなー。ないわー」


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:56:00.75 ID:lquFM4aMi

さやか「」

マミ「え、なにこれ。自分これ何? なんて?さやか劇場?」

さやか「・・・はい」

マミ「スティーブとかマイクって?」

さやか「・・・それは・・・なんとなく」

マミ「えー・・・ で、オチは?なに?wひょっとして屁こいて終わり?w」

さやか「・・・・」

マミ「しょーーーもなーーwwwヤバ過ぎやろwwww」


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 10:56:49.98 ID:SLQTXOnv0

早くこいつをマミれ


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:00:15.66 ID:lquFM4aMi

マミ「ないわー、ホンマにないわー。自分らの学年はこれが面白いん?」

まどか「あ、いや、これは・・・ まぁ正直私も無いかなーって・・・」

マミ「そやろ? 全然面白くないやん」

さやか「」

マミ「まぁ、ええわ。 一応やった事はやったしな。そろそろ疲れたやろ? 帰ってええよ」

まどか「へ?」

マミ「もう二人とも帰ってええよ」

まどか「・・・はい! そ、それじゃあ失礼します。行こっ、さやかちゃん」

さやか「」

ててて

マミ「おつかれー」


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:05:48.29 ID:lquFM4aMi

まどか「ふぅ・・・ 大変な目にあっちゃったね」

さやか「・・・」

まどか「あの人にはもう近づかないほうがいいね」

さやか「・・・」

まどか「・・・さやかちゃん?」

さやか「・・・・・帰る」

まどか「え、ちょっと」

さやか「帰る。 ついて来ないで」

まどか「・・・」

さやか「・・・じゃ」スタスタスタ

まどか「・・・ こんなのあんまりだよ・・・」


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:06:28.87 ID:/1Big8D/O

まwwwどwwwwかwwwwwww


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:06:40.20 ID:153H+uzq0

ひどい


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:09:43.50 ID:lquFM4aMi

まどか「あーあ、ひとりになっちゃったなー」

てくてく

まどか「!! メントス落ちてるっ!」ヒョイ パク

まどか「ん~ おいしー」

「感動した!!!」

まどか「え? なに?」

ガシッ

「感動した!」

まどか「え、わ 私?」

「拾ってまで食べ物を大事にする姿勢に感動した!」


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:13:38.25 ID:lquFM4aMi

まどか「ちょ、あなた誰・・・」

杏子「あっと・・・ 驚かせちまったかな。アタシは佐倉杏子ってんだ」

まどか「は、はぁ・・・」

杏子「あんた・・・ さっき落ちてたメントス拾って食っただろ?
    実はそれは私が狙ってたんだが・・・」

まどか「ええ!? ご、ごめん」

杏子「なーに、謝ることじゃないさ。
    最もそのまま投げ捨てたりしたら容赦はしなかったさ。
    けど、あんたはそれを口に運んだ。その心意気に感動したのさ」

まどか「えー」

杏子「アンタみたいなやつ初めてだよ」


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:14:20.94 ID:1QpX6u1z0

普段通りで安心した


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:15:02.99 ID:xMQcF9Nh0

あんこあんあんこ


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:18:07.14 ID:lquFM4aMi

まどか「そ、そうなんだ・・・ じゃあ私帰るね」

杏子「待った!!! ここであったのも何かの縁だ。アタシの住んでるとこに来なよ」

まどか「えー」

杏子「なーに、悪いようにはしないさ。
    ただこんなに感動したのは初めてだ。アタシなりにもてなしてやろうってんだ」

まどか「んー」

杏子「な? いいだろ? 拾い食い仲間じゃねえか?もうアタシらは同族さ! 悪食コンビさ!」

まどか「あー」

杏子「ついて来な」


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:25:25.69 ID:ifkOcdVr0
・・・

杏子「ここがアタシの住処さ」

ぐでーん

杏子「食べ物は勿論、家具から何まで拾い物。使える物はみんな再利用してる」

まどか「へー」

杏子「自慢じゃないが、このテレビなんてその辺の家庭のよりは良い物なんだぜ」

まどか「おー」

杏子「ま、電源が無いから使えないんだけどな。
    なんか本でも読むか? 適当に取って読んでいいよ。どれも巻がバラバラだが」

杏子「お茶入れてやるよ。お湯は無いから水で溶いたやつだけど」

杏子「まぁ、適当にくつろいでくれよな。なにせアタシらは仲間だ」

まどか「」


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:29:52.29 ID:ifkOcdVr0

まどか「・・・」ずずず

まどか「(マズイ・・ 溶け切ってないから口の中がモロモロする・・)」

杏子「これさっき拾ったピザポテトだ。めったにお目にかかれない極上品だぜ」

まどか「わぁ」

バリバリ

杏子まどか「うめぇwww」

杏子「やっぱピザポテトは美味いな」

まどか「ティヒwwww」


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:35:17.12 ID:ifkOcdVr0

まどか「(ちょっと変わったところあるけど、この杏子って子・・・
      そんなに悪くないな。落ちてるもの食べるけどそれは私もだし・・)」

杏子「さて、そろそろ晩飯の支度するか」

まどか「探してくるの?」

杏子「もちろん。とくにこの昼過ぎの時間帯は残飯やらが多いんだ。
    晩飯にはかなり早いがなるべくすぐに集めたい。
    夕方まで待っちまうとその辺のノラ猫達に先を越されちまうからな」

まどか「へー」

杏子「悪いが手伝ってもらえるかい?」

まどか「うん」

杏子「決まりだな」


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:41:44.56 ID:ifkOcdVr0
・・・

まどか「杏子ちゃん! ミルクフランスの千切れたやつあった!」

杏子「おお! デザートで決まりだな。
    こっちはワラビ餅に付属してる袋入りきな粉が束で捨ててあったぞ。
    ここの家庭はきな粉を使わない派らしい。要マークだな」

・・・

まどか「見て! コンビニ弁当の野菜の下に敷かれたパスタみたいなやつがたくさん余ってる」

杏子「勿体ねぇなー、味はないけど美味いのに。
    それより見て驚け! ビックリマンチョコだぞ。
    シールだけ抜いて捨てたんだな。こいつは手が付けられてないから新鮮だ」

まどか「結構あるものだねー、ティヒwwww」

杏子「だろ?w」


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:49:12.05 ID:ifkOcdVr0

杏子「お! 刺身だ! これは豪勢だぞ」

まどか「でもそれ生ものだよ」

杏子「大丈夫だ。こないだ拾ったオリーブオイルとビネガーとスパイスが少しある。
    簡易カルパッチョにしよう。臭みも消える」

杏子「ふぅ、喉が渇いたな・・・」

まどか「杏子ちゃん、これ!」

杏子「バニラコーラじゃねえか! いったいどこで?」

まどか「そこの駄菓子屋の冷蔵庫の奥にあったよ!
     期限が切れてるって言ったらタダでもらえた」

杏子「やるじゃないか! 山分けだな」

まどか「ウェヒヒwwww」


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:51:51.07 ID:ifkOcdVr0
・・・

まどか「そろそろ良いんじゃない?」

杏子「ああ、そうだな。 今日はまどかも手伝ってくれたお陰でだいぶ捗ったよ。サンキューな」

まどか「そんなー、私達悪食コンビじゃないw」

杏子「そうだったなw さて、帰るか

    ・・・ん、あれは」


まどか「どうしたの?」

杏子「しっ! 酔っ払いだ」


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:54:49.57 ID:ifkOcdVr0

まどか「どうするの?」

杏子「まぁ、見てな」


酔っ払い「ういぃ・・・ ヒック」フラフラ

    「ヒック・・・ヒック・・・」とととと

酔っ払い「うっ・・ ぷ・・ おぇ・・・」

おええええぇぇぇぇぇえええええ!!!

ドボドボビチャチャチャ!

まどか「っ!?」

杏子「よし、いくぞ!」


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:56:05.62 ID:EB///SNI0

まさか…


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:58:28.66 ID:7xqkgx3x0

もんじゃ焼ききた


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 11:58:34.42 ID:ifkOcdVr0

まどか「え? 行くって!?」

杏子「見てただろ!? 早く!」

杏子「久しぶりの大物だ! この感じからすると焼き鳥だな。
    これは堪らないぜ・・・!」

まどか「え、ちょ、ちょっと・・・ 杏子ちゃん・・・?」

杏子「なにやってんだ、まどかも早く」

まどか「ま、まさか・・・」

杏子「決まってんだろ。食うんだよ、ゲロを。
    ゲロは吐いた人間の飯そのままだからな。これ程に豪華なものはねぇよ」

まどか「うそ・・・ 嘘だよね・・・?」

杏子「いただきます」

まどか「ひっ・・・!」


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:02:34.41 ID:ifkOcdVr0

まどか「いやっ! いやぁぁぁぁ!!!」

杏子「うめぇwwwこいつは最高だ!」

まどか「そんな・・・ こんなの絶対おかしいよっ」

杏子「おい・・・ なにやってんだ、まどか。 早くしろよ。アタシら悪食コンビだろ? 仲間だろ?

     ・・・裏切るのか?」


まどか「こんなのって・・・」

杏子「いくらまどかだってこいつが食えねぇってか?
    それはアタシに対する侮辱ととって良いのか?」

まどか「わ、私はそんなつもりじゃあ・・・」

杏子「じゃあ、食えよ。食えるだろ?」


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:03:16.59 ID:EISSSGKw0

やめろ


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:05:03.02 ID:civoXbcU0

もぅ・・・やだよぉ・・・


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:05:45.27 ID:ifkOcdVr0

杏子「なぁっ!! 仲間だよな!? 同類だよな!?
    それとも、私はマトモなのでそこまで出来ませんってか!?
    ふざけんじゃねぇ!!!こっちはとっくに人間捨ててんだ!」

まどか「杏子・・・ちゃん・・・」

杏子「ほら、見ろよこれ。 美味そうだろ・・・へへへ・・・」ムシャムシャ

まどか「・・・うっ、おぇ」

ビチャチャチャ

杏子「もったいねぇ!! なにやってんだ!」


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:08:17.90 ID:ifkOcdVr0

杏子「ほら・・・ 食えよ。 な? 仲間だろ?早くしないと清掃の人間来ちまう」

まどか「う、う、う・・・ ヒック」

杏子「泣くなって。 すぐ慣れるからさ」

まどか「うぅぅ・・・」

杏子「食べる・・・ よな?」

まどか「・・・うん」


「 そ の 必 要 は な い わ 」


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:10:21.47 ID:befV6mHA0

まどかのゲロを嗅ぎ付けて来たのか?


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:12:14.15 ID:ifkOcdVr0

杏子「誰だ!?」

まどか「!?」

ほむら「清掃の者です。すいません、そこ空けてください」

杏子「なんてこった・・・ このタイミングで・・・清掃員には歯向かえない・・・」ギリ

まどか「ほむ・・・むぐ」グイ

ほむら「しっ・・・」

ほむら「・・・掃除しますので」

杏子「・・・分かったよ」


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:29:38.87 ID:wcI2Fv7W0

ほむら「あと、そこのあなたは何をしていたのかしら。
     あなたは兎も角、こちらの子は嫌がっていたようだけど」

杏子「ふん、ただの清掃員に教える義理は無いね。
    ・・・じゃあな、まどか。 お前には失望したよ」

・・・

まどか「ありがとう、ほむらちゃん。でもどうして」

ほむら「ほむほむでおkwwwwww
     いやぁ、それがですね拙者あの後、自宅にてvipを見ていたらですねww
     なんか女の子二人が拾い食いしてるwとかいうスレを見つけましてwww
     スレ開いてスネーク画像見たら
     どう見ても鹿目さんです本当にありがとうございましたフォカヌポゥwwww
     遠目の後ろ姿だけど特定余裕ですたwww」


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:31:48.91 ID:hYQT3lWd0

キャラが戻った瞬間なんか色々崩壊した


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:35:08.24 ID:/W3ST+bMO

ID二回見直した


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:36:24.49 ID:wcI2Fv7W0

まどか「え・・・」

ほむら「画像見た感じだと普通なんだけど、
     なんか気になってついつい出て来てしまったでござるwww
     近所だったしww」

まどか「・・・」

ほむら「二人のやり取りを見てたら何か雲行きが怪しかったので清掃のバイトを装ってみますたwww
     それにしても明らかに私服なのにモップとバケツで騙されるあいつプギャーwwwwww」

まどか「そうだったんだ」

ほむら「さっきは途中退場した手前もありしたしおすしwwww」


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:40:35.78 ID:wcI2Fv7W0

まどか「ありがとう、ほむらちゃん。本当に助かっちゃった」

ほむら「ほむほむでおkwwww」

まどか「私、もう拾い食いなんてしない」キリッ

ほむら「至極当り前の事でござるww」

まどか「ウェヒヒwwww」

ほむら「それはそうと今から拙者の家にでも来ませぬかww
     なんかゲームやろうずww」

まどか「うん、お邪魔させてもらうねwww」

ほむら「うはwwおkwwwルーラwルーラww」


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:43:08.19 ID:wcI2Fv7W0

その頃のさやか

さやか「さやかちゃん劇場ーーーwwww

「よぉ、ダニエル」 「やぁ、スティーブにマイクじゃないか。こんなトコで何を?」
「ナニって? そりゃあナニしてるのさ」 「どれを?」
「これを」ブブブウゥボフッ ブゥ!!!

さやか「いけるわこれwwww」


END


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:44:42.77 ID:wcI2Fv7W0

ご愛読ありがとうございました!ブボボボブゥゥ!!!

くっさwwwwww


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:45:58.87 ID:ymr+eGfl0

( ;∀;)イイハナシダナー


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:53:21.40 ID:153H+uzq0

げろがとらうあm
乙・・・



162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 12:58:48.50 ID:1QpX6u1z0

あんこに何の恨みが



魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 鹿目まどか (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 鹿目まどか (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)


グッドスマイルカンパニー
売り上げランキング : 46

Amazonで詳しく見る

魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
悠木碧,斎藤千和,喜多村英梨,野中藍,加藤英美里,新房昭之

アニプレックス 2011-07-27
売り上げランキング : 34

Amazonで詳しく見る
関連記事
[ 2011/06/12 12:00 ] まどか☆マギカSS | TB(0) | CM(1)
このマミさんぼっちだよね?
[ 2011/06/12 20:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ