素敵すぎるTOP絵をなななんとまたまたいただきました!2枚をランダム表示です!かわ唯!セシリアまどメガほむやすニャ!あっかりーん

桐乃「クリスマスに京介を落としてみせる」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 19:20:08.14 ID:8CK3XFhK0

―――桐乃の部屋

桐乃「はぁ……どうしよう」

桐乃「いつ京介をデートに誘うか悩んでたら、
    いつの間にかクリスマス間近になっちゃった……」

桐乃「う~、ヤッバいなぁ」

桐乃「先約があったらどうしよう……てか、どうやってこの話を切り出そう……」

桐乃「うーん……そだ」

桐乃「………まずは新作のエロゲーの話をして、そっからさりげなく話題を振ればいいよね」

桐乃「それでデートの約束できたら、アキバあたりに誘って………あとは」

桐乃「………」

桐乃「……よしっ!よぉーっし!」

桐乃「いくぞーッ!!」



20101012190010_original.jpg
 
[ 2012/12/25 00:00 ] その他SS・俺妹 | TB(0) | CM(8)

京介「高坂桐乃 エロ画像っと」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/09(日)00:37:36.37 ID:/u3Cvd3f0

       京介のアパート

京介「勉強も一区切りついたしちょっと息抜きすっか」

京介「そういえば赤城のやつが桐乃のファンブログもあるかもと言ってたな」

京介「あいつのファンブログや画像なんてないとは思うが一応調べてみるか」

京介「…ま、まぁ俺は妹の画像とか興味ねーけどな!」

京介「高坂桐乃 エロ画像っと」カタカタ

約408,000件

京介「マジかよ!?」

京介「google先生マジパネぇな!!」



img_1503693_61186461_22_convert_20121209144729.jpg
 
[ 2012/12/10 12:00 ] その他SS・俺妹 | TB(0) | CM(8)

桐乃「何であんた黒いのといるの?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/16(金)00:35:37.56ID:3hsaXXCC0

京介「ん? あぁ、なんだ桐乃か。なんでって・・・・・・別におかしくないだろ?」

黒猫「あら、うちの兄さんに何か用かしら?」

桐乃「うちのって・・・・・・っ! ふざけてんの!?」

黒猫「別にふざけてなんていないわよ、
    私はスイーツ(笑)が兄さんに何か用なのか尋ねただけ」

桐乃「だ・か・らっ! その『兄さん』ってのがふざけてるっていってんでしょ!」

黒猫「何を言っているの? 兄さんは兄さんよ。
    逢って早々に訳のわからないことを言わないで頂戴。
    気でも違えたのかしら?」



img_473286_5651120_0_convert_20121120225001.jpg
 
[ 2012/11/20 22:54 ] その他SS・俺妹 | TB(0) | CM(4)

桐乃「だれ・・・ですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/15(水) 12:12:09.22 ID:X7bGJIEj0

桐乃が事故にあって数ヶ月が過ぎた
事故の後遺症で記憶喪失になった桐乃は俺の事を全く覚えていなかった
傷も治り退院して我が家に帰ってきたわけだが・・・

京介「ここがおまえの部屋だぞ」

桐乃「・・・・」

京介「なにか思い出したか?」

桐乃「すみません・・・何も」

京介「その、なんだ・・・ゆっくり思い出していけばいいさ」

桐乃「・・・はい」

京介(あの生意気でエロゲ好きだった桐乃の面影は全くない・・・
    この部屋を見れば何か思い出してくれると思ってたんだが・・)

桐乃「これ、わたしのですか?」

京介「あ、あぁ・・・え、えろげ・・・あ、いや・・・そのぅ・・・」

桐乃「わたしのなんですねこれ」

京介「そうだ・・・それはおまえが好きだったえ・・・えろげだ」

桐乃「・・・・・」

京介「その、なんだ・・・何なら俺の部屋にでも置いておこうか?ソレ」



2010_12_04_oreimo01.jpg
 
[ 2012/08/18 12:00 ] その他SS・俺妹 | TB(0) | CM(8)

京介「先日桐乃に死ねといわれたので死ぬフリをしてみる」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/13(月) 15:25:15.47 ID:KbUt8eda0

京介「桐乃、話がある」

桐乃「うっさい」

京介「この前俺に死ねと言ったな」

桐乃「はぁ?」

京介「だから死のうと思う」

桐乃「あっそ」

京介「桐乃」

桐乃「うるさい」

京介「俺がいなくなってもがんばれよ」

桐乃「うっさいなぁ」

京介「おっ・・おまえはっ・・・
    うぅっ・・・腹立つけど・・・ぐっ・・・可愛い妹だったよ」

桐乃「きっしょ」

京介「じゃあな」

桐乃「・・・・」



20101202154728_original.jpg
 
[ 2012/08/18 00:00 ] その他SS・俺妹 | TB(0) | CM(14)

京介「桐乃、今日も口でしてもらっていいか?」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/02(月) 02:41:53.21 ID:TUZkYMKn0

桐乃「……ウザ」

京介「なあ、頼むって」

桐乃「ウザい」

京介「口でしてくれよ、なあ」

桐乃「あああもう!ほんっとマジウザいんだけど!」

京介「お、おい、なんでそんなに怒ってるんだよ」

桐乃「あっ、アンタが口でしかさせないからでしょ!?」

京介「?」



20101222191015_original.jpg
 
[ 2012/07/08 20:00 ] その他SS・俺妹 | TB(0) | CM(14)

桐乃「兄貴ー、寒いからパーカー貸して」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 09:28:39.13 ID:9RzHraI+P

京介「どれがいいんだ?」

桐乃「これ!」

京介「ん?今着てる奴か?別にいいけどちょっと汚いかもしれんぞ」

桐乃「肌の上から着てる訳じゃないんだから大丈夫でしょ、じゃあ借りてくね!」

京介「お、おい!……よく考えたらでかすぎて外で着れないだろ、何に使う気だ?」

──
─────

─その日の夜

桐乃「兄貴の匂い……」スーハースーハー

桐乃「……zzz」



20101122091708_original.jpg
 
[ 2012/06/13 12:00 ] その他SS・俺妹 | TB(0) | CM(1)

京介「桐乃ー、お兄ちゃんの膝の上に座るか?」ポンポン

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/01(金) 22:58:19.71 ID:GgZ0SfdH0
                          /         \  、     \
                          /  |   i、      \ \ ヽ  \
                           / |八  | \       Ⅹ乂.|   、 ヽ
                          ,   . l ′’ i  ` ー-=≦彡^Ⅹ |   ' ‘,
                      /.イ  |N_  ヽ’ 〈__,ィ笊乞ミx  ̄i     i  i
      j:ユ、                 /' ;| :l八x≧ミyヘ   〃f:..,ん:i 》  ;     l  |
      ;′ ∨                i |. 小《 f:,斤` \   ヒ:..ミツ  //   ム ;
      !    ‘,             l |: l | ヒ:.リ         //// i/  ,〈、 i、{  は、はぁ?///
.     八    ∨              l八 乂/// ′           /  イ , ム乂
      、    ‘、              ` ド    _  ― 、 ‐=´  イ [_/ トミ^ー いい年して何いってんのよバカ兄貴!///
.         \   、                  ,込   「厂     .     ;  |八   \
          ヘ   ‘、           -彡i 介.  弋,__  _丿    个 !  \  ry'^⌒ヽ
       . ィ ⌒ヽ.   ヽ             ,|  : >        イ   i||   //   ノ⌒ヽ
     ノ ノ     〉、   \           / !  !  ミ >-- z≦     |! |`厂  厶  ,    ‘,
.     ´  !   〈   ノ   ヽ         / |  |\  \ \ }     /j八i/  /  / /    {
.   ノ   '、   弋_ ニ='⌒  !         _」  |  ト  >、  \弋ー、  厶}  | /   /       / ̄{
.  f 、   \ /       八       !八 |  l∧{  > _ ¬ミ、    ノ  「 __/   /  ニ二 __〉-、
.  | ヽ    /.::::ノ __ ,〈     ,. -┘ Ⅵ  ! バ, 乂 (う >、 l_ イ  厂    __」              \
   `ー 、\ `ーチ=ニ ... イ \    {      八 V  i===≧チ==Ⅳ三Ⅴ  ' ===   ̄入

 
 
[ 2012/06/12 20:00 ] その他SS・俺妹 | TB(0) | CM(10)

京介「沙織って犬っぽいよな」沙織「?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/29(火) 20:01:24.92 ID:9yL/PiQU0

京介の部屋

沙織「突然何を仰られるんですか?京介さん」 キョトン

京介「いやさ、俺の周りの子って犬っぽい奴ってほとんどいないなと思って」

京介「黒猫は言うに及ばず、桐乃もまんま猫属性だし」

沙織「……田村さんがいるじゃあありませんか」 ムスッ

京介「そんな露骨に不機嫌そうに言わんでも。
    あいつは確かに犬っぽいけど、どっちかっていうと狸に近い気がする」

沙織「まあまあ。本人にお知らせしておきましょうか?」

京介「断固辞退する。後が怖い」

 
 
 
[ 2012/06/12 12:00 ] その他SS・俺妹 | TB(0) | CM(1)

京介「安価の呪い?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/23(水) 20:55:34.89 ID:C6haHNHy0

闇猫「えぇ。そうよ。貴方に安価の呪いをかけさせてもらったわ」

京介「な、何を言ってるんだ。黒猫」

闇猫「黒猫?誰のことかしら。私は復讐の天使『闇猫』よ」

京介「な、なんだそれ」

闇猫「ふふ。あなたは大いなる世界の意思により、その身を落とすこととなるわ」

京介「意味がわかんねぇんだけど」

闇猫「つまり。あたなの身体はあなたの意思以外の様々な事象により動かされることとなるの」

京介「なっ…そんな…いや、まて、それは困る」

闇猫「八方美人なあなたにお似合いな結末ね」

京介「は、八方美人!?…いや、それより。まさか、俺と赤城がとか」

闇猫「…それは…大いなる意思がそう囁くなら」

京介「それは勘弁してくれ!」



oreimo_12-00.jpg
 
[ 2012/05/24 18:00 ] その他SS・俺妹 | TB(1) | CM(0)
プロフィール

Cocos+

Author:Cocos+
時々SSも書くSS好きです。
あと次の日ケロリカエルのピクルス、てぶケロも好きです。
すごくかわいいよ。

ご訪問ありがとうございます!

記事一覧

7年もやってまーーーっす(うっす)
(ブラック戦士)


※当ブログについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
↑もしよろしければはてブもお願い致しますm(_ _)m

TOP絵紹介!

検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
タグリスト
人気ページランキング
ブログパーツ