素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

鈴「一夏は怖い話をすると一人で眠れなくなる」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/27(土) 17:18:09.15 ID:MQjTbVnT0

鈴「もしもし久しぶり」

弾『おー鈴か。どうした?久しぶりだな。元気でやってるか?」

鈴「うん。弾は?」

弾『俺は普通の高校生活を送ってるよ。
   それで?急に電話してくるなんてなんかあったのか?』

鈴「突然で悪いけど一夏の弱点知らない?」

弾『弱点?』

鈴「弱点。なんでもいいから」

弾『なんでまたそんなこと』

鈴「どうしても必要なの。理由はきかないで」

弾『ああまあ鈴なら悪用はしないだろうからいいけど・・・弱点なぁ・・・』

鈴「なんかない?ゴキブリが苦手とかおまんじゅう投げると怖がるとか」

弾『あぁそうだ。一個あったな』

鈴「なに?」

弾『あいつ怖い話が苦手だな。一人でいられなくなるくらい』

鈴「怖いはなし?」

 
 
 

一夏「男気じゃんけんしようぜ!」セシリア「おとこぎ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/26(金) 00:13:16.01 ID:LNc/yVGBO

一夏「セシリア明日暇か?」

セシリア「はい。特に予定はございませんわ」

一夏「じゃあ一緒に出かけないか?二人でさ」

セシリア「・・・・・・・・・・・・・・・!?」

セシリア「ふっふふふたっ、二人でお出かけですの!?」

一夏「嫌ならいいんだけど」

セシリア「嫌なわけありませんわ!!」

一夏「よかった。なら明日の10時に正門に集合でいいか?」

セシリア「はいっ!」



20110107191212e24.jpg
 

箒「一夏ー」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/23(火) 22:17:55.43 ID:zPBfd+ta0

一夏「あぁ、稽古ならもう少しで行くから」

箒「うむ」ジト

一夏「そんなに時間かからないから先に待っててよ」

箒「……」

一夏「じゃあもうちょっと待ってて」

箒「あぁ」



4e14d74a.jpg
 

鈴「一夏との何気ない触れ合い」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 12:18:13.31 ID:cGZorQ5l0

鈴「このっ、このっ!」

一夏「負けるかっ! あ、ちょっ、まっ、待っ!」

鈴「待てるわけないでしょ、トドメ!」

一夏「あ……負けたー!」ゴロッ

鈴「ふふん、どんなもんよ」

一夏「強くなったなぁ、鈴」

鈴「まぁね、もう昔の私じゃないわよ」ゴロッ

一夏「昔の、か……」

鈴「んー?」

一夏「IS学園来てからが楽しくないわけじゃないけど、中学の頃は楽しかったな……」

鈴「一夏と弾と私でよく遊んでたわよね」

一夏「ああ、あの時は楽だし楽しかった」



20110122155846_original.jpg
 

鈴「わたしのフルネーム知ってる?」セシリア「え?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 09:54:19.65 ID:gSLT5HMJO

鈴「知ってる?フルネーム」

セシリア「そ、それはもちろん。当然ですわ」

鈴「じゃあ言ってみて」

セシリア「えっと、どうしてでしょう」

鈴「知ってるんでしょ?」

セシリア「えぇ、まあ」

鈴「なら言ってみて」

セシリア「あの・・・わ、王?」

鈴「・・・」

セシリア「あっ、違いました・・・金?確か金鈴・・・鈴?」

鈴「・・・」

セシリア「金鈴々さんですわ!」

鈴「全然違う!!!」ダダダダッ



セシリア「はぁ・・・クラスが違うのにフルネームなんてわかりませんわ・・・」



20110218184253_original.jpg
 

一夏「占い1回2000円です」

一夏「ハグ1回500円です」
一夏「肩もみ5分1000円です」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/12(金) 01:31:59.53 ID:x9V9nst4O

鈴「ふふんふ~ん♪」タカタカ

鈴「ふーんふんふ・・・ふ?」

『占い1回2000円です』

一夏「・・・」

鈴「・・・」

一夏「お、どうだいお嬢さん。あなたの運勢を占う占いだよ」

鈴「・・・なにしてんの」

一夏「占いだよ。軽い気分転換にでもどうだい。気に入らなかったらお代は頂かないよ」

鈴「占い?あんたそんなのできたの?」

一夏「占星術と風水と統計学を合わせた最新の占いだよ」

鈴「うさんくさっ」

一夏「まあまあお嬢さん、ものは試しだ女は度胸。やってみる価値ありますぜ」

鈴「じゃあ1回だけ・・・ほんとに気に入らなかったら払わないからね」

 
 
 

俺「一夏・・・一夏・・・」シコシコ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/30(日) 05:09:38.78 ID:Jk0djGrh0

俺「まさか急にIS学園に転入することになるなんて・・・」

俺「ISを操縦できるなんて夢のようだけど、女の子ばかりの学園って不安だなぁ」

俺「幸い寮は唯一の男子、織斑一夏君と一緒の部屋らしいけど
   こんな環境で暮らしてる人ってやっぱり女の子をはべらしまくってる
   チャラ男みたいな人なのかなあ」



cf1207b1.jpg
 

一夏「肩もみ5分1000円です」

一夏「ハグ1回500円です」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/25(水) 22:54:33.74 ID:hNzk7LSl

山田(ふぅ・・・やっぱり夏は暑くて苦手ですね・・・)スタスタ

山田(小まめに拭かないと胸のしたにあせも出来ちゃうし・・・)スタスタ

山田(はぁ・・・ゆっくり休みを取って旅行でも行きたいな)スタスタ

『肩もみ5分1000円です』

山田「ん・・・?」

一夏「いらっしゃい。安いよ」

山田「な、なにしてるんですか織斑くん」

一夏「肩もみ屋さんですよ。どうだいお姉さん」

山田「肩もみって・・・肩もみ?」

一夏「肩を揉む肩もみだよ。お姉さんこってそうだしサービスするよ」

山田「確かに肩コリはひどいですけど、って学園の中で商売は先生として」

一夏「ちゃんと理事長さんの許可は取ってるよ」ペラッ

『許可しよう。許可証だけに』

山田「そうですか・・・でも5分で1000円って高くないですか?」

 
 

鈴「一夏って相変わらず不細工だよね」一夏(不細工「なんだよ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/16(日) 16:17:47.99 ID:WSkTUFCR0

鈴「そんなんじゃ彼女とかできないんじゃない?」

一夏(不細工「余計なお世話だ」

鈴「ところで今日のお昼とかどうするの?」

一夏(不細工「ん?ああ、学食で食おうかなって」

鈴「やめたほうがいいよ。一夏の顔みたら皆の食欲なくなっちゃうから」

一夏(不細工「鈴……いい加減にしろよ……」

鈴「だからお弁当あげる。誰にも迷惑かからない、誰もいない所で一緒に食べよっ」



6f7243fb.jpg
 

一夏「最近シャルが堂々と変態行為をしてくるようになった・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/13(木) 17:51:39.78 ID:EXi9WrLG0

一夏「はぁ・・・前からちょっと変かなと思ってたけど最近は酷いな・・・」

一夏「今日も普通にシャワー浴びてるとこに入ってきたし・・・」

一夏「好意の表れなのかもしれないけどあそこまで露骨なのはなぁ・・・」ゴロン

『えくしゅっ』

一夏「・・・・・・」サッ

シャル「えへへ」

一夏「・・・俺の部屋のベッドの下でなにやってるんだ」

シャル「かくれんぼしてたの」

一夏「誰と?」

シャル「友達とだよ。よっこいしょ」

シャル「じゃあそういうことで、またね」スタスタ

一夏「その手に持ってる俺のパンツを置いていって欲しいんだけど」

シャル「あれ?あぁごめんタオルと間違えちゃった。ごめんね」

バタン

一夏「・・・・・・ちょっとしたホラーだろこれは」



9a8f5a9317c525755858b309797a59d7.jpg
 
プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ